ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

国内ドラマ

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『ゆうべはお楽しみでしたね』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)の内容

ドラマ『ゆうべはお楽しみでしたね』は、2019年1月より毎日放送制作のドラマイズム枠で放送された連続テレビドラマと2019年2月8日にU-NEXTで外伝2話が独占配信されました。

原作は、金田一蓮十郎さんの漫画で、スクウェア・エニックスのMMORPG「ドラゴンクエストX」から始まるシェアハウスラブコメです。

監督は、「ウルトラマンシリーズ」や、特撮監督としても活躍する田口清隆監督、脚本は吹原幸太さんが担当。吹原幸太さんは、2020年5月17日、脳幹出血を発症し死去し、2020年6月にスタートした「ウルトラマンZ」が遺作となりました。

本作の主演は、本田翼さんと岡山天音さん。そのほか声優として活躍する宮野真守さん、筧美和子さん、芦名星さんなどが共演しています。

 

リアルゲーマー本田翼の起用は適任すぎる。ネカマ役に最近いろんなところで見る岡山天音もめちゃくちゃハマってる。

宮野真守がなんか笑えるし本田翼はかわいいし最高!嫌な展開もなく気軽に見られて良かった。

肩の力を抜いて気楽に観られるほのぼの系ストーリー。現実的にまず起こり得ないような内容だけど、夢があって良いかな。

ドラクエを通して展開するラブストーリー。ベタな展開ながら面白かったです。本田翼がめちゃくちゃ可愛かった。役にもハマっていました。

あらすじ

さつきたくみ(岡山天音)はパウダーというキャラクター名でドラゴンクエストXをプレイし、ゲーム内でオーガのおかもとみやこ(本田翼)がプレイするゴローという名のキャラクターに助けられたことをきっかけにフレンドとなり、成り行きから2人はチーム”ヘブンスライム”に加入します。

ドラゴンクエストXを始めて1年ほどが過ぎたある日、ゴローはアパートの賃貸契約が切れ住居を探していました。一軒家で一人暮らしをしていたパウダーは、同性で信頼できるゴローに対して親切心からルームシェアを提案します。

しかし、パウダーはゲーム内では女キャラクターでしたが、現実には男。ゴローは、ゲーム内では男キャラクターでしたが現実では女。

お互いに同性だと思っていたためルームシェアを承知したはずが、勘違いで異性とのルームシェアに…。パウダーは戸惑いながらもルームシェアを開始するものの、2人は少しずつ打ち解け、徐々に親密な仲となっていきます。

見どころ

ダブル主演

ゲーム内で可愛らしい女の子のキャラクターに扮して過ごしていたオタク男子役の岡山天音さんと、力強そうで男らしいキャラクターに扮していたギャル系女子役の本田翼さんが、お互い同性だと思ってルームシェアするというストーリー。

おとぼけ顔の岡山天音さんと、可愛いギャル系女子だけど、強気で部屋ではすっぴんにめがねというギャップを見事に演じる本田翼さんの掛け合いが新鮮で楽しめます。

豪華声優陣

本作は、実写映像にドラゴンクエストのキャラクターが合成されて動く映像もあり、ツンデレ系ヒロインを複数の作品で担当し「ツンデレの女王」という異名ある釘宮理恵さんは、岡山天音さんがプレイするパウダーの声を、アニメ「BLEACH」の茶渡泰虎の声優や、ナレーションでも活躍する安元洋貴さんは、本田翼さんがプレイするゴローの声を担当しています。

さらに、声優として大人気の宮野真守さんは、本作では役者として出演し話題となりました。テレビドラマ出演が約10年ぶりとなった宮野さんの姿は、生き生きしていて、さすがの演技力を見せつけています。

そんな宮野さんを見ると、なんか面白くて笑っちゃう人が続出です。

スタッフ

原作:金田一蓮十郎
脚本:吹原幸太
監督:田口清隆
音楽:福田裕彦
主題歌:THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「Starlight」
オープニングテーマ:そらる「ユーリカ」

キャスト

おかもとみやこ:本田翼
男性キャラクター(ゴロー)を使うギャル系女子。

さつきたくみ:岡山天音
女性キャラクター(パウダー)にふんしてゲームをプレイしていたオタク男子。

大仁田:宮野真守
たくみのバイト先・アニメイトの店長。

あやの:筧美和子
みやこの親友のギャル。

外山:ゆうたろう
たくみのバイト先・アニメイトの暗すぎる後輩。

れいな:あの
みやこの勤務先の後輩。

タカシ:稲葉友
みやこの元カレ。

栗山:芦名星
みやこの勤務先のネイリストの店長。

【ゲーム内での声】
パウダー:釘宮理恵
ゴローー:安元洋貴
クライドー:内田雄馬
マリオー:小宮有紗
ささやま、メルー:大西沙織
ちゃぶ、ユユー:湯浅かえで
パナパナー:佐藤元

 

『ゆうべはお楽しみでしたね』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ゆうべはお楽しみでしたね(ドラマ)の感想

30代男性
30代男性

マンガ原作のドラマで、原作とは違った良さがあって楽しめたドラマでした。ドラクエをベースに話が展開されていてドラクエ世代の私からすればかなり共感できる部分が多かったです。設定としては、すこし願望が入っていてフィクションらしいものになっているのですが、それが逆にいいと感じました。主演であるみやこ役に本田翼さんが演じられており本人もかなりのゲーマーでありドラクエが大好きで実際に物語の中心となるドラクエXをプレイしているという強者です。そういういみで本当にドラクエが好きな人がみやこを演じてくれるのはうれしかったです。キャラとしてはどちらかというと、みちょぱさんやゆきぽよさんみたいなゴリゴリのギャルが演じるべきなのかもしれませんが、ギャルっぽい本田翼さんも見ることができてうれしかったです。たくみ役には岡山天音さんが演じられており、幅広いドラマや映画でマルチに活躍されている俳優さんです。いままであまり主演はやってこられていないイメージですが、演技力が素晴らしく、原作のようなすこし女々しい感じが出ていてよかったです。ドラクエの描写は原作ほど多くはありませんでしたがその分ゲーム外のエピソードが多くてよかったです。

50代男性
50代男性

ゲーマーとしても知られる本田翼さんだけに、もしかして本当にこんなことが起こるかもしれない(もちろん起きないですけど)と、ゲーマー男子たちに夢を抱かせるようなドラマです。実際、ネカマ(女性キャラでネットゲームをプレーする男性)って、そこそこいる気がするし、本田さんが演じるみやこみたいに、ネットの隠語を知らずに誤解してしまうこともあり得るかもしれません。でもまあ、かといって本田さんのような魅力的な美人である可能性は高くないと思いますが(笑)。自分と同じゲーマー設定のせいか、本田さんの芝居も肩の力が抜けていて、ごく自然な感じがします。そのナチュラルさが彼女の可愛らしさを更に引き立て、ドラマのおもしろさをアップさせていると思います。たくみを演じる岡山天音さんのちょっと頼りなさげではあるものの、まさにゲームキャラのパウダーみたいに優しい感じが、ラブコメディーらしいほのぼのと温かいものが伝わってくるのも面白さの要因のひとつでしょう。同じ家に住んでいながら、主にネットゲームの中で会話していますが、でも時に襖ごしに話をするなど、仮想世界と現実を共有しながら、お互いのことを理解し合っていくというのはなかなか面白い発想です。オタク男子はもちろん、ゲーマー女子やラブコメ好きにもお勧めのドラマです。

40代女性
40代女性

どこか懐かしいようなドラマだと思います。1990年代に流行ったトレンディドラマを思い出させます。きっとシェアハウスの雰囲気が思い出させてくれるのかもしれません。私自身シェアハウスに住んだことがなくて憧れているところがあり、ごく普通の日常生活が描かれているシェアハウス生活が見られてとても良かったです。また、オンラインゲームのストーリーをモチーフにしたところがあり、ドラマとしてはどこか懐かしい匂いもしますが、令和っぽさもあり懐かしさとコラボしている雰囲気のところもあるように思いました。本田翼ちゃんのかわいいしぐさが見れてファンにとっては貴重なドラマだと思います。本田翼ちゃんは現代っこですが、昭和の女性のように忍耐強いところももっているなと思わせるような演技をしてくれます。岡山天音君の演技も最高です。見ていてほっとします。安心して見られるキャラクターといいますが、緊張しないといいますか・・・とにかくリラックスタイムにはうってつけのドラマだと思います。見ていて疲れがふっとぶドラマですので、疲れている方はぜひ見られるとよいと思います。岡山君、本田翼ちゃん本当に素敵な演技をありがとうと言いたいです。

40代女性
40代女性

ドラクエ10 をプレイしていて知り合った男女が一つ屋根の下で暮らすことになるというお話なのですが、現実だったらたくみのような優しい男子で女性に対してある程度距離を保とうとする人は少ないだろうと思います。一方みやこのように、男子に対してあけすけな女子は割といそうな感じではあります。ゲーム上は性別が反転していることから勘違いで同居が始まってしまうところが漫画らしい感じがして面白いですが、現実は物騒なので子供が見るなら物語の中でのファンタジーとして認識してもらいたいなと思います。あと、たくみ役の岡山天音さんがとても役にハマっていていいなと思います。気の少し弱い優男というか、少しいけてない感じだけれどいい奴というキャラクターがよく演じられているように思えます。みやこ役の本田翼さんは、漫画の原作からは少し違ったキャラクター感はありますが、たくみを思うようにあしらっている感じがギャル感がよく出ていて意外といい感じに見えます。二人のゲーム内でのフレンド感もリアル同居で少し反映されているところもあって少し微笑ましくなる部分があってほっこりします。欲を言えば、ドラクエ10 のゲーム画面をもう少し見せて欲しいなと思いました。

30代女性
30代女性

このドラマは誰もが知る国民的ゲーム、ドラゴンクエストを題材にした作品です。ドラゴンクエスト10で出会ったパウダーとゴローという2人の男女の物語。勘違いからお互いに同性同士だと思っていた2人が初めてリアルで会ったシーンはこれからこの2人はどうなるんだろうと見てるこちらもドキドキしてしまいます。主演の岡山天音さんが演じるオドオドした感じや人と接するのが苦手な様子の演技がとても自然であーこういう人いるいる!って感じで見ててとても面白いです。本田翼さんの演じる強気でキツいところやそれに反して思いやりのある優しい一面や天真爛漫な感じもとても生き生きしていてすごくよかったです。その他の出演者さんもみんな1人1人個性的で楽しい人たちばかりです。ドラゴンクエスト10は私も大好きでプレイしてるゲームの1つだけどこのドラマがきっかけで始めましたという人もたくさんいてドラクエファンとしては嬉しい限りです。まだこのドラマを見ていない人でもこのドラマを見てドラゴンクエスト10を始めるきっかけになったら嬉しいです。実際ドラマ内でもゲームパートが多くあるので今までゲームなんかしたことないよって人でもドラゴンクエスト10がどんなゲームなのかわかると思います。胸がキュンとするようなとても素敵なラブストーリーになってるので是非多くの人に見てほしいです。特に最終回のラストはドラクエファンにはグッとくると思います。

 

40代女性
40代女性

優しかったり冷たかったりするみやこの態度に、たくみが翻弄されているような感じがしました。なかなかゲームの中みたいに距離を縮められない2人の関係がすごくもどかしいなと思います。そして今の生活に戸惑っているたくみを、更に混乱させている大仁田のキャラクターがすごく面白いです。突然みやこの親友あやのが自宅に来た日は、いきなり鍋を食べることになったり、酔ったあやのに絡まれたりたくみにはかなりハードな1日だったんだろうなと感じました。そんな中2人の距離が縮まる出来事がありました。みやこの誕生日が近いことを知った、たくみが誕生日にサプライズを計画したのです。見事にサプライズは大成功して、それを見て感動しているみやこがすごく、素敵だなと感じました。みやこから、壁越しにですがお礼を言われたときのたくみの、ホッとしたような笑顔もすごく素敵でした。この後からみやこが積極的に、たくみと関わろうとしているなと感じました。そしてその変化に戸惑いながらも、たくみにある思いが芽生えてたことに、2人の関係が進展するのかなという期待感が高まりました。また、あやのがたくみを気に入っていた感じがしたのがすごく気になりました。もしかしたら、たくみがあやのにアプローチされる展開もあるのかなと感じました。

50代男性
50代男性

金田一蓮十郎先生のコミック『ゆうべはお楽しみでしたね』を本田翼さんと岡山天音さん主演によるドラマ化作品。『ドラゴンクエストX』ゲーム内でフレンドのぱうだーとゴロー。ぱうだーのプレイヤーはネカマのたくみ(岡山天音)自分がネカマで有ることを打ち明け、部屋を探していたゴローとルームシェアをする事になるが、待ち合わせ場所に現れたのはギャル風の美女・みやこ(本田翼)だった!。予想以上に原作の内容を忠実に実写化してます。作品に大きく関わる『ドラクエX』のゲーム画面もそのまま使用。みやこのキャスティングもナイスです。本田翼さんと言えば勇者のコスプレで『星のドラゴンクエスト』のCMに出演していたことでも有名。原作ファン、ドラクエ好きからも文句のないところでしょう。登場シーンではギャル風、主人公たくみを不審者扱いで冷たい顔を見せていたみやこですが、自宅(たくみの家)に慣れてくるとメイクも軽め、ゆるふわカワイイ雰囲気が出てきます、今後二人の仲が進むに連れてさらに本田翼さんの魅力に期待が膨らみます。たくみ役・岡山天音さんはもう少し爽やかキャラでも良かったかと思いますが、これはこれでリアルかと。バイト先の店長役に声優・宮野守さんの出演もサプライズ。気楽に見れる良いドラマだと思います。

 

30代女性
30代女性

特に期待せずに本田翼さんが出ているからという理由で見始めたのですが、予想以上に面白かったドラマです。ゲームのオンラインで出会って実際に会うことになり関係を築いていくという、ありがちといえばありがちなストーリーなのですが、岡山天音さんの実際にいそうな人感の強い自然な演技が秀逸で感情移入して見やすく、切なかったりもどかしかったりキュンキュンしたりと色々な感情になりました。また、本田翼さんはショートカットのイメージが強いのですがロングヘアもとても似合っていて、普段とは少し違った印象のギャルっぽい服装をしていたりもするので、このドラマ内では本田翼さんのいつもとは違った魅力を発見できますし可愛さがたくさん詰まっているので、それを見るだけでも充分に楽しめてしまいます。更に、毎回少しずつ出てくる宮野真守さんのキャラが強烈で、オーバーめな演技が段々クセになり笑わされました。もっと出番増やしてほしいとすら思いましたが、あのもうちょっと見たいと思うくらいの尺の方が面白いんだろうなとも思います。ドラマも全6話であっという間に終わってしまうので展開も早く気軽に見やすいラブコメです。あまり長編が得意じゃないけどキュンとしたい方には丁度良いドラマだと思います。

20代女性
20代女性

このドラマはたくみがみやこのことを、気になっていくところがピュアだなと思いました。みやこはゲームの世界だと強気なキャラだけど、実際会って見るとすごく可愛かったのがドキドキしました。たくみもこんな美女だと思っていなかったのが、リアクションから伝わってきました。お互い一緒に生活をするようになったのは面白かったです。ゲームの中だとなんでも言えたりできるけど、現実ではみやこのことを意識していたのが思わず笑えました。みやこの眼鏡姿はとてもキュンとしました。いつもと印象が違ってドキドキしました。すっぴん姿は幼い雰囲気があって可愛らしかったです。たくみもその姿を見て、どこか気持ちに変化があったのが印象的です。またゲームを通して仲良くなっていくのは、とても素敵だと感じました。自分の好きなことを理解してくれて、一緒に盛り上がったりできるのはいい関係性だと思いました。男女であっても共通の趣味があると、より親近感が持てるが見ていて楽しそうだと思いました。たくみとみやこがどんどん仲が深まっていくのが良かったです。お互い信頼し合えるようになって、素でいられるのは理想のように感じました。笑えてほっこりできる作品です。

 

30代男性
30代男性

オンラインゲームで仲良くなった女性が実は本田翼だった!なんだか割とありえなくもないと思ってしまうようなキャスティングも素晴らしいですね。原作はヤングマガジンの人気漫画で舞台はドラゴンクエストXのオンラインゲームとなっておりそこで知り合った2人、ゲーム上ではお互いに逆の性別を選択しておりいざ会ってみるとゲーム上とはまったく違う本人にびっくりしてしまう2人、しかし本当に本田翼だったらめちゃくちゃテンション上がってしまいますよね。実況ゲームをyoutubeでアップしたりとゲーム業界では名の知れた彼女、そんな本田さんが演じてこそのこの作品ですね。ドラクエの専門用語などがふんだんに盛り込んでありファンにはたまらないドラマですね、もちろん開設などもありますのでドラクエを知らいない人も十分に楽しめますし、このドラマを見た後にドラクエをやってみるってのもありかも知れません。でもこんなドラマを見ていたらオンライン上で出会いを求める人が増える可能性もなきにしもあらずですね。オンラインで知り合うのは少しマイナスなイメージがありますが、共通の趣味の人を気軽に探せるといった意味ではオンラインゲームで出会いを求めるのもありかもしれません。

 

まとめ

『ゆうべはお楽しみでしたね』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました