雪の華(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
映画『雪の華』本予告【HD】2019年2月1日(金)公開

雪の華(映画)の動画フルを安全に見る方法

『雪の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『雪の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

雪の華(映画)の内容

映画『雪の華』は、2019年2月に公開されました。

2003年に発売され、同年の日本レコード大賞において金賞を受賞した中島美嘉さんの楽曲『雪の華』をモチーフに、土屋太鳳さんと山﨑賢人さんのW主演実写映画『orange』を手掛けた橋本光二郎さんが監督と務めました。

本作は、余命1年を宣告された女性と、100万円を受け取る代わりに1か月だけ恋人になることになった青年の期間限定の恋の行方が描かれており、登坂広臣さんと中条あやみさんのW主演。ほかに高岡早紀さん、浜野謙太さん、田辺誠一さんなどが出演しております。

物語の半分を占める舞台・フィンランドの美しい街並みや雄大な大自然といった光景がせつない物語を彩っており、興行収入11億円を超える大ヒット作品となりました。

正直、設定に無理がある部分がありますが、主人公二人の演技が自然で物語の世界に引き込まれ、最終的には泣いてしまいました(笑)終わり方も個人的に好みでトータルで満足できた作品です。

言うことなしの映画です!興味が少しでもある方は、騙されたと思って見てください!大人も子供も楽しめる、後悔が絶対にない最高傑作です!

映像が凄くキレイでフィンランドへ行ってみたくなりました。私的には、涙を誘うというよりホッコリとする映画だと思いましたが、若い人から年配の方でも楽しめるロマンス映画だと思います。

中条あやみちゃんが最高に可愛い。これに尽きます!とにかく彼女の魅力が堪能できる作品ですね。色々な表情が素晴らしい女優さんだなと感心しました。

あらすじ

子供の頃から病気がちの美雪(中条あやみ)は、幼いころ父が嬉しそうに話してくれたフィンランドの『幸せのオーロラ』をいつか見ることを夢見ていました。でも、その夢は叶うことなく大人になり、ついに主治医の若村(田辺誠一)から余命1年と宣告されてしまいます。その帰り道、ひったくりにあった美雪を助けたのはガラス工芸職人の悠輔(登坂広臣)でした。

半年後、美雪は偶然にも悠輔を見かけます。悠輔は覚えていませんでしたが、美雪は運命の再会に思えて仕方ありません。

悠輔は両親がおらず妹弟を養っているため、ガラス工芸だけでは食べていけず、先輩である岩永(浜野謙太)が経営するカフェで働いていました。しかし、そのカフェの経営も上手くいっておらず危機的状況です。

そのやり取りを聞いていた美雪が「私が出します、100万円。その代わり1ヶ月、私の恋人になってください」と言い出し、困惑する悠輔ですが背に腹は代えられないので、期間限定の恋人になることとなりました。

自身の体のこともあり恋愛を諦めていた美雪は、ベタベタなデートプランをノートに記しており、悠輔と実行していきます。初めての待ち合わせ・お弁当・別れ際の見送り・オヤスミのメール。こんなことで良いのか?と不思議がる悠輔ですが、美雪にとっては全てが新鮮でかけがえのない毎日でした。

そして、約束の1ヵ月の締めくくりとして夢だったフィンランドへの旅行に悠輔を誘います…。

見どころ

映える主演

モデルの中条あやみさんと、三代目 J SOUL BROTHERSのボーカル・登坂広臣さんによる主人公カップルの組み合わせとなっており、演技の面だけで見れば他の方での組み合わせの可能性も感じますが、本作に関してはこの二人しかないと思ってしまうほど、見事な表現をしてくれております。

物語の中で、二人でフィンランドへ旅行に行くシーンがありますが、そこでお互いが男女として意識してしまうシーンが描かれております。東京での二人の生活とは大きく違い、大人の男女の恋模様にドキッとする瞬間に注目です。

『雪の華』というラブ&ウィンターソングから派生した物語として、この二人はまさに絵になります。本作に関しては、CanCan専属モデルと3代目JSoul Brothersの組み合わせがいい化学反応を魅せてくれました。

音楽

本作は中島美嘉さんの大ヒット曲『雪の華』からインスピレーションをイメージして作られた映画であり、主演の一人は大人気ダンス&ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS」のメインボーカル・登坂広臣さん。

そして、映画全編の音楽を葉加瀬太郎さんが担当しました。初めて手掛けた彼のスクリーンを切なく美しく彩る音楽の数々。素敵な音楽と素敵なシチュエーションが、そこにあります。

葉加瀬さんが「宝物のような曲ができた!」と語るほどの自信作を堪能できる貴重な作品となっております。日本を誇る有名アーティストたちの夢の共演を是非。

スタッフ

監督:橋本光二郎
脚本:岡田惠和
音楽:葉加瀬太郎
主題歌:中島美嘉「雪の華」

キャスト

綿引悠輔:登坂広臣(三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)
ガラス工芸職人。両親がいないため妹弟の親代わりでもある。

平井美雪:中条あやみ
幼い頃から病気がちで、残り1年の余命宣告を受ける。

平井礼子:高岡早紀
美雪の母。

美雪の父:山中聡

岩永:浜野謙太
悠輔が働くカフェのオーナー。

綿引初美:箭内夢菜
悠輔の妹。

綿引浩輔:江崎政博
悠輔の弟。

若村:田辺誠一
美雪の主治医。

『雪の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

雪の華(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

私はあまり恋愛映画を観ないのですが、ドキドキする!とてもいい恋愛映画ー!と感じました。私はとくに中条あやみさんや登坂広臣さんのファンという訳ではなく中島みゆきさんの雪の華が好きで観に行ったのですが主演の中条さんは本業が女優なのでもちろんですが、登坂さんの演技が本業が歌手だとは思えないほど上手で感情移入されるというか惹き込まれてしまい、とても驚きました。最初100万円で1ヶ月だけ、という契約のときでは中条さん演じる美雪の一方通行な恋愛観の押し付け感と登坂さん演じる悠輔との温度差は面白いほどすれ違っていて、ここからの恋愛への発展が楽しみだなーというワクワク感を感じました。映画が進んでいくと2人のお互いに向ける感情の変化、それと共に2人の置かれている環境の変化を見ていると緊張感がすごく伝わってきて、もどかしさすら感じる映画特有のヒヤヒヤ感が心底伝わってきました。最初はお金での契約のような関係だったとは思えないほどふたりの深くなっていく関係はみていてなんとも言えない感情に襲われるというか、はやく幸せになって!!! という応援する気持ちが強くなっていって感情揺さぶられ続け、滅多に映画では泣かない私でも最後は泣いてしまうほどこの映画への気持ちが入ってしまいました。

60代男性
60代男性

登坂さんと中条さん、とても素敵なカップルで、絵になると感心して観ていました。どちらも若干素人感も隠せませんが、下手とは全く思いませんでした。まさに演技の守護霊がサポートしているかのように、見事に恋する人間を切なく演じていました。それにしても中島美嘉さんの雪の華の歌詞の精神を、これほど正確にシリアスに描くとは、感服としか言えないです。二人の姿に重なって、この楽曲が流れると、もう涙を堪えることはできないのです。ただ、その中島さんの魂から絞り出した声と、中条の美しさに、茫然自失で観ていたのです。そして、フィンランドという北の国のイメージと合体すると、もう最強のエンターテインメントでしょう。男優の登坂さんの語り方も、ぶっきらぼう過ぎるところもありますが、イケメンであるが故に、許されるようなところがあります。そして中条さんの可憐で初々しい少女のような美しさは、画面に登場する度に痺れます。最初は不幸自慢だった中条さんが、恋を深めることにによって成長していくプロセスは、やはり女性の持つ強さの象徴とも言えます。観終わったらオーロラを見たくなりました。いずれにしてもストーリーの運び方も秀逸で、名作だと言えるでしょう。

20代男性
20代男性

中島美嘉の雪の華の歌詞に合わせたストーリーかと思いきや、全く関係のない話でした。おとぎ話のようなストーリで、余命宣告された女性が最後の目標としてフィンランドでオーロラを見ようとしたときに、ひったくりに会います。そこで助けてもらった男性に惹かれますが、その男性の会社は経営難と女性が知ると、女性は100万円あげる代わりに一ヶ月交際してほしいと持ちかけ、交際が始まり、本物の愛になっていくと言うストーリーです。純粋なトレンディドラマが好きな方にはおすすめです。一応、エンドロールの際に雪の華が流れますが、雪の華を流しながら2人のシーンが映るというような演出があればもっと感動したかなと思います。雪の華が好きだからこの作品を見るという考えの人はすこしがっかりするかもしれません。しかし、終始綺麗で純粋なストーリーで余計なところが削ぎ落とされてる感があります。特に最後の最後どうなるのかについてはぼかされているような感じでそのあとの視聴者に考察させる形は、新海誠監督の作品を彷彿とさせるようです。また全体的にゆったりと進んでいくので中条あやみと景色の美しさに癒されたい方にとってはオススメ出来る作品であると思います。

 

20代女性
20代女性

この作品は美雪と悠輔の関係性が、独特だけど素敵なのが良かったです。交換条件で二人が付き合うことになるのは、面白いなと思いました。美雪は余命がある中でも、強く生きているところがかっこよかったです。自分の中で覚悟ができているような気がしました。そして美雪はとにかく綺麗で見ているだけで癒されます。悠輔はやさしくて何事にもまっすぐなところがかっこよかったです。付き合ってからすごく幸せな雰囲気が、見ていて羨ましかったです。思わずこのまま時間が止まればと思ってしまいます。時間と共にお互い大切な存在になっていくのが、リアルに感じます。好きな気持ちがどんどん増していくのが、見ていて伝わってきました。オーロラを見るために、フィンランドに行ったところはとても良かったです。幻想的な世界観が、すごく素敵でキラキラしていました。二人とも感動していたところは涙が溢れました。夢を叶えたという喜びはもちろん、二人で見ることができたのが何よりの幸せだと思います。お互いの想いがその瞬間にギュッと溢れていたような気がします。とにかき映像が綺麗なところが素晴らしいです。ファンタジーな世界観に、自然と引き込まれていく作品です。

 

20代女性
20代女性

中島美嘉の代表曲とも言える「雪の華」をモチーフとしたラブストーリー作品。中条あやみさん演じる余命宣告された少女・美雪と登坂広臣さん演じるガラス工芸家を目指しながらカフェで働く青年・悠輔。2人は偶然出会い、次第に仲を深めていきます。悠輔が働くカフェが金銭的な問題で経営が困難だと聞き、美雪は「100万円あげるから、1ヶ月だけ私の彼氏になってほしい」と悠輔に懇願します。そんな無茶な提案から始まる2人のラブストーリー。ここからぜひ注目していただきたいのは、お二人の演技力の高さです。最初は嫌々美雪に振り回されているようですが、徐々に美雪への想いが募り、欠かせない存在になっていく様は、見ているこちらまでキュンキュンすること間違いなしです。さらに中条あやみさんの自分の余命を知りつつ、時に体調を崩しながらも、いつも笑顔を絶やさず、明るく元気に振る舞う様子にも胸を打たれます。そして何と言ってもラストシーンは必見です。涙なしでは見られません。約束の1ヶ月が来てしまった時、2人が選んだ道とは…。運命には決して逆らえない、だからこそその時が来るまで精一杯、1秒1秒を大切に生きればいい、そう教えてくれる映画です。

30代女性
30代女性

切なさと恋の甘酸っぱさがたっぷり詰まったラブストーリーで本当に泣けます。見所の1つがオシャレなカフェやフィンランドの街並みです。主人公の綿引が働くカフェの空間が倉庫をリメイクしたようなカフェで本当にオシャレで、その他にも彼が作るガラス工芸品もとても魅力的で街並みや雑貨など至ところにオシャレな要素が詰め込まれています。そして一番の注目ポイントは美雪の心の変化です。小さい頃から病気がちで余命宣告をされてしまった彼女が綿引に出逢い自分の想いを声に出して伝える大切さを学ぶことで、彼女の生活は一変していきます。恋人と過ごす当たり前の時間や、日々の幸せは彼女を強くしていきますが、1カ月の契約という関係からあまりにも美雪の中で大きすぎる存在になった綿引への想いは最後に切ない別れへと2人を導いていきます。そして全ての真実を知った綿引が美雪を追いかけてフィンランドまでがむしゃらに向かう姿はキュンキュンするポイントでしたし、2人の再会は涙なしでは見れませんでした。切ない恋心を描いたストーリーは多くの女子が共感する部分が詰まっていますし、美雪の強く生きる姿には本当に感動します。ぜひ大好きな人と見てほしい作品です。

 

まとめ

『雪の華』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました