指輪をはめたい(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
映画『指輪をはめたい』予告編

指輪をはめたい(映画)の動画フルを安全に見る方法

『指輪をはめたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『指輪をはめたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

指輪をはめたい(映画)の内容

芥川賞受賞作家・伊藤たかみの小説を、『檸檬のころ』の岩田ユキ監督が映画化した映画『指輪をはめたい』は、2011年11月に公開されました。

岩田監督が、独自の感性で原作を大胆にアレンジし、メインの登場人物の名前とストーリーの基本設定以外はほとんど別のものになっているという本作のサブタイトルは「僕の記憶から、花嫁が消えた」。シリアスからコメディまで、マルチな才能を持つ俳優・山田孝之を主演に、記憶喪失に陥った独身三股男が、全然タイプの違う3人の女性と結婚指輪を取り巻く騒動を描いたラブ・コメディーで、記憶喪失の男に結婚を迫る魅力的な3人のヒロインは、小西真奈美、真木よう子、池脇千鶴が演じています。

その他の共演者は、山内健司(かまいたち)、マギー司郎、 水森亜土と異色の顔合わせに加え、実力派若手女優の二階堂ふみも謎のスケート少女役で出演しています。

 

岩田ユキ監督の醸し出すムードが心地いい良作になっている。
スタージュエリーが特別協賛に付いているので、もっとスポンサー寄りの
シャシンかと思ったら、全く控えめな登場であり、これにも感心した。

出演してる女優さん・俳優さんたちがみんな大好きな人たちで、特にびっくりしたのが、二階堂ふみさんの見事なフィギュアスケートですね。ほれぼれしました。

コメディと思わせてシリアス、妄想ファンタジーっぽく表現しておいて記憶喪失まじりの現実だった。男には刺さるメッセージ。

ビタースィートな恋愛映画でファンタジーのあるコメディー。とても気楽に鑑賞できます。

あらすじ

片山輝彦(山田孝之)は、製薬会社に勤める29歳独身の営業マン。実は輝彦には30歳までに結婚したい理由がありました。2年ほど前、同棲していた彼女に突然フラれたことから、その彼女を見返すために30歳までにもっといい女と結婚してやろうと決心していたのです。

そんなある日、営業先のスケートリンクで転んだ輝彦は、頭を打って気を失ってしまいます。目覚めた彼は、それまでの数時間の記憶をすっかりなくしていたのですが、カバンの中に婚約指輪を見つけます。彼女にプロポーズするつもりで給料三ヶ月分の婚約指輪を買ったこと、そして3人の女性に三股をかけていたことは覚えているのですが、その指輪を誰に渡そうとしていたのか全く思い出せないでいました。

そんな輝彦の前に、まるでタイプの違う3人の女性が現われ、自分が誰にプロポーズしようとしていたのか思い出すために、それぞれとデートすることにしたのですが・・・。

見どころ

二階堂ふみのレオタード姿

本作には、魅力的な美しい3人のヒロインが登場するのですが、謎のスケート少女を演じる二階堂ふみさんの見事なフィギュアスケーターの演技は見どころです。

主人公が転倒したスケートリンクにいつもいる少女が、いつしか記憶を失った男の相談役になる、という重要な役どころを演じる二階堂さんは、今回初めてフィギュアスケートに挑戦したそうです。クランクインの半年前にはスケート靴を新調して練習を開始し、撮影に入る3カ月前からは、ほぼ毎日スケート場に通って死ぬ気で頑張ったというその腕前は、観客を驚かせたほどのクオリティーの高さ。かわいいレオタード姿にも注目です。

輝彦をめぐる修羅場

山田孝之さん扮する輝彦は、それぞれタイプの違う魅力的な女性3人と同時に交際していました。いわゆる、〝三股〟というやつですね。

記憶を失ってから、3人の女性はみな「自分が彼女だ」と言い張り、同時に結婚を迫られるのですが、3人が鉢合わせになった時の壮絶な乱闘シーンはかなりの迫力。大きな見どころのひとつになっています。

スタッフ

監督:岩田ユキ
製作総指揮:木下直哉
プロデューサー:武部由実子 、平林勉

キャスト

片山輝彦(29):山田孝之
「赤富士薬品」のトップ営業マン。3股をかけていたが、スケートリンクで転倒したことで記憶を失い、本命の結婚相手が誰だったのか分からなくなる。

住友智恵(32):小西真奈美
輝彦の会社の先輩。クールでよく気の付く完璧な才女。

潮崎めぐみ(27):真木よう子
輝彦の営業先「メルヘン風俗モンデルセン」の風俗嬢。巨乳で明るくセクシー。サバサバした性格。

鈴木和歌子(29):池脇千鶴
公園で人形劇屋台をしている控えめで家庭的な女性。生傷が絶えないことから輝彦の会社の薬のヘビーユーザー。

エミ(19):二階堂ふみ
輝彦が記憶をなくしたスケートリンクで出会った謎の少女。成り行きで輝彦の相談に乗るようになる。

 

『指輪をはめたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

指輪をはめたい(映画)の感想

50代女性
50代女性

山田孝之さんが、終始頭に包帯をまいた姿で登場するのが面白かったです。入院していた病院から逃げ出して、スケートリンクに行くと二階堂ふみさん演じるエミから、営業カバンを渡されるのですが、その中に結構指輪が入っていてその結婚指輪のことと相手だけ記憶になくて、手帳を頼りに探す姿が必死で真面目なだけに、あわれな雰囲気が漂っていると思いました。めぐみ、和歌子、住友という3人の女性が現れるのですが、どうしてもはっきりしないので3人の行動を観察する姿がおかしかったです。女性が寝ている間に指輪をはめてみたり、食べ物に例えて毎日ラーメン、寿司、カレーを食べるならどれがいいかと考えたり、くだらないことを真面目にやっているのがおかしかったです。実は、頭を売ったショックで3人の女性から愛されてもいなくて、妄想しながら生きていたというのが笑えました。二階堂ふみさんがスケートがとても上手かったと思いました。真木よう子さん、小西真奈美さん、池脇千鶴さん、二階堂ふみさん、それぞれが個性的なキャラクターをしっかり演じていて、とても良かったと思いました。山田孝之さんが、さすがの演技力で素晴らしかったと思いました。見終わった後、自分の過去の恋愛のことを思い出してしまいました。

30代女性
30代女性

わたしはこちらの映画を観てすごく面白くてたくさん笑いました!だからとてもとても興味深い大切な映画のひとつでもあります。まさにラブコメディですが、特に記憶喪失になってしまった彼がたまたま自分のかばんの中から結婚指輪を見つけて、え?これは誰にはめるための結婚指輪だったっけ?っいう事から、嫁探しが始まるところが面白くて観ていてなんだか不思議な世界にいるような気がしました。本来なら誰に渡すはずの指輪かわかるはずだが記憶を失ってしまったことで全てが分からなくなりそんな時にまったくタイプの違う女性3人が現れてみんなが自分の彼女のような事を名乗るので、てるひこは本当に戸惑ってしまいコメディみたいなシーンが面白かったです。自分の記憶から花嫁が消えるというこんな事絶対にあってはならない困る事ですが映画の内容が笑いあり涙ありで現実にもしこんなことがあったらハラハラします。ただ、女優さんもみんな綺麗で可愛い方で大好きな人なのでみんな花嫁に見えてしまいましたが、やはりこちらの映画を見ると結婚って素敵だと感じました。人生を明るく元気にする素敵なラブコメディだと思いました!

40代女性
40代女性

小西真奈美さんに真木よう子さん・池脇千鶴さんと3人の女性の誰が自分が婚約指輪を渡そうとしていた相手か悩む主人公、なんと贅沢な悩みなのでしょう。取り合えず試してみようと曜日替わりでお付き合いするなんて最低野郎ですが、この3人だったら誰も逃したくないのは当然かもしれません。それだけで終わっていたらともかく、相談相手として二階堂ふみさんまで選んで、でも記憶喪失となっていることもありますがなんだか頼りない雰囲気を醸し出す山田孝之くんの姿には皆が母性本能をくすぐられてしまうのでしょう。それぞれに風俗嬢や人形劇をする人・上司と職業も違えば性格も異なるので、バラエティに富んで面白かったです。振られた腹いせに他の女性をというやけっぱちさがそういうところからも伝わってくるもの、いったいどういう人が好みなのか本来であれば自身の性格を考えてみれば大体絞れそうなものです。記憶がよみがえって本当に指輪をはめたい相手と結ばれてハッピーエンドという終わり方かと思ったら、そうではありませんでした。まあこれだけ楽しんだのだからいいでしょう。同情して寄りを戻すことにといった展開にならなかったのが良かったです。どれだけ愛していたかを後から知ることとなるとは切ないです。

30代女性
30代女性

ドタバダのラブコメディかと思っていたら途中から雰囲気が変わり一気に切ない男の失恋ストーリーになります。最初は一体誰に指輪を渡すつもりだったんだろうと、主人公と一緒に謎解き気分で観ていました。途中で指輪を渡したかった相手が分かると映像も音楽も優しくなりなんだかジーンとしてしまいます。前半で女の子達がスケートリンクで踊るシーンや、後半で山田孝之さん演じる片山輝彦がスケートリンクで3人の女性との思い出を思い出すシーンの映像が温かく綺麗で素敵でした。三股をかけているのは許せないけど、女性たちがそれぞれみんな違った魅力があり、主人公の輝彦も最後には女性たちのそれぞれの魅力を実感し自分が情けなくなっていく姿に自業自得だけど切なさも感じました。全体的に優しい空気感で最後まで心地よく観ることができました。お医者さん役に水森亜土さんが出ているのには驚きましたが、映画の可愛らしさに雰囲気がぴったりでした。見逃してしまいそうでしたが両手で絵を描くシーンがほんの一瞬だけありワクワクしました。自分の本当の気持ちに気づいて、3人の女性たちにも置いていかれて落ち込んだ輝彦がラストは少し前向きになるところもハッピーで良かったです。

40代女性
40代女性

「指輪をはめたい」は男性のリアルな心の動きが秀逸で面白い作品です。映画の前半はコメディ色が強くて、まるでファンタジーのようにも見えます。「え?どういうこと?なんでやねん!?」とツッコミを入れながら、何か隠されているものを探すように進みます。物語が進むにつれて、この前半のファンタジー部分は主人公、片山輝彦(山田孝之)の置かれている状況を説明していたことが分かります。輝彦は、リアルな男性像を見事に表していて、あらゆる角度から見た男の顔、変わっていく顔が次々に出てくるのが興味深いところ。バカな男、勘違い野郎、どうしようもない男、情けない優柔不断な男、単細胞な男、一途な男、純粋な男、素直で子供みたいな男。物語自体は現実にはありえない設定でありながら、輝彦の心の動きは本当にリアルです。指輪が誰にあてたものだったのかを探すつもりで、結局3人に勘違いされるシーンなんて、こういうことってありそう、と女性の私でも同情してしまう。輝彦に対して、最初はムカつきながら見てたはずなのに、どんどんと男性のつめの甘い可愛らしさが見えてきて母性本能がくすぐられ、応援したくなってきます。この一見バカバカしい設定なのに、リアルさを見事に演じられるのは、山田孝之だからこそ。ため息が出るくらい素晴らしい!布陣を固める他のキャストも最高に見ごたえあります。17歳の二階堂ふみが器用に美しいスケート姿をみせたり、真木よう子ってこんなにスタイル良かったんだという驚きがあったり。水森亜土ってキュートだなとか、かまいたちの山内って演技できるんや!っていう発見とか。「指輪をはめたい」が誰の言葉なのかが、物語とともに変わっていくのも素敵でした。クレジットが流れて初めて「指輪をはめたい」の原作となった小説があることを知りましたが、原作も読んでみたいなと思った作品。男性はいつまでも子供らしさがあってかわいいなと、さわやかな後味でした。

 

まとめ

『指輪をはめたい』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

小西真奈美のU-NEXT配信作品

【映画】

  • デイアンドナイト
  • シュアリー・サムデイ
  • 指輪をはめたい
  • 東京公園
  • のんちゃんのり弁
  • 猿ロック THE MOVIE
  • トマトのしずく
  • 行きずりの街
  • 阿弥陀堂だより

【ドラマ】

【アニメ】

  • スチームボーイ

二階堂ふみのU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

真木よう子のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 孤狼の血
  • 蜜のあわれ
  • モテキ
  • サマータイムマシン・ブルース
  • こちら凡人組
  • まほろ駅前狂騒曲
  • さよなら渓谷
  • 劇場版 MOZU
  • つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語
  • ベロニカは死ぬことにした
  • ゲノム・ハザード ある天才科学者の5日間
  • 指輪をはめたい
  • 外事警察 その男に騙されるな
  • 鈍獣
  • BUDDHA2 手塚治虫のブッダ 終わりなき旅(声の出演)
  • 修羅雪姫
  • 神戸国際ギャング

【ドラマ】

  • MOZU Season1~百舌の叫ぶ夜~
  • 龍馬伝
  • MOZUスピンオフ 大杉探偵事務所~美しき標的編
  • 精霊の守り人II 悲しき破壊神
  • よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~

池脇千鶴のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 大河ドラマ 風林火山
  • ホームレス中学生
  • 贖罪
  • 土曜ドラマ 刑事の現場
本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました