トリガール(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『トリガール!』予告編

トリガール(映画)の動画フルを安全に見る方法

『トリガール!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『トリガール!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

トリガール(映画)の内容

映画『トリガール!』は、2017年9月に公開されました。

本作は『ヒロイン失格』や『あさひなぐ』、『映画 賭ケグルイ』など漫画原作の実写映画化に定評のある英 勉(はなぶさ つとむ)監督が、中村 航さんの小説原作を映像化いたしました。

映画『トリガール!』は、作者の中村さんの母校・芝浦工業大学をモデルに、鳥人間コンテスト選手権大会の常連である同大学の人力飛行機チームたちの奮闘を描く青春物語です。

毒舌全開の最強コメディエンヌの主人公である鳥山 ゆきな役を土屋 太鳳さんが演じ、今まで見せたことのないハイテンションなコミカル芝居に体当たりで挑んでおります。そんな、ゆきなと凸凹コンビを組む“狂犬”坂場先輩に間宮 祥太朗さん、ゆきなが一目惚れする爽やかイケメン・圭先輩に高杉 真宙さん。さらに、池田 エライザさん、矢本 悠馬さんと注目俳優が集結しております!

また、本作で第9回TAMA映画賞にて、土屋 太鳳さんが最優秀新進女優賞、間宮 祥太朗さんと高杉 真宙さんが最優秀新進男優賞を受賞しております。

 

テンポがありパイロット2人のやり取り、ユーモアも良いし自転車もかっこいい!これぞ、青春さわやか映画です。

たおちゃんには相変わらずの演技力で魅力的、ホント天賦の才があると感じました。充実した時間を過ごせる作品でした。

人力飛行機の飛んでいるところも上手く撮影されていて、日本らしい良作だと思った。

ストーリーの要所要所にギャグが仕込まれていておもしろい。中でも一番笑ったのは、やはり飛行中のゆきなと酒場の掛け合いです。散々笑わせた後、しっかりホロリとさせるところはさすがだなと思いました。

どろどろとした部分や、恋愛ゲーム・暴力シーンもなく、ラストは感動。笑いあり・涙ありの健全な青春コメディとして、良い作品だったとの声が多かったです。

土屋 太鳳さん中心の映画かと思いきや、脇の俳優さんたちの演技も良く、魅力を存分に演出できる、さすが英監督といった作品になっております!

あらすじ

工業大学に1浪して入学したばかりの鳥山 ゆきな(土屋 太鳳)は、一目惚れした圭先輩(高杉 真宙)に誘われるまま、人力飛行サークルのパイロット班に加入しました。

圭先輩との幸せなキャンパスライフに期待を膨らませていましたが、サークルではパイロットになるためトレーニングに励む日々を送っておりました。彼と共に鳥人間コンテストに向けて準備を進めるうちにゆきなは本気でパイロットになりたいと思うようになっていきます。

そこへ、“狂犬”と呼ばれる坂場先輩(間宮 祥太朗)が現れ、圧倒的な力を見せつけて、ゆきなから正パイロットの座を奪ってしまいます。やる気を失ったゆきなでしたが、渋々参加したテストフライトで、圭先輩が大怪我を負う事故が起きてしまいます。

仲間達の想いを繋ぐため、坂場先輩と二人で飛ぶことを決意します。

見どころ

主題歌は注目のガールズバンド

「3文字で覚えやすく、夢の中なら何を歌っても良いため、ジャンルにこだわらない4人の音楽が作れる」という理由でバンド名が決まった4人組のガールズバンド『ねごと』が、スピッツの名曲「空も飛べるはず」をカバーしております。

スピッツのファンも納得の出来となっており、本作をより盛り上げてくれています!

可愛さの極みっ!!!!

本作で池田 エライザさんは、同サークル広報で、常にカメラを持ち歩く“カメラ女子”の島村 和美を演じました。彼女は『劇場版・みんなエスパーだよ』で演じたヤンキー女子高生エスパーの印象が強かったためか、彼女の普通さと自然な感じには驚かされました。

ゆきなが思わず「可愛い…」とつぶやいてしまうほど、また時折みせるキメ顔の可愛さに、そのハートを射抜かれた男性観客も多いはず!可愛さの極みっ!ココにあり!

まさかの本人登場

度々本編中のセリフに登場するある人物が、映画のラストでまさかの本人登場します!「この登場には驚いた」との声が多数寄せられていたほどの、意外過ぎる登場は是非、ご自身の目で確認してください!

スタッフ

原作:中村 航「トリガール!」
監督:英 勉
脚本:高橋 泉

キャスト

鳥山 ゆきな:土屋 太鳳
流されやすく乗せられやすい大学1年生(実は一浪)。一目惚れした圭先輩に誘われて、初の女性パイロットに。

坂場 大志:間宮 祥太朗
絶大なパワーを持つTBTのエースパイロット。毒舌のゆきなと毎日罵り合っている。

高橋 圭:高杉 真宙
ゆきなを殺し文句でTBTに勧誘した、爽やかモテ系メガネ先輩。

島村 和美:池田 エライザ
ゆきなの疲れた心を癒すゆるふわ美女。同じくTBTに所属し、広報を担当している。

古沢:矢本 悠馬
TBTをまとめる設計責任者。

ペラ夫:ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)
神出鬼没のTBTのOB。

横原:前原 滉
古沢を支えるTBTの中心的メンバー。

メガネ女子:佐生 雪
TBT所属の存在感薄めの女子。よく見るとかなり美少女。

実況アナウンサー:羽鳥 慎一
「鳥人間コンテスト」の名物司会者。

 

『トリガール!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

トリガール(映画)の感想

20代女性
20代女性

好きな俳優さんたちが出ていたので気になっていた映画でした。テレビでやっている鳥人間コンテストをみるのが好きだったのですが、それが関係をしていることを知らなくて観て関係していたのにテンションが上がりました。先輩に一目ぼれして勧誘されてサークルに入ってしまうところはサークルの思うつぼでしかないなと思うのですが、仕方ないなと思いました。そんな人生がうまくいかないなと思ったのが一緒に圭先輩と飛行機に乗れると思っていたのに、犬猿の仲だったヤンキーの先輩となるところですがこの二人のコンビがすきだったので嬉しかったです。鍛えているときも二人ともそれで勝負してるんかってくらい頑張っているのは面白かったです。でも二人で飛行機に乗って真剣な場なはずなのふざけているのには笑えましたし、その番宣かなにかで出ていた番組であそこの掛け合いはアドリブだったと聞いて余計におもしろくなりました。すごい動力が必要な鳥人間の中に女の子がいるのがすごいなと思いましたし、とんでいる姿には感動させられました。あんなたのしい学生生活を送れるならサークルって入っといたらよかったんだなと思いました、あんなことできるのも若いうちだけだなとも思いました。

 

20代女性
20代女性

この映画は、「鳥人間コンテスト」を題材にしたものです。主人公鳥山ゆきなはキラキラしたキャンパスライフに憧れて、キラキラなオーラが出ているサークルがないかなと友達と探します。そんな中、イケメンな先輩高橋圭にあこがれ一目惚れをします。その先輩が人力飛行サークルに入ってるとしると、鳥山ゆきなは経験がないのにも関わらず友達を巻き込んで、そのサークルに入部してしまいます。この展開の早さにびっくりしてしまいました。憧れのだけでこんなにスパッと決めれるんだと思ってしまいます。実際に体験すると、全然キラキラなんてしていませんでした。それでも、高橋圭先輩がパイロットを担当してることをしると、迷いなく鳥山ゆきなもパイロットになる道を決めます。高橋圭先輩からマンテンバイクが体力つけるためには必要だといわれると、次の日からマンテンバイクで通学するようになります。そのパイロットの道はあまりにも過酷なものでも負けるもんかと必死で食らいついて行きました。練習に励むうちに鳥山ゆきなは憧れの高橋圭先輩と鳥人間コンテストで一緒にバディを組みたいと思うようになります。そんな中、高橋圭先輩が練習中に足を骨折してしまうアクシデントがおき、一緒に出場するのが難しくなりました。そこで、圭先輩が尊敬する坂場大志と一緒に鳥山ゆきながバディを組むことになります。ただ、二人の仲悪くいつも言い争ってばかりでうまく行きませんでした。最初は、見ている側も思わず大丈夫かなと思ってしまいましたが、お互いをけなすことがお互いの意欲を高めることに繋がり、うまく操作出来るように繋がっていきます。クスッと笑ってしまうユーモアがあり感動も出来る映画です。

 

20代女性
20代女性

私もこの映画みたいに夏を青春したかったと思えるくらいとても素敵で面白かったです。みんなで協力して一生懸命に飛ぼうとしてるところもよかったですが、特に面白くて好きなシーンは間宮祥太朗さん役の坂場先輩と土屋太鳳さん役のゆきなの言い合いがずっと見てても面白いくらいです。ほんと、喧嘩するほど仲がいいとはこの二人のことだと思うくらい好きなシーンでもあります。そんな、二人が喧嘩しながらも頑張って飛ぼうと努力している姿や距離がだんだんと近づいていくところはとても素敵だと思いました。琵琶湖の大会でテッペンを取るために、そして、仲間たちの想いを繋ぐために坂場先輩とゆきなが飛ぶところはほんとすごいし感動しました。でも、まさか飛んでる最中にあんなことを言うなんてびっくりしましたがすごく面白すぎて笑ってしまいます。二人の体力もすごいなぁと思ってしまいました。夏の青春を詰めたような映画で、私はとても好きでした。わたしも学生の時にこんな素敵な経験が出来ていたら一生の思い出になるだろうなと思えました。切ないところもあるけど、ほぼ楽しく笑いながら観ることができるし、青春を感じられるんじゃないかなと思えるので、とてもオススメな映画だと思います。

 

20代男性
20代男性

トリガールというタイトルの通り、鳥人間コンテストでトップを志す人間たちのアツイ青春話がテーマとなっており、結構日本の作品には中々ないような珍しいテーマになっていると思います。実際鳥人間自体は話題に上がることが多く、よくそういった番組はありますが、作品として組み込まれるのは中々珍しいような気がします。キャスト陣が非常に豪華で、土屋太鳳、池田エライザ、間宮祥太郎と現在売れっ子の若手たちが大活躍しています。実際キャスト陣につられて見た人たちも多いのではないでしょうか。私も実はその1人です。話の大筋としては理系でありながらもスポ根っぽいのが鳥人間の大きな特徴だと思います。あまりこういううまい具合に混ざり合ったテーマを扱ったスポ根作品は他に類を見ないのではと思います。青春映画らしく苦悩や挫折も折り込み、非常に起伏に富んだストーリー展開がなされていると思います。緩急のついたストーリーが終始展開されます。原作漫画を読んだことはありませんが、非常に分かりやすく違和感なく初見でも楽しめました。ラブコメやコメディの要素も強くあらゆる層の人たちを取り込める作品になっているのも、持ち味でストライクゾーンが幅広い印象があります。

50代女性
50代女性

土屋太鳳さんが、毒舌でツッコミの激しい女子大生ゆきなを熱演していて、新しい顔を見せていてとても良かったと思いました。元気があってとても可愛かったと思いました。高杉真宙さんが、高橋圭先輩を自然体で演じていて、とても良かったと思いました。間宮祥太郎さんが、坂場先輩をいい味を出して演じていて、とても良かったです。ひこにゃんや羽鳥さんが出演していたりして、ドラマ的な部分とコメディ部分が上手く描かれていて、とても良かったと思いました。ロケ地やセットが、しっかり本物に近づけているので、実際の鳥人間の舞台にも入りやすいのではないかと思いました。鳥人間コンテストにかけるたくさんの人たちの努力が伝わってきて、こんなに全力で必死になって頑張ってるのを知って、感動しました。何かに全力で取り組む姿は、青春そのもので素敵だと思いました。坂場先輩とゆきなのテンポのいい掛け合いが、とても面白くて良かったです。何度も笑ってしまいました。最初は、憧れの先輩がいて軽い気持ちで入ったのですが、どんどん真剣になってひたむきに努力する姿がカッコいいと思いました。ストーリーのテンポが良くて、最初から引き込まれてしまい、飽きることなく最後まで楽しく見ることが出来ました。

40代女性
40代女性

元となる鳥人間コンテストは毎回大好きな番組で見ています。いつも出てくるのは飛ぶ場面だけ、しかもそれほど記録が伸ばせなかったチームはすぐに消えていってしまうのです。ですがそれぞれのチームにドラマがあるだろうなということはよく分かります。そんな姿を映画化したこの作品、興味がありました。面白かった、更に鳥人間コンテストが大好きという気持ちが高まりました。主人公を演じるのは土屋太鳳ちゃん、こういうスポーツ系の爽やかな作品には似合います。ご本人も確か体育会系の大学で頑張っていたはずです。元気いっぱいで、彼女の姿を見ているだけでも若いな・青春だなと元気がもらえるのです。先輩との掛け合いもいい、あれって台本通りやっているのでしょうか。きっとアドリブもいっぱいあるはずです。お笑い要因としてナダルさんも参加、うざいけどそれが彼の持ち味なのでしょう。それを活かせている時点で配役はばっちりと言えます。あの一瞬のために本当に力を入れているのだなということが分かりました。その他大勢に見える人たちにもそれぞれ役割があって青春している、そしてパイロットですがあんなにも身体を痛めつけてすごいです。飛べても飛べなくともきっと彼らの糧となることでしょう。

 

40代女性
40代女性

トリガールは、リアルの大会では男子ばかりなのでこの映画作品はある意味興味深くみた。リアルではよくある王道のパターンだなっていう設定で共感できるけど、もっと夢も欲しい。原作がちゃんとしているのだとはおもう。原作を見てないのでキャストの選定では評価がしにくいものの、映画としては若年層向けの青春映画作品。主演女優の土屋さんはエキセントリックなキャラで、漫画の主人公としてはよいのだとはおもう。ただ映画作品としの女優としては主役にしなくてもよかったなという印象を受ける。元気で弾けている運動部の女子学生、可愛くても度が過ぎたら見ていられない。リアルでは苦手な子がいたらいたって無理だと投げてしまうものだけど、その辺もポジティブさ、明るさは漫画っぽくて非常に楽しめる内容だった。それでも土屋さんのための作品という印象は否めない。他キャストは個性的で、あるある学生。虫のすかない奴とか、憧れてしまう相手とか、うまくいかないのが学生時代というリアルな要素もうまく盛り込んではいる。演技がうまくて主役をうまく引き立ててあげていると思う。リアルの運動部には絶対に存在していないタイプなだけあって、土屋さんから目は離せない。

40代女性
40代女性

テレビでも定期的にやっている、鳥人間コンテストに青春をかけている人達の物語です。人力飛行サークルを舞台の青春!といった映画です。人力飛行をするためのトレーニングなど、涙ぐましい努力をしているバックグラウンドも沢山観れます。何かに夢中になる若者達の姿がキラキラしています。主演の土屋太鳳、高杉真宙、そして強烈な間宮祥太朗がそれぞれのキャラで良い感じです。とくにつっこむ土屋太鳳と先輩間宮祥太朗の掛け合いが面白い。笑えるシーンもあります。土屋太鳳のイメージが少し変わります。等身大の若者たちの姿が観れます。
40代の今となっては懐かしく感じる青春に心が熱くなる映画です。だんだん大人になると何かに夢中になることも時間も減るので、こんなに夢中になれるものに出会って、努力を重ねる姿がまぶしくもあり、うらやましいです。自分の子どもたちにもこんなふうな青春を送ってほしいと思うばかりです。鳥人間コンテストが好きな人もそうでもない人も楽しめます。次にテレビで鳥人間コンテストを見るときにはまた違った目で見られそうです。努力すること、夢中になれることの素晴らしさを暑苦しくなく見れる素敵な映画で、オススメします!

50代男性
50代男性

有名な鳥人間コンテストの映画なので、見る時に入りやすいと思います。予告や紹介記事を見ると土屋太鳳さんの恋愛映画みたいに感じますが、確かに恋愛要素はあります。しかし、どちらかと言うとスポ魂映画が満載です。鳥人間コンテストが好きな人には、おすすめの映画と思います。また、出演者は土屋太鳳さんが主演ですが、相手役の間宮祥太朗さんがすごく存在感があります。顔立ちが濃いので、スクリーンに非常に映えます。土屋太鳳さんの演技は、割と派手な演技ですが、間宮祥太朗さんも派手な演技ができる役者なので、ふたりの掛け合いなどは楽しいのを超えて、面白く感じます。それが、恋愛映画って感にを薄くしていると思います。それと注目してほしいのは、池田エライザさんが非常に可愛い所です。濃い顔立ちの出演者が多い中で、池田エライザさんのあっさりとした顔立ちは清涼感を与えてくれますので、必見です。鳥人間コンテストというスポーツ的な競技を通じて、挫折や歓喜や悩みや苦しみなどいろいろな心の心情を表現している映画なので、心に染み入ってきます。見終わると、すっきりとした感動が感じれます。大作のような大きな印象を残す映画ではなく、ほっとし気軽に見れる映画です。

30代女性
30代女性

土屋太鳳さんの体育会系な熱いイメージが合う主人公・鳥山ゆきな役はぴったりでした。テンポの良い青春ラブコメディで最後まで飽きずに観ることができました。最初は身長153cmと小さめの土屋太鳳さんの友人・島村和美役になぜ身長169cmの池田エライザさんを選んだのかなと思いましたが、観ているうちに全く気にならなくなったのは2人の演技力の高さがカバーしていたと思います。モデル出身の池田エライザさんがあんなに可愛らしい素敵な女優さんだったとは驚きでした。主人公のゆきなといつも言い争う先輩・坂場大志役の間宮祥太郎さんがとてもいい演技でした。表情がとても良くてコメディにはぴったりの役者さんだと思います。土屋太鳳さんと間宮祥太朗さんの喧嘩のようなシーンが多いのですが、それが可愛らしくて青春を感じさせます。鳥人間コンテストは聞いたことはあるけど内容はよく知りませんでしたが、人力飛行の裏側や、コンテストに熱意を注ぐ若者の姿を映画を通して少し知ることができ興味が湧きました。秘密の特訓と称して2人で白鳥のボートを漕ぐシーンはベタだけど羨ましく微笑ましく感じました。ラストもお決まりのラブコメディとは違う展開で最後まで笑いがあり楽しめました。

 

まとめ

『トリガール!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

間宮祥太朗のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました