走れT校バスケット部(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
『走れ!T校バスケット部』予告編

走れ!T校バスケット部(映画)の動画フルを安全に見る方法

『走れ!T校バスケット部』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『走れ!T校バスケット部』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

走れ!T校バスケット部(映画)の内容

映画『走れ!T校バスケット部』は、2018年11月に公開されました。松崎洋による同名小説を原作に実写映画化された作品です。

田中圭主演の『おっさんずラブ』などを手掛ける徳尾浩司さんが脚本を担当し、武井咲・松坂桃李主演映画『今日、恋をはじめます』や、中川大志・平祐奈主演映画『ReLIFE』などを手掛ける古澤健監督がメガホンをとり制作されました。

人気若手俳優の志尊淳さんが主演を務め、弱小バスケ部の成長や友情を描いた奇跡の青春ストーリーです。

胸が熱くなる!みんなまっすぐで熱くて素直で、ザ・青春スポーツ映画という感じ。主演の志尊淳さんは、少女漫画のようなキラキラ男子役だけでなく、こういう男の友情を描いたストーリーにも良く似合う。

志尊くん目当てで見始めましたが、周りのキャラクターが個性的で好き!

本を読んでいたので映画も見てみました。とにかく青春!同じ目標に向かって切磋琢磨しあう仲間との絆や友情がとにかくアツい!王道な感じのストーリーだけどグッとくるものがある。

青春っていいなぁと感じる最高の映画。こういう映画はストーリーがありきたりな感じになりがちなので誰が演じるかが大事なのかなと思う。志尊さん含めチームのみんな役にハマっていてどの役者さんも良かった。高校生以外の先生とかの大人役もキャストが豪華で安心して見られた。

 

あらすじ

主人公・田所陽一(志尊淳)は、スポーツ名門校のバスケ部(白瑞高校)でエースとして活躍していましたが、部内でのひどいイジメによってバスケの道を諦め別の高校(多田野高校)への転校を決めます。

バスケとは無縁の生活を送るつもりだった田所ですが、ひょんなことから転校先の多田野高校バスケ部に入部することに。しかし、多田野高校のバスケ部は連戦連敗の弱小チームだったのです。

いじめが原因でバスケを辞めてしまったものの、本当は好きなバスケがしたい田所。トラウマを抱えた田所のことをチームメイトたちが支え、因縁の相手・白瑞高校との試合を迎えることになり…

見どころ

豪華キャスト

走れ!T校バスケット部』はあまり話題にならなかったように感じますが、レビューサイトでの評価は比較的高く、キャストも豪華な作品です。

志尊淳さん演じる田所が入部するバスケ部のキャプテン役には、『ちはやふる』や『かぐや様は告らせたい』などにも出演する若手注目株・佐野勇斗さんがキャスティングされています。他にも、戸塚純貴さんや鈴木勝大さんなど注目の若手俳優陣がバスケチームの仲間を熱演しています。

また、ヒロイン役に早見あかりさん、顧問役にYOUさん、主人公の父親役に椎名桔平さん、合宿所の管理人役に竹中直人さんなど、豪華俳優陣が脇を固めます。

さらに!志尊淳さん出演の映画『帝一の國』で共演した竹内涼真さんや千葉雄大さんが友情出演しています。

主題歌

GReeeeNの『贈る言葉』が主題歌として使用されています。男子の熱い友情や、高校生ならではの苦悩や恋心などを描いた青春映画にぴったりのさわやかソングです。

スタッフ

原作:松崎洋
監督:古澤健
脚本:徳尾浩司

キャスト

田所陽一:志尊淳 (幼少期: 桜木雅哉)
スポーツ名門校・白瑞高校でバスケ部のエースとして活躍するものの、いじめによって多田野高校へと転校。多田野高校弱小バスケ部に入部し、白瑞に勝つために仲間たちと切磋琢磨しあう主人公。

矢嶋俊介:佐野勇斗
多田野高校バスケ部の頼れるキャプテン。バスケ経験があり、陽一と共に勝利を目指す。

佐藤浩子:早見あかり
バスケ部のマネージャー。さばさばとした性格で、唯一のマネージャーとしてチームの皆を支える。陽一・俊介と三角関係に…。

川崎裕太:戸塚純貴
バスケオタクなので知識は豊富なものの、実力がなかなかついてこない。

牧園浩司:佐藤寛太
お調子者的存在で、モテたいがためにバスケ部に入部した。バスケを本気で取り組む陽一の姿に次第に感化され始める。

川久保透:鈴木勝大
陸上部と兼任するほどの俊足の持ち主。根っからのスポーツマンで、仲間を大事にする熱い一面があるが、陸上とバスケを選べずにいる。

根来修:西銘駿
弱小バスケ部に自ら志願して入部した一年生。すこし気弱な性格で、みんなからは可愛がられている。

斉藤健太:阿見201
バスケ部にスカウトされた期待の一年生。2mを超える高身長が強みだが、超ビビりな性格なのでまともにプレーができない。

田所佳代:真飛聖
陽一の母。陽一が幼いころに他界してしまった。

小山先生:YOU
バスケの知識が皆無な顧問の先生。

合宿所の管理人:竹中直人
合宿所を管理しているあやしげなおじさん。

田所正道:椎名桔平
陽一の父。

佐藤準:竹内涼真
マネージャー浩子の兄で現在大学生。大学バスケのスター選手で、陽一の実力に気付き彼らをサポートする。

北条一紀:千葉雄大
陽一の担任の先生。優しいイケメン教師。

 

『走れ!T校バスケット部』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

走れ!T校バスケット部(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

志尊淳くんを中心にイケメン揃いで目を楽しませてくれます。ストーリーとしては王道、弱小の学校が強豪校レギュラーだった人が転校してきたことでどんどん強くなっていくのです。チーム戦なのだから一人が強くともレベルはそこそこまでしか行かないでしょう。それだけの指導力があるならそちら側に回った方が良い気も、ファンタジーの世界ですが気持ちよく観ることが出来るならまあいいのです。とは言え、それぞれのチームが背負っているものもあり一生懸命頑張ってきているのですから本来であれば負けたチーム側のことも心配になってしまうものです。でも大丈夫、この作品だと相手側はとことん悪役で描かれています。何しろ試合の終了時に礼もしない、そんなマナーも守れない奴らがよく強豪チームとしてやってこれたものです。分かりやすすぎる展開は水戸黄門などに匹敵する気が、だからこそすかっとするのかもしれません。相手チームはともかくT校のバスケット部は頑張って青春しています。いじめも母親の死だってバスケットボールのおかげで乗り越えられているのです。超ご都合主義、バスケットボールじゃなくて他の競技でも似たような作品はありそうですが志尊淳君のバスケ姿のかっこよさがあればそれでいい。

30代女性
30代女性

ストーリーの展開も早く、最後まで飽きずに観れました。主人公の陽一のバスケが大好きな様子が伝わって来てとても応援したくなりました。陽一が小さい頃の母親の死、イジメやトラウマも乗り越えて、まっすぐに自分の決めた道へ進んで行く姿は勇気をもらいました。椎名桔平さん演じる父親も、母親を亡くしてからは、陽一を男手一つで育てて、いじめられた時も、転校を決めた時もいつでも陽一の味方であり、とても理解ある理想の父親像で、素敵だなと思いました。転校してから出会う新しいバスケット部の仲間達も、みんな個性的で温かく、とても頼もしかったです。過去のいじめの事で、トラウマを抱えながらも、信じ合える仲間と一緒に成長しながら、最後に因縁の強豪チームと戦う様子はとてもかっこ良くて感動しました。T校でモーガンと出会い、やめようとしていたバスケの楽しさを思い出すシーンがとても良かったです。その後もモーガンは、陽一を大事なときに勇気づけてくれる仲間の1人として心に残りました。早見あかりさん演じるマネージャーもかわいくて、芯が強くて、T校バスケット部には欠かせない存在になっていました。やっぱりスポーツでチームがひとつになるのは素晴らしいなと思いました。笑ったり、泣いたり、高校生活を思い出させる素敵な青春映画です。

 

まとめ

『走れ!T校バスケット部』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました