天然コケッコー(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
天然コケッコー(予告編)

天然コケッコー(映画)の動画フルを安全に見る方法

『天然コケッコー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『天然コケッコー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

天然コケッコー(映画)の内容

2007年に公開された映画『天然コケッコー』は、くらもちふさこ原作の同名人気少女漫画を映画化したものです。

島根県浜田市をモデルに、小さな村に住む主人公右田そよと転校生大沢広海との恋愛を描いた連作短編を、そよの中学時代のエピソードを中心に描かれている本作は、原作に忠実な作品としても有名で、撮影もモデル地を中心に行なわれました。

脚本は『ジョゼと虎と魚たち』の渡辺あやと『リンダリンダリンダ』の山下敦弘監督がタッグを組み、主人公の夏帆と岡田将生を取り巻く甘酸っぱい初恋や、友人や家族との何気ない日常を、のびやかに描き出しています。

本作が夏帆にとって単独初主演作品。初々しく、ピュアな演技に注目です。

 

田舎の暮らしを美しく描いており、青春の喜怒哀楽を日常的に表現している所は観た人を穏やかな気持ち、ノスタルジックにさせます。とにかく「観ていて気持ち良い」作品です。

主人公の2人がとても爽やかで、きゅんきゅんする映画でした。
どの風景も優しく、小さい子供達もかわいくて良い映画でした。

行ったこともない場所なのになんだかノスタルジーを感じる良作。春夏秋冬の変わらない田舎の景色のなかで、主人公が発する青春期にしかない輝きが眩しく、もう僕らは戻れないことがわかっているからこそ切なく感じます。

教室の当番表や机、黒板等を指でずーっと彼方此方なぞるシーンが美しかった。ずっと続くかのように思っていた、日常の終わりを感じ慈しむ気持ち。ああ、わたしももう学校の校舎で生徒として過ごすことなんてないんだ、って当然のことなのに、ふと寂しい気持ちに襲われた。

あらすじ

中学2年生の右田そよ(夏帆)が通っているのは、小中学生合わせてたった6人しか生徒がいない木村町の分校。ある日、そよの学年に東京からの転校生・大沢広海(岡田将生)がやって来ました。そよにとって初めての同級生。しかも都会の雰囲気漂うイケメンの大沢に心ときめくそよでしたが、クールでとっつきにくい雰囲気や時折乱暴な言動を見せる大沢に戸惑いを覚えます。

しかし、海水浴でのあるできごとをきっかけに、そよの大沢に対する印象が変化し始め、次第に惹かれていき……。

見どころ

石見弁がノスタルジック

原作は、作者の母方の出身地である島根県浜田市周辺がモデルとなっていて、ロケも舞台となる島根県浜田市で行われました。素朴な町の少女の淡い恋心がよりみずみずしく、純粋に表現されています。

そんな田舎に暮らす登場人物たちも当地の方言である石見弁を話していますが、現地の方に言わせると、「今の子たちはあんなに石見弁使わないかも・・・。」とのこと。ただ、その分、ノスタルジックな世界観を増幅させていますよね。

スタッフ

原作:くらもちふさこ「天然コケッコー」(集英社刊)
監督:山下敦弘
脚本:渡辺あや
主題歌:くるり「言葉はさんかく こころは四角」

キャスト

右田そよ:夏帆
天真爛漫でお人好しな中学2年生。自分の事を「わし」と言う。

大沢広海:岡田将生
東京からの転校生。そよのボーイフレンド。

右田以東子:夏川結衣
そよの母。中居町から嫁いできた美人。

右田一将:佐藤浩市
そよの父。村で唯一大学を卒業している。

田浦伊吹:柳英里沙
中学1年生でそよの親友。家は商店を営んでいる。

山辺篤子:藤村聖子
中学1年生でそよの親友。家は床屋。漫画家志望。

右田浩太朗:森下翔梧
そよの弟。小学6年生。大沢を慕っている。

田浦カツ代:本間るい
小学3年生。

田浦早知子:宮澤砂耶
小学1年生。そよにべったり。よくおもらしをする。

篤子の父:斉藤暁
床屋を経営。

田浦重民:廣末哲万
そよの5級上。家は郵便局で、自身も勤めている。

松田先生:黒田大輔
森町から転任してきた中学の先生。

田浦 美都子:大内まり
大沢の母。大沢が中学に入学と同時期に夫が出奔し、息子と実家に戻ってきた。そよの父と同級生。

田浦のじっちゃん:田代忠雄
大沢の祖父。

右田家の祖母:二宮弘子
そよの祖母。

右田家の祖父:井原幹雄
そよの祖父。村長。

篤子の母:中村朱實
渡辺先生:渡辺香奈
岩崎先生:岩崎理恵
大沢の友人:大津尋葵、峯崎雄太、前田想太
伊吹の父:浅田茂人
早智子の母:能島瑞穂
カツ代の母:上田静香
女の先生:服部富士美
郵便局員:大畑喜彦
早知子の父:新垣昌利

 

『天然コケッコー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

天然コケッコー(映画)の感想

30代女性
30代女性

予告編を見たときは、正直あまり期待をしていませんでした。しかし、見た後は気分が爽やかで、とても気に入りました。確かに大事件は起こりませんが、登場人物の微妙な違いや、田舎の人間関係などが大変興味深かったです。そういった意味では、主人公のそよちゃんくらいの年の子だけではなく、大人にもぜひ見てもらいたい作品です。きれいな風景の映像には癒されますが、それだけではないと思います。田舎と都会で育った人の間にある、どうしても埋めることのできない溝のようなものなど、ピリッとした要素も入っていました。のんびりとした日常生活の中にある、ちょっとした問題が、現実的かつ温かい目線で描かれていると感じました。この作品の主人公はそよちゃんですが、私は、大沢くん目線で映画を見ていることも多かったです。思春期の男子が今までと全く別の環境に身を置くのは、ものすごく戸惑うと思います。次第に馴染んでいく様子は、見ている側をほっとさせてくれました。そして、彼は決して聖人君子ではなく、顔がかわいいそよちゃんを特別気に入っています。このあたりが、人物を過剰に美化したりせずリアルで面白かったです。自分は大人になってからこの映画を見ましたが、主人公たちと同世代の子ならばどのような感想を持つかぜひ知りたいと感じました。

40代女性
40代女性

私が学生時代に人気だった漫画家、くらもちふさこさん原作の映画です。主演の夏帆ちゃんと岡田将生くんがとにかく若くて可愛らしい!物語はザ・少女漫画って感じで、二人のやり取りや会話、デートのシーンなんかキュンキュンします。学生のとき、こんな恋愛がしたかったー!って心底思いました、この映画を観て。舞台は片田舎の学校で、小中学生合わせてたった6人の分校。そこにシティボーイの岡田将生くんが転校してくるんです。学校で一番お姉さんの夏帆ちゃんは、岡田くんをリードします。その気丈な感じがたまらなく良いんです。夏帆ちゃん、演技うまいなぁと思いました。岡田くんはシャイな男の子の役で、夏帆ちゃんにリードされっぱなしで。二人の甘酸っぱい初恋を描いた映画なんですが、キレイな海や緑いっぱいの大自然の中で撮影されたこの作品は、本当に癒されます。ついついDVDを買ってしまったほど。何か、忘れかけていた大切な思い出を映像で甦らせてくれたような、そんな魅力がつまっています。監督は「リンダ リンダ リンダ」の山下敦弘監督。これも大好きな作品です。主題歌はくるりの「言葉はさんかく こころは四角」で、これもまたいい曲なんです。CDも買っちゃいました。とにかく私にとって、「天然コケッコー」は大切な映画なんです。

 

30代女性
30代女性

天然コケッコーはくらもちふさこ先生原作の少女漫画の映画化作品です。生徒数10人以下の田舎の学校に通う夏帆さん演じる中学生・右田そよちゃん、ある日東京から岡田将生さん演じる大沢広海くんが転校してきて…といった感じでストーリーが始まります。田舎の人々のなにげない日常を描いた映画でのんびりした気持ちで見ることができますし田舎の風景に癒されます。作品は少女漫画家を夢見るあっちゃん、大雑把で明るくにぶいところもある伊吹ちゃん、堅物のそよちゃんのお父ちゃん、しっかりもののそよちゃんのお母ちゃん、郵便局で働いていてなぜかそよちゃんをとても気に入ってるしげちゃんなど多彩なキャラクターに彩られています。特にそよちゃんの父役の佐藤浩市さんははまり役だと思いました。見どころとしては若き日の初々しい岡田将生くんが見られますので岡田将生くんファンの方はぜひみてほしいです。意地悪だけど率直にものをいう大沢くんにだんだんと惹かれていくそよちゃんがとてもかわいくてきゅんとします。
特に神社のシーンのやりとりは青春という感じで印象的でした。また、全編通して田舎のわちゃわちゃとした人々のつきあい、営みもおもしろいです。
最後の卒業式後のシーンが楽しそうでとても心に残っています。

 

50代女性
50代女性

夏帆さんが、そよ。初々しく演じていてとても良かったと思いました。天真爛漫ですごく可愛かったです。岡田将生さんが、とてもカッコ良くて瑞々しい演技がすごく良かったと思いました。都会から転校してきて、服のセンスが良くて物事をはっきり言う裏表のない広海を、上手く演じていて良かったと思いました。中学生同士の甘酸っぱい恋愛は、見てもいてほのぼのした気持ちになりました。人の優しさが滲み出ていて、癒されるあたたかい雰囲気の作品だと思いました。一つ一つのエピソードが、とても深くて共感できる部分がたくさんありました。日本の田舎の雰囲気が、丁寧に描かれていて海のシーンは郷愁を感じました。分校の子供たちが素朴で笑顔が可愛くて、とても良かったと思いました。ごく普通の当たり前の平凡な日々が、かけがえのないものなんだと感じさせてくれる素敵な作品でした。お祭りでの仲間はずれ、オバケ騒動、東京でのお土産選びなど、こういうことってあるよなと、しみじみ思ってしまいました。おしゃれな服を買うのもスーパーのみで、そこに行くのも一大イベントで、田舎暮らしの大変さがよく伝わってきました。主題歌のくるりの曲が、とても良かったと思いました。

20代女性
20代女性

見たらほんわかした気分になれる素朴でかわいい少女の恋物語です。6人しかいない田舎の分校に東京から一人の男の子・広海が転校してきたところから話が始まります。若かりし主人公カップルの夏帆と岡田将生のあどけない中学生役が楽しめます。分校の最年長、夏帆演じる・そよが初めての恋に落ち戸惑う様子が劇的ではない日常の事のように描かれています。東京出身の広海と町から出たことのないそよの文化の違いは結構大きいようで、相容れない様子も見えながら少しずつ二人が心を通わせる様子が見どころです。激しく動く場面はほとんどなく、大自然の中の田舎の雰囲気をその場にいるかのように感じられ、時の流れがゆっくりになった気持ちになれます。町の子供たちの方言は聴きなれない言葉でしたが、耳なじみが良く聴いていると自分に移ってしまいました。田舎の町の大人たちの問題も一緒に進みながら分校の危機もありながら、子供たちがたくましく成長していく物語もあり、青春は強いなと感じさせます。とても好きなのが東京に修学旅行に行くシーンです。いつもは強気でみんなをまとめるそよが都会の雰囲気にのまれか弱く見え、逆に広海は生き生きして、町では逆の二人が見れます。少し切ない場面ですが、そよの感情が動くのが見て取れておすすめなシーンです。ゆったりとした流れでも時は止まってくれず、確実に成長していくもどかしさも感じられ、穏やかで少し切ない素敵な映画です。

50代女性
50代女性

そよの通う小中学校は、全校生徒6人という小さな学校でそんな小さな学校生活の経験がないので、見ているだけで心がほっこりする気がしました。都会から来た大沢がとてもオシャレに見えてそよが好きになる気持ちが分かる気がしました。この映画を見ているとなんだかとても懐かしい気分になることが出来ました。そよが大沢が、東京の高校を受験するかもしれないと分かった時にそよが一緒の高校に行きたいというのを聞いて止めるシーンなどは、ピュアなラブストーリーだなと感じました。年上の子が小さい子のお世話をしたり、近所付き合いなどもしっかりとありかつての日本の良さがこの映画には感じることが出来ました。東京から来た大沢と町から出たことのないそよの恋がほのぼのとしており見ているだけで笑顔になることが出来ました。主演の二人が今では二人とも素敵な役者さんになっていますが、この年齢からしっかりとした演技をする二人だったんだということを感じました。二人が正式に付き合うようになってからに初々しい感じもとても素敵でした。何か大きな出来事があるわけではありませんが、田舎の町の子供たちの出来事が心に残る素敵な映画になっていると感じました。

 

30代女性
30代女性

山あり谷ありという映画ではないのですが、のんびりコーヒーを飲みながらじっくり見るには最も適している映画だと思います。主演の夏帆ちゃんがとにかく若い!そして美少女すぎます。こんな美しい子田舎にいたら、村中の皆が放っておかないだろうななんて思っちゃいました。でも逆に都会だと他の美人な子たちに埋もれちゃうから、キラリと光る可愛い子が一人はいるのが田舎あるあるなのか?とも考えたりもします。都会から越してきた男の子役は岡田将生さんなのですが、クールな役がやっぱり似合うなぁという感じ。彼の顔の美しさと、冷徹にも感じられる態度がものすごくマッチしていました。Sっぽい岡田将生さんの役が好きという方は、ぜひこちらを一度見てみるべしです。映画全体を見て思ったことは、子どもたちの演技が超自然!ということ。演技指導を受けまくっているいかにも子役です!といった演技は一つもなく、本当にその場で考えて話しているように見えます。だからこそリアリティがすごくて、まるで自分がこの学校に訪れているような感覚すら得られます。この映画を見ると、自分の学生時代や初恋のことを思い出して甘酸っぱい気持ちになることは間違いありません。トキメキ不足のすべての大人たちにおすすめしたい映画です。

30代男性
30代男性

大好きな作品です。いいとか悪いとか、そういうこととは超越して、この映画をすごく好きになりました。方言もかわいい、ストーリーもかわいい、登場人物もかわいい、もう何もかもがかわいくて、心に爽やかな風が吹く映画です。儚い思春期の心の揺れと、もうなくなってしまう過疎地の学校での暮らしがリンクして、今ここにしかない時間の大切さが感じられます。あたたかくて、やさしくて、甘酸っぱくて、でも、もう2度と戻ってこない時間。人生の中でとても大切な時間。そんな時代が自分の人生にもあったんだよなあと思いを馳せずにはいられません。もう失ってしまった思春期の恋愛感情が少しだけ蘇って、ドキドキしながら見ていました。もう30も半ばを過ぎたオジさんでも。オタ的に言わせてもらえば、尊い!の一言につきます。若かりし頃の夏帆さんも岡田将生さんも尊すぎますし、この頃からやっぱり演技上手だよなあと感心させられます。田舎の風景と中学生の恋愛となると、ストーリーとして冗長になりがちですが、飽きさせないように家族のちょっとした過去の恋愛話を挟み込んでみたり、お化けの演出を入れてみたり、様々な工夫がされていますので、長いと感じることもなくスルスル見れました。過疎地の学校生活の経験のない私でも、とても共感できるお話でした。

20代女性
20代女性

少女の演技が上手く可愛いらしい夏帆さんとデビューしたてでまだ演技が初々しい岡田将生君が見れる映画です。田舎に住む普通の女子中学生か東京から来たイケメンの転校生と恋に落ちていく青春ストーリーですが、ただただ夏帆さんが可愛いです。夏帆さんの全盛期映画だと思います。恋も知らず弟、妹たちの面倒ばかり見ていた主人公がだんだんと恋する表情になっていく所など青春っていいなぁとノスタルジーを感じました。また夏帆さんの方言がとても可愛いです。自然に話しているので本当に可愛すぎる田舎の女子中学生の子に見えました。岡田将生君はデビューしたてなのでとても初々しい演技をされるのですが、それがまたこの役にとてもあっているなと感じました。都会からやってきたイケメン転校生だけど、中身は普通の男の子というのにピッタリハマっていました。今ではあまり見れない貴重な岡田将生君を見れる映画なのでファンの人は絶対に見たほうがいいと思います。風景もどこか懐かしくこんな田舎あるよねと主人公たちに親近感を覚え、都会への憧れや恋の悩みなど学生時代に戻りたくなるようなとても癒される映画でした。疲れた時やのんびりしたい時に見るのにおすすめです。

30代女性
30代女性

主人公のそよを演じた夏帆さんと広海を演じた岡田将生さんの2人の白い肌と透明感と田舎の雰囲気がマッチしてとても爽やかなラブストーリーです。緑の多い田舎の風景とセミの声、夏の縁側でのスイカだけでも十分癒されますが、そこにピュアな恋愛がプラスされて観るだけで自分も懐かしいピュアな気持ちを思い出せそうな気がします。言葉数の少ない広海にドキドキさせられっぱなしです。顔を覗き込むだけで何もできない感じや、友達に見栄を張って神社で予告チューしてみたり、彼のジャケット着てみたり、憧れの胸キュンシーンも満載です。そよの計算せずに可愛らしいことができてしまうところも魅力的です。広海のジャケットをもらって着たあとに、この匂い好きと自然に言えるところ最高に可愛いです。後ろから走って来てすっと自然に手をつなぐところもキュンとします。こんな風にのんびりと甘酸っぱい恋したかったなと女の子の憧れが詰まっていてさすがくらもちふさこ先生だなと納得です。教室でのキスシーンの夏帆さんと岡田将生さんの身長差が萌えます。エンディング曲のくるりの「言葉はさんかくこころは四角」も映画の雰囲気にぴったりでエンドロールまで映画の余韻に浸れます。

 

まとめ

『天然コケッコー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

夏帆のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 架空OL日記
  • 世界の中心で、愛をさけぶ
  • 監獄のお姫さま
  • 悪霊病棟
  • みんな!エスパーだよ!
  • 楽園
  • 世界の中心で、愛をさけぶ特別編~17年目の卒業~
  • ヒトリシズカ
  • ビルド NEW WORLD 仮面ライダーグリス
  • ひとりキャンプで食って寝る

夏川結衣のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 64-ロクヨン-前編
  • 64-ロクヨン-後編
  • 天然コケッコー
  • 奇跡
  • 東京家族
  • 陰陽師
  • 家族はつらいよ
  • 家族はつらいよ2
  • 壬生義士伝
  • 妻よ薔薇のように 家族はつらいよIII
  • 孤高のメス
  • 死国
  • GONIN2
  • はやぶさ 遥かなる帰還
  • 赤い雪 Red Snow
  • 空がこんなに青いわけがない

【ドラマ】

  • 結婚できない男
  • 沈まぬ太陽
  • 無理な恋愛

斉藤暁のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 海に降る
  • 白日の鴉2
  • 科捜研の女 season19
  • 科捜研の女 season17
  • 科捜研の女 season16
  • 科捜研の女 season15
  • 科捜研の女 season18
  • 科捜研の女スペシャル

【アニメ】

  • スチームボーイ

佐藤浩市のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~
  • 最後の晩餐 刑事・遠野一行と七人の容疑者
  • ハッピー・リタイアメント
  • 陽はまた昇る
本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました