STAR SAND 星砂物語(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
日豪合作映画『STAR SAND -星砂物語-』予告

STAR SAND 星砂物語(映画)の動画フルを安全に見る方法

『STAR SAND 星砂物語』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『STAR SAND 星砂物語』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

STAR SAND 星砂物語(映画)の内容

映画『STAR SAND 星砂物語』は、2017年8月に公開されました。

原作は、アメリカ出身のオーストラリア作家・ロジャー・パルバースさんによる小説『星砂物語』です。ベトナム戦争の徴兵を忌避し、アメリカを去った彼だから描ける物語となっております。

また、原作を発表した頃から自らの手で映画化したいと考えていたそうです。念願が叶い、日豪合作映画として監督・脚本を手掛け『STAR SAND 星砂物語』は制作されました。72歳で挑んだ初監督作品でもあります。

主演は、本作が初主演となる織田梨沙さんをはじめ、吉岡里帆さん、満島真之介さん、三浦貴大さん、寺島しのぶさん、渡辺真起子さん、石橋蓮司さん、緑魔子さんら豪華面子に、オーストラリアの実力派若手俳優のブランドン・マクレランドが参加。パルバース監督の想いに共感する俳優らが集まり実現した、奇跡のキャスティングとなっております。

吉岡里帆さんが観たくて鑑賞を始めましたが、なんとも重たい映画でした。戦争は勝った側も負けた側も関係なく不幸になる不毛な争いだと再認識出来ました。

戦場の様子を写さずに戦争の悲惨さを教えてくれる秀作です。子供にも見せましたし、大きくなったら孫にも見せようと思います。
生き残る命、受け継がれる命、そこから湧き出る命の尊さ・逞しさを感じさせてくれました。

正直、万人に薦めるのは難しいかもしれません。誰が良い悪いとかではなく、戦争という異常な状況下に陥ると、さまざまな考え方や行動などが異常になっていくということを訴えかけてくれてます。心に響く良作です。

どんどんと引き込まれていきます。人の会話やその描写だけで、戦争の悲惨さや人のエゴ、優しさが表現されていきます。是非皆さんに見ていただきたい一作です。

コメントを見るかぎり、パルバース監督の伝えたいことがしっかりと鑑賞者には伝わっていたようですね。
戦争は二度と起こしてはいけないという教訓になる作品かと思います。

あらすじ

1945年の沖縄。
疎開し戦禍から離れた小さな島で独り暮らしを始めた16歳の少女・洋海(織田梨沙)は、海辺で星砂を集めていると、たまたま洞窟で暮らしている日本の脱走兵・隆康(満島真之介)と米軍の脱走兵・ボブ(ブランドン・マクレランド)、偶然にも二人の青年と洋海は出会いました。

二人の青年は闘うことを拒否し軍を離れた“卑怯者”同士、洞窟の中で一緒に暮らすうちに心を通わせ合います。また、彼らを気に掛ける洋海も洞窟を訪れ、三人の間には不思議な関係が築かれていきます。

ある日、足に重傷を負った隆康の兄・一(はじめ=三浦貴大)が洞窟にやって来ます。怪我の養生のために一緒に洞窟で暮らしますが、米兵であるボブは敵、隆康は国の裏切り者としか見れません。ボブと隆康に対する敵意は、洋海の目の前で悲劇を引き起こしていきます。

2016年東京。
友人らとも馴染めずに、大学も何となくで通っている志保(吉岡里帆)。そんな彼女を目にかけた城間教授(石橋蓮司)は、彼女に「卒業論文の題材を戦時中の沖縄にしてはどうか」と提案し、一冊の日記を渡します。

そこには、1945年の沖縄の小島で暮らしていた16歳の少女が体験したことが記録されておりました。志保はそれを読み、この日記の謎の魅力に惹かれていき、封印されていた過去の出来事とその真実に迫っていきます。

見どころ

監督の想い

ベトナム戦争への反発から国を出たパルバース監督にとって「戦時に戦わないという裏切りは生涯のテーマ」だそうです。

平和を願うことは“悪”なのか。全体よりも個人の“愛”を求めてはいけないのかが描かれております。

寺島しのぶの名演

洋海(織田梨沙)が隠れて住んでいた空き家の主として現れる儀間(寺島しのぶ)が語りかけるシーン。短い出演ながらも、このインパクトは忘れられません。

娘を大阪空襲で失った儀間は悲鳴を一人で背負いみ、戦争のおぞましさ、恐ろしさを痛烈に語っております。体験談を語るという演技だけで、観客の頭の中に映像化出来る役者さん。

本当に凄いと思ったのと同時に、涙が込み上げてきました。戦争描写がない本作において、壮絶な語り部となっている彼女のシーンは必見です。

主題曲

パルバース監督が大島渚監督の「戦場のメリークリスマス」にて、助監督を務めたことをきっかけに親交を持った坂本龍一が書き下ろした「Star Sand」が主題歌となっております。

どこか「戦場のメリークリスマス」の主題歌を彷彿とさせる仕上がりとなっております。悲惨な体験を経て、思い出に変換し、意思を持って運命を受け入れる背景を美しく彩った楽曲に注目です。

スタッフ

原作:ロジャー・パルバース「星砂物語」
監督・脚本:ロジャー・パルバース
音楽:田中拓人
主題歌:坂本龍一「Star Sand」

キャスト

1945年

梅野洋海:織田梨沙
戦禍から離れた小さな島で独り暮らしを始める16歳の少女。

岩淵隆康:満島真之介
洞窟で暮らす脱走した日本兵。

ボブ:ブランドン・マクレランド
米軍兵。隆康が暮らしていた洞窟に辿り着いて、共に暮らすことになる。

岩淵一:三浦貴大
重傷を負った隆康の兄。除隊した後も国へ忠誠心を誓っている。

儀間:寺島しのぶ
洋海が隠れ住んでいた空き家の主。

吉上:渡辺真起子

2016年

梅野洋海:緑魔子
悲劇を体験し、現代まで生きた洋海。

保坂志保:吉岡里帆
戦時中の沖縄について書かれた一冊の日記に惹かれていく女子大学生。

城間:石橋蓮司
志保に日記を渡した大学教授。

役名不明:ダンカン・ハミルトン / 近谷浩二 / 沼田康弘

『STAR SAND 星砂物語』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

STAR SAND 星砂物語(映画)の感想

50代女性
50代女性

戦争映画じゃないのと、思いましたが、設定が戦火を逃れた離れ島なので、実際には戦場の描写がありませんが、戦うのが嫌で逃げて来た二人の兵隊の話から戦火のシーンはありませんが、戦争の悲惨さを感じます。洋海が隠れ住んでいた空き家の主として現れる寺島しのぶさんの演技が迫力がありさすが寺島さんだとその存在感ある演技に引き込まれました。戦時下に戦わないのは逃げた卑怯者だと言われましたが、今考えてみれば戦わないという主張をする人はとても勇気と優しさがあり卑怯者と言われた時代がそんなに遠い昔ではないことに怖さを感じました。二人の脱走兵に戦わないことは逃げではなく優しさと強さだと言ってあげたいような心境になりました。結末が予想したいたものとは違い日本の脱走兵の兄が洞窟にやって来てボブを殺してしまうのが悲しい気持ちになりました。戦争というのは人を狂気の渦に陥れてた恐ろしいものだとこの映画を見てあらためて感じました。戦火のシーンがないのに戦争の恐ろしさを感じることが出来るのはこの映画の描き方の凄さだと思います。現代の自由がこの戦争という悲惨な時代を経て出来たと思うと先人に感謝したい気持ちになりました。出演している俳優さんがみんな素敵でした。

 

まとめ

『STAR SAND 星砂物語』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました