シグナル 月曜日のルカ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
6/9公開 映画「シグナル~月曜日のルカ~」予告編

シグナル 月曜日のルカ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『シグナル 月曜日のルカ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『シグナル 月曜日のルカ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

シグナル 月曜日のルカ(映画)の内容

映画『シグナル 月曜日のルカ』は、2012年6月に公開されました。

関口尚さんによる小説『シグナル』を原作に、仲里依紗さん主演映画『時をかける少女』を手掛けた谷口正晃さんが監督を務めました。

本作は、東京の大学に通う恵介が夏休みを利用して、地元の映画館でアルバイトをすることに。そこで出会った不思議な魅力を放つ映写技師・ルカと出会い次第に惹かれていく青春恋愛ミステリー作品となっており、三根梓さんと西島隆弘(AAA)が主演を飾りました。

歴史ある映画館と、映写技術をフィルムを丁寧に収めたシーンは、デジタル化が進んでいく中で、映画館の記録として見て欲しいです。

予告動画の雰囲気だけであまり期待せずに視聴しました。三根ちゃんの初々しさと西島くんの優しさが世界観に見事マッチしていて、雰囲気に酔うことができました。三根ちゃんの凛々しい瞳と西島くんの優しい瞳が好対照、それがまた魅力的で印象に残る作品になりました。

主演の二人の初々しい感じが新鮮で、見終わって爽やかな印象が残りました。個人的には満足。

低予算でWikipediaにさえ記事がない無名の映画。一部の人しか知られていないのが勿体ないくらい良い映画で、ラストは大泣きしてしまいました。多くの方に観て頂きたい作品です。

あらすじ

東京の大学に通う恵介(西島隆弘)は夏休みを利用して地元に帰ってきました。ひと夏のアルバイトとして古びた映画館“銀映館”での臨時バイトに応募します。面接の際に、劇場支配人から採用かどうかは技師長が判断すると言われ、若くて美しい映像技師のルカ(三根梓)を紹介されました。

バイトの採用条件は技師長が足を怪我しているので、映写助手の臨時雇いとして、月曜から日曜まで休みなしで時給1,500円。この町の平均バイト時給は750円であり、倍の支払いに対して3つの不思議な約束をさせられました。

1、ルカとの恋愛は禁止
2、ルカは月曜日にはナーバスになるので干渉しない
3、ルカの過去を聞いてはいけない

この条件を受け入れ恵介は採用されます。翌日から銀映館に通い始め、ルカに仕事内容を教えてもらうのですが…。

見どころ

映画文化への敬意があふれている

若者に大人気の三根梓さんと西島隆弘さんのW主演に据えた作品なので、ティーン向けの恋愛青春ミステリー映画かと思われますが、古き良き映画館が舞台となっており、フィルムをかける映画室シーンなどが劇中で映し出されるので、映画ファンにはたまらない光景が見られます。

そして、本作の最大の見どころはなんと言っても、映画技師にスポットを当てたところです。三根さんは実際の映像技師さんから手ほどきを受けたそうです。

デジタル化の波によって地域のミニシアターが苦境に立たされている現状で、映写室の描写には映画文化への敬意があふれておりました。

舞台の映画館

本作の舞台となった映画館は、新潟にある日本最古級で100歳を超える『高田世界館』にて、ロケが行われました。

『高田世界館』の映写室には映写機が並んでおり、レトロ感が満載のスペースとなっており、谷口監督が映写室を見た瞬間「ここだっ!」と興奮気味に叫ばれていたそうです。

また、長野県にある『上田映劇』とのカップリングで撮影が成立しました。監督の思惑通りのロケ地での撮影となっていり、雰囲気が最高です。どちらの劇場も上映中で、ってほしいオススメの場所のひとつですので、本作を観終わった後にぜひ行ってみてください!

スタッフ

原作:関口尚「シグナル」
監督:谷口正晃
脚本:小林弘利 / 鴨義信
音楽:村山達哉 / 石塚徹

キャスト

杉本ルカ:三根梓
古びた映画館に泊まり込みで働く映写技師。3年間、映画館から外に出ていない。

宮瀬恵介:西島隆弘
夏休みを利用して地元に帰ってきた大学生。幼いころに兄弟で世話になった映画館でバイトをする。

宮瀬春人:白石隼也
恵介の弟。

宮瀬雄三:おかやまはじめ
恵介の父。

宮瀬路子:宮田早苗
恵介の母。

ウルシダレイジ:高良健吾
ルカの過去に関係する男性。

神崎杏奈:趣里
ルカの過去に関係する女性。

江花さおり:緑友利恵
レイジに好意を抱いている女性。

南川健吾:井上順
銀映館の支配人。

南川妙子:梅沢昌代
健吾の妻。

杉本剛造:宇津井健
ルカの祖父。

『シグナル 月曜日のルカ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

シグナル 月曜日のルカ(映画)の感想

 

30代女性
30代女性

始めはあまり情報のない中で、なぜルカが引きこもっているのか謎だらけだったのですが、その秘密がわかった時にあまりにも悲しすぎて涙が止まらなくなった作品です。AAAの西島隆弘さんが、めちゃくちゃ好青年役で、彼の笑顔って本当に素敵で癒されるな~とこの映画を通して再確認しました。彼のやさしさでルカが少しづつ心を開いていく様子がジンジンと伝わりました。そして、ルカを苦しめていた相手役として高良健吾さんの演技力が半端なくて、彼の演技力の高さに脱帽です。様々な作品に出演されている高良さんですが、この映画では他の物とは違ったサイコパスな顔をしていて、ゾクゾクさせられっぱなしでした。しかし、やっぱりかっこよくて、どうしても惹かれてしまうルカの気持ちが痛いほどわかってしまって、それをどうにか辞めさせたい恵介の存在も愛おしくて、胸キュンもありつつの謎解きもありので、見ごたえある映画でした。脇役で出演されていた井上順さんの何とも言えないホンワカとして雰囲気が物語を包み込んでいて、彼の演技は本当に大好きです。彼の声も大好きで、この映画でも名わき役として花を添えていらっしゃいました。最後まで息をつかせない展開で、何度見ても感動をくれる作品です。

 

20代女性
20代女性

本映画の前半は、爽やかでどこか懐かしいような映像が続き、その中で謎めいた存在であるルカへの興味がそそられます。しかし、恵介がルカの過去を知りたがってしまうことで物語の雰囲気が変わっていき、まるで昼ドラのようなどろどろした様相を呈し、一本の映画で様々な雰囲気を味わえるボリューミーな作品です。 映画館にバイトとして雇われた男子大学生恵介は、西島隆弘さんが演じ、爽やかで優しい青年を好演しています。西島さんがキュウリが非常に嫌いなことは、(ファンの中では)有名なのですが、そんな西島さんがこの映画の中では笑顔でキュウリを食べています。このシーンはファン必見だと思います。また、心優しい青年恵介が、男らしくグッとルカを抱きしめるシーンにはドキドキする女性も多いのではないでしょうか。人気俳優高良健吾さんも重要な役どころで出演されていて、その濃い顔を生かしているのか、女性への依存が強く、危険な男性を非常に上手く演じていました。「ミステリー」というような紹介もされることのある本映画ですが、いわゆる探偵役はおらず、「ミステリー」なのかは微妙だと思います。しかし、この不思議なタイトルの意味が分かると同時に不思議な主人公ルカの秘密が分かり、すっきりするような、ぞくっとするような気持ちを味わうことが出来ます。

 

まとめ

『シグナル 月曜日のルカ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました