深呼吸の必要(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
香里奈-深呼吸の必要(予告編)

深呼吸の必要(映画)の動画フルを安全に見る方法

『深呼吸の必要』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『深呼吸の必要』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

深呼吸の必要(映画)の内容

映画『深呼吸の必要』は、2004年5月に公開されました。

監督は、「花戦さ」で第41回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した篠原 哲雄さんが務めました。

物語は、さまざまな事情を抱えた若者たちが、沖縄のとある離島の広大なサトウキビ畑で働いていくうちに大切なものを掴んでいく、爽やかな青春映画の傑作となっております。そんな若者を演じたのは香里奈、谷原章介、成宮寛貴、長澤まさみ、金子さやか。それぞれが持つ葛藤やジレンマを見事に表現しております。

同時期に公開された『世界の中心で愛を叫ぶ』も良いと思いますが、私は『深呼吸の必要』を何度も見返したいです。
いつも心が洗われた気分になります。

大半のシーンは、サトウキビを刈っているだけのに、主人公たちに見入ってしまいます。鑑賞後は、ポジティブな気持ちになれる作品です。

おじいとおばあから「なんくるないさー」と励まされるたびに、若者たちが「なんとかしないと」と考え行動に移す。そのことによって得られる達成感や充実感は、何にも代えられないものだと思います。

沖縄現地で生活することの大変さを教えてくれる作品。キャスト全員の自然な演技も素晴らしかったです。
泣くばかりが感動ではないと思います。見終わった後に涙が出た訳ではないですが、しっかりと感動しました。色々な人にオススメしたい名作です。

出演者全員の自然な演技に感情移入しやすかったと好評ですね。物語の展開も中だるみすることなく、飽きることなく見終える作品に仕上がっていますね。

また、沖縄の良さと過酷さをしっかりと表現してくれた作品でもあります。

あらすじ

沖縄のとある離島に、サトウキビ農家の収穫の手伝いをするアルバイトがあり、都会から五人の若者が集まりました。普段は派遣社員をしているひなみ(香里奈)の他、池永(谷原章介)、大輔(成宮寛貴)、加奈子(長澤まさみ)、悦子(金子さやか)の四人がいました。

彼らが約1か月もの間、寝泊まりする平良家にはただひとつだけ『言いたくないことは言わなくてもいい』というルールがあります。それぞれに言いたくない事情を抱えていた五人は、バイトの常連・田所(大森南朋)の指示のもと7万本ものサトウキビを刈り始めます。平良家の隣に住んでいた美鈴という強力な助っ人が参加してくれますが、一向に作業効率が上がりません。

そんなある日、大事件が起きます。嵐の晩に港へと出かけた田所が運転を誤り脚に大けがを負ってしまったのです。離島なので医者はいませんが、実は池永は医者であり手術の執刀を決意、無事成功しました。

そして、このことで絆を深めた七人は力を合わせてサトウキビを刈り進めていきます。

見どころ

癒しの世界

主人公たちがアルバイトするサトウキビ畑の持ち主である“おじい”と“おばあ”は、沖縄出身の北村三郎さん吉田妙子さんの二人が起用されております。沖縄の方言で語りかけており、美味しそうなご飯をよそう“おばあ”の姿と、優しい笑顔で見つめる“おじい”は、もはや演技の域を超えております。

地元民しか出せない雰囲気に、自然の美しい景色が相まって、沖縄ならではの癒しと魅力が堪能できます。

癒しの世界

2014年までMr.Childrenのプロデューサーであり、主題歌を歌っているMY LITTLE LOVERの元メンバーでもある小林武史さんが音楽を担当しております。

主題歌は映画とタイアップして作られた楽曲となっており、小林さん自らがロケ地に足を運び作曲した「深呼吸の必要」も映画を盛り立てています。劇中歌などは物語と相まって、各シーンを盛り上げてくれております!

日焼け禁止

本作に登場する長澤まさみさん演じる加奈子は、ある事情を抱えて常に長袖ジャージを着用しております。これは物語にも重要な衣装ですが、他にも理由があったのです。

実は本作と彼女をトップスターにした『世界の中心で愛を叫ぶ』の撮影時期が被ってしまっていたのです。『世界の中心で愛を叫ぶ』での長澤まさみさんは白血病にかかった少女の役だったので、日焼けしてしまっては物語として破綻してしまう。そこで、「絶対に日焼けしない」という条件下のもとで撮影を一度抜けて、本作の撮影に参加することになりました。

見事、日焼けすることなく撮影は終了しましたが、沖縄料理が美味しすぎて少し太ってしまったそうです。これも『世界の中心で愛を叫ぶ』の役どころでは絶対にあってはならないことですね。監督・行定さんからダイエット命令が下されたという秘話があったのです。

どちらの作品も素晴らしい演技を見せてくれた長澤まさみさんは、この頃から女優魂をしっかりと持っていた、一流女優だったのだと感じます。

スタッフ

監督:篠原 哲雄
脚本:長谷川 康夫
製作:SHINKOKYU associates
音楽:小林 武史
主題歌:MY LITTLE LOVER「深呼吸の必要」

キャスト

立花ひなみ:香里奈 / 熊本奈那子(少女期)
普段派遣社員として働いている。サトウキビ収穫の手伝い募集を見て応募した一人。

池永修一:谷原章介
収穫の応募をした一人。医者をしているも現実に打ちひしがれそうになった男性。

西村大輔:成宮寛貴
収穫の応募をした一人。夢を見ていたが挫折してしまった青年。

土居加奈子:長澤まさみ
収穫の応募をした一人。常に長袖ジャージを着用している女子高生。

川野悦子:金子さやか
収穫の応募をした一人。生意気で思ったことを直ぐに口にしてしまう性格。

辻元美鈴:久遠さやか
東京で看護師をしている地元の女性。

田所豊:大森南朋
季節ごとに全国各地の農家で収穫の手伝いをしている男性。

平良誠:北村三郎
平良ツル:吉田妙子
沖縄の離島に住む、サトウキビ畑農家の“おじい”と“おばあ”。

宮里一雄:上地雄輔

新里優二郎:山田幸伸

医師:泰川恵吾

山根修一:久保海晴

『深呼吸の必要』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

深呼吸の必要(映画)の感想

 

40代男性
40代男性

沖縄のさとうきび畑に短期刈り取りアルバイトにやってきた、ワケアリ男女がそれぞれの進む道を模索しながら葛藤する青春物語。沖縄の青い海と空の下で畑仕事なんて素敵だと憧れながら、どこかホッとするのびのびしたヒューマンドラマを想像して観ましたが、思った以上に真面目で切羽詰まった物語で、私自身も非常に考えさせられました。でもその真剣さが逆に良かったのではないかと思います。また、さとうきび畑の刈り取りというアルバイトが本当にあるのか知りませんが、本州に住む私が思ってるよりずっとずっと大変そうでした。おそらくさとうきび畑というのは人生のメタファーなのかもしれません。登場人物は、もちろんお金も目的ですが自分探しで沖縄に来ているわけです。これからの人生を模索しているわけです。しかしどこかに逃げという気持ちもあるのではありませんか。一旦停止して動かなければ辛いことから目を逸らせる、みたいな感じです。ところが、深呼吸できるはずの沖縄はそんなに甘くなかったのです。人生に逃げ場などなかったのです。そういう意味で、西村大輔役の成宮寛貴が、全国の農作業バイトを転々としているベテランのリーダー田所豊役の大森南朋の人生を見下すように言ったことが非常に印象に残りました。自分の人生は自己満足なのか、それとも他者の目によって成り立っているのか、この映画を観ることによってみなさん考えさせられると思います。

 

20代男性
20代男性

『深呼吸の必要』は2004年の5月に公開しました。主演の香里奈さんの演技がとても素晴らしく、魅力的で観ている人を引き込みます。香里奈さんの他にも、谷原章介さんや成宮廣貴さんや長澤まさみさんなどとても豪華な俳優さんが出演されています。沖縄のさとうびきを収穫するアルバイトとして集まったメンバーが、抱えていた過去の傷や悩みを仲間との交流などで乗り越えようとするストーリーです。ストーリーの進むテンポが良く、激しい展開もないのでゆったりと観れます。沖縄が舞台なので沖縄の美しさと物語が合っていてとても良かったです。ただひたすらさとうきびを刈っていくシーンが多く、そのシーンが観ていてとても心地よい気持ちになります。この映画を見終わった後はとても清々しい気分になります。登場人物のセリフがとても良く、一言一言が心に響きます。生きていると挫折や悩みなどのネガティブなことが起きますが、この映画を観るとネガティブなことを忘れて頑張れる気持ちになります。この映画は青春要素もあるので見終わると、学生時代の思い出が蘇り懐かしく思えます。沖縄の美しい風景の映像や登場人物の微笑ましいやり取りなど見ていてとてもほっこりする気持ちになります。ぜひおすすめする映画です。

30代男性
30代男性

青い海を背景にして真っ白なノースリーヴの服を着たヒロインの立花ひなみが、船の上で思いっきりバンザイをするオープニングが爽やかでした。ひなみを筆頭に都会で居場所が見つからなかったモラトリアム気味な7人の若者たちが、逃げるように沖縄の離島でキビ狩りのアルバイトに集まっています。サトウキビ畑に囲まれた豊かな自然に癒されるかと思いきや、想像以上の重労働に早々と音を上げていくメンバーたちに笑わされるでしょう。どこかで見たことがあるような気がする西村大輔や、暑苦しい作業中にも絶対に長袖を着て肌を見せない土居加奈子。それぞれが抱えている複雑な過去や、隠していた素顔が少しずつ見え隠れしていますね。口うるさく何かにつけて「先輩」アピールをしてくる、大森南朋扮する田所豊のキャラクターも憎めません。日本全国を渡り歩いて多くの農家の収穫を手伝っていると自慢げに話す田所にも、思わぬしっぺ返しが待っていますよ。空中分解寸前のチームを嵐の夜に救うことになる、谷原章介が演じている池永修一が美味しい役です。地元の人たちの心のこもったおもてなしや郷土料理、島の歴史の生き証人とも言えるおじいやおばあの深い言葉も噛みしめてください。

 

まとめ

『深呼吸の必要』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました