シマウマ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ホラー・パニック
映画『シマウマ』予告編

シマウマ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『シマウマ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『シマウマ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

シマウマ(映画)の内容

映画『シマウマ』は、2016年5月にR15指定作品として公開されました。

原作は、生田斗真さん主演映画「予告犯」の原作も手掛けた小幡文生さんによる同名漫画です。

監督は、大泉洋さんと松田龍平さんの主演映画『探偵はBARにいる』シリーズなど、数多くの話題作を手掛けた橋本一さん。そして、脚本は山田孝之さん主演映画『凶悪』でアカデミー賞優秀脚本賞を受賞した髙橋泉さんが務めました。

本作の物語は、根っからのチンピラが自ら犯した罪の代償として復讐代行業という禁断の世界に足を踏み入れてしまうバイオレンスドラマとなっており、竜星涼さんと須賀健太さんが、今までのイメージを覆したキャラを見事に演じきっております。

原作では、ドラがチンピラになってしまった経緯が描かれており、本作でも入れ込んでおけばドラの印象が少しは変わるのになと思ってしまいました。人によって好みを分ける作品だとは思いましが、私にとってはとても面白く最後まで夢中で観られる作品でした。

主演の竜星涼さんの演技は良くて、戦隊のレッドを演じている方とは知らなかったでした。カリスマ性も感じられ、松田翔太さんに似てるなと思い、今後の作品にも期待したい俳優さんです。

良い感じに仕上がっており、実写映画化でのギリギリな限界ラインまで表現した監督はもの凄く頑張ったと思います。続編にも期待したいです。

サイコパスな人間だと思われてしまうかもしれませんが、本作に魅力を感じました。その中でも、須賀健太くんとアカのルックスや仕草などのギャップにやられてしまいました。

あらすじ

根っからのチンピラである竜夫(竜星涼)は仲間たちと、彼女・彩(高橋メアリージュン)を使って結婚相談所に登録した男を標的に美人局で稼いでいました。今日も、普通のサラリーマンだと思って脅すと、相手は北島(松田賢)というヤクザでした。ヤクザだろうと関係なしで痛めつける竜也は、仲間に制止されるものの、お構いなしで最終的に金を盗むのでした。

ある日、竜夫の元に1通のメールが届きます。そこに添付されていたのは、一緒に美人局をしていた仲間の残酷な死体写真でした。彩が危ないと思った竜夫は急いで避難させようと彼女のもとへ急ぐが、途中で謎の男に一撃を喰らい連れ去られてしまうのでした。

竜夫が目を覚ますと、暗い倉庫で身動きが取れない状況にいました。そして、目の前には回収屋のアカ(須賀健太)と名乗る男がおり、竜夫が以前、美人局で痛めつけてしまったヤクザ・北島からの依頼で、竜夫に死よりも辛い絶望を与えることを依頼されたと言ってきました。

しかし、アカは竜夫が自分にとって浅からぬ因縁を持つ相手であることに気付き、回収屋の世界に引き込むことを決めます。そして、竜夫に依頼人である北島を素手で殺すことが出来れば助けることを約束しました。

それしか自分は生きる方法がないと悟った竜夫は北島を素手で殴り殺します。クズの依頼でクズを始末するといった回収屋の生業に惹かれ始めていった竜夫は、回収屋の“ドラ”として生きることを決意します。しかし、そこは絶対に足を踏み入れてはいけない禁断の領域であることを竜夫はまだ知りませんでした…。

見どころ

【絶対に読んではいけない漫画-禁断の実写映画化】ポスターに記載されている通り、暴力や性行為などが入り混じり、R-15指定ではありますがR-18指定の方が良かったのではないかと思うほど、かなりヴァイオレンスな描写が目立った作品となっております。

本作の主人公・竜夫は、スーパー戦隊シリーズ「獣竜戦隊キョウリュウジャー」で主演の桐生ダイゴ / キョウリュウレッドを演じた竜星涼さん。子供たちのヒーロー像とはかけ離れた暴力的で冷酷な役柄を演じております。

また、メイン役であるもう一人の登場人物・アカを須賀健太さんが務めました。香取慎吾さんとのドラマ『人に優しく』で可愛らしくも芯のある子役であった彼が、本作では狂った表情や仕草を怪演しております。

キャストの変わりように驚きを隠せず、観る人によってはショックを与えてしまうかもしれません。ですが、これだけ濃いキャラをも演じ分けれる彼ら二人は見事な役者さんです。

エグい作品が苦手な方にはおすすめできませんが、お好きな方にはバッチリとハマる映画になっているかと思います。

スタッフ

原作:小幡文生「シマウマ」
監督:橋本一
脚本:髙橋泉
音楽:安川午朗

キャスト

竜夫 / ドラ:竜星涼
彼女を使った美人局でお金稼いでいた根っからのチンピラ。

アカ:須賀健太
どんな形であれ依頼人から頼まれた復讐を代行する回収屋。

キイヌ:日南響子
アカ同様、回収屋のメンバーで事務も兼ねている。

彩:高橋メアリージュン
キャバクラ嬢であり竜夫の彼女。美人局グループの一人。

シマウマ:加藤雅也
回収屋を率いる謎の男。

網川晃児:福士誠治
元麻薬捜査官で、腕っぷしは回収屋にひけを取らないくらい強い。

網川早苗:天乃舞衣子
晃児の美人妻。一人息子を自身の事故により植物状態にしてしまった過去がある。

吉田:脇知弘
早苗をことを狙っている闇医者。

北島:松田賢二
ヤクザ。

 

『シマウマ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

シマウマ(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

原作絶対読まない方がいい漫画。最初のシーンから衝撃が入ります。北野監督作品並みの出血量・・・見てるこっちまで痛くなります。戦隊出身の竜星涼くんもめちゃくちゃかっこいいです。子役から引っ張りだこの須賀健太の難しい役どころも素晴らしい演技で本当にこういう人がいるみたいに思えます。なかなかショッキングな映像が多いので、うっと目を伏せたくなるシーンはたくさんあります。竜星涼くんは意外と悪役も向いているのでしょうか?殴り合いのシーンはとても迫力があります。殴られた後にひどい顔になっちゃうシーンでもイケメンなんです。戦隊レッドを演じていたと思えないほどの、しっかりとした迫力のある演技でストーリーにめちゃくちゃ引き込まれます。出演されてる俳優さん達も、ドラマや映画で活躍中の方ばかりです。きっと原作の方がグロテスクな描写は多いだろうな・・・とは思いつつも原作漫画を読んでみたくなりました。実写化映画にしては上級だと思います。誰にでもおすすめできるジャンルではありませんが、ストーリー自体は興味深いので怖いもの見たさに見るのはいいかもしれませんね。こういうバイオレンスなお話は主人公が根は良いやつだったりするんですけど、主人公のドラはそうなのかもしれないし、そうじゃないのかもしれませんね・・・原作を手に取ってみたいと思います。

 

30代女性
30代女性

ハードな暴力描写で話題をさらった小幡文生のコミックを原作とする非常にダークな作品です。非人道的で暴力的な演出や、非常にグロいシーンもたくさんあるので、好みでない方やそこまで求めてないという方は、おそらく一人で鑑賞できないのではないでしょうか。原作に忠実に、いや、実写ならではのさらなる過激さも加わって、竜星涼を主演に見ごたえのある仕上がりになっています。他人から受けた仕打ちや屈辱に対して、執拗に、手段を選ばず復習を遂げる「回収屋」という世界へ入った主人公ですが、暗い世界のなかでも成長がみられて良かったように思います。主人公よりも良かったのは、実は須賀健太で、かわいらしさと振り切った猟奇的な演技が全体を通して光っていたと思います。本作のいちおしです。それと、日南響子のちょっとミステリアス感じは高橋メアリージュンよりもよかったです。もっといろんな作品で彼女を観られるといいなと思いました。コミックが原作の作品は、やはりキャラクターの再現度とか、ストーリーの展開などによって賛否両論あると思いますが、こちらは全体的にストーリーがうまくまとめられており、キャラクターも原作に近く、物足りなさや残念感は低いと思いました。

 

まとめ

『シマウマ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました