屍人荘の殺人(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

サスペンス・ミステリー
映画『屍人荘の殺人』予告【12月13日(金)公開】

屍人荘の殺人(映画)の動画フルを安全に見る方法

『屍人荘の殺人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『屍人荘の殺人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

屍人荘の殺人(映画)の内容

推理小説家・今村昌弘のデビュー作『屍人荘の殺人(しじんそうのさつじん)』は、木村ひさし監督、蒔田光治・脚本により映画化され、2019年12月に公開されました。

原作となった小説「屍人荘の殺人」は、新人作家としては前代未聞の国内主要ミステリー賞総なめの4冠を達成し、ミステリー界に大事件を巻き起こした超話題作。そんな奇想と本格ミステリーが見事に融合し、斬新なトリックの数々で日本中を驚かせた小説の実写映画化とあって、公開前から注目を集めました。

トップクリエイター同士の2人が、原作の良さはそのままに映像化ならではの大胆なアレンジの数々に挑み、主演は若手実力派俳優・神木隆之介、コメディの才能も持ち合わせた人気女優・浜辺美波、そして人気爆発中の今最も旬な俳優・中村倫也ほか、矢本悠馬、塚地武雅、ふせえり、柄本時生、古川雄輝など若手からベテランまで邦画界を代表する個性豊かな俳優陣が大集結!さらに主題歌を担当するのは、今ではアジアを代表する3人組テクノユニット Perfume。新曲「再生」が、衝撃の展開を迎える映画のエンディングを鮮やかに彩ります。

話の面白さ、キャストの妙、浜辺美波の可愛さ、3つ揃った奇跡のような作品です。

カッコ良くて可愛い、ヒーローとヒロイン。
くどい説明をすることなしに、複雑なミステリー映画のストーリーを理解させることに長けている木村ひさし監督ならではの作品だと感じました。

テレビCMなどの予告を見るだけだと、普通のミステリーだと思いますが、実際はいろんな要素が含まれた作品です。その為、賛否が分かれますが、浜辺美波の可愛らしさだけで十分に見る価値ありです。

原作に比べると剣崎比留子さんをはじめとして、全体的にコミカルなキャラ設定になっていると感じました。予想外の展開もあり、十分に楽しめる作品だと思います。

あらすじ

ミステリー小説が大好きな大学生・葉村譲(神木隆之介)は、ミステリー愛好会の会長を務める明智恭介(中村倫也)に強制的に入会させられ、ホームズとワトソン気取りで学内で起きる事件に首を突っ込む毎日を過ごしていました。

ある日、同じ大学に通いながら私立探偵としての顔も持つ剣崎比留子(浜辺美波)が、音楽フェス研究会の夏合宿に行こうと彼らを誘います。部員宛てに謎の脅迫状が届いたこと、去年の参加者の中に行方知れずの女子部員がいることを伝えて二人の興味をひき、三人は山奥の合宿地・紫湛荘を訪れます。そこに次々と現れるクセモノだらけの宿泊者。そして音楽フェスの最中に予告通り事件が・・・。3人と研究会のメンバー、そして紫湛荘に逃げ込んだフェスの客らは閉じ込められ、その夜、紫湛荘で惨殺死体が発見されるのですが……。

見どころ

浜辺美波が最強にかわいい

小説の実写映画版となると、原作とは違った展開になるケースも多々あるのですが、「屍人荘の殺人」の場合、原作はそのままに、コメディや青春の要素がプラスされています。

中でも、ハルベルトを携える浜辺美波さんが最強にかわいくて、槍、斧、ハンマーの特性を合わせ持つ長柄系では西欧最強と称される武器と美少女のミスマッチさがなぜかベストマッチ。さらに、うどんを頬張る姿など、コミカルな表情を見せるかわいい浜辺美波さんは見どころの一つです。

まさかのゾンビ

サスペンスかと思いきや、本作は冒頭からゾンビが登場するというサプライズが待っています。予告編には全く出てこなかった映像ですので、「え?ゾンビ映画だったっけ?」と驚かせてしまうかもしれません。

それにはちゃんと意味があるのですが、ゾンビが苦手な方は心の準備をお忘れなく。

スタッフ

原作:今村昌弘「屍人荘の殺人」(東京創元社刊)
監督:木村ひさし
脚本:蒔田光治
音楽:Tangerine House
主題歌:Perfume「再生」 (UNIVERSAL MUSIC)

キャスト

葉村譲: 神木隆之介
神紅(しんこう)大学経済学部の一回生。ミステリー好き。明智に声をかけられミステリー同好会の活動を始める。

剣崎比留子: 浜辺美波
謎の美少女探偵。大学二回生。

明智恭介: 中村倫也
ミステリー愛好会会長。三回生。「神紅のホームズ」の異名を持つ。

進藤歩: 葉山奨之
ロックフェス研究会のメンバーで幹事。

重本充: 矢本悠馬
ロックフェス研究会のメンバーで、ホラー映画マニア。

名張純江: 佐久間由衣
理知的な雰囲気を纏うヒステリック女子。

静原美冬: 山田杏奈
スマホを落としたことがきっかけで紫湛荘へ。

下松孝子: 大関れいか
玉の輿を狙って、御曹司の七宮にすり寄る。

星川麗花: 福本莉子
進藤の彼女。

出目飛雄: 塚地武雅
関西弁のおじさん。

高木凛: ふせえり
クレーマー気質のおばちゃん。

管野唯人: 池田鉄洋
七宮家に雇われている紫湛荘の管理人。

立浪波流也: 古川雄輝
ロックフェス研究会のチャラいOB。

七宮兼光: 柄本時生
紫湛荘のオーナーの息子。

『屍人荘の殺人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

屍人荘の殺人(映画)の感想

50代女性
50代女性

神木隆之介くんのファンです。子役の頃から見守っています。すっかり大人になった神木隆之介ですが、まだ大学生でもイケますね。この映画の主演は神木隆之介くん。そしてブレイクしたての中村倫也さんと東宝シンデレラの浜辺美波さんです。「屍人荘」は「しじんそう」と読みますが、私は「しにんそう」とばかり思っていました。屍人、死人、怖いフレーズです。原作は全く知りませんでした。ホームズ&ワトソン、明智先輩を演じる中村倫也さんがホームズで神木くんがワトソンらしいのですが、何とも頼りないホームズでした。2人の前に現れた女性の探偵、少女とも言えない女性と言うにもまだ早すぎるような探偵に協力を頼まれ、一緒に屍人荘に赴くところから事件が始まりました。これは現代のお話?コメディとか?不思議です。フェスの会場にゾンビが現れて人々を襲うんです。アメリカ映画ならゾンビもありかと思いますが、その設定に本気??と思いました。女の子が好きな悪い男に柄本時生さんと古川雄輝さん。イヤな男にぴったりで本当にイヤでした。大半の人はゾンビになり、その隙間をぬって殺人が起きる。どうしてゾンビが?殺人者は誰?と混乱する中で犯人が分かる。抗ゾンビ薬があったのか、フェス会場からゾンビが一掃され、明智先輩もゾンビになってしまっていた。物語には色んな物語が入り込んでいて混乱したままエンドロール。ファンタジー作品だったのかもと今になって思います。

 

20代男性
20代男性

木村ひさしさん監督の2019年のサスペンス映画で、神木隆之介や浜辺美波ら豪華実力派キャストを主役に置いたことで、一気に話題を集めた作品です。Perfumeが主題歌を務めており、大変華やかでそちらに関しても熱いトピックになったのが、記憶に新しいです。私は当時、映画のCMでこちらの存在をしり、後日映画館で見た記憶があります。私は浜辺美波が好きで、大ファンなので、目的としてはそれが1番でした。そして何より、サスペンスやそういった謎解きの要素が多く含まれていそうだったので、それも楽しそうでワクワクしながら観に行った記憶があります。実際にミステリーや、サスペンスものとしてかなりクオリティが高く、手に汗握るような展開には驚かれ続けました。まさにネタバレ厳禁とはこのことだなと思いました。単純にキャスト任せの映画ではなく、きちんと演出や脚本もしっかりしていて、かなり見応えのある作品になっていたなというのが、私の主な感想です。日本の実写ミステリー、サスペンス映画ではかなりクオリティの高い方ではないでしょうか。まだ、見てない方は是非見てほしいと思います。浜辺美波や神木隆之介のファンであればさらに必見だと思います。

20代女性
20代女性

浜辺美波と神木隆之介が大好きで2人を見るのが幸せでした。題名的にも面白そうだったので見ましたが最高です。推理の仕方や役者たちの演技力は本当に良く、過去に何があったのかなど今回の犯人についてのことが細かく説明してくれたのですっきりとする話でした。犯人の行動に至ったわけなどを知ることができたので置いていかれることもなく面白いです。それでも想像することもできなかった展開がゾンビでした。どうしてこんな時にゾンビ!?とびっくりしましたが面白いです。最後に投げた槍などがあそこまでいくんだと感じたり手抜き感もありましたが面白いので解決です。ゾンビに追われながらも殺人事件を解決していくのが他と違った感じだったので驚きながらも楽しめます。他とは違った独特的な雰囲気だけど役者やストーリーがしっかりと成り立っているからこそ面白いと感じます。今作の見どころとしては神木隆之介があまりにも化け物すぎるところです。今作は彼がいたからこそ最も面白くできたと思います。なので、彼の行動については絶対に目を離すことができませんでした。脚本も演技力も神すぎる映画になっています。それでも頭から離れないのは急に出てきた驚きのゾンビたちです。面白すぎます。

 

30代男性
30代男性

「屍人荘の殺人」は、まさにホラーとサスペンスの融合といった作品で、いろいろな怖さを実感できる点が良かったと思います。舞台となっているのがペンションであり、不穏な雰囲気がよく出ていて、そこも怖さを煽っていたと思います。また、ホラーとサスペンスの要素がともにあったため、全体的に豪華で充実した内容になっていると感じたのです。作品の中では人間がゾンビ化した状態で襲ってくる場面があり、それだけでも作品として成立していると思いますが、それとは別に殺人事件も起きるのです。ゾンビそれ自体が登場人物らにとっての脅威になるものの、さらに黒幕というか、真犯人の姿もあり、それが誰なのか?を突き止めるところまで楽しめたので、最後の最後まで飽きなかったと思います。この作品には、主演で神木隆之介さんが出演していますが、彼が主役というのは個人的には非常に良かったと思います。彼の場合には探偵学園Qなど、同じくミステリーが関係してくるドラマなどに出ていたことがあるので、そういった面もあって今回の作品では全く違和感がなかったと思います。作品自体のストーリーも面白いと思いますし、評価できると言えますが、キャストの面でも魅力を感じられた映画だと思います。

 

40代女性
40代女性

閉ざされたお館には地元民が語り継ぐ薄気味悪い別名が付いていた、そこで台風とか雪によって閉じ込められて電話も通じなくなってという面々の中から死体が次々と出てきて探偵がすべてが終わった時にその謎を解く、本格ミステリーならではの状況です。と思いきや、まさかの死体はお館の外にいました。それも大量にゾンビの姿をしてです。まさかのゾンビ映画、ミステリー小説オタクが主人公ですから思ってもみない展開です。それに、正に明智という名前の人物もいて彼が犯人当てをしそうな雰囲気なのに分かったと言い出したと思ったら死んでしまうのですからどうしようもありません。ゾンビは不気味でしたが何しろこれも一種の閉じ込めモノ、明智の代わりに頑張るのは美少女探偵ですから面白かったです。ヘタレな助手の神木隆之介君もいい、やはり子役時代から長年この世界に関わってきたからこその貫禄があります。浜辺美波ちゃんもお勝った、あのような衣装は一体どこで買うのでしょう。白目に顔芸と身体を張っていますが、やっぱり可愛らしいのです。コメディ色が強い作品ですが、ちゃんと犯人当てのミステリー要素もありましたから勘違いして観てしまったと頭を抱えているミステリーファンも満足できるでしょう。

20代男性
20代男性

まず、この映画の魅力は、良い意味で予告とは違い、良い意味で裏切られてしまうという点です。その予想外の出来事が、視聴者をとても楽しませてくれます。まさか、あのような展開を見せてくれるなんて…とびっくりとワクワクが入り混じる展開が最高です。次に、この映画の大きな魅力は、主演の3人が素晴らしいという点です。中村倫也、神木隆之介、浜辺美波という最近話題になっており、若くとても魅力的な主役陣が素晴らしいものを作り上げています。中村倫也はとてもかっこよくクセのあるような探偵学生を演じており、役柄の幅広さを見せつけてきます。神木隆之介は、おどおどしながらもたまに見せてくれる推理力や大胆さのギャップに惚れてしまいそうになります。そして、ヒロインの浜辺美波は謎めいた女の子を演じていますが、ファッションも大変可愛く、この映画に素晴らしい花を添えています。素晴らしい3人が揃っています。そしてこの映画の素晴らしい音楽も魅力となっています。主題歌を歌っているのはあの有名なPerfumeです。「再生」という曲は、この映画にぴったりに作られていて、何度聴いても最高の音楽です。素晴らしい役者陣、素晴らしい音楽、素敵なストーリーで作られたとても面白い映画です。

20代女性
20代女性

タイトルだけですと、結構怖そうに感じるかと思うのですが、あまりグロテスクさはありません。その為、お子さんでも観られるのでは?と少し思います。推理モノとして観るとかなり面白いんじゃないでしょうか!出演されている神木隆之介さんはやはり小さい頃から活躍なさっているのが分かる演技を見せてくれます。マンガのような役柄も、彼にはよく合います。そして浜辺美波さんは、演じた役と実際のキャラクターがマッチしていると感じました。清純な役も似合いますが、毒のある役もハマる女優さんだと個人的に思っています。今回は後者です。また、中村倫也さんはそのお二人よりは目立ちませんが、メガネ姿が格好いいです!そんな、出演者さんたちも魅力的な作品だと思います。ラブ要素はあまりないのですが、コメディ要素は結構強めだと感じました。事件を解決するストーリーですが、キャラクターたちがコミカルなので、暗さはあまりないです。タイトルでは「殺人」の方が目立っていますが、「屍人荘」の方に注目して頂ければなと思います。そこがこの作品のポイントです。ワクワクドキドキという表現も似合うタイプの映画だと思います。怖そうだから…と避けている方がいたら、大丈夫ですよ!と伝えたいです。

20代女性
20代女性

事前に予告を観てコメディを交えたミステリー作品かと思いきや…映画館で鑑賞して内容とのギャップに衝撃を受けました。しかし、ストーリーが進むにつれてどんどん犯人が分らなくなってくるので、一緒に考えられるのも良いところかなと思います。木村ひさし監督特有のコミカルさも散りばめられていて、飽きることなく見終えることができました。途中途中に挟まれるさまざまなトリックも目を見張るようなものばかりでした。クスッと笑えるゆるい笑いを交えつつも、衝撃的な展開の連続なので最後まで楽しめると思います。ミステリー作品をあまり観たことのない人や、重いミステリーは苦手なんだよなという人も観やすい映画だと思います。浜辺美波さん演じるキャラクターも個性的で私はツボです。何より、何をしていても可愛い。結構吹っ切れた演技で、より好きになりました。神木隆之介くんもちょっと抜けてるけれどやるときはやるというような役柄に合っていて、安心感がありました。主要人物すべて、役作りへのこだわりが感じられます。エンディングに流れるPerfumeの曲もとても素敵です。ラストのシーンは予想外の展開で、ぜひとも続編を観たい、となりました。続編の制作に期待したいです。

20代女性
20代女性

私は、映画『屍人荘の殺人』を観て、「個性豊かな登場人物たち」と「予測不可能な物語の展開」が特に印象に残りました。まず、個性豊かな登場人物たちについてです。この映画では、ミステリー愛好会に所属する大学生たちが事件の真相を解き明かしていく姿が描かれます。探偵を自称する自信家の人物や的外れな推理ばかりの人物など、大学生たちが個性的なキャラクターであるのはもちろん、容疑者となる人物たちも世間知らずのお嬢様やあまりにも忠実な執事など大学生たちに劣らず変わった人物ばかりで、演じている廃油さんたちの個性も加わったそれぞれのキャラクターの持つ面白さに夢中になって観ていました。次に、予測不可能な物語の展開についてです。大学生たちは、推理を行うなど事件解決のために奔走するのですが、その間にも次の事件が発生したり容疑者候補の人物が次々と現れたりと、先が読めず犯人も分からないという展開になっていきます。次がどうなるか分からない、どの登場人物が次にどんな行動を取るのか全く分からない展開に目が離せず、続々と犠牲者が出てしまうのではないかという恐怖を覚えつつも、この先はどうなるのだろうとわくわくしながら観ていました。

50代女性
50代女性

ネタばれになるので詳しいことは言えませんが、「この映画って、たぶん、こうだろうな」という予想を必ず裏切ってくれる映画です。私は原作を先に読んだので「映像にするとなると、ちょっと難しいなあ、大丈夫かなあ」と思う点がいくつかあったのですが、実際に観てみると、あっさりとクリアされて「この手があったか!」と妙に感動したのを覚えています。ああ、正直もどかしい、ネタバレすれば、詳しいことをお話しできるのですが、そこは映画の予告編でも隠してあったので、避けたいところですよね(笑)しかし、これだけはお伝えしたいです。単純に面白い!エンターテイメントとして、本当によくできた作品で最初から最後まで、笑いありドキドキありでしっかりと楽しめます。なによりキャストが最高。かなりテキトーでお調子者の主人公は神木隆之介さんにぴったりですし(失礼?)、美人でたまに毒を吐く主人公憧れの女性は浜辺美波さんで、私が原作を読んでいた時にイメージしていたとおり。しかも、今を時めく中村倫也さんが出演しているのも大きな見どころ。中村倫也さん、想像を絶する役で出てきますので、こちらも見逃せないです。特にラストシーンは「ええーっ」と思わず叫んでしまう斬新さ。ぜひ、ご覧になってみて下さい。

 

まとめ

『屍人荘の殺人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

神木隆之介のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

 

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました