死亡フラグが立ちました(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

国内ドラマ
【U-NEXT独占配信中】死亡フラグが立ちました!

死亡フラグが立ちました(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『死亡フラグが立ちました!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『死亡フラグが立ちました!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

死亡フラグが立ちました(ドラマ)の内容

ドラマ『死亡フラグが立ちました!』は、2019年10月から12月まで、カンテレの「『このミス』大賞ドラマシリーズ」の第3弾として全8話で放送されたテレビドラマです。

本作は、原作となる七尾与史による同名の推理小説をドラマ化したもので、死神の正体を探るドタバタの「ジェットコースター的ユーモアミステリー」。主演の小関裕太は本作が初の連続ドラマ単独主演作で、“死神”と呼ばれる謎の殺し屋を追うことになったフリーライターの主人公・陣内トオルを演じます。そして、陣内の高校の先輩で破天荒な天才投資家・本宮を塚地武雅。その他の共演者に、寺脇康文、ふせえり、笠原秀幸ら実力派俳優と共に、〝本宮ガールズ〟なるセクシー美女軍団が花を添えます。

ギャグに振り切ってるのに殺人が起き謎を解くきちんとミステリィ。サイコーでした。

陣内くんが可愛かった。ハラハラというよりは、どーなってくのかな。と次がワクワクする感じ。

終始コミカルに軽いノリで進行していくので、人が殺されそうな空気じゃないのに、ちゃんと人が死んでいくのが新鮮。
塚地武雅演じる本宮のキャラの面白さに引っ張られて何だか最後まで観てしまった。気楽に観れるミステリーも良い。

欲張らず、一途に生きる男の生き方、当時の鉄道員の生き様が伝わってきます。高倉健さんの演技が素晴らしく“ぽっぽや”が見事に描かれていました。

あらすじ

都市伝説を特集している雑誌『アーバン・レジェンド』でフリーライターとして働く陣内トオル(小関裕太)は、売り上げ低迷のために雑誌が廃刊の危機にあることを知らされ、売り上げを伸ばすために「死神」と呼ばれる殺し屋の正体を暴くことを命じられました。

その「死神」は周到に張り巡らせた罠で偶然を装い、事故死に見せかけてターゲットを24時間以内に殺すことができるという都市伝説があります。 そんな死神の手がかりを探していた陣内は、あるヤクザの組長の死に死神が関わっていたことを知ることになります。陣内は高校の先輩で破天荒なモテモテ天才投資家・本宮(塚地武雅)や、組長の敵討ちを誓うヤクザの松重(寺脇康文)らとともに、事故として処理された組長の死の謎を追いながら死神の正体に迫っていくのですが、 果たして陣内たちは死神の正体を暴くことができるのか!?

見どころ

何故かモテキャラの塚地

主人公の相棒・本宮は、腹話術の人形のような顔なのに、なぜかクールなモテモテ天才投資家の設定です。そして、その役はドランクドラゴンの塚地さんが演じていますが、ミステリーでありながらド・コメディーの本作ではまさにハマり役。

モテキャラの塚地さんから目が離せません!

原作者が出演!?

実は、ドラマの第7話に原作者の七尾与史さんが、陣内の同僚ライター役で特別出演しています。

ドラマに原作者の小説家が、俳優として出演するのはとても珍しいですよね。貴重な場面なので、どうぞお見逃しなく!

スタッフ

原作:七尾与史 「死亡フラグが立ちました!」(宝島社刊)
監督:吉原通克
脚本:金沢達也
音楽:PAKshin
エンディングテーマ:ナナヲアカリ「イエスマンイズデッド」
挿入歌:Qyoto「歪んだターゲット」

キャスト

陣内トオル:小関裕太
「死神」の正体を追うことになった都市伝説ライター。

本宮昭夫:塚地武雅
陣内の高校の先輩で東大卒の天才投資家。運動神経抜群で女性にモテるが、見た目は腹話術の人形。

橋元:笠原秀幸
松重の舎弟。

岩波美里:明星真由美
雑誌の編集長。

黒谷麻美:林田岬優
陣内が大ファンの人気女優。

サカモトアツシ:高崎翔太
大人気動画配信クリエーター。

渥美真由:三村朱里
君子の高校生の娘。

渥美君子:ふせえり
港町に暮らす懸賞が趣味の謎の女性。シングルマザー。

《大宮ガールズ》
キャサリン:AnnA
霊媒師:橘レイア
怪しい女:川村紗也
ルミ:松岡里英
菜々美:水野瑛
靖子:寺田御子

藤堂:佐藤二朗
警察署長。

松重竜次:寺脇康文
死神への仇討ちを誓う木村組の幹部。

まとめ

『死亡フラグが立ちました!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました