世界はほしいモノにあふれてるの見逃し無料動画配信と再放送情報7/2アンティークジュエリー・イギリス|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『世界はほしいモノにあふれてる』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『世界はほしいモノにあふれてる』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『世界はほしいモノにあふれてる』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『世界はほしいモノにあふれてる』の番組内容

木曜の夜10時半、仕事や家事を終えてほっと一息・・・
そんなあなたに贈る新しい紀行番組が始まります。
ファッション、グルメ、インテリア、雑貨・・・
世界各地に眠るきら星のような素敵なモノを探し求める旅。

夜、眠りにつく前に、美しきモノたちのストーリーに触れ、それが生まれた街の美しい景色を堪能する癒しの時をお届けします。

引用元:NHK

『世界はほしいモノにあふれてる』7/2の番組内容

「時代を彩るアンティークジュエリー イギリス」
100年前、誰かが大切にしていたタカラモノ、心躍る年代物のジュエリーの世界を旅する。バイヤーはロンドンに住む、釘井邦恵さん。探すのはストーリーがあるジュエリーの数々。19世紀後半、イギリスで興ったアーツアンドクラフツ運動。それに賛同した職人が作った繊細なアクセサリーとは?さらに、かつての国王の禁断の愛から生まれた“究極のジュエリー”を探し出す。今宵はロマンティックなアンティークジュエリーの世界へ!
引用元:NHK

『世界はほしいモノにあふれてる』7/2の出演者

【出演】三浦春馬,JUJU,アンティークジュエリーバイヤー…釘井邦恵

【語り】神尾晋一郎

『世界はほしいモノにあふれてる』7/2の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年7月2日(木) 午後10:30~午後11:15(45分)

【再放送日時】

NHK総合 2020年7月7日(火) 午前1:00 ~ 午前1:45 (45分)

 

『世界はほしいモノにあふれてる』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『世界はほしいモノにあふれてる』7/2の感想

 

50代女性
50代女性

まず、日本だと新しい物がトレンドになってしまって、古い物はダサいと思われがちだけど、イギリスでは古い物が大事にされているのが新鮮でした。それは当たり前のことなのに日本だと生活の中から消えて行ってしまうのです。それは日本が大量消費社会だからだと思います。アンティークジュエリーのバイヤーの釘井さんは古い物を大事にしたくて、イギリスに渡ったのかなと思いました。日本だと骨董市があるけれど、アンティークジュエリーが残っているかどうかは微妙だからです。また、日本だとデザインよりも安さを優先にします。それは日本で長い不況があったからだと思いますが、変わったデザインの物が受け入れにくいというのもあります。イギリスで作られているアンティークジュエリーは手仕事だそうです。それも日本だとだんだんなくなっています。効率を重視して、手仕事が排除されています。それは世界で生き残るためにはそうしなくてはいけない背景もあります。アンティークジュエリーは手仕事ならではのデザインだったり、メッセージ性があります。機械で作った物はみんな同じでそれがつまらなくもさせます。釘井さんがイギリスでアンティークジュエリーに魅せられるのは日本では手仕事やメッセージ性がなくなったからだと思いました。

40代男性
40代男性

アンティークと言えば「おしゃれだけど高価」というイメージが先行してなかなか手にできないのですが、この番組を見てアンティークジュエリーに興味が湧いてきました。主役のバイヤーだけでなく番組に出てくる人たちが商売のこと以上に、昔から受け継がれてきたものへの尊敬の念を大切にしていることが伝わってきたからです。ジュエリーの知識などなかったのですが、例えば「渡り鳥」や「人の手」を模していることにそれぞれ意味があるのだと分かりました。また、時代に合わせて求められるジュエリーが変化すること、例えば電気がない時代にはロウソクの炎でもキレイに輝くような素材とデザインが選ばれていたり、その当時流行した服装に合わせて大きさが変わったりしてきたことも分かり勉強になりました。一番印象に残ったのが、19世紀のイギリス人、ウィリアムモリスの言葉で「美しいと思わないものを家に置いてはならない。生活に関わるものは美しいものを」という言葉です。その思想に基づくジュエリーが紹介されますが、なるほど職人たちの誇りと技能が詰め込まれており美しいものばかり。おそらく高価で買うことはできないでしょうが、見るだけでも心が洗われた気がします。

40代女性
40代女性

アンティークジュエリーって響きが良いですよね、冒頭から紹介されるジュエリーの数々が綺麗で欲しくなるので危険です。イギリスからバイヤーをやっている女性を紹介、古き良き街並みの工房からや幻のお宝と聞いて釘付けになりました。お店を時間をかけてまわって、ルーペを使って状態を確かめているのがプロっぽいですよね。デザインとかで作られた時代が分かるって凄いな、もう紹介されたもの全部欲しいわ。JUJUさんと三浦春馬さんの肌綺麗だな、二人とも凄い白いし綺麗だなって画面みながらずっと思ってます。直接手に取って見れるのが良いですね、仕立直したのも見抜くなんて凄いな、素人だと分からないですよね。今では作る事が出来ない謎のガラスって始めて聞きました、めちゃくちゃお宝ですよね値段言ってくれないのが残念だな。ルーペで見る世界が凄く綺麗でビックリしました、JUJUさんも言ってましたが私も買いたくなってきました。スコットランド王の末えいって凄い人出てきた、時代ごとにジュエリーを紹介してくれるのは勉強になりますね。世界一美しい家を目指して作られた家は一つ一つ手作業というのが驚いたし、全てにおいてお洒落なのは素敵でした。アーツ・アンド・クラフツは高価じゃないけど手仕事が細かくて拘りがあって綺麗でした、でもきっと高価ですよね。すごく手に入りにくいラバーズ・アイという目が描かれているジュエリーだ愛の証のモチーフとなったとか逸話が素敵ですね。リボンのジュエリーが髪で編まれているってビックリ、ヘアージュエリーと呼ぶそうだけど技術が凄いね。アンティークジュエリーって必ず何かしらの思いが込められているというのが素敵ですね。

40代女性
40代女性

アンティークのジュエリーというと、ちょっとクセが強くて、それに合わせるファッションが難しそうなイメージでしたが、イギリスの市場を丁寧に見ていくと、本当にかわいいデザインのジュエリーにたくさん出会えそうだなと思いました。1920年代や1930年代のジュエリーでも、まったく古さは感じられず、繊細でかわいいものが多く、そんなジュエリーを見ていると、子どもの頃に、時間を忘れて、母の宝石箱をずっと眺めていたことを思い出しました。その宝石箱には、祖母のものもあり、当時の私は(早く大人になって、こんなジュエリーをつけてみたいなぁ)と憧れていました。そんなジュエリーが、イギリスでは会場いっぱいにあり、目移りしてしまうだろうと思いました。そして、MCの三浦春馬さんは、男性でありながら、仕事柄ということもあるかもしれませんが、本当に興味を持って、女性もののジュエリーも見ている様子が伝わってきて、こんな優しくてイケメンの彼氏とだったら、ジュエリーを探しに、いろいろな市場のハシゴをするのも楽しいだろうなと思いました。三浦春馬さんが、私のために似合いそうなジュエリーを選んでくれたりしたら、幸せだろうなと、思わず妄想してしまいました。

30代女性
30代女性

古いものを大事にして新しいスタイルを生み出すという文化のあるイギリスを舞台に、ロンドン在住の釘井邦恵さんがアンティークジュエリーを探す旅。様々なデザインや豊富なジュエリーの数々に見ているだけで幸せな気持ちになれる回でした。アンティークジュエリーといっても古臭いものではなく、現代の人から見てもそのデザインの素晴らしさや豊富さは新鮮ささえ感じるほどでした。ジュエリーばかりではなく、チャームなども可愛くてついつい欲しいと思ってしまいます。古いものを取り入れて新たな自分のスタイルとしてリメイクするというロンドンの人の考え方は素敵でとてもおしゃれです。そしてジュエリーのデザインだけでなく、一つ一つの背景やジュエリーに込められた物語や思いを大事にして買い付けるという釘井さんの考え方はとてもかっこよくて素晴らしかったです。高級ジュエリーばかりでなく、誰かがずっと大事にしていたであろうものにまで目を向ける釘井さんの目利き術はすごいです。そこにはどんな小さな輝きも見逃さないという信念と情熱を感じます。手を加えることで100年先、200年先までもずっと残っていくというアンティークジュエリーの奥深さに触れられてとても素敵な回でした。

40代女性
40代女性

イギリスにお住いの、このアンティークジュエリーを紹介していた釘井邦恵さんの、幸せそうな笑顔が特に印象に残った回でした。イギリスの大学に通われ、その時からアンティーク家具の勉強をされ、本当に勉強熱心な方なのだと思いました。「古き良きモノを大切にする」といった想いがひしひしと伝わってきたのです。イギリス、ヨーロッパ辺りの国は?古いほど良い”といった文化があり、私はそういった考えが大好きです。日本は若い人や新しいものにすぐ注目する人種で、私はあまり好きではありません。アンティークジュエリーのバイヤーである釘井さんは、アンティークに囲まれた生活をイギリスでされていて、本当に充実されているようでした。釘井さんも、とても素敵な年代物のアクセサリーを身に着けていて、どれも可愛いものばかりで私も欲しくなりました。釘井さんがアクセサリー・ショップに行かれ、見ていたリングやネックレスの細工のディテールが美しいこと!そして、これから購入する彼女の顔が幸せそうなこと!どちらも心がホッコリとしました。1800年代や大昔のジュエリーを普段見ることがないので、この番組を通してギスギスしていた心のトゲを抜いてもらったような、そんな温まる回を見させてもらいました。制作者さま、釘井さんに感謝です。

 

まとめ

『世界はほしいモノにあふれてる』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

世界はほしいモノにあふれてる6/18

世界はほしいモノにあふれてる6/25

世界はほしいモノにあふれてる7/2

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました