SCOOP(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『SCOOP!』予告編

SCOOP(映画)の動画フルを安全に見る方法

『SCOOP!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『SCOOP!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

SCOOP(映画)の内容

映画『SCOOP!』(スクープ)は、福山雅治主演により2016年10月に公開されました。1985年に公開された原田眞人監督・脚本による伝説のテレビ映画『盗写 1/250秒』を原作として、『モテキ』『バクマン。』などの大根仁監督がメガホンを取りました。

脚本も手掛けた大根仁監督は、本作を長年温めていたそうで、登場人物の名前や基本設定などにおいて、原作ドラマにほぼ忠実に作られているそうです。

そんな『SCOOP!』は、大根仁監督と福山雅治との初タッグ作。芸能スキャンダル専門のパパラッチとして、貪欲にスクープを追いかける中年カメラマンと記者が、写真週刊誌の編集部を舞台に展開する物語を、遊び心たっぷりに描いています。

普段は〝追いかけられる側〟のはずの福山さんも、役では〝追いかける側〟。撮影を通して、張り込みや追跡、隠し撮りをしていくに当たって、雑誌社の苦労の現場を体験できたと共に、実際の芸能生活に役に立つ、週刊誌の裏側の情報が得られたかもしれませんね。

主役の福山雅治さんは言うまでもありませんが、福山雅治の相棒・新人記者役には、若手実力派女優の二階堂ふみ。さらに、わきを固めるのは、吉田羊、滝藤賢一、リリー・フランキーと、個性派超豪華キャストが顔を揃えていて、それだけでも見応え充分です。

 

すごく面白かった。二階堂ふみ可愛すぎる。福山さんかっけえ!
リリーフランキーの怪演は強烈でした。これは見てよかったなぁ。

期待値は低かったのですが、週刊誌の記者とカメラマンという視点に新鮮味があり面白かったです。終盤のリリーフランキーには本当に手汗をかかされました。

改めて、リリー・フランキーというアクターの底知れぬ才能に仰天した作品でもある。

話の視点というか、設定そのものがおもしろいな、と思います。
東京のどこかでありそうな誰かの日常を垣間見ている感覚。
メッセージ性は個人的には受けませんでしたが、いろんなキャラクターの視点で見て面白いなあという感覚です。

あらすじ

かつて数々の伝説的スクープをモノにし、輝かしい業績をあげてきた写真週刊誌「SCOOP!」の凄腕カメラマン・都城静(福山雅治)は、ある出来事をきっかけに報道写真への情熱を失い、芸能スキャンダル専門のパパラッチに転身します。それから何年もの間、フリーランスのパパラッチとして生活し、ギャンブルに溺れ、借金に追われている今の静には、過去の栄光は見る影もなく、現役の雑誌編集者たちは彼の業績はほとんど知りません。

そんな中、「SCOOP!」に配属されてきたド新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とバディを組まされることになってしまいましたが、案の定、全く噛み合わず喧嘩ばかりの日々。それでも、情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からネタを仕込み、長年の勘を武器に次々とスクープを連発する二人。そしてついに、日本中が注目する重大事件に関わることに・・・。

見どころ

やっぱりカッコいい福山雅治

本作の見どころは、何と言っても、あの福山雅治が〝おちぶれた中年パパラッチ〟役というところ。日本の芸能界一の「いい男」が、今作の汚れ役をどう演じるのか?ファンのみならず、日本中が公開前から注目していました。

普段のイメージを完全に覆し、髪とひげを伸ばした福山さんはワイルドでダーティな風貌ではあるものの、報道に情熱を注ぎ、愛し信じるものの為に全力で這いつくばるその姿はやっぱりカッコいい。

そんな福山さんですが、これまでのイメージとは違う役どころに、クランクインの一ヶ月前から映画の衣装のまま生活して役作りをしていたそうです。現場に行く時はもちろん、撮影日外でも衣装を着て生活するなどの徹底ぶりだったそうで、役者魂を感じるエピソードですよね。

リリー・フランキーが主役級の存在感

今作で最も印象を残したのは、リリー・フランキーの振り切った演技と圧倒的な存在感。その姿を「主役級」と例える人もありました。

狂気をはらんだ情報屋の”チャラ源”という役はとても強烈なキャラクターで、登場シーンから衝撃のラストまで、全編通して観客の眼を引き付けて離さない魅力があります。リリーさんだからこそ演じきれたキャラクターであり、リリーさんあってのラストだと言われる最後のシーンも見どころです。

スタッフ

監督・脚本:大根 仁
原作映画:「盗写 1/250秒」(監督・脚本:原田眞人)
音楽:川辺ヒロシ
主題歌:「無情の海に」TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar (ユニバーサルJ)

キャスト

都城静:福山雅治
カメラマン。かつては数々のスクープを手にしたスター的存在だったが、ある事件をきっかけに報道写真への情熱を失い、現在は芸能スキャンダル専門のパパラッチとして活動している。

行川野火:二階堂ふみ
写真週刊誌「SCOOP!」の新人記者。ひょんな事から静とバディを組む。

横川定子: 吉田羊
写真週刊誌「SCOOP!」の副編集長(芸能&事件班)。

馬場: 滝藤賢一
写真週刊誌「SCOOP!」の副編集長(グラビア班)。

チャラ源:リリー・フランキー
情報屋。静とは旧知の仲。

小田部新造:斎藤工
若手代議士。

多賀:塚本晋也
文芸誌編集長。

花井編集長:中村育二
写真週刊誌「SCOOP!」の編集長。

 

『SCOOP!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

SCOOP(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

「SCOOP」はテンポも良く、お仕事のマニアックな裏側をのぞき見できる映画で飽きません。二階堂ふみさん演じる新人の野火が福山雅治さん演じる静を意識するのもこれだけ一緒にいればあるだろうと思える自然さが良かったです。歳の差があってもそう思えるのは、福山雅治さんがいくつになってもセクシーだからだと思います。この映画のキーマンはリリーフランキーさん演じるチャラ源です。チャラ源がリリーフランキーさんであったことによってこの映画がより一層面白くなってます。福山雅治が主演なので、爽快で軽快なストーリーでラストも福山雅治さんがかっこよく終わるのかと思っていたのでラストは衝撃的でした。何も知らない状態で見ることをオススメします。ハードなことが起きてもそれでもこの世界で生きていくことをやめられない野火を見ると、このお仕事は使命感と共に中毒性があるのだと感じます。勝手にその後として、新人だった野火が今度は偉くなって指導する立場になることを想像できるのは、この映画で仕事の世界観がきちんと描けているのと二階堂ふみさんが幅広い演技が出来る人だからだと思います。チャラくてカッコいい福山雅治さんの魅力がふんだんに詰まっています。欲を言えば、福山雅治さんが、あと10年若い頃にやって欲しかった映画かなと思いました。

50代女性
50代女性

福山雅治さんが、とにかくカッコ良かったと思いました。パパラッチなのにおしゃれでスタイルが良くて、汚ならしさがなくてワイルドでただただイケてると思いました。いきなりウェイトレスの胸を揉んだりしても、福山さんだとスマートにきまってしまうと感じました。爽やかでただイケメンの役柄と違って、危険な感じがする男を演じていて、いつもと違う顔を見せていてとても良かったと思いました。まさか、頭をぶっ飛ばされて死んでしまうなんて驚きの一言でした。リリーフランキーさんの怪演がすごくて、存在感が際立っていたと思いました。わざとらしさが一切なくて、本当の狂人に見えてしまいました。二階堂ふみさんが、可愛かったです。自分勝手なベテラン男と新人で天然ボケ女の組み合わせが、とても面白いと思いました。最初は、味を引っ張るだけの使えない新人でしたが、だんだん成長していく過程が良かったです。吉田羊さんが、仕事が出来てサバサバした女性を演じていて、カッコ良かったと思いました。最初から最後までテンポが良くて、エロいところありアクションありで、飽きずに楽しく見ることが出来ました。福山雅治さんのファンはもちろん、若者は面白いと感じるのではないかと思いました。

40代女性
40代女性

福山雅治さんのまた違った魅力が存分に画面に表現されている映画だと思います。スクリーンにいるのは、ミュージシャン福山雅治さんではなく、まさにカメラマンとしての日常をリアルに過ごしている男性がいて、初めて見るようなワイルドな雰囲気に最初少し戸惑いました。かっこいいのは、吉田羊さん演じる雑誌社の女性です。サバサバとした言い方や、何事にも怖じ気づかない感じがとてもかっこいいと思いました。二階堂ふみさん演じる新人記者は、最初は福山雅治さん演じる男性に振り回されているようですが、みるみる成長していく姿に驚きました。この映画で強烈なインパクトを残しているのは、なんといってもリリーフランキーさんだと思います。この映画の重要なキーパーソンになる人物であり、かなり独特な人物を見事に体現していて、驚くばかりです。滝藤賢一さんも出演していて、脇役ではありながら要所要所で存在感を放っていて、映画を引き締めているような印象を受けました。福山雅治さんは、役者としてもいろいろな顔を持っているのだなあと再確認でき、その魅力を再認識しました。想像もしていなかったラストに息が止まりそうでしたが、その後もたくましくなった二階堂ふみさんがいて、女性は強いなあとも感じました。

 

50代女性
50代女性

あまり印象の良くないゴシップ記者の中々描かれる事の無かった日常とゴシップを得るための地道な努力が丁寧に刺激的に描かれていると思います。過去に社会部の記者として脚光を浴びながらも、今はゴシップ記者をしている静の不真面目さと真面目さを福山雅治さんが絶妙に演じられています。二階堂ふみさんは、静の元で記者として目覚めていく無鉄砲なくらいに一生懸命な記者を体当たりで演じられつつ、静を慕う彼女の心も繊細に演じられていて、とても感情移入してしまいました。情報屋を演じられたリリー・フランキーさんはこの作品でも本当に素晴らしい演技力でした。常に危うさを感じさせながらも、ドキドキに飽きされる事なくラストに向かって緊張感を高めて下さいました。薬物乱用の恐ろしさもこの作品で改めて痛感しました。作品名にもなっている「SCOOP」ですが、観終わった後に、誰の為の、何の為のものなのだろうと切ない思いでいっぱいになりました。全ての物事、全ての人間には光の部分と陰の部分があると思います。その陰の部分を知りたいという人間の欲求があるのも否めません。インターネットなので個人情報が晒されやすい環境になった今だからこそ、改めて考えさせられました。一番印象的だったのは、不慮の事故の直前に静が野火に与えた合図とそれを受け止めた野火の記者としての本能でした。哀しいだけでなく、記者という仕事の凄みを感じた作品でした。

40代女性
40代女性

今作はエンターテイメント、コメディ、ラブストーリー、ヒューマンドラマそれらのすべてが詰まった作品でした。まずはパパラッチの静と野火がターゲットを追うシーンは、迫力満点。こんなにバラしちゃって大丈夫なの?と素人でさえ心配になるくらい、週刊誌記者の執拗な尾行方法が繰り広げられます。尾行にはアクションに近い動きもあるうえ、終盤では意外な展開に突入していき、予想以上にハラハラしました。そして主人公の静が基本はふざけた人柄ということもあって、コミカルな場面もたくさん。結構笑いました。これだけでも盛沢山なのですが、個人的にグッと来たのは、恋物語が深いことと実は人間味あふれるストーリーだったということ。特に切なかったのは、静の元恋人である定子が、ダメ人間になりかけている彼を別れたあとも必死に支えようとしていたことです。だからこそ堕落していた静に野火に紹介して、バディを組ませたのだろうと思いました。2人がどんなことになるかなんて、想像出来ていたのに…。そんな定子の想いを考えると、じんわりと涙が零れました。また何だかんだでいい人である静を周囲の人々はよく理解していて、彼のために体を張って助けようとする姿にも感動しました。鑑賞前は”感動”とは無縁の映画なのかと想像していたので、図らずも胸が熱くなり、心が切なさでいっぱいになりました。

30代女性
30代女性

やっぱり二階堂フミさんの演技とても大好きです(^^)おおまかな流れは中年パパラッチの静(福山雅治さん)と新人記者の野火(二階堂フミ)が芸能人のスキャンダルを追って次々とスクープを撮っていく物語。二人がスクープ写真を必死に追う姿は、とてもハラハラ・ドキドキするものがありました!静はフリーカメラマンなのでもちろんプロとして稼いでいる訳ですが…。芸能人に近づきシャッターを切る一連の流れ、あの手この手が見ていてほんとに面白かったです。花火なんて使うと思いますか?笑。物語の終盤になって更に事件が起きてしまうのですが静と野火の行動に最後まで目が離せませんでした。そしてストーリーの所々にエロスを感じる映像も何回か出てきます!しかも冒頭からだったのでびっくり!私は慌てて音量を一気に下げました!笑。これから鑑賞する方は周りを気にしない環境で見ることをお勧めします( *´艸`)お気に入りのシーンは野火が上司に対して声を荒げるところで「だからよく分かんないって言ってんじゃないっすかそうゆう事は!…。」です。ある事件の記事を掲載するかしないかでもめたくだり。いろんな感情に戸惑う野火に共感しつつ、二階堂フミさんの迫力ある演技に興奮しました!世の中に掲載されている写真を見るとき、これからは写真を撮った人の事を強く考えてしまうような物語でした。

 

20代女性
20代女性

この映画は想像していたその何倍も上をいくような映画でした。この映画は、週刊記者をテーマにして描かれているのですが、週刊記者という仕事に対してのイメージを変えられました。これまで、週刊記者に対してあまりいいイメージを持っていなかった私ですが、やはりどんな職種でもそれを仕事している人たちは、プライドと熱い思いがあるのだということを再認識させられました。週刊記者は人の揚げ足を取るような仕事と思っていましたが、情報を伝える、スクープするということに全力を注いでいる姿は、他の職業と変わりはないのです。そんなことを感じさせられた映画でした。また、この映画はそれだけではなく、物語に出てくるキャラクター一人ひとりが個性豊かで、魅力があるところも素敵な理由です。私は、この映画を見終わった時に、ある役柄の女性に憧れを持ちました。同性から見てもカッコいいと思うようなその女性は、芯が強くて力があり、でも女性らしさもあって、素敵だなあと感じさせられました。このように物語の中のキャラクター一人ひとりに魅力があることで、この映画の面白さを作っているのだと思いました。一度見ただけでずっと記憶に残るような、印象深い映画です。

30代女性
30代女性

初めは、パパラッチってこういうことなんだなとか、スクープを取るには本当に様々な苦労があるんだなぁと思って見ていました。情報屋の実状とか、知らない世界を見れたような気持になって、報道に命をかけるってこういうことなんだなと考えさせられながら各人物のキャラも濃くておもしろく見ていましたが、途中から話がどんどん違う方向に行ってる気がしました。特に殺人シーンにはびっくりしました。パパラッチより、情報屋がメインのストーリーみたいになってきたりして結局何を伝えたい映画だったのかさっぱり分からず、内容と映画名がミスマッチだな~という印象を受けました。あと、ラブシーンとかそこいらないでしょ!と突っ込みたくなるところが満載でした。見る前に、レビューを見ていて、途中までは良かった的な内容が多いなと思っていたのですが実際に見てみて納得しました!二階堂ふみちゃん可愛いし、福山雅治はかっこいいし、リリーフランキーは演技が最高だしキャストは本当に豪華だと思います。感想を一言で言うならば、リリーフランキーの演技力を見せつける映画だったと思います。映画の内容よりかはキャストの演技力をメインに鑑賞することをおすすめします。

50代女性
50代女性

現在のマスメディアのなかでも、スキャンダルを主に扱っているいわゆる大衆紙の裏側を描いた作品です。とにかく、キャスティングが素晴らしいです。主演の福山雅治さんは、汚れ役でもやはりオーラが違います。更に若手かでも、演技派で知られる二階堂ふみちゃんがとてもキュートで作品のなかで一人前のカメラマンとして成長していく様子が微笑ましい、というよりむしろ染まらないてという親目線でみてしまいます。勿論主役の二人だけでなく、脇を固める俳優陣も大変豪華で、吉田羊さん、リリーフランキーさんにおいてはとにかく圧倒的な存在感を放って、この映画がもつ独特の世界観を見事に体現していると思います。おっと、肝心の物語の方ですが展開がコンパクトにまとまっていて飽きのこない内容になっています。最後のどんでん返しは観てのお楽しみではありますが、都会の薄汚れた部分をマスコミの取材手法という形で見事に表現しており、見終わったあとに、なんともいえない後味の悪さと哀しみを感じさせられる作品です。それが不愉快に思わないのは演じる主演の二人のみならず、すべてのキャスティングがぴったりとはまっており、それらがひとつの輝きとなってこの作品に光を与えているのではないでしょうか。今の日本見事にを表現している作品としても是非オススメです。

 

40代女性
40代女性

ダイアナ妃のこともあり、パパラッチというのは正にハエのごとく群がってくる嫌な奴というイメージしかありませんでしたがまさかのパパラッチ、それも落ちぶれ気味の奴の役に福山雅治さんが起用されています。そちらの側から描かれており彼らも自分の仕事に誇りを持って取り組んでいるのは分かります。自分自身の死さえネタにするのですからかなりのものです。不正をただすという目的ならいいでしょう。でも個人情報の保護というのもあるのです。犯人の姿を写真に収めて、そういったところはやっぱり福山雅治さんでも許せません。ただしそれとこれとは別、画面には見入ってしまいました。ヒロイン役には二階堂ふみさん、新人だった彼女が少しずつ成長していく姿がよく分かります。そしてリリーフランキーさんもいい、演技力のすごさに圧倒されました。とにかくテンポがいいので中だるみなくずっと見てしまいます。特に後半はハラハラさせられ通しで、打たれるんだろうな・それもまた記事となって載せられることとなるのだろうなと分かっていても見続けてしまって、作品の素晴らしさが実感させられました。期待していたよりすごかった、不の題材を使ってこれだけ皆を魅了するのはすごい。

 

まとめ

『SCOOP!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

福山雅治のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 龍馬伝
  • 集団左遷!!

吉田羊のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • コウノドリ(2015)
  • コウノドリ(2017)
  • メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断
  • コールドケース -真実の扉-
  • まだ結婚できない男
  • コールドケース2 -真実の扉-
  • 町医者ジャンボ!!
  • アンフェアSP ダブル・ミーニング~連鎖
  • BRIDGE はじまりは1995.1.17 神戸 ディレクターズカット版
  • 風の峠~銀漢の賦~

滝藤賢一のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 半分、青い。
  • 探偵が早すぎる
  • ドクターX ~外科医・大門未知子~(2016)
  • コールドケース -真実の扉-
  • BORDER 贖罪
  • コールドケース2 -真実の扉-
  • 黒革の手帖
  • 東京独身男子
  • ハラスメントゲーム
  • ドラマスペシャル 警部補・碓氷弘一~殺しのエチュード~
  • ドラマスペシャル 警部補・碓氷弘一~マインド~
  • グ・ラ・メ!~総理の料理番~
  • 罪人の嘘
  • 神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎
  • 赤い指~「新参者」加賀恭一郎再び!
  • ロング・グッドバイ
  • ヴィレヴァン!
  • コタキ兄弟と四苦八苦
  • 土曜ドラマ 外事警察
  • 破裂

斎藤工のU-NEXT配信作品

【映画】

  • ヲタクに恋は難しい
  • Diner ダイナー
  • ブルーハーツが聴こえる
  • 無伴奏
  • 月曜日のユカ
  • マンハント
  • 団地
  • RE:BORN
  • 百物語 壱の章
  • 全員、片想い
  • サラバ静寂
  • 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!(声の出演)
  • 小さな世界はワンダーランド
  • 悪夢のエレベーター
  • 愛と誠
  • 旅の重さ
  • めめめのくらげ
  • 松本清張 内海の輪
  • 家族ごっこ
  • 種まく旅人 ~夢のつぎ木~
  • 映画の妖精 フィルとムー
  • ヌイグルマーZ
  • 蠱毒 ミートボールマシン
  • 津軽じょんがら節
  • 春子超常現象研究所
  • パカリアン
  • 春琴抄
  • PACALIEN
  • 生きる街
  • 小さなスナック
  • いつかの君へ
  • 明日泣く
  • 海はふりむかない
  • 落葉とくちづけ
  • 金田一耕助の冒険
  • 虹の中のレモン
  • カフェ・ソウル
  • 学園広場
  • SCOOP!

【ドラマ】

【アニメ】

  • 世界の闇図鑑 【闇芝居スピンオフ作品】
本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました