さようなら(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
人間×アンドロイド!平田オリザの戯曲を映画化『さようなら』予告編

さようなら(映画)の動画フルを安全に見る方法

『さようなら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『さようなら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

さようなら(映画)の内容

映画『さようなら』は、2015年10月の東京国際映画祭で初めて公開され、同年11月に一般公開となった作品です。

劇作家・平田オリザさんと、ロボット研究の第一人者・石黒浩さんが組んだ舞台を映画化した異色のドラマです。原発爆発によって放射能に汚染された近未来の日本で、病弱な外国人女性と彼女の介助するアンドロイドが育む絆を見つめ、死に直面した人間の姿を綴った作品です。

「ほとりの朔子」や「よこがお」の深田晃司さんが監督と脚本を手掛け、主人公ターニャには、舞台版と同じく、2010年に劇団青年団に入団し、平田オリザ作・演出の多くの作品に出演しているブライアリー・ロングが務め、ターニャをサポートするアンドロイドのレオナ役には、石黒教授の開発した本物のロボット、「ジェミロイドF」を起用しています。アンドロイドが放つ独特の存在感にも注目です。

 

SF的物語だけど、原発事故やネグレクトや移民など現実の問題とも向き合った作品でもある。生きることと死ぬことは同じだし、アンドロイドと人間の境目は、ほぼないんじゃないかと思うくらい不気味の谷を超えてしまった。

原発の爆発により日本全体が汚染され、国民は政府が決めた順で次々と海外へいかざるを得なくなった近未来。静かに崩壊していく世界、その世界の終わりを舞台に描く生と死。とてつもない絶望感とともに、生きてるということ、死ぬということについてじっくりと考えさせられる。

映像に深田監督らしさを感じました。とにかく淡々と進む作品なので人を選びます。深さも感じるし、日本の映画でここまで出来る監督がいるのは凄いし、演出が何よりも面白い。本物のアンドロイドも何かを感じさせる見せ方をしています。ぶっちゃけ眠くはなったけど、映像美が綺麗な映画でした。

静かな絶望の世界というのが良かった。日本人が難民になるとは実感がないけれど、放射能汚染で住めない日本という終末の世界観に浸れました。主人公の周りでは悲しいことも起こりますが、淡々と受け入れていく、静かな諦念。アンドロイドの存在も良かった。感情は主人公から学び、何も忘れないアンドロイド。読む詩も良かった。衰弱し、朽ちていく主人公はとても綺麗でした。アンドロイドに心は無いけれど、最後の行動は感情があるようでした。

あらすじ

日本で稼働する原子力発電施設の爆発によって放射能に侵された近未来の日本。およそ8割の日本の国土が放射能に汚染され、政府は国を放棄することを宣言し、国民を続々と外国に避難させていきます。

そんな中、外国人のターニャ(ブライアリー・ロング)は、南アフリカ難民であるという理由から避難優先度の低い人物として指定され街に取り残されます。体の弱い彼女は、今は亡き両親が購入したアンドロイドのレオナ(ジェミノイドF)に幼少期から生活全般をサポートしてもらいながら、人里離れた一軒家で静かな日々を送っています。彼女には避難できる見込みはありません。友人の佐野(村田牧子)、恋人の敏志(新井浩文)などが、ターニャたちのもとを訪れては通り過ぎていきます。

様々な人々の生死を目の当たりにしながら、老朽化し車椅子に乗ったレオナと病にむしばまれて行くターニャは最期の時を待ちます。

見どころ

アンドロイドの豊かな表現力

本作が異彩を放つのは、アンドロイド役として、アンドロイド研究の世界的な権威の大阪大学教授の石黒浩さんが開発した本物のアンドロイド「ジェミノイドF」が出演しています。

ターニャの最期の時をジェミノイドF扮するレオナが見つめるという大きな余韻が待つラストシーンは一番の見どころです。

ちなみに、石黒浩さんは、マツコ・デラックスさんを模したアンドロイド「マツコロイド」の制作者でもあります。

名女優イレーヌ・ジャコブ

1991年「ふたりのベロニカ」では、カンヌ国際映画祭女優賞を受賞したフランスの名女優イレーヌ・ジャコブが今作に友情出演しています。

役柄は、イレーヌ・ジャコブの夫で、フランス演劇界を代表する名優ジェローム・キルシャーと一緒にターニャの両親役を演じています。イレーヌ・ジャコブは、本作の原作である舞台版に出演していたことが縁で、なんと、出演料ゼロで出演しています。

映像美

今作は、たっぷりとした余韻を含みつつ、静かに物語が進行していくのが特徴です。移ろいゆく時間や光を捉え、静かに崩壊していく世界を表現していて、どこか神々しくもある圧倒的な映像美は圧巻です。

その自然と光の美しさを映し出しながら、「生と死」という誰もが避けられない永遠のテーマを見つめていきます。

スタッフ

原作:平田 オリザ
監督・脚本:深田 晃司
音楽:小野川 浩幸

キャスト

ターニャ:ブライアリー・ロング
病弱で一人暮らし。在日外国人。

レオナ:ジェミノイドF
ターニャの相手役として買われたアンドロイド。

敏志:新井 浩文
ターニャの恋人。

佐野 章江:村田 牧子
ターニャを気にかける友人。

山下:村上 虹郎
静かで深い映画の中の唯一の希望の役柄。

山下の婚約相手:木引 優子

ジェローム・キルシャー(フランス語版)
ターニャの父。

イレーヌ・ジャコブ
ターニャの母。

 

『さようなら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

さようなら(映画)の感想

40代女性
40代女性

福島のことがありながらも今も尚日本各地で稼働を続ける原子力発電所、この映画で描かれている未来は決して他人ごとではありません。戦国時代に鎖国はありましたが今回は「棄国」、恐ろしい世界です。でも裕福な人たちから避難していくのは当然のこと、彼らは避難先でも変わらず良い暮らしを続けていけることでしょう。可哀そうなのはそれが出来ないものたちです。その中の一人である南アフリカ難民のターニャが主人公のストーリー、いろいろ考えさせられました。そして、今までで初めての試みなのではないでしょうか。アンドロイドが映画に参加しているのです。死が身近な世界で決して死ぬことのないアンドロイド、見た目は人間と同じだけれど感情が無いこの存在が更に人間らしさや生きるということについて強く印象付けてくれるのです。技術はここまで来たのだなと感心しました。途中、ほんとうは感情があるので・生きた人間がアンドロイド役として演技をしているのかもと疑ってしまう場面もありました。ただのロボット、でもしっかりと心のよりどころとなっています。レオナがいなくなった時にターニャはどうなってしまうんだろうと思えました。現代だからこそいろいろと刺さってくる映画です。

 

まとめ

『さようなら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXTで配信中の『深田晃司監督』作品

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました