ラフ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
ラフ ROUGH(プレビュー)

ラフ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ラフ ROUGH』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ラフ ROUGH』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ラフ(映画)の内容

映画『ラフ ROUGH』は、2006年8月に公開されました。

原作は、累計発行部数2億部以上という希代のマンガ家・あだち充による同名漫画作品。あだち充作品の中でも名シーンや名言が多く、ファンの間であだち充の最高傑作と呼び名の高い作品です。

監督は、中島美嘉さん主演の実写映画『NANA』の大谷健太郎さん。脚本は、山田孝之さん主演の実写映画『電車男』の金子ありささんの二人により手掛けられております。

映画「ラフ ROUGH」は、水泳競技への情熱を通じて次第に惹かれ合っていくプールサイド・ラブ・ストーリーとなっており、長澤まさみさんと速水もこみちさんのW主演で映画化されております。

長澤まさみさんが高飛び込みの選手役を演じているので、今では絶対に見れない貴重なハイレグ水着姿を披露してくれてます。セクシーな健康美にめまいを覚えるほどです。
また、プールのシーンが非常に鮮明で綺麗でした。

爽やかな友情、恋愛もので、速水もこみちさんと長澤まさみさんの存在感やルックスが半端ないですが、しっかり抑えるところは抑えた演技が素晴らしかったですね。

とても良かったので、是非、今の元気な若手陣でもリメイクしてほしいです。寮母は長澤まさみさんに抜擢してもらい、主題歌や楽曲提供はスキマスイッチのままで是非!

原作と全てが一致している訳ではないですが、肝心の空気感はしっかりと再現されており、丁寧に作ってあるなと思いました。
正直見終わったあとはとても心地良く、もう少し見たいなとも思いました。私は好きですね、このような漫画チックな青春映画は。

原作を映画化するにあたって重要な雰囲気がしっかりと表現されているので、原作ファンからも評価が高かったですね。

あらすじ

高校の水泳部に所属する飛び込み選手・二ノ宮亜美(長澤まさみ)と競泳自由形の選手・大和圭介(速水もこみち)は、同級生という間柄だけではなく、ともに、実家が和菓子屋を営んでおり、亜美は仇として思うように育てられてきました。

二人が初めて出会った日、亜美は圭介に「人殺し」と言います。その後も、下着泥棒扱いしたり、何かとつっかかってきますが、圭介は実家の和菓子屋の問題だと知るも、自分には関係ないと納得のいかない様子です。しかし、はじめは距離を置いていた二人ですが、次第に惹かれ合うようになっていきます。

そんな圭介には競泳全日本チャンピオンの仲西(阿部力)という憧れの存在がいました。そんな仲西と亜美は幼馴染で「お兄ちゃん」と呼ぶ関係です。月日は経ち、圭介が仲西に挑む日本選手権当日、誰も予想しなかった悲劇が襲います…。

見どころ

原作との相違点

原作において準レギュラー格だった人物たちは登場せず、逆にオリジナルキャラを何名か登場させております。また、圭介の友人である緒方や久米の部活の変更や、圭介に好意を頂き、亜美のライバルである小柳かおりが他校生ではなく同じ高校に通っているなどの設定変更がされております。

そして、一番の相違点は原作では描かれなかった圭介と仲西の勝敗を、映画版にて描かれているところです。そんなラストシーンに注目です。

スキマスイッチ

本作の楽曲提供をスキマスイッチが行っており、要所で流れ場面を盛り上げてくれております。

特に、日本選手権当日の朝、舞台である決戦会場のバックに流れる「全力少年」は、圭介が憧れでありライバルである仲西に挑む気持ちと、しっかりリンクされております。

他にも「奏」や主題歌でもある「ガラナ」など名曲をふんだんに盛り込まれております。

スタッフ

原作:あだち充「ラフ ROUGH」
監督:大谷健太郎
脚本:金子ありさ
音楽:服部隆之
主題歌:スキマスイッチ「ガラナ」

キャスト

二ノ宮亜美:長澤まさみ
高校の水泳部の高飛び込みの選手。圭介に対して「人殺し」と強い恨みを持っている。

大和圭介:速水もこみち
亜美と同じ高校に通う水泳部の競泳自由形の選手。

仲西弘樹:阿部力
日本記録を持っている競泳自由形の選手。亜美から兄のように慕われている。

緒方剛:石田卓也
圭介と同じ寮でルームメイトの親友。

木下理恵子:高橋真唯
亜美と同じ寮でルームメイトの親友。

久米勝:森廉
柔道部に所属する男子高生。

田沼春子:安藤なつ
柔道部員の巨漢女子高生。

東海林緑:黒瀬真奈
亜美や圭介たちが住んでいる寮のおかみさん。

小柳かおり:市川由衣
圭介に好意を抱き、亜美のライバルでもある飛び込み選手。

古屋武人:八嶋智人
圭介のコーチ。

二ノ宮憲次郎:松重豊
亜美の父親。

咲山信子:田丸麻紀

渡いさむ:徳井優

東海林茂子:渡辺えり子

女子生徒:池澤あやか / 増元裕子

『ラフ ROUGH』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ラフ(映画)の感想

40代女性
40代女性

見始めの30分くらいは、亜美(長澤まさみ)が最強にツンツンしていて可愛くないのですが、ずっとそういう感じではありません。男性目線からするとツンな亜美がいいのかも知れませんがやっぱり笑ってるのが可愛いですね。ラフの見どころは、圭介(速水もこみち)と仲西(阿部力)の対決です。あだち充さん原作によくある素敵なお兄さん的幼なじみと同級生で迷うヒロイン。日当たり良好やみゆきでもありました。しかも、亜美がお兄ちゃんと慕う仲西とは、多分3.4歳の歳の差なのですが精神的に落ち着いていて10歳くらい上に見えるのもあだち充あるあるです。そしてさらにあるあるをもう一つ、主人公は飄々としていてやる気のあるようには見えないタイプが定番です。でも読者はその胸の内に熱いものがタギってることを知ってます。圭介もそのタイプですが、緒方(石田卓也)にそこを指摘されるとは斬新でした。緒方がそう言うのにも理由があるんですけどね。そして、物語終盤で展開が大きく動きます。もともとロミオとジュリエット的な亜美と圭介にさらなる試練が訪れますが、その時の対応がものすごく大人だなと思います。さらに亜美と圭介の事実もわかっていきます。そのことは、覚えていたのか思い出したのか?多分お互い覚えていたんだと思います。あだち充原作ファンからすると映画「ラフROUGH」は原作と別物だと思ってみた方がいいです。設定も少し違いますし、あだち充の世界観である独特の間は、表現されていません。男子の寮でのワチャワチャも足りません。しかし、漫画では表現出来ない波しぶき、プールに差す陽の光などはとても綺麗で、ハッキリとわかりやすくラストになってます。スキマスイッチの名曲と共に部活をしていた青春時代を思い出す作品です。何より長澤まさみさんと速水もこみちさんの人並み外れたスタイルに注目です。

 

30代男性
30代男性

あだち充の大ヒットコミックを映画化した作品。あだち充と言えば野球がテーマの作品が主だが、本作品は「水泳」をテーマに高校水泳部で繰り広げられる青春恋愛ストーリーである。主演は長澤まさみと速水もこみちが演じ、それぞれ高飛び込み、競泳の選手として本格的な演技をしているのも見物である。水泳でのライバルがいつの間にか恋愛のライバルに変わっていくのであるが、勝つためには何でもありのどろどろとした争いではなく、それぞれが互いを尊敬し想いあいやりながら切磋琢磨していく姿が描かれ、見ていて気持ちの良い印象を強く受ける。加えて、あだち充作品の最大の魅力である心を打つ名セリフや主演を際立たせる名脇役の存在が映画でもしっかりと再現されていて、あだち充の昔ながらのファンにとってはたまらないものがある。コメディータッチも随所に見られ、笑いあり涙ありのストーリーで100分ちょっとという短めの作品でもあるため、一気にサクッと見終えてしまう。原作であるコミックを見たことがない人も十分に楽しむことができ、さらには原作のコミックをすぐに読みたくなることは間違いない。そして、昔ながらのあだち充ファンは、映画を見終わったすぐ後に、もう一度コミックの1巻を手に取ってしまうのも容易に想像ができる。

 

まとめ

『ラフ ROUGH』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました