レッドタートルの動画無料配信とDVDレンタル|Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuより確実

アニメ映画
『レッドタートル ある島の物語』予告

レッドタートルの動画フルを安全に見る方法

『レッドタートル ある島の物語』
動画見放題とDVDレンタルができる
「TSUTAYA TV/DISCAS」のレンタルで
視聴できます!

「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

※ジブリ作品は動画配信されていないので視聴できるのはレンタルのみです。

 

TSUTAYA TV/DISCAS
定額レンタル8+動画見放題プラン
人気の理由

  • 30日間無料お試しできる
  • 動画配信サービスと宅配レンタルで作品数が実質無限
  • 動画見放題は10,000作品以上
  • アダルト動画が5,000本以上と豊富
  • 動画配信されていない作品もレンタルで視聴可能
  • TSUTAYA全てのDVD/CDが借り放題
  • レンタルはネットで注文、ご自宅までお届け(送料無料)

※動画見放題は、新作・準新作を除く、動画見放題対象作品約 10,000 タイトルの中から見放題作品をお楽しみいただけるものです。
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。
※借り放題は月額レンタル可能枚数終了後、「旧作」が借り放題となります。
※30 日間無料お試し期間中は「新作」はレンタル対象外となります。

 

TSUTAYA TV/DISCAS
定額レンタル8+動画見放題プラン
利用者の声

観たい作品が、どの動画配信サービスでも配信されていなくてTSUTAYAの定額レンタル8+動画見放題プランに登録しました。

DVDレンタルができるので観たい作品は「配信されてる、されていない」を気にせずほとんど観ることができますし、どこからでもスマホでレンタル注文できて自宅まで届けてくれるのでとても便利です。もちろん送料は無料で、返却期限も無いので返し忘れて延滞料金を払うなんてこともありません(笑)

レンタルだけでなく動画見放題もセットでお得です♪

なんといっても男性必見なのはアダルト作品の豊富さです!5,000本以上のアダルト動画を見放題で視聴できます。定額レンタル8+動画見放題プランだとレンタルもできるので新作や動画見放題に無い作品も借りれるのでいいですね。自宅にいながらレンタルできますので恥ずかしい思いをしなくていいのも良いですね(笑)

もちろん、映画やドラマも豊富ですしCDレンタルできるのも便利です!

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『レッドタートル ある島の物語』
動画見放題とDVDレンタルができる
「TSUTAYA TV/DISCAS」のレンタルで
視聴できます!

「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

※ジブリ作品は動画配信されていないので視聴できるのはレンタルのみです。

レッドタートルの内容

映画『レッドタートル ある島の物語』は、2016年9月に公開されました。

日本、フランス、ベルギー合作のアニメーション映画となっており、スタジオジブリとして初の国外との共同製作作品となっております。

冒頭にトトロの横顔がスクリーンに登場することが、ジブリ作品恒例となっております。本作も例外ではないですが、いつもはブルースクリーンであるのに対し、本作のタイトルにちなみレッドスクリーンとなるなど、洒落が利いております。

また、登場する人物のセリフが一切なく、無声映画として話題を集めた作品ともなっております。

嵐の迫力が凄くて圧倒されました。そこから物語が始まりますが、絵や色のタッチがシンプルで、綺麗な印象を受けました。

ストーリーがシンプルであり、台詞がなく思わせぶりな表情もないが、表現力が非常に高いです。
見終わったあと、一緒に見た友人と話すと解釈の仕方が違う部分もあり、聞いてみると『確かにそうだな』と納得しました。人それぞれの考え方が出来る作品になっているので、とても深みのある作品だと思いました。

何気なく海に行くたくなった時に見てます。汚いビーチに行くより心が洗われます。
海と満天の星空が綺麗、景色が圧倒的に美しいです。疲れた時の癒しにピッタリです!

セリフがないということは事前に知っていましたが、予想外に感動してちょっとビックリしました…。
美しい絵と音楽に、過剰のない映画で素晴らしい。ジブリで一番好きな作品になるかも。

あらすじ

嵐で荒れ狂う大海原に放り出されてしまい、今にも溺れそうな一人の男がいました。何とか九死に一生を得た男が目を覚ますと、誰もいない無人島に流れ着いたことに気付きます。

絶望していた男は、気持ちを切り替え島からの脱出を試みます。いかだを作り海に出るも、何者かによって壊されてしまい、無人島へUターン。再びいかだを作り海に出るも、また壊されてしまいUターンの繰り返し。

男は失意と怒りで疲れ果ててしまい、無人島で寝てしまいました。男が起きると赤いウミガメが近くにいました。いがだを壊したのはウミガメではないかと考え、激しく怒りがこみ上げてきたので、ウミガメをひっくり返して砂をかけて放置します。

すると、ウミガメは次第に弱まっていき、動かなくなってしまいました。罪悪感から、男はウミガメに海水をかけたりしますが、一行に動きません。あくる日、ウミガメの腹の部分が割れ、その中から意識がない一人の女が現れました。

ウミガメへの懺悔の思いを込め、女を必死に看病すると…。

見どころ

鈴木敏夫からのアプローチ

本作はスタジオジブリが初めての外国人監督を起用した作品となっており、監督を務めたのは、イギリスを拠点としたオランダ人・マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィットさんです。

監督の代表作でありアカデミー賞を獲得した『海辺のふたり』に感動した鈴木敏夫さんから話を持ち掛けたそうで、宮崎駿さんからも「もし海外のアニメ作家をプロデュースするときは、彼を選ぶ」と言っていた程、期待が高かった人物です。

全編セリフなし

監督が手掛けた本作の見どころは、セリフが一切ないことです。監督が尊敬する高畑勲さんをプロデューサーに迎えて製作をスタート。

国境をまたいでの打ち合わせは、構想に10年、製作に8年もかかった超大作となっております。

評価・評判≠興行収入・動員数

スタジオジブリ×海外の共同製作、しかも18年の歳月をかけて製作された作品と、これだけでも反響が凄そうな内容ですが、日本での興収収入・動員数は大爆死といっても過言ではございません。広告宣伝の不足や、ジブリらしからぬ作風。さらに、同時上映された『君の名は。』『聲の形』の競合他作品が強烈すぎたのも原因の一つです。

しかしプロからの評価は非常に高く、カンヌ国際映画祭の「ある視点」部門に出品されると、5分を超えるスタンディングオベーションを巻き起こし、特別賞まで受賞。さらにアニー賞でも監督賞、音楽賞、脚本賞など5部門でノミネートされ、作品賞を受賞するなど、数々の専門家を納得させた名作です。

このように、評価や評判と、興行収入や動員数は比例しないという興味深い典型例となった作品にもなっております。

スタッフ

監督・原作:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
脚本:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット / パスカル・フェラン
製作:鈴木 敏夫 / ヴァンサン・マラヴァル / パスカル・コシュトゥ / ベアトリス・モーデュイ

キャスト


強い嵐により大海原へ投げ出され、何とかたどり着いた無人島で脱出を試みる。


赤いウミガメの腹部から意識のない状態で現れた謎の女性。

息子
男と女から生まれた子供。

『レッドタートル ある島の物語』
動画見放題とDVDレンタルができる
「TSUTAYA TV/DISCAS」のレンタルで
視聴できます!

「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

※ジブリ作品は動画配信されていないので視聴できるのはレンタルのみです。

レッドタートルの感想

40代女性
40代女性

上映時間81分という短めの作品ですが、その限られた時間の中で、誰かの人生をぎゅっとまとめたようなお話でした。命からがら無人島に辿り着いた男がその島で生きて行くことを決意するのですが、その後に訪れる幸福、そして自然の猛威も予期せぬ悲しみも体験し、年老う姿を描いています。まさにこれは、人生、人間の一生だと感じました。作品中にセリフもなく、謎のままで終わるストーリーも多々あります。そのうえ人間の顔は簡素に描かれているのに、海や島などの自然風景は写真のように写実的です。不思議に思う点も多いのですが、きっとそれはヴィット監督が、鑑賞者それぞれに自分なりに今作から何かを感じ取って欲しいのではないかと考えました。ヴィット監督はオランダ人であるうえ、制作も日本・フランス・ベルギーの合作で、ヨーロッパの作品のような印象を受けます。ジブリと言えば、これまで触れてきた宮崎監督や高畑監督などが手掛けた作品のイメージが強いです。しかしこれまでの作品とはひと味違い、新しい感覚のジブリ映画でした。今作を観るには観る側の想像力が必要だと思いますが、柔軟な思考が持てる子供にとって、とてもよい作品ではないでしょうか。もちろん大人だって、生きていくためには強さが必要であること、自然の存在の大きさを改めて考えるきっかけになるはずです。

30代女性
30代女性

映像の色使いも美しく、登場人物全員のセリフがないにも関わらず、表情や仕草で気持ちが伝わってきて、最後まで飽きずに観る事ができました。まるで動くアート作品を観ているようで、観る人が感じたまま映画を受け入れられるような、芸術的な映画だと思いました。無人島を背景に、使われている音楽も素晴らしかったです。すべてを失ったときに残される、人間の本能みたいなものがとても上手く描かれていて、生きて行く上で、大切なものは何なのかとても考えさせられました。現代の生活には、ものが溢れすぎているので、あらゆるものの本質を見直さねばいけないなと思いました。スタジオジブリでは初めての、日本とフランスとベルギーの3国共同製作ということもあって、日本的すぎずにお互いの国の良さが上手くコラボされているような気がしました。ストーリーも分かりやすく、哲学的要素も含みつつ、シンプルに構成されているところも良かったです。レッドタートルと男の愛情もとても美しく、繊細な気持ちが上手く表現されていました。夕日のシーンや、竹をかき分けて逃げるシーンが、迫力があってとても印象深かったです。目と耳と心の感覚で楽しむことの出来る、後世に残したい素晴らしい作品です。

 

30代女性
30代女性

『レッドタートル』は日本・フランス・ベルギーの3か国による合作映画…日本はかの有名なスタジオジブリが制作に関わっている映画です。第69回カンヌ国際映画祭で受賞した映画です。どういった所が個人的に素晴らしく感じたかと言うと、想像力が掻き立てられた点が一番の理由ではないかと思います。見る人の想像を掻き立てる色々な工夫が、この映画にはありました。まず登場人物は言葉を使いません。映像は人物を遠くから見ているように写し、視点をあえて大きく変えないことで、自分がその場で人物たちをじっと見守っている気持ちになれます。ゲームで言うところの「どこでもいっしょ」とか「トモダチコレクション」(古いか!)の見守り系ゲームの視点で見れるで、感情移入しやすいです。主人公も感情豊かに、気持ちを表現してくれるので好感が持てます。そしてストーリーも想像力を掻き立てる工夫がなされている気がします。登場人物の人生をずっと追う形なので、主人公と一緒に過ごしている気分になり、感情移入がしやすいのです。感情移入がしやすいと言う事は、自分の視点で映画の世界に入れると言う事です。つまり、想像力が掻き立てられると言う事です。だから面白い…ぜひ一度は見てみて欲しい作品です。

 

40代男性
40代男性

この映画はセリフが一切ありません。なので「なぜその様に行動するのか」、「この人物は一体今何を考えているのか」を深く創造しながら見るという普段と違った見方が面白いと思います。またストーリーとしては男女の恋愛物でもあるのですが、その男女の出会いというか恋愛関係に至るまでがまた異色な感じで、「彼は、彼女はどういった気持ちでお互いを好きになって一緒になることを決めたのか、そして共に生活をしているのか。そして恋愛関係を進めていく中でお互いの出会いをどう思っているのか」等、ストーリーの舞台としては無人島という小さな世界で展開されるのですが、登場人物の行動の理由や感情を創造する程にストーリーにはまり込んでいってしまいます。その後男女は夫婦となり子供を産み育てていくことになり、やがてその男女の関係にも終わりが来ます。ですが、その終わり方も出会い同様に意表を突かれるもので、特に女性側に「一体なぜその男と一緒になったのか、夫婦になることになったのか」という思いと「そもそもなぜその男に対して一連の行動をするに至ったのか」「いやその前にこの女性の存在は一体何?」と次から次に疑問が湧いてきました。その意表を突くラストにどのような気持ちや感情を抱くのか是非見て欲しい映画だと思います。

30代男性
30代男性

スタジオジブリの日本にフランスとベルギーの3か国による合作映画となる「レッドタートル ある島の物語」は、セリフの無いサレントムービーで描かれていく作品で、無人島に流れ着いた一人の男は、人間のいない、鳥やウミガメしかいない島へとたどり着きます。この島から抜け出ようと、豊富な竹を使い、いかだを作り上げていきますが、何者かに壊されてしまい、新しく作り上げるも、すぐに壊されてしまうと、いつまでたっても無人島から抜け出せない状況の中で、男は犯人を見つけてしまいます。いかだを壊していたのは一匹のウミガメと、いかだを壊された恨みを晴らす為に、ウミガメを殺してしまいますが、殺したウミガメから一人の女性が姿を現し、彼女と過ごし、いつしか子供を育んでいくと、奇妙な男の人生が静かに描かれていく内容は、セリフの無い世界を魅入ってしまい、聴こえる波の音や白波の砕ける音と、自然の音の中に包まれていく男の静かな日々は、奇妙な景色ではあるも、美しい穏やかな情景に包まれており、その半生が穏やかで壊れてはならないと思えてしまう、静かな感動を込み上げさせてくれる映画とも言えます。なぜ男がこの島に来たのかと、考えてしまう疑問を流し、ただ無人島で過ごしてく日々は、美しく穏やかな日常と、心が休まる内容に癒しを感じられます。

 

まとめ

『レッドタートル ある島の物語』
動画見放題とDVDレンタルができる
「TSUTAYA TV/DISCAS」のレンタルで
視聴できます!

「TSUTAYA TV/DISCAS」
30日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

※ジブリ作品は動画配信されていないので視聴できるのはレンタルのみです。

 

 

本ページの情報は2020年7月時点の情報となります。最新の情報は TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV 本体サイトにてご確認下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました