らせん(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ホラー・パニック

らせん(映画)の動画フルを安全に見る方法

『らせん』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『らせん』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

らせん(映画)の内容

映画『らせん』は、1998年1月に公開されました。

原作は、鈴木光司さんによる「リングシリーズ3部作」の2作目となる同名ホラー小説で、第17回吉川英治文学新人賞を受賞した作品です。

監督は、『世にも奇妙な物語シリーズ』において多数の作品を手掛けていた飯田譲治さんが務め、具体的な映像を積み重ねたサスペンスホラー映画を作り上げました。

物語は、前作『リング』の続編となっており、呪いのビデオによって死んだ、かつての同級生の死の真相を追求していく姿が描かれており、佐藤浩市さんをはじめ、佐伯日菜子さん、鶴見辰吾さん、小木茂光さん、伴大介さんに、『リング』から続投で松嶋菜々子さん、真田広之さん、中谷美紀さん、松重豊さんと豪華なキャストが揃って出演されました。

作品を見る前に原作を読みましたが、2時間しかない枠の中でキレイに纏まっていると思います。
リングが事件編、らせんが解決編といった流れになっており、これまでにさまざまなリングシリーズが映画化されてきましたが、どの作品よりも一番ゾっとした作品でした。

ジャパニーズホラーの火付け役となった貞子の本質を解いた作品。事実上の完結編ではありますが、今の技術なら続編も作れると思うので、リバイバルとかではなく続編が観たいです。

今見ると出演者の皆さんが若いですね!佐藤浩市さんに松重豊さんに鶴見辰吾さん。さらに今では海外で活躍している真田広之さんなど豪華キャストが凄い。
このキャストの中で、中谷美紀さんの役のハマり具合が異常。自分の真意を悟られず相手の気持ちを全て見透かしているような魔性の女みたいな雰囲気が怖いけど魅力的でした。

公開当時に観ましたが、何となく再度視聴をすることに。こんな話だったっけ?と新鮮な感情とともに面白く見れました。とても20年前以上とは思えないほど、しっかりとしたお話しでした。

あらすじ

東京都監察医・安藤(佐藤浩市)は、2年前に海難事故で幼い息子を亡くして以来、“死”ばかりを考えておりました。そんなある日、かつての同級生・高山(真田広之)が死んだ知らせが入ります。しかも、変死なので安藤の勤務する東京都監察医務院に運ばれ、解剖まで担当することになります。

高山が死に至った経緯に疑問が生じた安藤は、遺体の第一発見者であり高山の恋人・舞(中谷美紀)に質問をすると「特に変わったところはなかったが、彼らは呪いのビデオテープについて調べていた。死因はそのビデオを見たこと」と言い出します。

安藤は呪いなんてないと否定をしておりました。そんな彼のもとに偶然なのか必然なのか、高山の元妻・浅川(松嶋菜々子)の手帳と、呪いのビデオテープが届き、真相の追求を続けることになります…。

見どころ

考察で生まれる魅力

本作は純粋なホラー映画とは一味違った映画となっており、視聴後に考察をすることで“初めて魅力が生まれる”ような映画となっております。

前作である『リング』ではホラー演出が少なかった分、本作のホラー演出の多さに驚きます。またビクッとする演出もあるかと思えば、ゾワッとする演出もありホラー作品の火付け役として語り継がれている理由がわかります。

『リング』との接点を持ちつつも正反対の内容となっており、視聴後には心霊否定説や妄想説など、それぞれ考察を繰り広げることで、面白さが際立ってくる映画になっております。

ホラーが得意ではない方でも見れるレベルの作品になっていると思うので、考察好きな方にもオススメの一作です。

スタッフ

原作:鈴木光司「らせん」
監督・脚本:飯田譲治
音楽:池頼広
撮影:渡部眞

キャスト

安藤満男:佐藤浩市
東京都監察医。高山の変死体の解剖を担当し、死因を突き止めようと模索する。

高野舞:中谷美紀
高山の恋人で死因がビデオテープだと安藤に教える。

吉野賢三:松重豊
玲子の上司である新聞記者。呪いのビデオの科学的な裏付けが欲しいと安藤に依頼する。

浅川玲子:松嶋菜々子
高山の元妻。息子とともに自動車事故で死亡する。

高山竜司:真田広之
不審死をした安藤の大学時代の同級生。

山村貞子:佐伯日菜子
呪いのビデオを生み出した元凶。

前川警部補:小木茂光
玲子の死ぬ前の行動を安藤に教えた刑事。

伊熊平八郎:伴大介

安藤利恵子:加倉井えり

安藤孝則:菅原隆一(現・JRA競馬騎手)

宮下:鶴見辰吾

小林:真鍋尚晃

舟越:安達直人

解剖助手:岡田智宏 / 上沖俊

警官:丹野由之 / 清水宏

デパートの父親:鈴木光司

 

『らせん』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

らせん(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

映画『リング』の続編ではあるものの、『リング』よりミステリー感が強く、ホラー映画として怖がって観るというより、考えながら観ることができる作品です。出演は、 佐藤浩市、中谷美紀、鶴見辰吾、松重豊と日本を代表する壮々たる俳優陣で、その演技力は文句なしです。公開が1998年と20年以上前の作品なので、佐藤さんも中谷さんもとても若いです。ストーリーの格となるのが「恐怖(死)の感染」で、あらゆる媒体を通して人々が死を迎えるウイルス(のようなもの)に感染していきます。ウイルス感染が流行している今観ると、何とも言えない気持ちになります。『リング』は衝撃的な映像や効果音で、わかりやすく観客を怖がらせる構成でしたが、この『らせん』はそういったことはなく、ストーリーの深さで観客に恐怖を与えます。とは言え、貞子が落ちた井戸が出てくるだけで怖いですし、さらに、貞子が井戸に落ちることになった経緯と落ちて行く描写は相当に不気味で恐ろしかったです。映像だけで怖がらせてくれるホラー作品を好む人にはちょっと物足りないかも知れませんが、『リング』ファン、原作ファン、そしてストーリー重視で映画を観る方には是非お勧めしたい作品です。

 

まとめ

『らせん』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました