プロフェッショナル 仕事の流儀の見逃し無料動画配信と再放送情報6/23新しい仕事スペシャル|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の番組内容

仕事の流儀には、その人の生き方が現れる。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、超一流のプロフェッショナルに密着し、その仕事を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。2006年1月の放送開始以来、イチローさん(メジャーリーガー)、吉永小百合さん(映画俳優)、新津春子さん(清掃員)、高倉健さん(映画俳優)、石川佳純さん(卓球選手)、宇多田ヒカルさん(シンガーソングライター)、くまモンさん(地方公務員)、羽生善治さん(棋士)など、時代の最先端で格闘する姿を見つめてきました。

引用元:NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/23の番組内容

「新しい仕事スペシャル」

2018年3月に放送し、大反響を呼んだ「新しい仕事スペシャル」をリメイク。「なりたい職業ランキング」で上位に入るようになったユーチューバーのカリスマ「HIKAKIN」に密着。世界大会の優勝賞金がときに“億”を超えるプロゲーマーの先駆者「梅原大吾」にも密着。時代が生んだ新たな職業のプロフェッショナルたち、その知られざる戦いの日々から見えてきたものとは?!

引用元:NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/23の出演者

【出演】YouTuber…HIKAKIN,プロゲーマー…梅原大吾

【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/23の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月23日(火) 午後10:30~午後11:15(45分)

【再放送日時】

NHK総合 2020年6月30日(火)午前0:15~午前1:00(45分)

 

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/23の感想

40代女性
40代女性

今回の放送は、今の時代を物語っているようなお二人でした。一人目はYoutuberで大人気のHIKAKINさん。実のところを言うと、私はHIKAKINさんのYoutubeを観たことがありません。なので、この『プロフェッショナル』で初めて彼の仕事を観たんです。何回も再生される理由がよく分かりました。アイデアがとにかく面白い!自宅マンションの玄関には、日々撮影で使われる小道具で埋め尽くされていて、コレ全部ネタで使ってるんだな~と関心したのです。朝まで編集作業をしていたり、とにかく一生懸命仕事に取り組む姿勢にただただ圧倒されました。稼げる人は、とにかく熱い人だと思います。ひとつのことにバカがつくほど熱中できる人。そういう人が、この時代稼げる人なんじゃないかと思いました。二人目に紹介されていた、プロゲーマーの梅原大吾さん。ゲームをまったくしない私にとっては未知の世界でしたが、このお方もゲームをしている時の目が、もうゲームの世界に引き込まれちゃっているような目つきで…。集中力がすごいんです。世界のプロゲーマーと対決するような場所に居る人たちはきっと、ただの?ゲーム好き”では成り立たないような世界なんだろうなぁと。不思議な光景を垣間見たような気がしました。好きなことを仕事にしている人は一掴みといいますが、それでも、好きなことをして生きていきたい、そう思わせてくれるような回でした。

40代女性
40代女性

2018年の3月に放送された「新しい仕事スペシャル」を見た時は、ユーチューバーやプロゲーマーについて、(これが“仕事”になるとは…)と、どちらかと言えば、否定的な目で見ていましたが、あれから2年あまりが経って、世間はもちろん、私の中でも立派な“職業”として認めていることに気づきました。好きなことを仕事にできて、それで収入を得ている人は、そう多くはないと思いますが、ユーチューバーのHYKAKINさんも、プロゲーマーの梅原大吾さんも、“好き”を極めた結果、仕事へと結び付けていて、かなりの収入を得ているというのは、単純にすごいと思いました。私にはそれほどの“好き”がないので、マネはできないとは思いますが、こういう生き方もあるのだなと思いました。特に、今は、新型コロナウイルスの影響で、外出自粛の期間もあったせいか、多くの有名人も動画を配信するようになっているし、子どものオンライン授業などが急速に進んだため、これからは動画もゲームも、より子どもたちにとっては身近な存在になっていくことは間違いないと思うので、職業として選択するということも増えていくだろうと思います。そういう意味では、子どもがただ遊んでいるのか、将来を見据えてやっているのか、というところまで親の世代は見極めて可能性があるなら伸ばしてやることも必要になるのかなと感じました。

 

50代女性
50代女性

現代の小学生がなりたい職業の上位にユーチューバーが挙げられているくらい、子供たちにとってはメジャーで憧れの職業になっているようです。その先駆者と言われるヒカキンが登場していました。今回は再放送でしたが、本放送を観ていたので、改めて観ることになりました。多くの人に笑いと幸せを届けるために、影でいろいろと頑張っている姿がありました。ほぼ自宅で動画撮影をしていることもあり、健康面では大丈夫なのかと思ってしまいます。今はまだ若いので、何とか頑張れるかもしれませんが、今後も第一線で活躍していくならば、健康管理も重要だと思いました。同県出身者ということもあり、彼がフューチャーする前から、その存在は知っていました。ですが、正直、ここまで有名になるとは思っていませんでした。やはり彼にはその才能と素質があったのでしょう。動画を観てみると、本人がとても楽しそうにやっています。それが一番大切なことのように感じています。新しいアイデアはまだまだあるようで、今後の活躍も楽しみです。今回の新型コロナの影響で、オンライン動画の需要が一気に増えました。新しい仕事は今後さらに成長していくのだろうと予想しています。今の小学生が大人になるころには、本当にユーチューバーが相当増えていくような気がしています。毎日の生活が楽しくなるような動画配信を今後も期待しています。

30代男性
30代男性

一週間が始まって、朝から会社に行って業務をこなし、夜になって帰る。そんな一週間をだいたい週5日、平日は続けるのが昔からの働き方だった。この回に出てくる登場人物たちはそんな働き方とは無縁の世界で生きている。こんな世界で生きることができるのは今の時代だからだなとつくづく思う。誰が幼い頃から遊び、慣れ親しんでいたゲームプレイヤーが仕事だと思っていただろうか。夢中でやったゲームをすることが仕事なんて子どもの頃から考えたら夢のようだ。けれど、ゲームをクリアすることや対戦相手を倒すことだけを目的にしていては到底ゲーマーとしては生きていけないことをこの回で登場する梅原大吾は教えてくれる。彼が練習をひたすら繰り返しているのは予想を裏切るキャラクターで、予想を裏切るような攻め方をするということ。常にファンのことを念頭に置きながらゲームの戦いを進めていた。練習はいたってシンプル。その予想を裏切るプレーができるようにひたすら取り組み、うまくなるまで取り組み続ける。できる可能性をイメージし、そのプレーができるためにひたすら何度も同じコマンドをタイミングと素早いボタン操作で繰り返す。ゲームがただの遊びではないということがわかる。練習に練習を重ねた技はファンの想像を超えたプレーを生み出し、ファンを魅了していた。

 

50代女性
50代女性

まず、ユーチューバーのHIKAKINさんの方ですが、番組で言っていたように腰の低い人だと思いました。それから、仕事に手を抜かない人だと思いました。普通だったら、休み休みやっても良さそうですが、長時間集中してやり続けるので、その集中力に感心します。また、撮影するときは綿密な撮影計画を立てていないことに驚きました。それは初めて純金のトランプに触った視聴者目線を大事にしたかったそうですが、視聴者に寄り添っていることがそれでよくわかりました。また、HIKAKINさんが「僕の動画を見る人は悩みがある人が多い。」と言ったので、HIKAKINさんの動画をよく見ている私の息子も何か悩みがあるのかなと思いました。それから、次のプロゲーマーの梅原大吾さんは変わった人かなと思っていましたが、やっていることは将棋の棋士などと一緒だと思いました。ゲームの対策をして、試合に臨んでいて、負けたら、どうして負けたのか考えているからです。自宅に彼女がいたことを番組で話してくれたので、私たちと同じような普通の人なのだと思いました。HIKAKINさんも梅原さんも目が悪くならないように気をつけて欲しいなと思いました。限界があるかも知れないけれど、出来れば、長くお仕事をやって子どもたちの憧れであって欲しいなと思いました。

 

まとめ

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました