プロフェッショナル 仕事の流儀の見逃し無料動画配信と再放送情報6/16山縣亮太|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』の番組内容

仕事の流儀には、その人の生き方が現れる。

「プロフェッショナル 仕事の流儀」は、超一流のプロフェッショナルに密着し、その仕事を徹底的に掘り下げるドキュメンタリー番組です。2006年1月の放送開始以来、イチローさん(メジャーリーガー)、吉永小百合さん(映画俳優)、新津春子さん(清掃員)、高倉健さん(映画俳優)、石川佳純さん(卓球選手)、宇多田ヒカルさん(シンガーソングライター)、くまモンさん(地方公務員)、羽生善治さん(棋士)など、時代の最先端で格闘する姿を見つめてきました。

引用元:NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/16の番組内容

「逆境を、強さに変える~陸上選手・山縣亮太~」

陸上短距離のエース・山縣亮太(28)。日本選手の100mオリンピック記録を2大会連続で更新。リオ大会では400mリレーで銀メダル。山縣の真骨頂は「逆境を乗り越える力」にある。未熟児で生まれながらも、ケガなどの逆境を乗り越えるたびに強くなってきた。東京大会に向けた勝負のシーズンも、病気や故障などの逆境に次ぐ逆境。そしてコロナ禍が―。誰もが逆境に立たされている今こそ届けたい、“ミスター逆境”の流儀。

引用元:NHK

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/16の出演者

【出演】陸上選手…山縣亮太

【語り】橋本さとし,貫地谷しほり

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/16の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月16日(火) 午後10:30~午後11:15(45分)

【再放送日時】

NHK総合 6月23日(火)午前0:15~午前1:00(45分)

 

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『プロフェッショナル 仕事の流儀』6/16の感想

 

30代男性
30代男性

山縣亮太についてこれまであまり知らなかったが、どういった人物かがこれでわかった。トレーナーやコーチと一緒に常に理想のフォームを追求する姿勢はまさにストイックさの塊。番組カメラマンに以前のフォームと比べどこが変わったか?と以前と現在の動画を見せて尋ねていたが、正直素人には全くわからないぐらいの部分ではないかと思った。そのぐらい細かな部分を変更し、変えていく姿勢、そこを追求する様は一流と呼ぶにふさわしいと思う。一体この姿勢はどうやったら身につくのか、どうやってあそこまで走ることに対してこだわれるのか、番組ではそんな背景がまざまざと感じられたように思う。自分の走りを科学的に追求する姿勢は、これからを生きる者として、見習うべきポイントではないかと思う。データを分析し、他の有能な選手と比べ、自分の劣っている部分を客観的に分析する。この姿勢は、自分の感覚だけで生きている私などは、何の根拠も考えもなく日々過ごしているのではないかと恥ずかしい思いと同時にじゃあ自分だったらどういう風な分析をして、それをもとに乗り越える術を身につけていくか、という参考になった。どれだけハンデがあっても自己分析をしてそれを乗り越えることを実行していけばいいのだと教えてもらった。

40代男性
40代男性

とても感動した良い回でした。スポーツ選手は華やかに映ることが多いですが、影で血の滲むような練習や、ケガに苦しんでいることなどが映されるドキュメンタリー番組は勇気がもらえて大好きです。今回の山縣亮太選手もさまざまな逆境を経験されていることを知り、とても驚きました。学生時代から活躍されていたので天性の才能があると思っていましたが、生まれたときは未熟児で肺にも問題があったそうです。体格的には恵まれていない状況でもコツコツと練習を重ねて、結果を残してきたのは素晴らしいです。また山縣選手はとてもクレバーな選手だと思いました。自分を客観的に見ることができて、それを自ら修正していくというのは簡単なことではありません。食事や練習メニューの工夫、入念な身体のケア、こういった努力をしっかりとできているからこそ、結果を出し続けられているのだと思いました。足首のケアでアイシングされるシーンは本当に顔が辛そうでした。東京オリンピックを前にしても、病気や足の故障などに見舞われ、さらにこの新型コロナウイルスという逆境に襲われてしまいますが、そういった逆境があった方が意欲が湧くという言葉には勇気をもらえました。東京オリンピックでの活躍を強く願うばかりです。

 

20代女性
20代女性

スポーツ選手は皆んな努力家。彼もそのうちの一人です。今まで多くテレビ出演してこなかった彼が、なぜ今この番組の出演依頼を受け入れたのか、その理由がよく分かりました。現在、世界中を混乱させているコロナ。日本でも経済面だけでなく、様々な面に影響を与えています。特にスポーツ選手には、東京オリンピックの開催延期という大問題が。スポーツ選手が現役で続けられる期間というのは限られているので、自分が一番最高の状態のときに、最も大きな大会で結果を残したいと思うのは当然の事です。その為、オリンピックに向けた色んな調整を、スポーツ選手たちは行っています。それをガラガラと崩されてしまった今、彼らがどんな苦労を強いられてしまったのか言うまでもありません。そんな状況の中で、山縣選手は前向きです。彼はとても自分独自の考えを持っている人で、とても行動力があるんですね。なんと、自分の走りに拘った結果、誰かの指導を受けずに自分流でトレーニングしてきたのです。それほど自身の考えを尊重して並々ならぬ努力を続け成功してきた彼ですから、勿論コロナに対する想いもしっかりあります。その想いを、今回テレビという多くの人々が観る機会の多いメディアを使って、自身の生い立ちから現在に至るまでを見せることで、大事な何かを伝えようとしてくれます。彼のポジティブな姿を見て、私は諦めない大切さだけではなく、励ましの気持ちも受け取ることで、心に少し良い変化が訪れました。

20代女性
20代女性

オリンピックやスポーツ番組などで、アスリートの方を見ますがそれほど詳しくなくて、今回のゲスト山縣亮太さんもこの番組を見るまでは知りませんでした。陸上の短距離選手として活躍されてるとのことで、ロンドンやリオデジャネイロ五輪でも2大会連続で記録を更新されてると知り驚きました。アスリートの方々は日々努力されておりストイックなイメージがありますが、山縣さんも私が想像するより遥かに苦労されていることが分かりました。アスリートなので、身体が丈夫な方と思いきや、肺の機能が悪く、未熟児として生まれたそうで、無事に成長されてからも有利な体格ではなくすごく悩まれていました。私なら、生まれもったものなので、自分にはこの世界は向いてない。と諦めてしまいそうですが、山縣さんは、客観的に自分を見つめ直して修正を重ねていました。自分を客観的に見るってすごく難しいと思います。自分は自分なのだからどうしても主観的に判断してしまう部分も客観的に見つめ直す…すごくメンタルの強い方だと尊敬しました。まさに走る哲学者です。東京五輪に向けたシーズンに気胸という病気を発症され、足や背中も故障されたとのことでしたがそれでも立ち向かっていく山縣さん…本当に素晴らしいです。

40代女性
40代女性

陸上競技には、かなり疎いほうなので、山縣亮太選手のことは名前と顔や、これまでに二度、オリンピックに出場したことがある選手だということだけはなんとか知っているという程度で、特に興味を持っていたわけではありませんが、番組を見始めてすぐに、とんでもない魅力を持った人だなと感じました。オリンピックに出場するほどの実力を持った選手は、いずれの種目の選手でも、コーチをつけているのが普通だと思っていましたが、山縣亮太選手はコーチをつけずに、自分で練習やトレーニングメニューを考えて、その映像を確認しながらやるというスタイルは珍しいなと思いました。そして、この番組の撮影が始まったのは、昨年の夏で、その頃にちょうど気胸という診断を受けたばかりで、さすが“ミスター逆境”と呼ばれているだけあるなと思いましたが、同時によく密着取材を受けることにしたなと感心させられました。スポーツ選手は、ケガとの闘いでもあると思いますが、山縣亮太選手は、この取材を受けている間にも、ケガの連続で、その度に自分の力でその試練を乗り越えていこうとする姿は、見習わなければならないと思いました。そんな山縣亮太選手が、東京オリンピックで走る姿を、今年、見られないのは残念ですが、逆境のたびに強くなるという集大成を来年のオリンピックで見せて欲しいなと思いました。こんなに魅力的な選手がいる、と知ることができて良かったです。

 

まとめ

『プロフェッショナル 仕事の流儀』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました