パーフェクトワールド 君といる奇跡(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』予告編

パーフェクトワールド 君といる奇跡(映画)の動画フルを安全に見る方法

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

パーフェクトワールド 君といる奇跡(映画)の内容

映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』は、2018年10月に公開されました。

原作は、有賀リエさんによる講談社漫画賞少女部門を受賞した同名漫画。現在も連載中で、単行本の累計発行部数は200万部を超える大ヒット作品を、監督:柴山健次さん、脚本:鹿目けい子さんによって映画化されました。

本作の物語は、車いす生活を余儀なくされた初恋の人との再会を機に“好き”だけでは乗り越えることの出来ない数々の壁を二人で乗り越えていく、感涙ラブストーリーとなっております。車いす生活を送る男性を岩田剛典さん、そんな彼を全力で支えようとするヒロインを川奈つぐみさんが演じました。

杉咲花さんの可愛さと心の強さが素敵でした。また、エンドロールが素晴らしく泣いてしまいました。重いテーマをストーリーとしておりますが、主演二人の演技でかなり柔らかくなっており安心して観られる作品となってます。

障がい者の恋愛映画などはあまり観ないのですが、岩ちゃんと杉咲花さんが好きなので観てみることにしました。車いすで生活をしている人と出会う機会がなく、実態を知らないままでいました。「下半身に感覚がないので、炎症を起こしても本人は気付かずに重篤になる」など、言われてみれば確かにと思える内容でした。こういったことも学べる本作を、是非多くの方に観て頂きたいと思いました。

つぐみや樹の気持ちもわかるし、つぐみの親なら、樹の親ならと登場人物全員に共感、感情移入でき、知らないうちに涙が出ていました。みんなが幸せになる道を選んでくれて、とても良かった!

見終わった後は心がほんわかし、面白かったという表現が合ってるか難しいですが、とても良かったでした。
松坂桃李さんと山本美月さんのドラマ版もあることを知ったので、時間をみつけて見てみようと思います。

あらすじ

24歳のつぐみ(杉咲花)は、インテリアコーディネーターとして働いており、会社の同僚と一緒に参加した飲み会で、建築士の鮎川樹(岩田剛典)と再会を果たします。鮎川とつぐみは高校の先輩・後輩の関係で、つぐみは学校の人気者だった鮎川に恋心を抱いておりました。

お互いの再会を喜び、話が弾んでいた中で鮎川が席を立つ際に車いすに乗り込む姿を見て、障がい者であることを知ります。

会社の取引先同士ということとなった、つぐみと鮎川は仕事やプライベートで会う機会が増えていきます。つぐみは車いすの鮎川との恋愛は不可能だと思いつつも、前向きに生きている彼を見て、思いが募っていきます。

一方で、鮎川は事故をきっかけにこれから先の人生を一人で生きていくと決心し、誰かと付き合うことを諦めていましたが、つぐみと交流していくうちに少しずつ心を開いていき…。

見どころ

岩ちゃんの演技力

車いす生活を送っている主人公・鮎川樹には、モチーフとなった人物がいたそうです。演じた岩田剛典さんは、モチーフとなった人物と実際に会って話しをし、役作りの参考にしたとのことです。

トップアーティストである岩田さんは多忙なスケジュールの中、限られた時間の中で車いすの練習に励んでいたそうで、その練習の甲斐があり車いすが必須な方のハンドルさばきを披露してくれております。

また、下半身麻痺という設定のため腹筋を使うことが出来ません。腹筋による『出来る動き』と『出来ない動き』の細やかな演技が素晴らしいです。

書き下ろしの主題歌

本作の主題歌を務めたのは、ガールズダンス&ボーカルグループ・E-girlsが歌う、本作のために書き下ろされた「Perfect World」です。

登場人物の鮎川樹と川奈つぐみの想いや、葛藤と向き合う心情がそのまま描かれているような歌詞に注目してみてください。

スタッフ

原作:有賀リエ「パーフェクトワールド」
監督:柴山健次
脚本:鹿目けい子
音楽:羽毛田丈史
主題歌:E-girls「Perfect World」

キャスト

鮎川樹:岩田剛典
一級建築士資格を持ち、若手建築士として活躍している。高校卒業後に起きた事故が原因で下半身麻痺による車いす生活を送っている。

川奈つぐみ:杉咲花
インテリアコーディネーターをしている24歳の女性。鮎川は高校時代の先輩で、ほのかな恋心を抱いていた。

是枝洋貴:須賀健太
つぐみに好意を抱いている同級生。

長沢葵:芦名星
鮎川が事故から車いす生活を送れるまで付き添った恩人であるヘルパー。

渡辺剛:マギー

雪村美姫:大政絢
鮎川と高校時代に付き合っていた女性。障害を持ったことをきっかけに別れた。

川奈元久:小市慢太郎
川奈咲子:伊藤かずえ
つぐみの両親。

鮎川文乃:財前直見
鮎川樹の母親。

 

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

パーフェクトワールド 君といる奇跡(映画)の感想

 

30代女性
30代女性

こんな絵になる二人がいたのかと思い位に、素敵なシーンが満載の映画でした。三代目J Soul Brothersに所属し、多方面てご活躍の岩田剛典さんと、次世代の実力派女優として名高い杉咲花さんのダブル主演は、公開前から楽しみでした。二人の顔面偏差値の高さに加えて、ピュアな恋愛ストーリーに胸がグッと来ました。簡単には進展出来ない二人の恋。障害というハンデをもつ鮎川樹役に岩田剛典さん。その鮎川樹の高校時代の後輩に川奈つぐみ役に杉咲花さん。仕事先の飲み会で偶然再会する所で、再会の驚きに障害者の姿に驚きにと、つぐみは動揺を隠せなかったシーンは印象的でした。事故で車イ障害者になり、それでも建築士として立派に仕事をしていたが、恋愛を無理だと諦める樹はとてもせつなかったです。自分は誰かを幸せにすることができないと、女性と付き合うことを拒絶していたが、二人は少しずつ距離を縮めて行きます。私の身近にも同じように障害を持った人がいて、恋愛も結婚も果たしており、このような気持ちに至ったのかと思うと涙が出てきました。自分の障害のせいで、幸せが掴めないと勝手に思い込みがちですが、相手の気持ちを確認すりことで、明るい未来が待っていることが分かりました。相手にとっての幸せが自分の幸せだという愛の形を知りました。

30代男性
30代男性

この映画は初恋相手との再会でまた恋愛が始まるというありがちな内容ですがそこに障害という壁があるので考え深い内容となっています。障害があり女性を幸せにすることができないと思ってしまう部分は何となく共感できます。足が不自由だと相手に対して面倒を見てもらうことになってしまうし・・・そんな壁を乗り越えての恋愛、とても最高です。もし自分がこのような状況だったら私も同じだと思います。彼女を幸せにする自信がないのであるなら恋愛をしないにしようと思うはず。でもその壁を乗り越えての恋愛はとても感動を得ると思います。この作品は普通の恋愛だけでなく、障害との向かい合い方をも考えさせられる作品になっていると私は思います。みんながみんな、簡単に幸せをつかめるわけではない、幸せになるためには様々な苦労もある。そう感じさせられました。私は映画を見るとき、映画から何を伝えたいのかなどを考えながら見ることが多いですが、この作品からは恋愛ドキュメントの中に、障害がある人の感情なども伝えたい部分であるし、その障害者を好きになった場合どのような感情で対応するべきなのかも伝えたい映画になっていると思います。この映画はかなりのおススメです。

20代女性
20代女性

私は、映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』を観て、「初恋の相手への純粋な気持ち」と「切なさ溢れる恋の行方」が特に魅力的だと思いました。まず、初恋の相手への純粋な気持ちについてです。この映画では、インテリアコーディネーターの女性が初恋の相手と偶然再会したことから物語が始まります。女性は、初恋の相手に対し変わらない恋心を抱いていますが、男性は大学生の時に事故に遭い車椅子で生活を送っていました。車椅子になってしまった相手の姿に戸惑いつつも、一途に初恋の相手を愛し続ける女性の姿が健気で、応援しながら観ていました。次に、切なさ溢れる恋の行方についてです。女性は、真っすぐに気持ちを伝え続け初恋の相手と一緒に過ごすことができるようになります。しかし、出かける際にも車椅子による制約で行けない場所があるなど、車椅子による障害が二人の前に立ちはだかります。さらに、家族からも車椅子の男性との生活の大変さを心配され交際を反対されてしまいます。障害があることによって思うように恋愛ができない二人の姿や相手のことを考え距離を置こうとしてしまう様子に、観ているだけで辛くなりました。また、それでも必死に恋を実らせようとする二人の姿に、幸せになって欲しいと願わずにはいられませんでした。

40代女性
40代女性

パーフェクトワールドを見て気になるのは先輩(岩田剛典)は、高校時代から美姫(大政絢)と付き合っていましたが、その時つぐみ(杉咲花)をどう思っていたのか?絵の上手い可愛い後輩くらいに思っていたのでしょうか?でも、展覧会に見に行ったと言っていたので気になる存在だったのか?その辺りがハッキリしないと車椅子になったからつぐみを選んだように感じモヤモヤします。美姫は美人で車椅子になった自分とは釣り合わないから、他の人と幸せになって欲しいと思う気持ちも分かります。そして、つぐみは美姫に負けず可愛いですが、芯の強さや一途さがひしひし伝わってくるので一緒に幸せになれると感じたことも納得出来ます。全て運命なのでしょうが、実は元々つぐみを好きだった描写があるとなお良かったと思います。テレビ版では長沢さんが、ものすごい強敵でしたが映画版の長沢さん(芦名星)は、ただのいい人でした。杉咲花さんが元々持っている雰囲気に賢さや真面目さがあるので長沢さんも先輩のお母さん(財前直見)も任せられると思ったんだろうなとこちらが勝手に感じられるのは杉咲花さんだからなのでさすがです。エンディングロールと共に結婚式の風景も流れるので見逃せません。先輩が何度もつぐみを見上げてる姿がとても幸せそうに見えました。

30代女性
30代女性

障害をもった相手との愛を貫こうとする主人公の健気な姿に心うたれたのと同時に、いかに車椅子での生活が大変であるかということを改めて学ぶことができました。岩田さんと杉咲さんの爽やかなイメージで、最後までピュアさを感じさせる純愛作品でした。久々に高校時代の初恋の先輩に再会したと思ったら、先輩が車椅子になってたのでビックリしたという杉咲さんの表情が演技っぽくなくて、とても自然体だったのでよかったと感じました。また、つぐみがホームに落ちるシーンも、自分が助けにいきたいのに助けられない先輩の悔しさやもどかしさが痛いほど伝わったきて、胸にこみ上げてくるものがありました。さらに、娘の幸せを願ってつぐみの父親が先輩に頭を下げるシーンは、先輩にとっても父親にとっても、どちらもツラい気持ちだろうなと感情移入しながら観ていました。私がつぐみの親だったらどのように対応するだろうかと、自分の立場に置き換えたり色々なことを考えさせられました。また、桜が咲き誇る中での二人のキスシーンはとても爽やかで美しく、いやらしさなども全く感じさせず、微笑ましく観ることができました。最初から最後まで爽やかさと初々しさが漂う純愛ラブストーリーだと感じました。

20代女性
20代女性

高校生の頃に憧れていた先輩の樹と、大人になってから再会して、惹かれ合う二人にドキドキしました。高校生の頃の樹には、恋人がいて、つぐみは好きという気持ちを封印していたけど、大人になって再会してからは、気持ちを全面に出しているのが素敵でした。つぐみは樹のためになりたいと思って、行う行動が、樹に負担をかけてしまったり、つぐみ自身が危ない目に合ってしまったり、うまくいかない日々を過ごすこともありましたが、ちゃんと気持ちを伝えあって、お互い支え合いながら生きていくことに決めたのが素敵でした。樹は、熱心に仕事に取り組み、頑張っている姿を見たつぐみが、自分も応援したい、力になりたいと思って一生懸命手伝うシーンは感動しました。樹はつぐみに何もしてあげられないと思っていたけど、樹がいることでつぐみはどんどん活力をもらって、頑張ることができていると思いました。つぐみと樹は二人で一緒に居ることで、どんどん成長していくことができていたので、二人が別れることがないようにと、ハラハラしながら見てしまいました。つぐみが微笑むことで樹も笑い、樹が笑うことでつぐみも微笑む姿が、本当に素敵で、二人は絶対に素敵な夫婦になれると思いながら見てしまう映画でした。

20代女性
20代女性

あたりまえはあたりまえではなく、1日1日過ごす日々は大切で、奇跡なんだと思う作品です。車椅子と言うハンデを抱えながらもやりたい仕事を一生懸命やりとげ、困難を乗り越えて真っ直ぐに成長していく姿に心打たれます。それを、好きと言う気持ち一つで支えていく主人公の女の子は強いなと思いました。好きな人のためにここまで出来る人はなかなか居ないと思います。それだけ思いが強いのだと思うけれど、相手を支えたい助けたいそばにいたい。それは誰しも一度は思ったことあると思います。共感のできる部分も沢山あります。2人の絆の強さ、ハンデを乗り越えていく姿にとても勇気をもらいました。好きになる人にどんな困難が待っていようと、それ周りに反対されようと自分の思いを貫く姿は、憧れる強い女性だなと思いました。車椅子の人にとって外の世界は危ないものだらけ、段差、階段、全部が怖いものとなるし全部が怪我の原因になるんだなと看護の観点でも見られるので、勉強になったりもしました。人の真っ直ぐな気持ちは誰かの気持ちを変えることも強くすることも心を動かすこともできると思いました。
こんなに真っ直ぐな恋愛してみたいと思えるような映画だったのでたくさんの人に見てほしいです。

 

60代男性
60代男性

岩田と杉咲のとても素敵な心温まるドラマです。障碍者と向き合って、未来をどう開いていくことが一番正しくて、一番幸福になるのか、を考えさせてくれるとても心優しい映画でした。岩田は大学時代まで、健常者で楽しく生きていた人間ですが、事故をきっかけに、障碍者になります。そこから、建築士を目指して戦うのですが、その並々ならぬ挑戦は、物凄い苦労を強いますが、やり遂げるのです。そして、杉咲との再会。杉咲は昔から岩田のことが大好きでしたが、障碍者になっても愛し続け、彼の面倒を見始めるのでした。杉咲は岩田のために尽くしぬきます。たとえどんな困難があっても尽くす姿はまるで天使です。こんな人いないというぐらいです。人間は生まれる前に、いろんな人生のプログラムを自分で組んで生まれてくると言われてますが、彼女は岩田という男性に出会い、人間を愛するということは、どういうことなのだ、ということを学ぶのです。岩田は、自分が事故を起こしも、苦しみの中から立ち上がって、社会に役立つためにはどうすればよいのか、を学ぶために生まれたと思います。そして、この二人は、様々な困難を超えて、人格を磨き、その二人の人格がぴったり合うようになると、幸せのリズムが回転していくんだなと感じます。ラストは成長した二人が、パーフェクトワールドに入って行くことになるのだと信じます。

 

まとめ

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました