大鹿村騒動記(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『大鹿村騒動記』予告編

大鹿村騒動記(映画)の動画フルを安全に見る方法

『大鹿村騒動記』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『大鹿村騒動記』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

大鹿村騒動記(映画)の内容

映画『大鹿村騒動記』は、2011年7月に公開されました。

延江浩さんによる小説「いつか晴れるかな」を基に、「座頭市 THE LAST」を手掛けた阪本順治監督が慈悲深い“オトナの喜劇”を制作しました。

物語は、長野県の美しき山村・大鹿村にて、300年以上にわたって守られている村歌舞伎を舞台に原田芳雄さんを主演に、大楠道代さん、岸部一徳さん、佐藤浩市さん、松たか子さん、冨浦智嗣さん、瑛太さん、石橋蓮司さん、小倉一郎さん、でんでんさん、加藤虎ノ介さん、小野武彦さん、三國連太郎さんなどの豪華実力派俳優が顔を揃えました。また、主題歌に忌野清志郎さんの「太陽の当たる場所」を採用し、悲喜こもごもの結末を温かく包み込んでくれます。

主演を飾った原田芳雄さんの遺作となる本作は、日本アカデミー賞をはじめ、ヨコハマ映画、キネマ旬報ベスト・テン、エランドール賞、日本映画批評家大賞など、さまざまな受賞を飾りました。

田舎の騒動が面白く、このような雰囲気の村は、今の日本にどれくらい残ってるのかな。と思わされました。また、今は亡き、原田芳雄さんや三國連太郎さん、また主題歌は忌野清志郎さんと、そうそうたるメンバーの映画になっております。

個人的に傑作だと思います。のんびりした気分で何度も見返してしまいます。また、愛すべき登場人物たちが多数出演されており、その中でも原田芳雄さんと岸部一徳さんの絡みですごく笑わせてもらいました。ラストの鬼気迫る原田さんのラストシーンは圧巻。さすが名俳優だなと思います。

最後の原田ヨシオの最高到達点!芸能人ならこの芸に対する情熱や感性は学ぶべきだと思う。キャスティングも良いし、何より取り上げたテーマが素晴らしい!
またいい男を亡くしてしまった。誰がこの位置を引き継げるのか期待して待っています。

こういった特定の市町村を舞台にした映画は懐かしい気持ちにさせてくれるので、個人的に大好きです。しかも、鹿肉が大好きな私にとって、大好きにあふれた作品になってました。

あらすじ

南アルプスの麓にある小さな村・大鹿村で、シカ肉料理の食堂「ディアイーター」を営んでいる初老・善(原田芳雄)。彼は、300年以上の歴史を持つ大鹿歌舞伎という伝統芸能の花形役者としても人気者です。

久々の公演を間近に控え、仲間たちと稽古に励んでいるところ、17年前に駆け落ちした幼馴染・治(岸部一徳)と善の妻・貴子(大楠道代)が二人揃って現れました。話しを聞くと、貴子は記憶障害があり面倒を診ることができない。また、愛想が尽きたと治は貴子を善に返しに来たのでした。

唐突な事態に困惑する善でしたが、貴子は記憶障害にも関わらず自らが演じていた歌舞伎の台詞だけは、しっかりと全て覚えていることに驚きます。

そんなある日、大鹿村に台風が直撃し土砂崩れが発生しました。それが原因で歌舞伎役者の一人が怪我をしてしまい出演が出来なくなります。代役に立てられたのは、なんと貴子でした…!

見どころ

原田芳雄さんの遺作

原田さんはこれまでに6度、阪本監督作品に出演しておりますが、主演作はなく、準主役・脇役のみでした。そこで、原田さんを“いつか主演に”この思いを抱いていた阪本監督の願いが実現した作品となっております。本作公開3日後に惜しまれつつも、この世を去った原田さんの「人生のすべてをかけた」遺作となります。

雄大な南アルプスの麓にある長野県大鹿村を舞台に、原田さんの人徳だと思われる豪華共演者と、村民も300人ほどがエキストラ出演をしました。「彼のためならば…」と一同を会した感じがします。

実は原田さんは過去に大鹿村の村歌舞伎を題材にしたテレビドラマに出演した経緯があり、その時は村歌舞伎の舞台に立つことが出来ず、今回は舞台に立ちたいという願望が強かったそうです。また、本作のテーマである村歌舞伎自体も、原田さんから監督へ要望したとのことです。

全ての思い入れを込めた、ラストの村歌舞伎のシーンは見事。とても癌を患っているとは思えない、活き活きとした演技を披露してくれており、思わず拍手を送りたくなるような名場面と言えるでしょう。

この素晴らしい遺作をもって、原田芳雄さんの幸せな役者人生の幕を閉じたのだろうと思います。

スタッフ

原案:延江浩「いつか晴れるかな」
監督:阪本 順治
脚本:阪本 順治 / 荒井 晴彦
音楽:安川 午朗
主題歌:忌野 清志郎「太陽の当たる場所」

キャスト

風祭善:原田芳雄
村でシカ肉の料理の食堂「ディア・イーター」を運営する初老の経営者。

風祭貴子:大楠道代
善の奥さん。17年前に治と駆け落ちした。

能村治:岸部一徳
善の幼なじみ。貴子が認知症を患い、善に貴子を返しに村に帰ってくる。

越田一平:佐藤浩市
村のバス運転手。

織井美江:松たか子
村役場総務課の職員で越田の幼馴染み。

大地雷音:冨浦智嗣
「ディア・イーター」にアルバイトで働く茶髪の青年。

柴山寛治:瑛太
郵便局員。

馬くん:姜洪軍
中国人農家。

重田権三:石橋蓮司
土木業。

柴山満:小倉一郎
白菜農家。

朝川玄一郎:でんでん
食料品店店主。

平岡健太:加藤虎ノ介
村役場職員。

診療所の医師:中沢青六

山谷一夫:小野武彦
旅館の主人。

津田義一:三國連太郎
貴子の父で歌舞伎保存会会長。

まとめ

『大鹿村騒動記』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました