想いのこし(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『想いのこし』予告編「のこし編」

想いのこし(映画)の動画フルを安全に見る方法

『想いのこし』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『想いのこし』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

想いのこし(映画)の内容

映画『想いのこし』は、2014年11月に公開されました。

原作は、岡本貴也さんの小説「彼女との上手な別れ方」。当初は映画タイトルも「彼女との上手な別れ方」でしたが、男女のラブストーリーより広い愛情を描いているとして『想いのこし』に変更されました。

この世に想いを残して去る者と残されて生きていく者が決して交差するはずのない想いをドラマティックに綴るエンターテインメント作品です。

監督は、映画「ROOKIES〜卒業〜」「ツナグ」「春待つ僕ら」や、ドラマ「集団左遷!!」などを手掛けた平川雄一朗さん。主人公の女たらしでお金に目がないサイテー男だけど憎めないキャラ・ガジロウ役を岡田将生さんが演じ、ポールダンサー役に広末涼子さんが、そしてダンサー仲間役に木南晴夏さんと松井愛莉さん、DJ兼運転手役に鹿賀丈史さんが出演しています。

 

思いのほか感動作で自然と涙が出てしまった。同監督作品の「ツナグ」も良かったけど、今作はさらに良い!主題歌のHYもとても良い!見て良かった。

終始泣いてました。いい涙を流しました。原作は読んでないのですが、映画だけでも感動してしまった。自分が死んだら何をするかなと考えたりしちゃた。小説も読もうかなと思いました。エンディングのHYの”あなたに吹く風”もいい曲です。

これは泣ける。心温まる内容だけど、女装シーンが笑えた~。HYの歌が内容とあってて良かった。

この世に想いを残す死者が幽霊となり、生きている人に無理難題を押し付けるというよくあるストーリー。しかし、誰も悪い役はいない。だからこそ切ない映画なんだと思う。
ガジロウは女と金しか興味がない典型的なクズキャラですが、死者たちと出会い、死者たちの想いを叶える度に少しずつ成長していく姿は必見。ラストはお金より大切なモノに気付くガジロウ。だけど調子の良さは変わらない所がリアルだった。

あらすじ

金と女に目がないダフ屋の29歳のガジロウ(岡田将生)は、甘いマスクで次から次へと女を口説き、軽口でチケットを売りさばく生粋の遊び人。

そんな彼は、ある日、不慮の事故に遭います。突然道路に飛び出したガジロウと車が接触。ガジロウは幸い無傷で済みましたが、車に乗っていた3人のポールダンサーと運転手は亡くなってしまいます。亡くなった4人はそれぞれがこの世に大きな未練を残し、大切な人に伝えたい想いを抱えています。そんな4人のの姿が見えるのは、ガジロウただ一人。

ユウコ(広末涼子)は、一人息子の幸太郎(巨勢竜也)を残して逝ってしまい、ルカ(木南晴夏)は結婚式を目前に控えていました。高校生のケイ(松井愛莉)は、同級生に密かに想いを寄せていました。そして、元消防士で運転手だったジョニー(鹿賀丈史)は、やり残した仕事を忘れられません。

そこで、ユウコたち4人は、お金と引き換えに、やり残したことを叶えて欲しいとガジロウに懇願しますが、ガジロウは嫌々ながらも大金に目がくらみ、4人の未練を叶えることを引き受けます。

そしてガジロウは、一人、また一人、彼らの想いを伝えていくことで、お金と女にしか興味がなかったサイテー男の心が小さく揺れはじめ、やがて大きく変化していきます。

息子を1人残してこの世を去れないユウコと残された幸太郎、母から子へ、子から母へ、それぞれの深い想いと愛を知った時、ガジロウは思いもしない行動に出ます。物語は、誰も想像しなかった感動のクライマックスへと動き出します。

見どころ

ポールダンスと女装

広末涼子さん、木南晴夏さん、松井愛莉さんはポールダンサーの役だったので、3ヵ月間練習をしたそうです。スタントなしで自分達でやろうと決めて頑張っていたようです。

そんな中、みんなの想いのこしを実現する役の岡田将生さんもポールダンスに挑戦しています。練習期間は女性陣より少なく1ヵ月半だったそうですが、元々身体の硬い岡田さんは相当苦労したようで、身体が痛くてポールに触れなくなり、痛め止めを打ながら撮影に挑んでいました。全て終わった後には身体が全く動かなくなり、燃え尽きちゃったそうです。

また、岡田さんは、女装も披露していてウエディングドレスを着たり、男性とキスしたり、ポールダンスを踊る時にも女性用の衣装を着ています。本人は、ポールダンスの女装姿が一番抵抗があったそうですが、どの岡田さんも美しく映っています。

4つのクライマックス

本作では広末涼子さん、木南晴夏さん、松井愛莉さん、鹿賀丈史さんたちそれぞれ4つのストーリーがあり、贅沢にも4つのクライマックスがあります。

そのお陰で、性別も年齢を選ばず、あらゆる人達が色々なポイントで感銘を受けられる作品となっています。ただの泣ける映画ではなく、笑いもあって、爽やかな気持ちになれる作品です。

スタッフ

原作:岡本 貴也「彼女との上手な別れ方」
監督:平川 雄一朗
脚本:岡本 貴也、HARU
音楽:松谷 卓
主題歌:HY「あなたを想う風」

キャスト

本多 ガジロウ:岡田 将生
チャラチャラして軽薄な性格。楽して金を手に入れたい。がめつい青年。

笠原 ユウコ:広末 涼子
ポールダンサー。夫に先立たれシングルマザーとして一人息子を育てる。

円山 ルカ:木南 晴夏
ユウコのポールダンサー仲間。小さい頃からウェディングドレスを着て教会で挙式をするのが夢。

犬塚 ケイ:松井 愛莉
ユウコのポールダンサー仲間。高校3年生の17歳。

明珍 ジョニー(みょうちん):鹿賀 丈史
ユウコたちダンサーを自身の車で送迎したり、ポールダンスショー時の音響を担当。

笠原 幸太郎:巨勢 竜也
ユウコの息子。小学5年生。

たつお:高橋 努
ルカの婚約者。

店長:村杉 蝉之介
ポールダンスレストランの経営者。

かんだ:佐藤 二朗
ジョニーの消防士時代の後輩で、川崎市の消防署で働く。

 

『想いのこし』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

想いのこし(映画)の感想

50代女性
50代女性

岡田将生さんが、ダメ男のガジロウを熱演していてとても良かったと思いました。女性とお金にしか興味がなくただ毎日を楽に過ごそうとしているのですが、交通事故をきっかけに老運転手と3人のポールダンサーと出会います。広末涼子さんが、息子を残して幽霊になってしまったシングルマザーのユウコを、自然体で演じていてとても良かったと思いました。母親からの最後の電話に出なかったことを後悔しているというのに、すごく共感しました。このような些細なことが、心に残ってしまうものだと思います。4人がこの世に残した想いは、同級生の恋人と結婚式をあげること、片思いの相手に気持ちを伝えること、やり残した仕事のほう・れん・そう、息子のこと。ガジロウを通じてやり残したことをやり遂げてそれぞれが想いを伝えて成仏していくのが、良かったです。最初は高額のお金目当てでイヤイヤだったガジロウが、みんなの想いに触れていくうちに自分自身を見つめ直していく過程が、とても良かったと思いました。いきなり性格がガラリと変わるのではなく、チャラ男のままなりに少しずつまともな人間になっていく様子がいいと思いました。笑えるシーンもジーンとさせられるシーンもあって、とても面白かったです。4人が成仏して姿形はなくなってしまうけれど。みんなが生きている人たちの心の中にいつまでも残っていくのが、すごく良かったです。少しは成長した感じのガジロウですが、サイテー男はどこまでもやっぱりサイテーなのが、笑ってしまいました。

 

30代男性
30代男性

主人公たち4人がいきなり事故に巻き込まれて死んでしまう展開にはびっくりしました。しかも4人にはそれぞれこの世に未練があったために成仏することができず、幽霊となってしまい、やり残したことをやり遂げてから成仏してしまうお話でした。特に面白いのは事故を起こした原因となった本多ガジロウ。女たらしのチンピラみたいなダメ男なのですが、唯一主人公たちの姿が見えてコミュニケーションが取れるとのことで、お金に釣られて、彼ら彼女たちの未練をなくすために行動してゆきます。最初はお金目当てだったのにいろんな人々に出会って、それぞれが抱えている想いに接してゆくうちに、見事に更生して、自分の生き方を見つめ直す真面目な青年となるのですが、その変化の様が、人間的成長を見せられているようで興味深かったです。岡田将生さんが演じたのですが、チャラい男がいきなり真面目人間に変わるのではなく、ゆっくりと変わってゆくところが良いですね。全体としてハートフルな映画で感動させられるのですが、適度にコミカルな笑いをもたらしてくれるシーンが挟み込まれていて、バランスの良さを感じました。それと共に、自分の身にも突然の死が訪れた時、未練はないのかと考えさせられましたね。

 

40代女性
40代女性

主人公のガジロウ(岡田将生)の生活が変わっていきます。チャライ彼の物語なのかと思いましたが違いました。女とお金で毎日を楽しく暮らしている彼が交通事故で亡くなった3人のポールダンサーと運転手が幽霊になって出会うお話です。4人の残したお金と引き換えに望みをかなえて成仏させていくのです。初めはお金のために動いている彼が4人の願いを聞き、その人にまつわる人たちに接するうちに良心に目覚めていく姿に感動しました。死んでいった人よりも残された人の思いは強く残りますよね。亡くなった人たちが望みをかなえた時のうれしそうというか満足したようなとてもいい表情で成仏していく姿が印象的でした。誰でも突然の死に想い残しはありますよね。その望みをかなえることができるのなら満足します。運転手の消防士のところも感動です。特に母親役の広末涼子の物語は最高でした。子を思う気持ちと母を思う気持ちに涙がでました。屈折した息子が素直に泣いた最後は感動です。私も子を持つ母です。何もしてあげられない母がガジロウに望みをかなえてもらうエピソードに泣けます。「想い残し」は泣くつもりでみましたが思った以上に泣けました。映画「ツナグ」と似ているように思いましたが同じ監督さんでした。

20代女性
20代女性

私は、映画『想いのこし』を観て、「主人公の成長」と「亡くなった家族の想い」が特に魅力的だと思いました。まず、主人公の成長についてです。この作品では、ある事故に遭い生き残った青年が、同じ事故により無くなったある家族が果たせなかったことを代わりに果たしていく姿が描かれます。最初はだらしなくダメな男だった主人公が、亡くなった家族がやり残したことを実現させていくうちに、人の痛みや苦しみを知り、少しずつ立派にたくましく成長していく過程がかっこよく、尊敬の気持ちを抱きながら観ていました。次に、亡くなった家族の想いについてです。亡くなった家族は、自分のことだけではなく、家族など残された大切な人のために何かしてあげたいという気持ちを抱えています。また、残された大切な人が辛い状況になっていてもどうすることも出来ず、もどかしくやりきれない気持ちも抱えています。亡くなった家族が、一人一人残された大切な人を考えている様子や気持ちはあっても行動に移すことさえままならないという様子から、自分が亡くなってしまったことによる苦しみや辛さが痛いほど伝わってきて、何度も心を痛めながら少しでもその苦しみや辛さを乗り越えて欲しいと願いながら観ていました。

30代女性
30代女性

コメディ映画でした。タイトルからははもっと切ない雰囲気の映画を想像しましたが、肩の力を抜いて見ていられました。それでも、ラストの広末涼子と10歳の息子、岡田将生のシーンはやっぱり切なくなりました。岡田将生はイラっとする程の軽いちゃらちゃらした若者です。ダフ屋で儲けた1万円札を拾おうとして車道に飛び出し、車と衝突します。事故のシーンは唐突で、こんな風にあっけなく人生が終わってしまう人もなくはない。もしかしたら自分もその1人かもしれない、と後になって思います。車に乗っていたポールダンサーの広末涼子、木南晴夏、松井愛莉と、運転していた鹿賀丈史はこの衝突事故で亡くなります。ですがそれぞれ思い残すことがあったので、幽霊となってこの世に留まります。自分の体が焼かれるところを幽霊として見ているのです。状況はとても悲しいですが、誰一人めそめそすることなく、思い残していることを実行に移してゆきます。それが出来るのは、岡田将生が4人の幽霊の姿が見えるためです。幽霊の変わりに結婚式では新郎にキスされ、幽霊と話している姿を白い目で見られたりします。嫌がりながら、お金に釣られながらでも、幽霊に付き合うわりといい奴になっていきました。少し疑問が残るのが、鹿賀丈史。歩道の消火栓の上に自転車などが放置されていることを気にかけていました。最近は消防設備の整備が進んでいるので、そういう場所はずいぶん減ってきているとは思います。でも、消火活動の妨げになる場所を減らすことが鹿賀丈史の思い残した事で、そのことに3ヶ月を費やそうとしていたのでは?成仏していいの?と、少しふに落ちないところはありました。

30代女性
30代女性

はじめはコメディっぽくスタートしますが、ストーリーが進むにつれて岡田将生さん演じる主人公のガジロウが関わる幽霊たちのやり残した想いを手伝って解決していく姿に感動してしまいました。木南晴夏さん演じる円山ルカのためにガジロウがウェディングドレスを着て無理やり結婚式をするシーンはちょっと可笑しくて笑ってしまいましたが、新郎が頭を下げるシーンではグッときました。松井愛莉さん演じる犬塚ケイがガジロウの手を借りて手紙を書いたり、試合の最後に部員たちがケイに言葉をかけるシーンはとても切なくて涙してしまいました。鹿賀丈史さん演じる明珍ジョニーが最後に格好良い仕事をしっかりと全うしている姿も素敵でした。鹿賀丈史さんがとても人の良さそうな温かい役で雰囲気も合っていてさすがでした。最後に残った広末涼子さん演じる笠原ユウコにもう関わらないで欲しいと言われてガジロウがポールダンスを習い出したのが意外な展開で驚きました。部屋で一生懸命練習したり、公園のポールで真面目に練習したりするガジロウが可愛いかったです。最後のポールダンスのシーンは女装したガジロウが予想外に綺麗で一生懸命踊る姿に感動しました。亡くなった人の願い叶えていくという切ないお話なのに、所々に笑いもありガジロウの明るさもあって最後まで楽しく観ることができました。こどもと一緒に観ても楽しめる映画だと思います。

 

まとめ

『想いのこし』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

広末涼子のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 龍馬伝
  • 神の舌を持つ男
  • 鍵のない夢を見る
  • 稲垣家の喪主
  • 聖女

木南晴夏のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

佐藤二朗のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • JIN-仁- 完結編
  • 勇者ヨシヒコと魔王の城
  • 浦安鉄筋家族
  • ブラックリベンジ
  • 神の舌を持つ男
  • 幼獣マメシバ
  • マメシバ一郎 フーテンの芝二郎
  • 未来講師めぐる
  • ドラマ版柴公園
  • 目玉焼きの黄身 いつつぶす?
  • 再生巨流
  • マメシバ一郎
  • 「人類学者・岬久美子の殺人鑑定」 #2(2011年8月6日放送)
  • 巷説百物語 飛縁魔
  • 死刑基準
  • 幼獣マメシバ 望郷篇
  • THE3名様 人生のピンチを救うパフェおやじの7つの名言
  • 執事 西園寺の名推理
  • だんらん
  • 執事 西園寺の名推理2

【アニメ】

鹿賀丈史のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 想いのこし
  • 疑惑
  • ウルトラマンゼアス

【ドラマ】

  • あいの結婚相談所
  • 大河ドラマ 翔ぶが如く
  • ドラマスペシャル「忘却のサチコ」
  • 木皿泉劇場“道草”

【アニメ】

  • ブラック・ジャック ふたりの黒い医者
本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました