オケ老人(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

コメディ
「オケ老人!」予告編

オケ老人(映画)の動画フルを安全に見る方法

『オケ老人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『オケ老人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

オケ老人(映画)の内容

映画『オケ老人』は、2016年11月に公開されました。

『ちょんまげぷりん』や『探検隊の栄光』の小説家・荒木源さんによる同名小説を原作を、『ぱいかじ南海作戦』で劇場監督デビューを飾った大人計画所属の細川徹さんが監督・脚本を務めました。

本作の物語は、若き高校教師とパワフルな老人たちが紆余曲折を経て、感動的な音楽を演奏するオーケストラに成長していく姿が描かれており、高校教師を本作が映画初主演となる杏さん。彼女の周りを坂口健太郎さん、黒島結菜さんなど期待の新人俳優に、笹野高史さん、左とん平さん、小松政夫さん、藤田弓子さん、石倉三郎さん、茅島成美さん、喜多道枝さん、森下能幸さんなどのベテラン俳優が支えております。

劇中の各所で流れる心躍るクラシックの音楽が全編を彩って感動のフィナーレ!劇場公開アンケートの満足度は驚異の96.5点を記録した痛快ド根性作品です。

2016年は映画の当たり年と言われておりますが、個人的には最近観た邦画の中で、ずば抜けて一番面白かったと思います。観終わった後に爽やかになる映画で、是非皆さんにもお薦めいたします。

千鶴や若者たちとベテラン勢が絡み合っていき、どんどんと加速していくストーリーは爽快です。高齢化社会の現代をどう楽しく生きていくかのヒントが散りばめられているように思いました。

本作に出てくる登場人物の中で完璧な方はいません。ですが、みんなチャーミング。また、音楽用語などの細部が正確なので、音楽に詳しい人ほど楽しめる作品でもあるかと。

よくある笑いあり涙ありの王道中の王道作品。ですが、安心して鑑賞できます。何も考えずに笑えて泣ける。昔懐かしいような作品であり、大好きな逸品となりました。

あらすじ

梅が岡高校に赴任してきた数学教師の千鶴(杏)は、引っ越し早々、梅が岡音楽堂で開かれたアマチュアのオーケストラによるクラシックコンサートを聴き感動しました。千鶴は趣味で学生時代からバイオリンを弾いていたので、自分も一緒に演奏したいと入団を決意します。

しかし向かった『梅が岡交響楽団』通称:梅響の拠点である公民館へ行くと、老人ばかりのオーケストラでした。どうやら、梅が岡には千鶴が先日感動したコンサートを演じたエリート集団『梅が岡フィルハーモニー』通称:梅フィルの2つがあったのです。

若者の入団を大喜びする老人たちを前に、勘違いしたことを言い出せないまま、梅響に入団することとなり、ついには指揮棒をふるはめに…。そんな中で、梅フィルにはフランスから世界的に有名な指揮者であるロンバールが来日することになり…。

見どころ

勇気がもらえる映画

良い演奏とはなんだろう?ただ単に上手なだけではなく、見て・聞いてくれた人に対して何かを訴えかける。心を動かすことができることだと思います。劇中で、千鶴(杏)が野々村秀太郎(笹野高史)に言いました。

「野々村さんのバイオリンは下手だけど、愛があります。」

この言葉が本作の全てであり、一人ひとりの楽団員の愛が集まった集団こそが「梅響」なのです。

上手な演奏だけを求めた楽団と、下手でありながらも愛が詰まった楽団との対比が素晴らしく、なんだか勇気がもらえ、日常で忘れかけている情熱を取り戻すことができました。最近、元気がない…。そんな方にこそオススメしたい作品です。

キャスティング

主人公である千鶴を演じた杏さんは、主役を飾るに相応しい女優さんですね。本作が初主演ながらも、彼女の台詞まわしの爆発力が凄まじく、こういった女優さんはなかなかいません。

そんな千鶴が想いを寄せる、同僚の坂下役を坂口健太郎さん。もはや坂口健太郎さんが坂下じゃないかと思うほど、ハマっていましたね。

そしてオケ老人の秀太郎を笹野高史さん。こういうキャラを演じさせたら、全世界でも右に出るものはいないでしょう。割と朴訥な感じに映る杏さんの隣で熟練俳優ならではのテンポを巧くつけていました。このコンビが素晴らしかったです。

既視感のあるストーリーではありますが、しっかりと伏線を散りばめ回収してくれる作品となっており、最後まで楽しく見ることができます!

スタッフ

原作:荒木源
監督・脚本:細川徹
製作:永井拓郎
音楽:渡邊崇

キャスト

小山千鶴:杏
高校の数学教師。頼まれると断れず、一度決めたことは一生懸命やり遂げる性格。

坂下:坂口健太郎
千鶴の同僚。家事が得意で趣味はお菓子作り。

野々村和音:黒島結菜
秀太郎の孫娘で高校2年生。秀太郎には内緒でコーイチと付き合っている。

野々村秀太郎:笹野高史
梅が岡交響楽団「梅響」の指揮者。多数の団員を連れて「梅フィル」を作り上げた義郎とオーサワデンキを憎んでいる。

及川さん:左とん平
「梅響」クラリネットのクラさん。

花田富雄:小松政夫
「梅響」チェロのトミー。

花田昌江:藤田弓子
「梅響」オーボエのマーサ。

戸山:石倉三郎
「梅響」ティンパニの棟梁。

宮崎しま子:喜多道枝
「梅響」第2バイオリンのしま子。

清水真弓:茅島成美
「梅響」フルートの真弓センセイ。

竹岡亮吉:森下能幸
「梅響」トランペットのラバウルさん。

大沢義郎:光石研
梅が岡フィルハーモニー「梅フィル」の指揮者で創設者。オーサワデンキの社長。

大沢コーイチ:萩原利久
義郎の息子。真面目で誠実な高校1年生。

フィリップ・ロンバール:フィリップ・エマール
世界的に有名なフランス人の指揮者。

アリノ:飛永翼
通訳。

 

オケ老人(映画)の感想

 

30代女性
30代女性

学生時代からオーケストラでバイオリン演奏をしていた数学の教師、小山千鶴(杏)。その経験を活かす為、町でプロ並みというアマチュアオーケストラに入団したつもりが、素人でお年寄りばかりのアマチュアオーケストラに入団することになる。千鶴は、若者の入団に喜ぶお年寄りたちに楽団名を間違えたことを言えない。更に、成り行きで指揮をすることになってしまう。けれど、エリートアマチュアオーケストラの楽団との対立を通じて、音楽の素晴らしさを再認識することになる。笑いあり涙あり音楽ありのコメディードラマ。杏さんの映画初主演作品で、初々しさが醸し出されている。生徒たちのことを考えていない教師が音楽や人々との触れ合いを通じて、千鶴本人だけでなく、杏さん本人も成長していく姿が垣間見られる。パワフルで個性溢れるオーケストラ団員には、小松政夫さん・左とん平さん・笹野高史さん・石倉三郎さん・藤田弓子さんが勢揃い。ベテラン役者さんたちと杏さんの掛け合いが絶妙で、昔の懐かしい喜劇作品を観ているような錯覚に陥る。知識がなくても、誰でも聴いたことがある様々な名曲を気軽に楽しむことができる。みんなが楽しそうに奏でる音が、聴いている人達の心に伝わって、元気を貰えるし、ほのぼのした温かい気持ちにさせてくれる。

 

30代女性
30代女性

憧れの楽団に入団できる!と、胸弾ませウキウキしながらやってきたのに、集まったメンバーが見事に皆年寄りばっかりで一気に落胆する様子が、主人公の表情全面に表れていてとても共感できました。ストーリーもわかりやすく、観ているだけですんなり頭に入って物語に集中できます。また、オーケストラの練習の様子は、メンバー一人一人の個性的な面々が溢れ出ていて、まるで何かの番組の特集でありそうな”年寄りあるある”を見ているようでとても面白かったです。そんな個性溢れるメンバーをまとめながら奮闘する主人公がとても健気なので、観ていて陰ながら応援したくなります。さらに、コンサート本番のシーンはタクトを振る手先まで主人公の緊張感がありありと伝わってきました。なぜか途中から余興調になったり、また暗闇での演奏シーンは「お見事!」と叫びたくなるくらい素晴らしい音色で感動しました。そして、ラストシーンはまさかの人物からのまさかの告白に、正直ア然としつつも笑いがこみあげてきました。身近にいるお年寄りにスポットをあてて、格式高いオーケストラをコミカルかつ軽快に描いており、また、美しい音色に心が癒されるので、最初から最後まで飽きのこない作品です。

30代女性
30代女性

面白かった。杏は冴えないくすぶった感じの人をやることが多いし合っている。あんなにスタイルがいいのになぜか冴えない。髪もボサボサぎみ。杏という小娘を騙して何とかオーケストラに入れさせようとする老人たちはあまりにひどいが顔ぶれを見るといかにもやりそう!という曲者ばかり。おもしろい俳優さんばかり。途中杏がうまくいかず悩むところ諦めそうになるところの笹野高史との掛け合いは涙がでてしまった。軽い感じで楽しめる作品で泣くとは思わなかった。私たちの時代は楽器なんてよっぽどのお金もちでなくては持てなかったという言葉に本当にそうだよなと思った。今でもお金もちの趣味という感じはあるが昔なら余計に。杏が演じた女教師はチャレンジする瞬発力があるのだが途中で自分に自信がなくなり、諦めたくなってしまう。自分と似ていてがんばれがんばれという気持ちになった。外国人指揮者との予想外の展開。あのエピソード良かった。左とん平と大根はよく似合う。光石研は今回悪役。眼力がすごいからホノボノしてるより光石研は悪役のほうが似合うと思う。とてもはまっていた。坂口健太郎は悪気無くいかにもお菓子とか作って人の部屋を訪ねてきてその気にさせそう!恋の展開は予想通りといった感じだったけれど最後指揮する杏は綺麗だった。自分も頑張ろうなんて思う映画だった。

 

40代女性
40代女性

コメディ映画なので狙って付けたと思いますが、オケ老人って一文字違うだけでものすごいタイトルになってしまう時点ですでに面白く感じました。のだめカンタービレのSオケやマルレオケを彷彿とさせる「梅が岡交響楽団」ヨボヨボながらイキイキしている高齢者を見て音楽に世代は関係ないんだなと感じさせてくれます。しかも、キャストが子供の頃よく見ていたお母さん、お父さん役の世代の人達がご高齢になっても昔のキャラのままと感じたのはあえてそうしたのかなと懐かしく思いました。異世代の交流がエネルギーの新陳代謝のようで公演の前日に千鶴が涙を流す所にグッときました。頑張っている人の涙は美しいです。ラスト、停電の中の演奏は、とても綺麗であり音に集中出来る反面、所作が見えない所は良くも悪くもなるほどなと思える演出でした。コメディエンヌ杏さんはこれで終わらないと思っていましたが、エンドロールの途中でしっかりと千鶴と坂下のオチがありました。坂下の屈託のない笑顔には何も言えませんね。23歳の件は、勘違いしちゃってる感がバリバリ出てて面白かったです。でも、千鶴がそれほど恥をかく展開にならなくてほっとしました。年齢を気にしないで新しいことを始めて見ようと思える映画でした。

 

まとめ

『オケ老人』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました