大奥 綱吉篇(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

歴史時代劇
映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』予告編

大奥 綱吉篇(映画)の動画フルを安全に見る方法

『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

大奥 綱吉篇(映画)の内容

映画『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』は、2012年12月に公開されました。

原作は、よしながふみさんによる歴史改変SF漫画「大奥」。本作は、2010年の水野・吉宗を主人公とした映画「大奥」、2012年に連続テレビドラマで有功・家光の時代を描いた「大奥〜誕生[有功・家光篇]」に続く第3弾。

監督は、TBSテレビ制作部に所属し、数々のドラマの演出を担当してきた金子文紀さん。金子監督は、シリーズ全ての監督及び演出を手掛けています。前作の徳川吉宗から徳川綱吉の時代へと舞台を移し、男女が逆転した大奥で繰り広げられる愛憎と野望のドラマを壮大なスケールで活写した作品で、2012年のドラマから30年後の次世代に設定した続編です。

徳川家の繁栄を背負わされる女将軍・綱吉役に菅野美穂さん、彼女に取り入る男・右衛門佐役に堺雅人さんが扮し、そのほか尾野真千子さん、柄本佑さん、要潤さん、宮藤官九郎さん、西田敏行さんなどが出演しています。

 

管野美穂さんの演技は素晴らしかった。美しいし、色気も感じられた。
この時代ならではの話で、見終わったあとも切なさがこみ上げる作品。

とても切ないストーリー。単純な恋愛の切なさだけじゃない。
将軍として生きる嘆きや、逃れられない老い。痛みを隠して虚勢を張り続ける女がすり減っていく様子に共感する。

堺雅人は男の色気を出し、菅野美穂は将軍としての貫禄と女としての儚さを滲ませ、それぞれ好演。西田敏行は、場をさらい、尾野真千子も存在感アリ。

堺雅人さんの京言葉がまた良かったな~。

あらすじ

謎の疫病により、男の人口が女の4分の1まで減少した江戸時代。女が労働を担い、男は子孫を残す宝として大切に育てられる男女逆転の世が誕生して30年が経ちました。

時は元禄、美しい容姿と才覚を持つ5代将軍・徳川綱吉(菅野美穂)の時代。初の女将軍・三代家光の実子綱吉が将軍となり、徳川の治世は最盛期を迎えていました。

大奥では後継者を巡って正室と側室の激しい派閥争いが起り、そこに、京から一人の公家がやってきます。その男・右衛門佐(堺雅人)は、かつて家光の時代、大奥総取締役を務めた有功に瓜ふたつでした。右衛門佐は、類まれなる野心と才覚で巧みに綱吉に取り入り、総取締として大奥での権勢を掌中に収めていきます。

一方、一人娘の松姫を亡くした綱吉は、政から遠ざけられ世継ぎ作りに専念させられます。しかし、夜ごと大奥の男たちと閨を共にするも一向に懐妊しない綱吉は、次期将軍の父の座をめぐり陰謀渦巻く大奥で、孤独と不安に苛まれていきます。

妄執にとらわれた父・桂昌院(西田敏行)に従い“生類憐みの令”を発令するも、国は乱れていくばかり。運命に翻弄され、生きる気力をも失った綱吉に手を差し伸べたのは、人知れず綱吉を見守り続けていた右衛門佐でした。

見どころ

ご夫婦

本作で共演したことがきっかけで、結婚した菅野美穂さんと堺雅人さん。撮影後に交際し、映画公開3ヵ月後に結婚を発表し、その翌月には入籍しています。すごいスピードです。

本作が完成した際のインタビューなどを見ると、仲の良さの中に、2人に少しばかり距離というか少し気を使っている雰囲気のコメントもあるようなので、撮影中には交際していなかったのかもしれませんが、絶対気持ちはあったはず。そんなことを考えながら映画を鑑賞してみても楽しめそうです。

一応、菅野美穂さん曰く、劇中の2人の役柄・綱吉と右衛門佐は、人生で経験するであろうひと通りのことを経験した上での最後のプラトニック愛だったと語っていました。

目を奪われるビジュアル

本作は、波瀾万丈な物語もさることながら、豪華絢爛なセットや衣装、ビジュアルにも目を奪われてしまいます。

例えば、行列を従えて美男たちがひざまずく大奥へと続く御鈴廊下をきらびやかな打掛を羽織って練り歩く菅野美穂さんの姿は、まさに権力と自らを一体化させた強く輝く女性に映りました。

また、信頼する家臣の夫を寝取り、真夜中の廊下を白い寝間着姿でさまよい歩く菅野美穂さんの姿は妖艶で何とも言えぬ迫力を放っています。

スタッフ

原作:よしながふみ「大奥」
監督:金子文紀
脚本:神山由美子
音楽:村松崇継
主題歌:MISIA「Back In Love Again (feat. 布袋寅泰)」

キャスト

右衛門佐:堺雅人
主人公。貧しい公家出身で、大奥のトップ・大奥総取締の地位に就く。

徳川綱吉:菅野美穂
ヒロイン。5代将軍。才色兼備であり肉食系女子。

桂昌院:西田敏行
綱吉の父親。

柳沢吉保:尾野真千子
綱吉の側用人で、桂昌院と性的関係がある。

秋本:柄本佑
本作の語り手。右衛門佐の部屋子。

玉栄:田中聖
桂昌院の若き日の姿。綱吉の母・徳川家光の側室で別名お玉の方。

伝兵衛:要潤
身分の低い黒鍬者出身の側室。綱吉の産んだお世継ぎ・松姫の父。

大典侍:桐山漣
桂昌院が呼び寄せた公家出身の側室。

新典侍:竜星涼
右衛門佐が呼び寄せた公家出身の側室。

佐之助:満島真之介
大奥で開かれた騎馬戦で優勝し、綱吉の寝所に上がったお半下(雑用の仕事)の青年。

中村:郭智博
斉藤と2人で綱吉の寝所に上がった御目見得以上。斉藤と衆道の関係。

斉藤:永江祐貴
中村とともに綱吉の寝所に上がった御目見得以上の若衆。

浅沼:三浦貴大
綱吉の寝所に上がる御中﨟。

二の姫:椿鬼奴
冷泉家の姫。子作りのために京時代の右衛門佐の体を買う。

牧野備後守成貞:市毛良枝
綱吉の側用人。

阿久里:榎木孝明
成貞の夫。綱吉の初恋の相手。

貞安:猪野学
成貞の息子。

時枝:辻元舞
貞安の妻。

水無瀬権中納言氏信:由紀さおり→清水ミチコ
右衛門佐の母。

孝子:佐藤めぐみ
右衛門佐の妹。

豊子:松山メアリ
右衛門佐の妹。

松姫:渡邉このみ
綱吉の嫡子。父親は伝兵衛。5歳で急死。

井岡:木野花
同心。蚊を叩き殺し、生類憐れみの令の処罰の対象となる。

隆光:堺正章
桂昌院が信奉する僧。

御台所:宮藤官九郎
綱吉の御台所・信平。京から右衛門佐を呼び寄せる。

 

『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

大奥 綱吉篇(映画)の感想

 

30代女性
30代女性

男女が逆転した大奥でのストーリーであり、将軍である菅野美穂さん演じる綱吉の孤独が女性目線で描かれたことによってより強く感じられました。女性が将軍となっても必要とされるのは世継ぎであり、世継ぎがが亡くなっても落ち込む時間さえなく急かされる次の世継ぎへのプレッシャーとそれにより子が授からないことに綱吉の心が壊れていく様子が見えました。年齢だけが重なっていく綱吉の姿が切なく、生きる意味を失っていく姿に胸が苦しくなりました。そんな綱吉の姿に若い頃より仕えてきた堺雅人さん演じる右衛門佐が、秘めていた綱吉への思いを告げるシーンは感動的で、身分の違いから秘めていた思いを知り、切なくなると共に綱吉きる希望を与えるように伝えたシーンに感じられ通じ合えた思いに涙が止まりませんでした。しかし、ラストでは静かに亡くなってしまう右衛門佐の姿が見られ、何も知らず会いにきた綱吉の姿が悲しく、悲恋となった二人の結末に胸が苦しくなりました。生きる希望を与えてくれた右衛門佐がいなくなったことで綱吉がどうなってしまったのかを考えると悲しみ溢れる作品でした。また、ゆっくり流れる美しい日本風景が二人の悲恋さえも美しく見せてくれ、映像の素晴らしさに目を奪われる美しい作品でした。

30代女性
30代女性

原作好きです。映像化された作品はどれも、将軍の心の内の葛藤が表現されていて、そのシーンは見ていて辛くなるほどです。綱吉は徳川幕府の5代目となる将軍です。菅野美穂が演じているので美しい将軍ですが、悲しみも抱えています。映画の前日譚として、連続ドラマがありました。そこで描かれていることは、3代将軍徳川家光から、将軍家は女性が継ぐこととなる世界です。家光が死去し、徳川家の血縁が途絶えたので、実の娘が家光として将軍職に就くことになります。赤面疱瘡という病は男性のみ罹患するため、男性の人口は女性の4分の1ほどで推移します。子孫を残すために、男性は大切に育てられる世の中です。そういった世を憂いて大奥に入る男性も中にはいます。右衛門佐は公家出身ですが、生まれた家から離れるために大奥へ入ります。ドラマでは家光の夫である有功として、そしてその生まれ変わりと言われる右衛門佐を堺雅人が演じています。男性が御台所と呼ばれる世界で、大奥の男は御台所を目指します。しかし、右衛門佐の目論見は御台所ではなく、大奥総取締役の座を狙うためでした。綱吉はその目論見を見抜きながらもその強かさを認め、総取締役となることを命じることになります。将軍の寵愛を受けるということは、通常の大奥と変わりはありません。ですが男女が逆転しようとも、また違った形で女性は苦しむことになるのだとも思いました。

 

50代女性
50代女性

男女逆転の大奥で綱吉が女性の設定になっているのが、逆の状態になった大奥というのを楽しむことが出来ました。主人公が痛みを隠して虚勢を張り続けるすり減って行く姿に映画を見ていると深い共感が出来ました。登場人物がみな嫉妬や欲望に渦巻いておりきれいごとではない世界が描かれおり現在に通じるものを感じます。女性が将軍であるという設定のために女性ならではの出産などの悩みが取り上げられておりこの点でも現在に通じる気がしました。女性は男性とは違い、後継ぎを作るタイムリミットがありそのことはなかなか描きづらい部分ではありますがこの映画ではしっかり描かれおり面白かったです。使命から開放され一人の女性になった瞬間の綱吉の初々しさを主演の菅野美穂さんが演じておりとても素敵な映画になっていました。堺さんも男の色気を感じさせる演技で見ていて二人の恋心が伝わって来ました。時代劇でありながら男女を逆転させて描くことで時代劇ではなく現代に通じる世界を描いているような気がしました。主演の二人が迫真の演技で見ているだけで切ない気持ちになりましたし、その他の俳優さんたちも演技派の俳優さんばかりだったのでよりリアルに伝わって来ました。

 

50代女性
50代女性

テレビドラマ版からリンクした作品で、楽しみにしていた劇場版でした。継承していく役のなかで、桂昌院役が若き日を田中聖だったのが、老いて西田敏行になって、いい意味で化けたものだとおかしかったです。「大奥」は、男女逆転に史実を持ってきた背景ながら、うまく照合するものだと感心するほど物語の原作・よしながふみの漫画がとても素晴らしい。今回は、元禄時代の美しくも聡明な将軍・綱吉(菅野美穂)だから、徳川の天下もシリーズも最高潮です。華やかな大奥のイメージそのものです。綱吉のひとり娘・松姫が急死したことにより、女の業があらわになってきます。女将軍は後継ぎを生むのも自らの体をはらなくてはいけない、出産リスクは並々ならない。後継者作りは義務、恋愛感情など度外視される。しかし、右衛門佐(堺雅人)との出会いで綱吉の張りつめた思いは、菅野美穂の演技がどうなるのかが見どころでした。眉間のシワが印象的でとても痛々しいのです。プラトニックラブがテーマという今作、心が満たされればこの先なにがあっても幸せなのかもしれません。ただ、そこを理解させる2人の恋愛の伏線というものをもう少し丁寧に描いてくれたらよかったのになぁと思いました。

40代女性
40代女性

原作漫画を愛読していたので、実写映画をとても楽しみにしていました。しかも大好きな菅野美穂が綱吉を演じるということで、期待度も高かったです。映画が始まると、一瞬で菅野美穂が演じる綱吉の気高さと美しさに魅了されました。また、堺雅人が演じる右衛門佐も、穏やかな笑みの裏に野心を隠したしたたかな男で、その本心が気になって仕方ありませんでした。世継ぎを生むために好きでもない男と褥を共にし、次第に崩壊していく綱吉の苦しみを繊細に表現する菅野美穂の演技力は、圧巻でした。皆にかしずかれつつも孤独で苦しい将軍の心を、セリフの強弱や表情で細やかに伝える名演です。そんな綱吉を見守り支え続ける右衛門佐は、静かな笑みが印象的な堺雅人にしかできない役どころだと思いました。また、尾野真千子が演じる柳沢吉保の情念や愛の演技は「さすが尾野真千子!」と言いたくなるくらい素晴らしかったです。綱吉を利権のために使おうとする周囲の人間の浅ましさに、胸が痛くなりました。映画終盤でこれまでの苦しみから解放された綱吉が、豪華な打掛を脱ぎ棄てながら本当に愛している人の元へ走って行く場面は、涙がこぼれました。観終えた後、しばらく綱吉と右衛門佐の人生に思いを馳せました。

 

まとめ

『大奥~永遠~[右衛門佐・綱吉篇]』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました