ニューアムステルダム(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から全話イッキ見

海外ドラマ

 

【独占海外ドラマ】『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ』シーズン1 予告編

ニューアムステルダム(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン1』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン1』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ニューアムステルダム(ドラマ)の内容

海外テレビドラマ『ニューアムステルダム 医師たちのカルテ』は、アメリカのテレビ局であるNBCで2018年9月から2019年5月にかけて放送されました。

主演は、同アメリカの大人気テレビドラマ『ブラックリスト』のトム・キーン役で知られるライアン・エッゴールドが務めており、前評判が高かった作品です。

新任の医療ディレクターである医師のマックス・ホランダー(ライアン)は型破りな方法で病院の立て直し改革をしていくストーリーとなっております。患者はエボラ患者、囚人、そして大統領を同じ屋根の下で治療が出来る唯一の病院として過去の栄光と取り戻すことを決意しております。

高額請求ばかりを行い、診療がおろそかになっている心臓外科医師を全員解雇したのです。ただ、その中でも医師のフロイド・レイノルズ(ジョッコ・シムズ)は腕も良く患者からの信頼も厚かったので、直ぐに呼び戻し心臓外科部長に任命しました。

このように、今までの医療ドラマとは違い、患者を第一に考えながら病院の官僚制度に立ち向かう内容に、視聴者からの人気熱は直ぐに高まり、放送から僅か3週間で9話追加の22話にてフルシーズン制作が決まりました。

また、このドラマはエリック・マンハイマー医師の回想録「トゥエルヴ・ペイシェンツ:ライフ&デス・アット・ベルヴュー・ホスピタル」を基にした作品となっております。

職種は違うけど、私の勤めてる会社にマックスが来てほしい(笑)全てのスタッフの要望を聞いて、改善出来ることは直ぐにしちゃうとか、羨ましすぎる!!

神科医のフロム先生が好きすぎる。『足りない安心感を与えて、たりない愛情を補いたかった。そう、ボクがなりたい医師じゃなく、なるべき医師に。』見てくれれば、この言葉が心に刺さるのがわかるはずです。

海外ドラマは長くて見れないなんと思ってる方にも、是非見てほしいです。僕もそんな1人でしたが、見入ってしまいました!

医療ディレクターをフォーカスにした新しいドラマでした。見終わった後は、人のことを思いやれる気持ちになると思います。

主演を務めたライアン・エッゴールドに注目の集まるコメントが多いかと思いきや、他の登場人物を称賛する声も多くありました。

また、新たな医療の現場を表現していることにも評価が高く、人気になった要因かと思われますね!

あらすじ

この物語は実話が元となっており、アメリカ最古の公立病院の改革に挑んだ医療ディレクターのお話です。

主人公であるマックス・グッドウィン(ライアン・エッゴールド)は医師であり、新任の医療ディレクターとしてニューアムステルダム病院に着任いたしました。
マックスはかつてこの病院で生まれたが、同じくここで生まれた姉は、まだ幼いうちにここで命を落としたという悲しい過去があります。
患者のために大胆な改革に着手するマックスだが、妻との間には溝があるうえ、ある大きな秘密を抱えていた。

まず、彼が手始めに行ったのは高額な請求ばかりで診療がおろそかになっている心臓外科の医師全員を解雇しました。ただ、その中でも心臓外科医のフロイド・レイノルズ(ジョッコ・シムズ)は腕も良く患者への対応も良かったので、いったん解雇したものの、すぐに呼び戻し心臓外科の部長に任命しました。

次に、病院を良くするために全てのスタッフ。もちろん、掃除やメンテナンスなどを行っているスタッフたちにも要望を聞き、改善できることは直ぐに改善するようにしました。

シリーズ中盤では、保険に未加入のため治療費が払えず、病状が重症化するまで病院に来れなかった。という話を聞いて、近隣のホームレスや低所得者などに会員証のようなものを配り、そのカードがあればみんな無料で治療を受けられる施策をおこないました。これは、全体としての医療費が安く済むという逆転の発想で人々を驚かせました。

そんなマックスですが、隠していた大きな秘密が仲間の医師たちバレてしまいます。その秘密とは一体何なのか?衝撃のラストシーンまで目が離せません。

見どころ

なんと言ってもエリック・マンハイマー医師の回想録「トゥエルヴ・ペイシェンツ:ライフ&デス・アット・ベルヴュー・ホスピタル」を基にドラマ化されていることです。

モデルとなった病院は、1736年3月に設立されたアメリカでもっとも古い初の公立のベルビュー病院で、刑務病棟や院内法廷などを併設しております。
医師である「エリック・マンハイマー」はホームレスであろうと、疫病患者であろうと分け隔てなく「どんな患者も治療する」そんな改革を実際に行いました。

ドラマ内で描かれている、医師たちと患者1人1人の描写も見どころの1つとなっております!

スタッフ

原作:エリック・マンハイマー
原案:デヴィッド・シュルナー

キャスト

マックス・グッドウィン(ライアン・エッゴールド)
主人公の医療ディレクター。ある秘密を抱えている

ローレン・ブルーム(ジャネット・モンゴメリー)
ER部長で、患者思いな医師

ヘレン・シャープ(フリーマ・アジェマン)
腫瘍専門医でチーフドクター

フロイド・レイノルズ(ジョッコ・シムズ)
心臓血管外科医で心臓外科部門長

イギー・フローム(タイラー・ラビーン)
心優しい精神科医で心理学部長

ヴィジェイ・カプール(アヌパム・カー)
神経内科部長

マピーター・フルトン(ロン・リフキン)
病院の学部長

ジョージア・グッドウィン(リサ・オヘア)
マックスの妻

ニューアムステルダム(ドラマ)の感想

30代男性
30代男性

アメリカ在住の医師の者です。元々、海外ドラマ自体、特に医療ものが好きで、最初は英語の勉強も兼ねて、気軽に聞き流す程度で見始めてみました。が、一度見始めたら、初回放送分から何度も同じエピソードを繰り返し見直すほどハマってしまいました。このドラマの魅力は、なんといっても登場人物たちの個性だと思います。NYの真ん中にある大きな病院の設定なのですが、貧困層や難民の方々の受診と医療保険の問題、あるいは患者本人の治療を通して見えてくるその背景にある家族の問題、それにより受けるべき治療を受けられない状況などを、病院長のDr.マックス、が周りのドクター達と、自らが現場の最前線に立って次々と解決していきます。通常の治療だけでは考えられないようなその解決方法がドラマを引き立たせるのはもちろんですが、そこに至るまでに、患者さん達に寄り添ってこそ導かれるその解決法は、本当に心を打たれます。また患者さん達への治療シーンはもちろんですが、働く側の視点や、日常生活も十分に入っており、その人間ドラマも必見です。個性の強い腫瘍内科、胸部外科、救急医、小児精神科、神経内科のドクター達を中心に、本格的でかっこいい医療シーンとヒューマンドラマのバランスが非常に心地よく、良いテンポで話が進んでいきます。屋外のNYのシーンも、いわゆる海外ドラマっぽく、見ていて飽きないポイントかと思います。見終わったら、Dr.マックスの”How can I help you”は必ず頭に残ると思います。

 

まとめ

『ニュー・アムステルダム 医師たちのカルテ シーズン1』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました