ミッションインポッシブル6(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

アクション・アドベンチャー
『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』本予告

ミッションインポッシブル6(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ミッション:インポッシブル/フォールアウトの内容

ミッションインポッシブルシリーズの最新作『ミッションインポッシブル/フォールアウト』は2018年に公開されました。

前作から3年の時を経ての最新作ということで、大きな話題となりましたね。

日本での興行収入はなんと47億円!さすがトム・クルーズです!

『ミッションインポッシブル』は1996年に公開されたスパイアクション映画です。

2018年に公開された最新作『ミッションインポッシブル/フォールアウト』で6作目となり、20年以上続く大人気シリーズとなっています。

ミッションインポッシブルといえばなんといってもテーマ曲ですよね。

映画を見ていなくても、このテーマ曲は聴いたことがあるという方は多いはずです。

あまり知られていないかもしれませんが、『ミッションインポッシブル』シリーズは、1966年に始まったアメリカの人気テレビドラマシリーズ「スパイ大作戦」を原作としています。

ですが、基本的な設定以外ほぼオリジナルで、主人公を含め登場人物は映画オリジナルのキャラクターなんですよね。

最新作も主人公は、秘密諜報組織「IMF(Impossible Mission Force、不可能作戦部隊)」に所属する、トム・クルーズ演じる「イーサン・ハント」。

ドキドキハラハラのアクションをスタントなしでこなすトム・クルーズから目が離せない作品です。

 

待ってたよ〜この時を待ってたヨォ〜!!も〜最高〜 !!
相変わらず頭のネジを飛ばしてるよ!!我らがハント!!

このシリーズは新しいの出るたびに面白くなってるから好き。
見てきたけどトム・クルーズかっこよすぎ!

トム・クルーズ、57歳。職業、スーパースター兼スタントマン。
不可能を可能にしすぎた男(笑)

テーマソングが流れた瞬間の高揚感がすごいです。
子供の頃からのヒーローって感じ。

50歳過ぎてこの動き!?凄すぎる!

あらすじ

IMFのエージェント”イーサン・ハント”と彼のチームは、盗まれた3つのプルトニウムの回収を目前にしていました。

そこに、突然現れた何者かの罠によって命の危機にさらされます。さらにプルトニウムを奪われてしまうという事態に。

イーサンは、プルトニウムを奪い返し、複数の都市の同時核爆発を未然に防ぐ新たな任務を受けます。

この事件には、シンジケートの生き残り勢力が結成したアポストル(神の使徒)が関わっていて、手がかりは”ジョン・ラーク”という正体不明の男の名前と彼が接触する”ホワイト・ウィドウ”と呼ばれる女性のみ。

今回のミッションに対しイーサンの動きを不服とするCIAは、敏腕エージェントのウォーカーを監視役に同行させることを条件にします。

イーサンはホワイト・ウィドウの信頼を得るために、収監中の敵”ソロモン・レーン”の脱走に手を貸すのですが、味方の女スパイ”イルサ”と対立。

一方、同行するウォーカーはイーサンに対して疑惑を深めていき、二人はやがて対決することになります。

核爆発のタイムリミットが迫る中で、様々な危機がイーサンを襲うことに・・。

見どころ

見どころはもちろんトム・クルーズのアクションです!

・ドライビングテクニック
・ヘリコプターの操縦
・高度7,620メートルから飛び降りるヘイロージャンプ

など、スタントなしでアクションをしているトム・クルーズから目が離せません。

また、この映画の中でトム・クルーズは、隣の建物の壁まで全力ジャンプするシーンがあるのですが、そのシーンで着地に失敗して右足を骨折してしまいます。

医者には完治まで半年かかると告げられましたが、トム・クルーズはなんと6週間で治します。なんと驚異的!

そのうえで映画を観ていただければ、さらにトム・クルーズの凄さが伝わるはずです。

スタッフ

監督 クリストファー・マッカリー
原作 ブルース・ゲラー
音楽 ローン・バルフェ
脚本 クリストファー・マッカリー
製作 トム・クルーズ,ジェイク・マイヤーズ,クリストファー・マッカリー,J・J・エイブラムス

キャスト

●トム・クルーズ:イーサン・ハント役(主人公)
シリーズの主人公。秘密諜報組織「IMF」に属し、不可能とされる任務を可能にする男。

●ヘンリー・カヴィル:オーガスト・ウォーカー役
イーサンのライバル。CIAの敏腕エージェント。

●ヴィング・レイムス:ルーサー・スティッケル役
元スパイで、イーサンのチームの一員。コンピューターに強い。

●サイモン・ペッグ:ベンジー・ダン役
イーサンのチームの一員でイーサンの右腕と呼ばれる。

●レベッカ・ファーガソン:イルサ・ファウスト役
最新作のヒロイン。敵か味方かわからない存在。

●アンジェラ・バセット:エリカ・スローン役
CIA長官。

 

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ミッションインポッシブル6(映画)の感想

20代男性
20代男性

今のところ最新作にあたるこの作品はシリーズの中でも一番面白い作品になっていると思います。これまで出演してきたキャラクターが揃い、素敵な再会や復讐などドラマがたくさんあります。また、トムクルーズさんの安定のカッコよさと強さが輝いています。今回もいわゆる「不可能なミッション」をクリアするシナリオになっていますが、ドンドン敵も強くなっていますし、騙し合いや作戦のヒラメキに手に汗握る展開がたくさん出てきます。個人的には最後のシーンでスイッチのような物を咥えているシーンが一押しなのでぜひご覧ください。また、シリーズ全て内容が繋がっていますので、この作品だけでも十分面白いですが、1から観るとさらに楽しめると思いますので、オススメします。

 

40代男性
40代男性

前作「ローグネイション」でその存在が明らかにされた”世界体制変革の為に各国のスパイ・軍人で組織されたテロ組織”が企てる野望を粉砕するべくイーサン・ハントが世界を駆け巡るスパイアクション超大作で、世界のどこかに密かに仕掛けられた核爆弾を求めてイーサン・ハントがIMFの仲間とともに今回も獅子奮迅の活躍を見せてくれる。
そしてやはりなんといっても見所は主役のハントを演じたトム・クルーズが挑んだスタントアクションの数々。本作でも世界各地の景勝地からクライマックスの山岳地帯で壮絶な追跡戦が展開され、このシリーズを追う毎にパワーアップする「とんでもないスタント」に嬉々として挑む姿に滲み出るスターの矜持こそが「ミッション・インポッシブル」シリーズの人気の源泉だと改めて痛感する。

30代女性
30代女性

トム・クルーズ主演、IMFエージェント『イーサン・ハント』の活躍を描く「ミッション:インポッシブル」シリーズ第6作。盗まれたプルトニウムをめぐり、前作にも登場した秘密組織「シンジケート」の残党やイーサンに不信感を抱くCIAなどの思惑がうごめく中、世界に迫る終末の危機をイーサンと仲間たちは救うことが出来るのか、といったストリーになっています。50代も半ばをすぎたトム・クルーズのエクストリームなアクションシーンはみていてハラハラ。作品撮影中に骨折をしたと噂のシーンなどは、骨折程度で済んで良かった、と思ってしまう迫力です。また本作品では過去作で登場したイーサンの元妻が登場したり、前作から出演している女性エージェントとの関係性が発展したりと、アクション以外のシーンの見どころも満載です。シリーズ初期に比べるとイーサンのスパイとしてのプロフェッショナル度合いが低くなり、行き当たりばったりシーンが増えたような気もするのですが、逆に人間性はどんどん増していて、魅力度合いが高くなった作品だと思います。

30代男性
30代男性

とにかくアクションは最高です。銃撃から格闘まで見ごたえ十分でアクション映画好きは楽しめる映画になっています。さらにストーリーもアメリカだけでなく、世界を舞台としているのもよかったです。また、今回もメンバーに美人のエージェントがいるのもよかったです。毎回、モデルのようなきれいな女性が登場しているのが魅力な映画ですが、今回も見ごたえがありました。そして、特に印象的なシーンは、ワイドショーでも取り上げられたトムクルーズが撮影中に実際にケガを負ったにも関わらずそのまま使用された屋根を飛び乗って移動するシーンです。本当にケガをしたと知っているので、屋根にうまく飛び乗ることができずに痛そうに顔をゆがめている様子は非常に迫力がありました。

30代女性
30代女性

この作品の撮影中に、ビルからビルに飛び移るシーンに足を骨折しても尚走り続けたトム・クルーズの役者魂を見た時は、震えました。困難でハードな撮影も、スタントマンなしでご自分で演じるという確たるプライドは、他の役者さんとは違う彼のポリシーでしょう。その体を張った演技に注目のスパイアクションの代表作シリーズ第6作目。第一作から観ていますが、スパイとしての能力を一作毎に上げていき、より困難な任務に挑むイーサン・ハントから目が離せません。今回は、盗まれた3つのプルトニウムを回収というミッション。プルトニウムというだけでも危ない橋という臭いは隠せません。そして回収目前で何者かにプルトニウムを奪われてしまうという事態に。スパイにら危険が付き物ですが、銃撃戦も去ることなから、見えない敵との頭脳戦も見物となっています。数少ないヒントを手繰り寄せ、正解を紐解く姿が本当にカッコいいです。数々の危険なスタントをこなしたトム・クルーズは満身創痍の体でプルトニウムを手に。ハラハラドキドキが止まりません。

40代男性
40代男性

ストーリーはかなり単純明快でわかりやすく、序盤のストーリー説明だけでも引き込まれていくものとなっていますが、二重スパイ的な敵や前作の敵役が登場したり、主人公イーサンの元妻が登場したりキャラクター部分も工夫されていて面白いです。ただし、前作やシリーズ一作目から見ていないとわからないと言うほど入り組んだ事情にはなっていないので、今作からでも楽しめます。序盤から容赦しないスピードで展開される肉弾戦はもちろん、市街地を舞台としたバイクのアクションや地下水道を移動するシーン、ラストの雪山を舞台にしたヘリコプターを使ったアクション、崖に追い込まれてからのシーンもたいへん凄まじく、常に命がけであることが伝わってきます。

40代男性
40代男性

この作品も、他の「ミッション:インポッシブル」のシリーズに負けず劣らずアクションが凄いです。スタントマン無しでトムクルーズがそのまま演じていますが、凱旋門の周りを多くの車両が走る中ヘルメット無しでバイクで疾走し、最後は車に激突し、吹っ飛ばされます。またヘリコプターをトムクルーズ自身が運転し、雪山でアクションを行うなど、凄いアクションは多々ありますが、一番凄いのは、ビルからビルに飛んで、足を骨折しながらもシーンを続けたのは恐ろしいです。一応、この作品をミッション:インポッシブルの完結編として臨んだ、とトムクルーズ自身語っています。確かに年齢も60近くになってアクションも厳しくなっていると思いますが、また見たいシリーズですね。

40代女性
40代女性

今作品はさらにトムクルーズのアクションシーンが秀逸で神がかっている作品だと思います。撮影時に負傷してしまうくらい真剣に高度なアクションに挑戦し、前作よりさらにバージョンアップしたスピーディ感のある作品になっています。超人的なアクションでCGを超える躍動感が味わえるのも魅力です。今回のミッションは、盗まれた3つのプルトニウムをとりかえす事ですが、あともう少しと言うところでとりかえすことを失敗してしまいます。とにかくもどかしくて、陰謀者と共に騙し騙されない戦い。途中でトムクルーズ演じるイーサンもCIAから疑いの目をかけられ尾行され監視されますが、殺し屋からウィドウを守り、助ける事で無事信用を得られます。そうこなくっちゃという展開が後半はスピーディに展開されていて爽快でした。謎解きやスパイ映画好きにはたまらない映画です。

30代男性
30代男性

これ本当にスタントなしで取り組んでいるのかなあと疑うくらいにスリリングなアクションシーンの数々が瞬く間に登場するのでかなりのスピード感を感じられました。個人的にはビルの窓を割ってそこからの流れやビルからビルへと飛び移るシーンなんかはあと一歩踏み間違えていたら死んでしまうような雰囲気があるので観ているこっちがハラハラしてしまいました。登場するイーサンの仲間達も今までのシリーズ作品で観たことのあるおなじみのメンツでほとんど構成されているせいか仲間達との連動感がかっこよくかつコントのごとく息が合った動きになっていて迫力のようなものがありわくわくできました。おなじみの銃撃戦もあって幅広い意味合いで楽しめるアクション系の海外映画になっています。

20代男性
20代男性

MIシリーズ第6弾の今作は、謎に包まれた巨大犯罪組織「シンジゲート」を倒すために、イーサン率いるMI6のメンバーが奮闘する物語です。毎回人気のこの作品、過去作品と比べてアクションが更にスケールアップしています。特に軍用機にイーサンがしがみつき空を飛ぶシーンは、観ているだけでハラハラしてしまって正直心臓に悪いです。ストーリーも場面展開が激しく、常にドキドキするシーンばかりです。裏切りがあったり見捨てられたり、捕まったりなど、過酷な状況の中立ち向かうイーサンがとてもかっこいいです。そして、新たなヒロイン演じるレベッカ・ファーガソンがとても美しくて素晴らしいです。ドレス姿で銃を構える姿は、この映画の名シーンかと思います。是非、素晴らしいこの作品を観て第7作目も観て欲しいです。

まとめ

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました