未来予想図(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
未来予想図 ~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~(予告)

未来予想図(映画)の動画フルを安全に見る方法

『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

未来予想図(映画)の内容

映画『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』は、2007年10月に公開されました。

本作は、DREAMS COME TRUE(ドリカム)の名曲「未来予想図」「未来予想図II」の世界観をモチーフにしたラブストーリーです。

監督は、本作が長編映画デビューとなった蝶野博監督で、2004年に小説家としてデビューした柴崎竜人さんと、2017年「天使のいる図書館」など手掛けた狗飼恭子さんの共同脚本。音楽監修は、ドリカムの中村正人さんが担当。

ヒロイン役には松下奈緒さん、相手役には竹財輝之助さんが扮し、ネプチューンの原田泰造さんや西田尚美さん、加藤雅也さん、石黒賢さん、松坂慶子さんなど豪華キャストが脇を固めます。

 

スペインのバルセロナのグエル公園やサグラダ・ファミリア寺院のシーンに胸を揺すぶられる。ライト・アップされた寺院は、色彩的にも形状的にもとても美しい。

まじめなカップルの話。ドリカムの歌は本当に良かった。

当然、映画の中で「未来予想図」は2曲とも使われていて、それを聞いて改めてイイ曲だと再認識させられました。

最後の最後に、この映画の主題歌が流れ、それと共にとても重要なシーンが映し出されて涙した。

あらすじ

自主製作映画のヒロイン役を務めていた大学生の宮本さやか(松下奈緒)。結婚式の撮影をしようとしたのですが、新郎役が来られなくなり、急遽、監督の友人・福島慶太(竹財輝之助)が代役を務めます。これがきっかけで2人は付き合うことに。そんな2人は誰もが羨むほどのお似合いのカップルとなります。

スペインの建築家ガウディに憧れる慶太は、いつか自分の設計した建築物を建てたいと、さやかに熱く語っていました。卒業旅行でスペインを訪れた2人は、ガウディの未完の大作のサグラダ・ファミリアを見に行きます。そこで、唯一日本人として建設に携わる中嶋(加藤雅也)と出会います。

慶太は建築事務所に就職しますが、さやかは夢である出版社の編集の仕事には就けず、印刷会社で働きます。しかし、自分の夢を追いかける慶太により転職を決意し、ある出版社の編集長・後藤(石黒賢)の目にとまり、編集者として働き始めます。

自分の夢に向かって歩み始めた2人でしたが、慶太にスペイン赴任の話が持ち上がります。スペインに行きたいと思う慶太ですが、さかやとも一緒にいたい。そんな慶太はスペイン赴任を断ることを決意。それを聞いたさやかは、夢を追いかけて欲しいと別れ話を持ち出します。

見どころ

ア・イ・シ・テ・ルのサイン

本作は、松竹のプロデューサーが、歌詞に綴られたポジティブで暖かい気持ちになれる世界観を映像化したいとドリカム側に打診し制作されました。

ドリカムの中村さんは、これだけ愛されてきている楽曲なので、誰もがすでに持っている歌のイメージを映像化し壊されたくないと、映像化はいままで断っていたのですが、今回は歌の再現ではなく、あくまで、独立した映画を作りたいということで承諾。中村さんは音楽監修を担当しました。

そのため、ドリカムは従来の「未来予想図」に続く楽曲ではない映画の主題歌として、「未来予想図〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」を作成。歌詞を担当した吉田美和さんは、映画の脚本から主人公たちの人生を覗いたそうです。

そんな本作には、ドリカムの有名な歌詞”ブレーキランプ5回点滅 ア・イ・シ・テ・ルのサイン”などをそのまま映像化したシーンもあり見どころです。

10年間のストーリー

本作は、主人公の松下奈緒さん演じるさやかと、竹財輝之助さん演じる慶太の10年間を描いたストーリーです。

10年間という長い時間にわたるストーリーを映画で描くため、キャストの衣装や髪型を変えたり、小道具など古いものを用意し時代を表現しています。しかし、それらが押し付けがましくならないよう、さりげなく使われていますが、一番は、役者たちの芝居で成長する過程が見られます。

ロケーション

本作は、スペインのサグラダ・ファミリアで撮影されていて、この映画の大きな魅力となっています。実際の撮影は、現地スタッフの労働時間や食事の時間などを考え時間を調整したり、また、大勢の観光客が訪れるので時間制限があったり、さらに建物内での撮影は一切禁止なため、加藤雅也さんが演じた彫刻家・中島良郎の工房の設定をサグラダ・ファミリアの中から外へ変更したりなど苦労しました。

ほかにも、横浜のベイクォーターでの撮影も人が多く、エキストラが出演しているのですが、一般の人も映像に映っていたり、営業が終わってから朝まで撮影したりなど、こちらも苦労しています。

さらに見どころとなる花火のシーンでは、打ち上がる花火は合成だったり、原田泰造さんが演じた花火職人・井上拓己のバックは全て合成だったりと、工夫を凝らしています。

スタッフ

監督:蝶野博
脚本:狗飼恭子、柴崎竜人
音楽:岩代太郎
音楽監修:中村正人

キャスト

宮本さやか:松下奈緒
出版社の編集者。

福島慶太:竹財輝之助
建築事務所の建築士。

井上拓己:原田泰造
花火師。

井上苑:西田尚美
拓己の妻。

井上光平:澁谷武尊
拓己の息子。

村本美樹:関めぐみ
さやかの親友。

平尾稔: 弓削智久
慶太の大学時代の同級生。

宮本あすか:藤井美菜
さやかの妹。

中島良郎:加藤雅也
サグラダ・ファミリアでの唯一の日本人彫刻家。

後藤大介:石黒賢
出版社の編集長、さやかの上司。

宮本陽子:松坂慶子
小料理屋のおかみ、さやかの母。

 

『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

未来予想図(映画)の感想

30代女性
30代女性

ドリカムの未来予想図が大好きだったので、映画になるならと思い、楽しみにしていました。仕事が楽しくなる時期と結婚適齢期と言われる時期って、近い人が多く、どんなに大事な人でも、見失ってしまうというのを私も体験しているので、ドリカムの歌とは別にしても感情移入が出来ました。嫌いじゃないけど、離れ離れになる感じが胸を切なくするけど、分からないでもないんだなと思いました。国内でも遠距離だと辛いのに、海外と日本だと更に大変なんだろうなと思いました。映像もすごく綺麗でした。あの切ない感じが、演技だけではなく、映像にも出ていて、それも素敵に見えました。松下奈緒さんと竹財輝之助さんの演技も上手で、ドリカムの曲をモチーフにしていると言われて楽しみにしていたファンも多いと思うのですが、その期待を裏切らないような演技で良かったです。背の高いモデルみたいな二人なので、映像も綺麗にかっこよく見えたのかもしれません。竹財さんのことを知らなかったのですが、この映画を観て、大ファンになりました。ドリカムの曲をモチーフにと楽しみにしていた部分が大半ですが、正直、ドリカムの曲を変な風にしていないかなという不安もありましたけど、全然大丈夫でした。ドリカムの中村さん監修なのも良かったです。ドリカムファンも安心して観られる作品です。

 

まとめ

『未来予想図~ア・イ・シ・テ・ルのサイン~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました