ヒーローマニア(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

コメディ
『ヒーローマニア-生活-』WEB限定予告

ヒーローマニア(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ヒーローマニアー生活ー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『ヒーローマニアー生活ー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ヒーローマニア(映画)の内容

映画『ヒーローマニアー生活ー』は、2016年5月に公開されました。

原作は福満 しげゆきさんによる『生活』という漫画作品になります。2005年に掲載がスタートとし、作者にとって初めての長編ストーリー漫画ですが、諸事情で第9話をもって長期休載に入り「未完の傑作」とされていましたが、2009年に出版元が変わりましたが連載を再開し、無事完結しました。

監督は、若きころの永山 絢斗さんや賀来 賢人さんが出演した『ソフトボーイ』や、安達祐実さんが初ヌードに挑戦した『花宵道中』などで知られる俊英・豊島 圭介さんが務めました。

主演は、圧倒的な存在感を誇り、自身初となるコメディ作品に挑んだ実力派俳優・東出 昌大さん。本作で新たな境地へと踏み出しております。
さらに、窪田 正孝さん・小松 菜奈さんらフレッシュなキャストと、往年の名優・片岡鶴太郎が名を連ね、見事なアクションも披露しております。

これまでに見たことのない、それでいて最高のチームワークを見せております!

 

小松菜奈さんは各シーンのセンスを上げてくれる感じがしたし、見事な変貌っぷりはさすがだと思いました。

アクションが良かったですね!特に窪田さんのアクションが一番凄かったです!あと好き嫌い別れそうですが、個人的にオチは結構好きでした。

音楽も軽快で良く、良い意味で深夜ドラマみたいなノリのエンターテイメントな楽しい作品でした。

アウトローとサイコな暴力描写が上手い原作者の雰囲気は出てたと思いました。卑屈で卑怯で情けないヘタレのお話の中に、カッコいい友情がたっぷり入ってて、とっても愛くるしい作品でした。

スタイリッシュのあえて逆を行く、手作り感満載の架空都市で描かれる4人の戦いを監督が見事に表現しております。また粒揃いの役者さんたちばかりですが、やはり小松 菜奈さんの評価が目立ちましたね!

日常の中でへこんだ時も、なんだか勇気をもらえる作品となっております。

あらすじ

会社をリストラされ、コンビニでバイトをする冴えないフリーター青年・中津(東出 昌大)。

ある日、驚異の身体能力を持つニート青年・土志田(窪田 正孝)、情報収集力に長けた女子高生・カオリ(小松 菜奈)、夜になると「若者殴り魔」に豹変する定年間近のサラリーマン・日下(片岡 鶴太郎)と出会います。4人で町を守る自警団を結成し、社会が裁ききれない小さな悪を天誅と称し、高いところから吊り下げて晒す行為を始めます。

彼らの活動は市民たちからも支持されるようになり、自警団は巨大組織へと成長していきました。そこで、ホームレスの宇野 (船越 英一郎) を社長とし、低料金の警備サービスを提供する会社【ともしび総合警備保障】として操業を始めます。

しかし、新しいメンバーの中にはその力を私欲の為に使う者も現れ、秩序は徐々に崩れていきます。

はたして【ともしび総合警備保障】は、オリジナルメンバーたちは、どうなってしまうのか?事態は予想しないラストへと向かっていきます。

見どころ

新エンターテイメントの誕生

アベンチャーズの様に能力がかけ離れ、外見も特化したヒーローを扱わず、身近に存在していそうな市井の人々が、小さな悪を成敗しながら世直しをしていく、これまでとは一線を画す<ハイパー・アクションエンタテインメント>の誕生です。

そして何と言っても、見どころは衝撃のラストとなっております。新エンターテイメントの締めくくりはどうなってるのでしょうか?

スタッフ

原作:福満 しげゆき『生活【完全版】』
監督:豊島 圭介
脚本:継田 淳

キャスト

中津 秀利:東出 昌大
30歳のフリーター。女性に対して奥手な性格。地元で悪さをする人たちが増えたので、悪人を吊るす活動を始める。

土志田 誠:窪田 正孝
趣味が下着泥棒のニート。普段は気弱で大人しい性格だが、秀利を助けて親しくなり仲間になる。

寺沢 カオリ:小松 菜奈
女子高生。自宅ベランダにかかっていた下着を盗もうとした誠と遭遇し、彼らの活動に興味を持って参加する。

日下 孝蔵:片岡 鶴太郎
定年間近のオジさん。マナーの悪い若者を金槌で殴りつける「殴り魔」として活動していたが、青年たちに説得されて仲間になる。

宇野 正:船越 英一郎
元人材派遣会社の経営者。孝蔵と出会った後、彼らと共に「ともしび総合警備保障会社」を設立し社長となる。

オカッパおばさん:山崎 静代
商店街の複数のテレビが並んだ電器屋の前にいることが多く、いつもブツブツと小さい声で独り言を言っている。

日下 響子:松岡 恵望子
孝蔵の娘。妊娠しており臨月ぐらいの状態で孝蔵も孫が生まれるのを楽しみにしている。

佐々木:村上 和成
冒頭では夜の商店街にいたが、その後宇野の新人の手下となる。

吉川:黒田 大輔
冒頭では夜の商店街にいたが、その後宇野の新人の手下となる。

レインコートの通り魔:???
いつも黄色いレインコートに身を包み、ひと気ない場所で一人でいる人を狙いナイフで襲いかかる事件を数回起こしている。

 

『ヒーローマニアー生活ー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ヒーローマニア(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

「ヒーローマニアー生活ー」は、現代に生きている人のほとんどが過ごしたことのある日常や心の片隅で気になっていることを、ギャグとシリアスで塗りこめながら映画全体で表現している作品だと思います。私が「ヒーローマニアー生活ー」を見たのは、この映画に窪田正孝さんが出演していると知ったからでした。様々なドラマや映画で数々の役を演じられている彼は、この作品では謎の身体能力を発揮する下着泥棒をやっています。主演の東出昌大さんは会社をリストラされ強くなりたいと思いながらも一歩踏み出せない、気弱で優柔不断なコンビニ店員です。イケメン俳優がここまで情けない役柄を演じているという点だけでも、ただカッコいいだけではない別の魅力をこの映画から感じ取ることが出来ます。またこの作品での見どころの一つは、日常には似つかわしくない本格アクションです。主人公の中津は仲間たちと一緒に、法律では対処しきれない小さな悪を裁く自警団「吊るし魔」を結成し活動していくのですが、そのアクションシーンは銃や刃物を使っていないにも関わらず見応えがあります。トンカチなどの身近なもので戦っている姿は不格好であるものの、何処となく親近感がわいてくるものです。日本では海外のようにおいそれと銃や刃物を使うことは出来ませんからね。またヘタレだった登場人物たちが少しずつ友情や絆を芽生えさせ、成長していく過程では学生時代の青春を思い出します。この映画作品の中でイケメン俳優がみっともなく足掻いている姿、身近に感じられる本格アクション、そして泥臭く成長していく姿、皆さんも一度ご覧になって見てはいかがでしょうか?

40代女性
40代女性

結局のところヌートリアが増えているという情報は何だったのかはよく分かりませんが、東出昌大さんに窪田正孝さん・小松菜奈さん・片岡鶴太郎さんなど豪華メンバー勢揃いでまあ面白かったです。コンビニ店員の中津を中心に偶然的に集まったメンバー、会社を立ち上げるまではしなくともよかった気はします。ヒーローは秘密組織として謎の存在でなければならないのです。弱弱しそうに見えてやたら強い奴や情報収集能力が半端ないやつなど、自然と集まってくるのがご都合主義ですがただ強いだけでなくて元殺人鬼だったり下着ドロボーだったりと、社会的には犯罪者集団がヒーローというのは変わっています。若者殴り魔から始まり、吊るし魔・レインコートの通り魔と危険な町でこれもヌートリアが関係しているのでしょうか。絶対に夜に歩けないなと思ってしまいました。ごく普通のおばちゃんがまさかの十何人も殺した最強の殺人犯なのですから恐ろしすぎます。宣伝では東出昌大さん本人が「バカバカ映画」と言っていたそう、肩の力を抜いてこういうものだと笑ってみてればいいでしょう。マンガの原作もあるみたいで、どんな感じなのか気になります。意外と片岡鶴太郎さんのアクションシーンも良かった。

30代男性
30代男性

映画『ヒーローマニアー生活ー』は人気漫画家である福満しげゆき氏の「生活【完全版】」をアレンジして実写映画化しているものとなっていて、原作版通りのストーリー内容が再現され、オリジナル要素も多少含まれているため、原作を知らない方とかでも楽しんで見ることができる映画であり、原作を知ってる方は更に楽しみ要素が増えているので、面白く楽しく見ることができます。起用されている役者たちも個性派が揃っているので演技にも注目でありつつ、絡みとかにも要注目であったりします。ひょんなことから町の小悪人たちを撃退する自警団を作った主人公らが色々な展開を作りながらも人間ドラマを繰り広げ、ハラハラ・ドキドキするような場面とかもあったりするので見どころ満載です。面白いのが世界観となっていて、登場してくる人物たちは何かしらの特殊能力を持ち、一人ひとりによってそれが異なり、戦闘がある際に役立つ場合もあれば戦闘以外で活躍する能力とかを持つ登場人物もいたりするのでそういったところも見ておきたいポイントになっています。笑える要素も含まれているので思わずツッコみを入れたくなってしまうやり取りとかも見ることができるので思わず笑顔になってしまう作品でもあります。

30代男性
30代男性

シュールな作風で人気の漫画家・福満しげゆきの『生活』を映画化した異色のヒーローアクションコメディ。ネット評価は散々。今は無き『映画秘宝』でもTOHOHOに入ってたし、まあ原作ファンを中心にボコボコに言われてるみたいですね。僕は原作未読なので、気持ち的にはニュートラル。結論としてフツウに面白かったのでそのまま評価します。テレビドラマ『トリック』とか『みんな!エスパーだよ』辺りが好きな人なら十分楽しめるんじゃないでしょうか?確かにハズしてるギャグもあったし、どうなの?要るの?っていうシーンもあったけど、ヘタレなコンビニバイト東出くんをはじめ、キレッキレのアクションを披露する和製スパイダーマン(?)窪田正孝、紅一点でファッション・ショーを見せてくれる小松菜奈。何故か二刀流ハンマーで戦う片岡鶴太郎と極めてヤバイ(失礼)もとい個性的な自警団のメンツを見てるだけで楽しいです。南海キャンディーズのしずちゃんも意外な役を怪演しているので要チェック。もちろん本作はヒーローアクションなので、燃える展開もちゃんと用意されてます。さすがにマーベルヒーローのようには盛り上がらないけど、僕としてはこのどこか牧歌的でヘッポコなヒーローたちの活躍に心が熱くなったり、ならなかったりしたのでした(笑)まあ暇つぶしと思ってお試しあれ。案外、ハマるかもよ?

40代女性
40代女性

街の悪者をやっつけるといったヒーロー活動をする4人組のアクションコメディで、おそろいのジャージをコスチュームにしたりと、ゆるくポップな感じで楽しめます。東出昌大が演じる主人公のフリーター青年は普通っぽさがありますが、他の、ニート青年、女子高生、中年サラリーマンが、個性が強すぎて笑えます。ニート青年役の窪田正孝は、格闘スキルを持ったキャラクターで、その身体能力の高さを生かした身軽なアクションは見応えがあります。また、異様に挙動不審な人見知り演技もリアルで、アクションのキレとのギャップが面白いです。女子高生役の小松菜奈も、メガネの三つ編み姿がとてもキュートだったり、スーツ姿がクールだったり、峰不二子のようなしたたかさのあるキャラクターで存在感を発揮しています。中年サラリーマン役の片岡鶴太郎も、かなづち捌きのアクションは笑えますし、さすがボクシング経験者という迫力も感じます。ゆるく小規模なヒーローのまねごとが、だんだんと大きな事態に発展してゆき、正義のあり方を問いかけるようなストーリーも良いです。正義の名のもとに力を濫用するような、力で治安を守るということが本当に良いことなのか、なんだか考えさせられます。

 

まとめ

『ヒーローマニアー生活ー』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

東出昌大のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 精霊の守り人
  • 精霊の守り人II 悲しき破壊神
  • 精霊の守り人 最終章
  • ケイジとケンジ 所轄と地検の24時

 

 

小松菜奈のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 夢を与える
  • スリル! ~赤の章・黒の章~

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました