帰ってきたキョウリュウジャーの無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

特撮・ヒーロー
帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100YEARS AFTER(プレビュー)

帰ってきたキョウリュウジャーの動画フルを安全に見る方法

『帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

帰ってきたキョウリュウジャーの内容

『帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER』は、2014年6月に発売されたオリジナルビデオ作品になります。

『獣電戦隊キョウリュウジャー』のテレビシリーズを手掛けた監督・竹本昇さんと、脚本・三条陸さんが務めました。

完全オリジナルの新作ストーリーとして、テレビシリーズから100年後の世界を舞台に、子孫たちである未来の獣電戦隊の活躍が描かれております。

Vシネの帰ってきたシリーズの中で一番面白く楽しめました。キョウリュウジャーのファンの方はもちろん、それ以外の方でも飽きない展開で見逃せないですが、やはりテレビシリーズを見た方が感情移入はしやすいとは思います。

子供が大好きで一緒に観ましたが、テレビの内容とリンクしている部分もあり、キョウリュウジャーのファンには欠かせない名作になっていると思います。

歴代と子孫のキャラが、色も違えば性格も違ってますが、全体的にしっかりとした続編となっており、素晴らしい着地点だと思います。感動し不覚にも涙を流してしまいました。

新キャラが斬新で、子供もマネしながら楽しんで観てます!子供が好きな作品を調べると三条陸さんの名前が多く、良い脚本なんだろうなと感じました。まだ見てない三条さんの作品を見せてあげようと思います。

あらすじ

2014年、獣電戦隊キョウリュウジャーが死闘の末、デーボス軍を壊滅させてから100年が経ちました。なんと、2114年にデーボス軍が復活を遂げたのでした。

かつて、デーボス軍の一員であったが、戦死したトリンに替わる賢神・キャンデリラとその部下のラッキューロはデーボス軍の復活を察知し、新たな獣電戦隊の結成を画策します。

しかし、キャンデリラの適当な性格が裏目に出てしまい、100年前のキョウリュウジャーの子孫らしき人物6名による史上最弱のブレイブチームが誕生してしまったのでした。

先代キョウリュウジャーの曾孫や子孫たちによる新たなキョウリュウジャーは、デーボス軍の復活を阻止することが出来るのであろうか…?

見どころ

本作は、キョウリュウジャーが宿敵・デーボス軍を倒した100年後の物語となっており、夢落ちや妄想ではなく完全な後日談となっております。

先人たちであるキョウリュウジャー六人の曾孫や子孫にあたるメンツが登場するも、何とも弱々しく変身後はネイビー、シルバー、ブルー、グレー、シアン、バイオレットと、敵にも青系が四人もいると馬鹿にされてしまうほど…(笑)

物語の最後では、21世紀のキョウリュウジャーも登場し、同一の役者さんたちが2つの世代のキョウリュウジャーのキャラを見事に演じ分けております。

歴代の戦隊の中でも王道と貫いたとファンの間から評判が高い「キョウリュウジャー」。本作も主題歌も含めた王道作品となっております。また、劇中的には「キョウリュウジャー」は終わってないと思わせてくれる素晴らしい作品でした。

スタッフ

原作:八手三郎
監督:竹本昇
脚本:三条陸
プロデューサー:大森敬仁(東映)
OP:鎌田章吾「VAMOLA!(いくぜ!)キョウリュウジャー」
ED:高取ヒデアキ「みんな集まれ!キョウリュウジャー(2114年ver)」

キャスト

桐生ダイゴ / キョウリュウレッド(声):竜星涼
キョウリュウレッドに選ばれる冒険家の若者。

イアン・ヨークランド / キョウリュウブラック(声):斉藤秀翼
キョウリュウブラックに選ばれる23歳の青年。

有働ノブハル / キョウリュウブルー(声):金城大和
キョウリュウブルーに選ばれる32歳の男性。

立風館ソウジ / 老ソウジ / キョウリュウグリーン(声):塩野瑛久
キョウリュウグリーンに選ばれる16歳の男子高校生。

アミィ結月 / キョウリュウピンク(声):今野鮎莉
キョウリュウピンクに選ばれる18歳の女子大生。

空蝉丸 / キョウリュウゴールド(声):丸山敦史
キョウリュウゴールドに選ばれた豪剣士。

ダイくん / キョウリュウネイビー(声):竜星涼
アミねえさん / キョウリュウシアン(声):今野鮎莉
アミィ結月とダイゴの曾孫で姉弟。

イッちゃん / キョウリュウシルバー(声):斉藤秀翼
イアン・ヨークランドの子孫。

ノブ太さん / キョウリュウブルー(声):金城大和
直系の子孫ではなく理香の孫。

ソウジロウ / キョウリュウグレー(声):塩野瑛久
ソウジと勝山りんとの曾孫。

ウッピー / キョウリュウバイオレット(声):丸山敦史
空蝉丸の子孫。

弥生ウルシェード:飯豊まりえ
ドクター・ウルシェードの孫娘。

勝山りん:藤沢玲花
剣道部のマネージャーを務めているソウジの同級生。

賢神キャンデリラ:戸松遥
戦死したトリンに替わりの賢神。

トリン(声):森川智之
2114年でもキョウリュウジャーたちを見守っている司令官。

ラッキューロ(声):折笠愛
デーボス軍の喜びの戦騎キャンデリラの直属の部下。

ガオス(声):菅生隆之
100年の年月をかけて復活したデーボス軍を束ねて指揮する司令塔。

スネルド(声):鶴岡聡
卑屈の感情を司る戦騎。

ホシイガロン(声):水島裕
嫉妬の感情を司るオネエ系戦騎。

アースレバン(声):森久保祥太郎
後悔の感情を司る戦騎1の知能派。

ハルダモンネ(声):杉山紀彰
ナツダモンネ(声):高戸靖広
アキダモンネ(声):室園丈裕
フユダモンネ(声):チョー
春夏秋冬それぞれの能力に特化した最強のデーボモンスター。

子供:澤田陸

母親:小倉百代

店員:星川祐樹

ナレーション、各種アイテム音声、ドクターウルシェード(写真):千葉繁

『帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

帰ってきたキョウリュウジャーの感想

 

50代男性
50代男性

デーボスを倒してから100年後の2114年の世界が舞台となった中で、オープニングからキョウリュウジャーの桐生ダイゴ達のひ孫達が登場しましたが、あの敵の邪悪な力によりすっかり記憶が無くなったひ孫のダイ達が、それぞれに変身したものの、全く別の色のキョウリュウジャーになってしまった展開に、これはこれでカッコいいなとは思いましたがダイゴ達と違うヘッポコぶりや、ハルダモンネ達、攻撃団四季のデーボモンスターにお説教されてしまう内容に笑って見られました。ひ孫達の皆が2014年のキョウリュウジャー達と違う所はまだまだありましたので、その違いを思い出しながら見るのも楽しいポイントだなとも感じました。ダイ達がそれぞれの色、個人的には個性とも思っていますが、その自分の色の獣電池に気付く過程もジックリ見ながら楽しむのもありだと思いました。特にダイゴのひ孫のダイは最後までなかなか自分の色の獣電池を見つけられず、ああいった形で気付き、更には時を越えてあのメンバー達からブレイブというキョウリュウジャーとしての大切な言葉を思い出すシーンには鳥肌が立ちながら見ました。千面神官ガオス達をまさかあの敵キャラが裏切ったのは驚きの展開でしたが、それを打ち破るべく戦った2114年のキョウリュウジャー達をキャンデリアがあの姿になって応援したのもファンには堪らないサプライズ演出に感じられ、大いに盛り上がりながら楽しく見られた作品でした。

 

まとめ

『帰ってきた獣電戦隊キョウリュウジャー 100 YEARS AFTER』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました