食い逃げキラー(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

コメディ
【予告編#1】食い逃げキラー (2018) – 青柳翔,松本穂香,浅香航大

食い逃げキラー(映画)の動画フルを安全に見る方法

食い逃げキラー
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

食い逃げキラー
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

食い逃げキラー(映画)の内容

映画『食い逃げキラー』は、2018年3月にWOWOWプライムで放送されました。

監督は、佐藤健さん主演のドラマ「天皇の料理番」や、綾瀬はるかさん主演のドラマ「義母と娘のブルース」を手掛けた中前勇児さんです。

脚本は、「第10回WOWOWシナリオ大賞」で大賞を受賞した舘澤史岳の「食い逃げキラー」です。

本作は、元陸上界のエースが食い逃げ犯を追いかけ、個性豊かな食い逃げ犯たちと向き合う姿を描いた物語です。個性豊かな食い逃げ犯たちのキャラクターはもちろんのこと、とにかく走る走る、チェイスが見どころです。主演を務めたのは、ドラマ「ファーストクラス」や映画「今日、恋はじめます」などにも出演している青柳翔さんです。青柳さんは、劇団EXILEのメンバーで、歌手としても活躍しています。共演の松本穂香さんは、食い逃げ撲滅を目指す店員を務めています。

題材の発想がユニークで、新鮮な物語でした。コメディー要素が強いかと思いましたが、人間らしさも垣間見えて、魅力がつまった作品でした。

食い逃げという身近にありそうでないテーマで、気づいたら見ハマっていました。主人公がなぜ食い逃げ犯を追っているかも明らかになるので、ぜひ最初から最後まで見ていただきたいです。

笑いあり涙ありのドラマでした。テンポが速くて、気づいたら物語に引き込まれていました。コメディ要素だけでなく、シリアス要素とのバランスも良くとれていると思います。個性的な食い逃げ犯たちも皆魅力的でした。特に竹中直人さんは安定の演技で、良いアクセントになっていました。

作り込まれた笑いというよりは、小ネタ満載の雑なお笑いで、気を張らずに見られました。とにかく走る走る、見ていて爽快感のあるドラマでした。それでいてヒューマンドラマでもあり…斬新なドラマに仕上がっていたと思います。

あらすじ

実家が貧しかったため、小さいころから食い逃げの常習犯だった川谷省吾(青柳翔)は、走る才能に恵まれ、陸上界のエースと呼ばれるまでになりました。しかし、オリンピック代表選手を決める大会の前日、中華料理屋で食い逃げをして追いかけてきた店主(竹中直人)が車にひかれてしまいます。省吾は翌日の大会には姿を見せず、町から消えてしまいました。

それから6年後、街に帰り中華料理屋を訪れますが、その中華料理屋はファミレス「ワニーズ」にかわっていました。そこで突然、食い逃げ犯と遭遇しなぜか追いかける羽目に。俊足を見込んだ店員の千秋(松本穂香)は、省吾を食い逃げキラーとして雇うことにします。

そして個性豊かな食い逃げ犯と向き合っていく省吾。ある日、ファミレスのマネージャーは、食い逃げ犯に執着してマニュアル通りにやらない千秋に、食い逃げ犯を逃したらクビだ、と宣告します。それを聞いた省吾も奮起します。

果たして省吾は食い逃げ犯をゼロにすることができるのか…!?

見どころ

食い逃げ犯をリサーチ!食い逃げゼロへ。

千秋のクビを免れるため、省吾は、食い逃げ犯たちの特徴を洗い出して一人ずつ捕まえていきます。女子高生やオカマ、スイーツ好き…など、それぞれの特徴に合わせた作戦を繰り出していきます。大爆笑間違いなしです!

個性豊かな食い逃げ犯たち

キャラの濃い食い逃げ犯たちが次々と登場する展開なので、次は誰だ!?とわくわくしながら鑑賞できる作品になっています。省吾が食い逃げ犯を分析していく中で、食い逃げ犯たちの人間性も垣間見えてきて、どんどん引き込まれます。

WOWOWシナリオ大賞受賞作品

本作は、第10回WOWOWシナリオ大賞で見事大賞を受賞した、舘澤史岳さんの脚本をもとにした作品です。

受賞の3年前、実際に目の前で食い逃げを目撃したことが、脚本を書くきっかけになったそうです。実際には食い逃げ犯を追いかけることは少ないのが現実ですが、ドラマでは追いかけて捕まえる展開にしようと、爽快感のある物語に仕上げたそうです。

ありそうでなかった設定の物語なので、ぜひ鑑賞していただきたいです。

スタッフ

監督:中前勇児
脚本:舘澤史岳
音楽:玉井健司&agehasprings
プロデューサー:井口正俊、中沢晋、谷鹿夏希

キャスト

川谷省吾:青柳翔
元オリンピック代表候補の陸上選手。挫折して引退している。食い逃げ犯を捕まえるため千秋に雇われる。

高瀬千秋:松本穂香
食い逃げ犯撲滅を目指している店員。接客に定評があり人気の店員。

南二郎:森永悠希
ファミレス「ワニーズ」のアルバイト店員。IT通。

後藤明子:堀内敦子
ファミレス「ワニーズ」のベテランアルバイト店員。シングルマザーで、小学生の息子をもつ。

徳井重春:森下能幸
ファミレス「ワニーズ」のマネージャー。千秋が指示を聞かないので手を焼いている。

ジェイソン:竹中直人
中華料理店店主。

吉田翔:浅香航大
省吾の陸上選手時代のライバルだった。

サラダバー純:石井正則
常習食い逃げ犯。サラダバー専門。駅伝で活躍した大学生時代に同性愛に目覚めた。

ステーキの鉄:マキタスポーツ
ファミレス「ワニーズ」のステーキが好きで食い逃げに現れる常習犯。

夏川順平:高橋努
現役時代の省吾を取材していた記者。省吾の理解者。

 

食い逃げキラー
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

食い逃げキラー(映画)の感想

20代女性
20代女性

「食い逃げキラー」なんじゃそりゃ?とタイトルになぜかとても惹かれてレンタルして観ました。見てみて正解。面白かったです。食い逃げを足の速い青年に走って追いかけて捕まえてくれとファミレス店員に頼まれて、食い逃げ犯の捕獲専任要員になるお話でした。これ以上は先に知っていまいますと面白くないので、実際に見てみてくださいね。いや、このファミレス、食い逃げ犯が出過ぎだろ!とか、いろいろとつっこみどころが満載で面白かったです。こんなのありそうでない、異色系なオリジナルドラマでした。演技力もなかなかでした。食い逃げ犯たちの、個々のキャラクターの濃さにもなんか笑えました。食い逃げキラーは、地上波では放送しなかったらしいし、超マイナーな部類のドラマだと思うけど、個人的にはこういうのも好きですね。評価のよしあしは、結構その人の好みによって分かれる作品かもしれないですね。私は好きです。最後の対決もまあまあ良かったです。ギャグドラマが見たい人にはおすすめかな?と思います。それなりに笑えて、それなりに面白かったです。斬新な作品でした。気になる人は見てみてはいかがでしょうか。学生時代のかつてのライバルだった吉田翔の役が、なんか、もうすでにいい大人なのに、中二病っぽかったです。

30代男性
30代男性

タイトルがとても印象的で第一印象で見た作品ですが、期待を裏切らないコメディー作品でした。物語としてはなぜか頻繁に食い逃げが発生するファミリーレストラン、そこで食い逃げキラーとしてスカウトされる主人公「川谷省吾」が食い逃げ犯と闘いが描かれているのですが、まずもって色々と突っ込みどころが満載の作品なんですが、そこに登場する人物達もかなり個性豊なメンバーでより作品としての厚みが生まれています。中でも竹中直人やマキタスポーツなどベテラン俳優陣の演技は際立つものがあり、若手俳優たちの爽やかな演技とのバランスが最高です。この撮影の為に陸上トレーニングを行った青柳の疾走シーンは流石でかなり見ごたえのあるものとなっています。また毎回出てくる個性豊かなく逃げ犯たちもただの悪人ではなく、中にはここの料理が好きで思わずきてしまう、なら食い逃げするなよって突っ込みたくなりますが憎めない食い逃げ犯たちもこのドラマの見どころの一つですね。かなりコメディー要素が強めの作品ですが、中にはハートフルな場面も多数あり思わず食い逃げ犯に共感してしまうようなシーンもありました。また仲間と協力して犯人を追い詰めるシーンなど職場での仲間意識を伝えられてた気がします。

 

まとめ

食い逃げキラー
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました