恋空(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ

 

恋空(プレビュー)

恋空(映画)の動画フルを安全に見る方法

『恋空』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『恋空』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

恋空(映画)の内容

映画『恋空』は、2007年11月に公開されました。

原作は、美嘉さんのデビュー作である、ケータイ小説の『恋空~切ナイ恋物語』です。2005年に、携帯Webサイト「魔法のiらんど」に掲載され、爆発的な人気を誇りました。その後、2006年に書籍化、2007年には漫画化もされました。

監督は、「SPEC 〜警視庁公安部考案第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」シリーズや、「3年B組金八先生」シリーズの演出を担当され、本作品が劇場映画の初監督作品である今井夏木さんです。

映画『恋空』は、普通の女子高生が、同級生と付き合うことになり、妊娠、流産など、様々な問題に直面しながらも一途に愛を貫く物語です。主人公の女子高生役を新垣結衣さん、派手な見た目のヒロこと桜井弘樹役を三浦春馬さんが演じました。

 

ヒロが美嘉を一途に思う姿に感動しました!こんな恋愛したら一生忘れられません。

小説も映画もドラマも漫画も、全部見ました。私も一度でいいから、こんな恋愛してみたい!

映画を見て、身の回りにある小さな幸せを大事にしようと思いました。似たような経験をしたことがある人なら、必ず共感できる映画だと思います。

何度も見て何度も泣いて、涙で目が腫れてしまいました。何回見ても泣ける映画です!

ストーリーに共感して涙した、という評価が多くありました。「実話をもとにしたフィクション」でもあることから、自分の青春時代と重ねて感情移入したという声も。号泣必至の作品です!

あらすじ

主人公の田原美嘉は普通の女子高生。ある日、ノゾムに連絡先を知られたことをきっかけに、偶然ヒロと付き合うことになります。最初は本気でなかったヒロも、次第に美嘉に惹かれていきました。アヤとノゾムのカップルとダブルデートをしたり、授業をサボったりするなど、高校生活を楽しみます。

ある日、美嘉がヒロとの子供を妊娠していることがわかり、2人は子供を出産することに決めます。しかし、ヒロの元カノである咲に突き飛ばされて転び、美嘉は流産してしまいます。大きなショックを抱えた二人ですが、これを乗り越えることで再び強い絆で結ばれます。

ある日、ヒロは美嘉に突然別れを告げます。後になって、美嘉は、ヒロが末期がんを患っていることを知ります。ヒロは「美嘉には幸せになってほしい」という願いから別れを告げたのです。ヒロの元に戻った美嘉の看病も虚しく、3年後、ヒロは亡くなってしまいます。ヒロの死後、ヒロの子供を再び身籠っていることがわかった美嘉は、今度こそ生み、彼の分まで生きることを誓うのでした。

見どころ

青春を切なく描いた純愛ストーリー

美嘉さんの実体験を綴ったケータイ小説『恋空~切ナイ恋物語』を原作として制作された映画なので、リアルな女子高生の心情が細やかに表現されています。ヒロとの子供を流産してしまい悲しみに暮れる美嘉ですが、ヒロの深い愛情で徐々に立ち直っていきます。ヒロと別れた後に付き合った優との恋愛模様も見どころの一つです!「川」のように美嘉を巻き込んでいくヒロとは対照的に、「海」のように美嘉に寄り添う優。2人の間で揺れ動く美嘉の恋心が繊細に描かれています。

新垣結衣さんが歌う挿入歌にも注目!

本作では、主演の新垣結衣さん自ら、挿入歌「 heavenly days」を歌っています。作詞は新原陽一さん、作曲はクボケンジさんです。切なくも温かい歌詞とメロディーが、映画をさらに感動的に演出しています。新垣結衣さんの繊細で優しい歌声に、聞き惚れること間違いなしです!

スタッフ

原作:美嘉「恋空」
監督:今井 夏木
脚本:渡辺 睦月

キャスト

田原 美嘉:新垣 結衣
本作の主人公。普通の高校生。ひょんなきっかけから、ヒロと付き合うことになる。病気のヒロを看病しながら大学に通う。

桜井 弘樹(ヒロ):三浦 春馬
通称ヒロ。美嘉と付き合うことになる。自分の命が長くないことを知り、美嘉を悲しませないために別れを選ぶ。

ノゾム:中村 蒼
ヒロの親友。アヤと付き合うことになる。

アヤ:波瑠
派手で美人な美嘉の親友。ノゾムと付き合うことになる。

咲:臼田 あさ美
ヒロの元カノ。ヒロの彼女になった美嘉を嫌い、妊娠している美嘉を突き飛ばし、流産させてしまう。

福原 優:小出 恵介
美嘉がヒロと別れた後に、美嘉と付き合う。

ミナコ:香里奈
ヒロの姉。美嘉のよき理解者で、相談にのってくれる。

 

『恋空』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

恋空(映画)の感想

10代女性
10代女性

命の重さと恋人や家族の大切さを改めて確認できる作品でした。私はまだ恋人がいたことがありませんが、愛の力はとても偉大で人をこんなにも変えてしまうのかと驚きました。王道の青春恋愛ストーリーですが、他人のために頑張ったり役に立ちたいと必死な主人公の姿に元気をもらえると思います。ただ恋をしている女子高生なのに、理不尽でどうしようも無い現実が襲いかかってきます。しかし恋人の男の子とともに乗り越えようと奮闘していくのが、とても高校生とは思えず頼もしく感じました。そして何より、主演の新垣結衣さんをはじめたくさんの実力派俳優が出演されています。オーラがものすごくあって見応えがありました。お芝居に関しては文句の付け所がありませんでした。人によっては子供には見せられないタブーな内容なのかもしれませんが、こういう映画で学べることもあると思います。キャラの設定に違和感を感じることは少々ありますが、ストーリーとしては綺麗に仕上がっていると思いました。とても切なく、所々思わず涙してしまいますが前を向いて生きていく主人公にきっと心うたれるでしょう。家族や恋人と見るより一人で見て、そのあといつもありがとうと伝えたくなる作品です。

30代男性
30代男性

映画「恋空」は、2007年に、公開されたケータイ小説を映画化した作品です。主演は新垣結衣さんが務めました。三浦春馬さん、小出恵介さん、香里奈さん、麻生祐未さん、高橋ジョージさん、浅野ゆう子さん、臼田あさ美さん、中村蒼さん、波留さんらが出演し作品を彩りました。新垣結衣さん演じる美嘉と、三浦春馬さん演じるヒロとの恋愛を描いた内容です。出会った時の高校生時代から始まり、大人になるまでを描いています。美嘉とヒロの交際を快く思っていない、ヒロの元カノに美嘉がいたずらをされたり、お互いに違う彼氏、彼女がいる頃などがありますが、お互いに心が通じあっているのがよくわかりいい関係だなと思いました。ヒロが美嘉に病気になっていたことを隠しながら、美嘉との別れを選んだ事や、高校の卒業式にヒロが美嘉に黒板で君は幸せでしたか?と書いて、とても幸せでしたと答えました。美嘉がヒロのがんを知り、ヒロがなくなってしまったあとに、空を見上げるシーンはとても切なく、涙なしでは見れなかったです。当時、私も高校生でケータイ小説も見て、とてもハマっていたのを思い出します。映像化されて、どうなるかと思っていましたが、原作と同様とても面白い作品でした。

30代女性
30代女性

高校時代の爽やかな恋、胸がぎゅっとなるような想い、命の尊さについて感じられる素敵な映画です。主演の三浦春馬さん、新垣結衣さんはそれぞれ主役級の人気がある俳優さんですが、若い頃の姿を見ることができますしとにかくかっこいい&可愛いです。三浦春馬さんの演技がさすがの上手さで、様々な感情が繊細に描かれれています。この2人の組み合わせが本当にナイスカップルでした。他にも出演者が豪華です。出会いのきっかけは偶然で、それが必然に変わっていきます。愛する人のために、何ができるのか。愛する人を傷つけずに守るために自分はどんな行動をとったらよいのか。2人に訪れるできごとがとても切なく、泣けてきました。雪だるまのシーンが大変印象的です。いつ何が起こるかわからない人生、一生懸命生きて愛する人に愛情を伝えよう。そう思わせてもらえる映画でした。校舎の風景、図書館やプール、大人の方でも青春時代を思い起こす良いきっかけになると思います。映画を見終わったあとからもMr.Childrenの主題歌や新垣結衣さんの歌声と共に、映像が思い出されます。歌詞の意味を考えながら映画と照らし合わせるとまた胸にくるものがあるのではないでしょうか。映画を観た後、空を見上げたくなりました。

50代女性
50代女性

一台の携帯電話から始まった女子高生美嘉と同級生ヒロの物語。純粋な美嘉が、図書館の人目につかない場所で、ヒロに愛される場面は、「誰にも見つかりませんように」と願うばかりでした。話の展開中、思わず妊娠してしまったの?ともビックリしてしまうことも。純粋すぎる美嘉。美嘉のご両親の気持ちも複雑です。本気のヒロに愛しているのは美嘉なんだから仕方ありません。ヒロもパパになるために改心します。ところが、美嘉はある悲惨な出来事から流産。いいことは続きません。でもヒロと自転車に乗り、広い原っぱの場所で、結婚しよう!って、美嘉の頭にかけてあげた花の王冠は、可愛らしかったです。流産した赤ちゃんのために、美嘉が毎年クリスマスの日に雪だるまに小さな手袋を置いて帰る姿も切ない感じがしました。ヒロからの連絡がなくなった頃から、ヒロは大事なことを美嘉に隠していました。自分が癌で死んでしまうこと。美嘉は、ヒロが癌であることを知った時、必死で守ろう決意しました。二人の間では、携帯電話が手放せなくなっていました。離れ離れになっているのを繋ぐのは、もはや携帯電話しかない。そんな時、ヒロが容態が悪くなります。必死で病院まで走る美嘉。お互いに携帯電話で画像を映し出します。お互いに顔を見て安心します。死ぬ間際に、こんなことができるなんで、最新の携帯電話ならではのことと本当にビックリしました。美嘉が泣きながら笑顔をヒロに見せる姿。死ぬその瞬間まで、笑顔の美嘉に会え、ヒロは幸せだったと思います。私も自分の年を忘れて、高校生になったかのごとく、夢中になって観た映画でした。

30代女性
30代女性

まだスマホが普及してなかったころ、いわゆるガラケーの時代。当時の女子中高生の間で爆発的なムーブメントを起こした「ケータイ小説」。ブログとは違う。文学とはとても言えない。だけどそれは、おそらく初めは、少女たちのための密かなサンクチュアリだった。それに目をつけた大人の手によって、書籍、映画と少しずつ形を変えていった「恋空」。世の好奇の目を浴びながら、同じ少女たちとため息や憧れのまなざしを交わしあいながら、やがて少女たちはいつのまにか、少女でいられなくなり、あんなに輝いていたケータイもスマホに押しやられ、急速に何かが動いていく。そんな短い、危うい時代の過渡期を象徴するような映画。新垣結衣、三浦春馬、小出恵介といった、ブレイク前夜の若手俳優たちの演技や、少女漫画のような展開、演出には、もちろん辛辣な批評もあったし、鼻で笑うひとも多かっただろう。でもそれは仕方ない。だって本当にとても陳腐だから。自分自身も、この映画をみて泣いたり、心ときめいたりすることはない。けれど、だからといってこの映画をばかにするきにはなれない。これはケータイ小説で、少女たちが少女だった時代に、少女(である自分)のために書いたものなのだから。

20代女性
20代女性

2006年、美嘉のケータイ小説『恋空』が書籍化、翌年の2007年には映画化と大ヒット作品となりました。当時、わたしは13歳の中学3年生。ケータイの恋愛小説が流行していて、数多くの恋愛小説の中でも一際人気のある小説が『恋空』でした。『恋空』の映画化が確定した瞬間は心の底から喜び、公開期間中に映画館にて鑑賞しました。はじめにメインキャラクターのキャスト設定は申し分ございません。三浦春馬さんは、真面目な青少年の役柄が多い印象でしたので、最初は多少なりとも違和感はありましたが、すぐに桜井弘樹役に染まっておりました。田原美嘉役を演じる新垣結衣さんは『恋空』の小説愛読者の想像と期待通りの人物でした。高校生らしい健気で純粋な女の子を見事に演じておられました。次にストーリーの感想は、極々普通の女子生徒と不良の男子生徒が恋に落ちて、幸せな日々が続くのだろう思いきや、当然の別れ。又、別れの理由が浮気であると何とも悲しい別れ方に、同時13歳のわたしには到底受け入れられるものではありませんでした。ストーリーが進行していくと桜井弘樹は重い病気に罹り余命宣告を受けてしまい、恋人の田原美嘉が悲しみ苦しむことのないように下した決断が『別れ』でした。桜井弘樹の死の余命宣告には驚愕しました。同時の恋愛小説または映画はハッピーエンドの作品が多かった記憶がありますので『恋空』はある意味、新鮮な作品でした。田原美嘉は桜井弘樹の死の余命宣告を知りながらも残りの時間をともに過ごすことを選択しました。普通の高校生の女の子が恋人の死を覚悟して、それでも最後まで一緒にいると約束する。そして、恋人が天国へと旅立ったあとも彼に恋をしつづける。これらのラストシーンには涙が止まりませんでした。又、『君は幸せでしたか?』『とても幸せでした』のメッセージには感動を超えるものがありました。『恋空』は永遠に愛される映画であることでしょう。

20代女性
20代女性

まず、ひとことで言うと切ないです。まだまだ若い二人に神様は何という試練を与えたのだ、とか、どうにかして病気が治ってほしい、嘘であってほしいと、映画を見ながらいろいろな感情がこみ上げてきました。それも実話だから、余計に悲しかったです。私はまず原作本を読んでいたので、映画になるとどのように描かれるのだろうと、気になっていました。いざ見てみると、すごく忠実に再現されていました。原作しか読んでいない方も、映像で見てそのリアルさと世界観を感じ取ってほしいと思いました。また、キャストもベストでした!主演のヒロ役を演じた三浦春馬くんと美嘉役の新垣結衣ちゃんの二人はとてもお似合いで、特にガッキーの演技が初々しくてかわいかったです。ガッキーの、静かに心を押し殺して、奮闘している姿が切なくも素敵でした。病室で涙を流しているシーンは、映像に吸い込まれそうになって、私まで涙がでてきました。元々暴れん坊のヒロが病気で弱っていく姿や、美嘉に本当のことを打ち明けられない葛藤も、見ていてつらかったです。いろんな登場人物に感情移入してしまうことは間違いないですし、涙なしでは見られない映画です!見る前に必ずハンカチを用意してほしいです!

50代女性
50代女性

私はこの映画を初めて見たときに主人公と同じ年代だったのでかなり感情移入してしまいました!内容的にはお決まりなストーリーではありますが、青春真っ盛りな感じがとても良かったです。そして新垣結衣さんのみき役が凄くハマっていました。新垣結衣さんは当時17歳だったそうですが、初々しく可愛くてヒロにどんどん心を奪われていく演技が良かったです。またヒロ役の三浦春馬さんもまだ駆け出しだったと思いますが、金髪に染めていて悪そうでいながら愛に一生懸命なところが私の心にぐっときました!まさに美男美女のストーリーでした。私はこの映画で三浦春馬さんを大好きになり何度も繰り返し見たのですが、末期がんに侵されてしまうヒロが本当に可哀想で何度見ても涙が止まりませんでした。この映画は高校生が妊娠から流産を経験するので内容には賛否両論あると思いますが、映画の中の世界だしそれ以外にも作者が伝えたいことはあるのだから私はこの映画のストーリーは否定しません。しかし映画が放映された当時よりも今は色々厳しいので今だったらこの映画は問題作になってしまうのかもしれません。その為貴重な映画だと言えると思います。とにかく二人が美男美女過ぎて目の保養になります。

40代女性
40代女性

軽すぎる内容の恋愛ドラマ、こういうのを見て早く初体験をしないとと子供たちは焦るのでしょう。妊娠して流産、お決まり過ぎてあきれ果てます。不良っぽい少年に惹かれてしまうというのも若い女性ならではの定番です。結婚するなら絶対向かないタイプ、次第に現実を知ってこういう相手は敬遠され始めるものの高校生ですから恋のレッスン1年目といったところです。さまざまな残酷な経験や悲劇・辛い別れなど困難は襲い掛かってきますが、予想の範囲内です。学校中の黒板に淫乱女と書かれて、いじめのパワーにも驚かされますが、その直後に図書室でという展開は信じられないです。男子ばかりか女子もやりたいということしか考えていない、猿山のサルと同じようなものです。ガッキーと三浦春馬君という爽やかペアが主人公になっていますが、もう少し役を選べなかったのかと勿体なくてしょうがありません。高校生には喜ばれるでしょうが、親の立場となった今は絶対に見せたくない映画でした。小出恵介くんの胡散臭い大阪弁に臭すぎるセリフと、背中がかゆくなるやうな場面も多数あります。ご都合主義のドラマに自分自身を照らし合わせてうっとりしていたのでしょうが、ガッキーのような美人にはなれません。w

 

20代女性
20代女性

この映画を始めに見た時私は切なくて泣きました。ヒロがミカのこと本当に好きだったのがよく分かるし離れていてもやはり2人は両想いだったと思いました。ヒロの元カノの咲のせいでミカが流産しちゃうシーンは本当に切なかったです。そして女性はやはり怖いと思いました。そしてミカの友達のアヤの裏切りには本当に腹が立ちました。私ならアヤみたいな性格の子とは仲直りしたくないですしつるみたくも無いです。ですが許しちゃうのはミカの性格の表れが忠実に再現されているのかと思いました。そしてヒロと別れ傷付いたミカには新しい恋人優が居てくれて本当に心強かったのではないかと思います。優の「行け」という言葉は本当に心強くミカにとって背中を押してくれた強い言葉になったのではないかと思います。そしてヒロが別れた本当の理由を知った時本当に涙が出ました。病魔は誰のせいにも出来ないですから本当にヒロとミカは可哀想でならなかったです。そして最後のエンディングシーンはミカの気持ちが痛いほどわかってましたがきっとそれはヒロとある人の気持ちが籠っていたからでは無いかと考えます。とりあえずこの映画は最初から最後まで全てにおいて感動するのでハンカチなしでは見れないなと思います。

 

まとめ

『恋空』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

新垣結衣のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 逃げるは恥だが役に立つ

三浦春馬のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

波瑠のU-NEXT配信作品

【映画】

  • グラスホッパー
  • 恋空
  • ガール
  • みなさん、さようなら
  • 女の子ものがたり
  • 流れ星が消えないうちに
  • アゲイン 28年目の甲子園
  • 武士道シックスティーン
  • 映画 それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ(声の出演)
  • がじまる食堂の恋
  • 守護天使
  • 夕映え少女

【ドラマ】

臼田あさ美のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

香里奈のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • ラブシャッフル
  • 牛に願いを Love&Farm
  • だいすき!!
  • 結婚式の前日に
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました