仮面ライダーキバ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

特撮・ヒーロー
劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王(予告編)

仮面ライダーキバ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

仮面ライダーキバ(映画)の内容

映画『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』は、放送中だったテレビシリーズ『仮面ライダーキバ』の映画作品として、2008年8月に公開されました。

監督は、平成ライダー20作品中16作品に携わり、うち12作品をメイン監督として手掛けた田﨑竜太さん。脚本は、テレビシリーズの『仮面ライダーキバ』のシリーズ構成とメインライターを手掛けた井上敏樹さんが務めました。

本作の物語は、かつて仮面ライダーキバによって封印された史上最強の怪物が蘇った。完全復活を阻止するために、22年前に飛んだ主人公は若かりし頃の父親と出会い、ともに強敵に立ち向かう!キャストは主人公・渡 / 仮面ライダーキバの瀬戸康史さんを筆頭にテレビシリーズ同様となっております。

キバは好き嫌いが分かれる方のライダーだと思いますが、テレビシリーズも含めてストーリーも秀逸だと思いますし、個人的には大好きです。新旧のイクサが一緒に共闘するところなんて、ゾクゾクしました!平成ライダーシリーズの劇場作品の中で、トップクラスに面白いです。

今話題の瀬戸康史さんが主演の映画ですね。息子が見ていて知りましたが、仮面ライダーだったことに驚きました。デビュー間もない初々しい彼の姿が観れます。

テレビ・映画と同じ脚本家でもここまで変えれるのか。プロは凄いと改めて思わされました。非常にクリーンで爽快感のある物語となった劇場作品に仕上がっており、とても良かったす。

親子の絆がきちんと描かれており、とても良質な作品でした。劇場作品としてのパラレルワールドの世界なので、本作からキバを好きになる方もいらっしゃるかと思います。きっかけとして見始めるのはアリかなと。

あらすじ

人類を守るため、ファンガイアと呼ばれる怪物と戦う渡 / 仮面ライダーキバ、文部科学省から依頼された該当地区民生委員の勧めで、高校生活をやり直すことになりました。そんな時、ファンガイアを凌ぎ、最凶最悪の魔族として恐れらている強敵・レジェンドルガが現れました。

窮地に陥る中で、謎の戦士・白峰天斗 / 仮面ライダーレイに助けられた渡。「素晴らしき青空の会」の調査により、レジェンドルガが活動し始めたたのは22年前であり、彼らの王・ロードが復活したことが原因と判明したので、それを阻止すべく過去へ飛びます。

1986年に辿り着いた渡は、偶然にも若かりし頃の父・音也と遭遇します。自分が息子であることを信じてもらえないながらも、何とか協力を得てロードの復活を阻止します。

しかし、歴史が修正されたはずの2008年に戻った渡を待ち受けていたのは、レジェンドルガと化した人間による襲撃だったのでした…。

見どころ

本作はテレビシリーズとは異なるパラレルワールドの世界が描かれおり、なによりも良かったのは『親子が同じ時代にいる』というとこです。なので、現代編・過去編などのように時代が変わることがないので、非常に見やすくなっております。

親子の実年齢はあまり違わないですが、音也と渡、ゆりと恵。親子愛を絡ませております。実はもう1組絡みますが、それは本作限定となっております。

その中で、かっこいいお父さん・音也が凄くいい役を演じております。後半では渡のために犠牲になるのでは…といったハラハラさせるシーンもありました。しかし、音也が死んでしまったら渡が消滅してしまいますよね。

そこで『全員で変身』ここが最大の見せ場となっているかと思います。本作オリジナルの変身フォームかなりカッコイイです。感動する場面もあり、70分の中に上手く纏められた見応え十分な作品になっております。

スタッフ

原作:石ノ森章太郎
監督:田﨑竜太
脚本:井上敏樹
音楽:斉藤恒芳
主題歌:Crimson-FANG「Circle of Life」

キャスト

現代編(2008年)

紅渡 / 仮面ライダーキバ(声):瀬戸康史
凄腕のバイオリン職人で、父の残した名器を超えるバイオリン作りに励んでいる青年。

名護啓介 / 仮面ライダーイクサ(声):加藤慶祐
世界中の犯罪者を追って懸賞金を稼いでいるバウンティ・ハンター。

麻生恵 / 仮面ライダーイクサ(声):柳沢なな
普段はモデルをしているが、ファンガイアハンター組織の一員でもある。

野村静香:小池里奈
渡にバイオリンを習うために、彼の住む洋館に出入りする中学生。

襟立健吾:熊井幸平
関西弁のプロのロックンローラー。

キバットバットIII世(声):杉田智和
キバット族の名門・キバットバット家の3代目を名乗るコウモリのモンスター。

魔皇竜タツロット(声):石田彰
常にハイテンションなお調子者。キバット同様、人間に対して好意的。

過去編(1986年)

紅音也 / 仮面ライダーイクサ(声):武田航平
音楽と女性をこよなく愛するバイオリニストで、後に渡の父となる男性。

麻生ゆり / 仮面ライダーイクサ(声):高橋優
男勝りな口調で職務に対しては非常にストイックだが、心やさしい。後に恵の母となる女性。

本作オリジナル

白峰天斗 / 仮面ライダーレイ(声):山本匠馬
モンスターハンター組織・3WAに所属する、常に自身の爪を研いで手入れしている青年。

杉村隆 / 仮面ライダーアーク(声):堀内健
刑務所に収容されている受刑者で、臆病な性格の凶悪犯。

机なつき:岡本玲
編入した渡の隣の席になった生徒。

なつみ(芸名:榊原とわ):杏さゆり
バイオリン演奏者として活動していた女性。

その他

次狼 / ガルル(声):松田賢二

力 / ドッガ(声):滝川英治

ラモン / バッシャー(声):小越勇輝

刑務官:岡野友信

婦人警官:川西美智子

サヤカ:ギャル曽根

木戸明:木下ほうか

嶋護:金山一彦

警官:高岩成二 / 伊藤教人

救急隊員:岡元次郎 / おぐらとしひろ

刑務官:永徳

レイキバット(声) / アークキバット(声):若本規夫

マミーレジェンドルガ(声):大川透

メデューサレジェンドルガ(声):篠原恵美

ガーゴイルレジェンドルガ(声):藤田圭宣

三条刑務官 / ゼブラファンガイア(声):関俊彦

将棋部員:遊佐浩二

教師:てらそままさき

サッカー部長:鈴村健一

婦人警官:秋山莉奈

警官:上野亮

刑務官:押川善文

 

『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

仮面ライダーキバ(映画)の感想

20代男性
20代男性

この作品は、結果からみると、あまり本編とはかかわりのない作品ですね。なぜかというと、物語とは全く違う進行状況で進んでいるからです。そう考えると、アンソロジー的な作品として見れてしまうからかえって私は好きですね。 本編の物語では登場しないレジェンドルガという種族が登場してきます。まあ、ほぼ同じような気がしますが…。過去と現代、二つの仮面ライダーが活躍するんですよ。一番の見どころはホリケンさんです。まさかまさかのラスボスです。あと、氷の仮面ライダー?雪男みたいなやつ、味方感出していたのに、結局的かよ!って感じなのがいます。キバットみたいなのも2種類います。ハァっ!って感じなのと、ドロン、ドロン…って感じなのがいます。 っていうかホリケンライダー、大きすぎ!キバの1.5倍な大きさなのです。しかも、翼がついていて、キバの上位互換なんですよ。明らかに最初に作られたのこっちだろってわかります。キバなんか、化け物形態に変身しないと飛べないのに…。ずるいずるい。 まあ、けっきょく、親子で決着!みたいなノリで終わります。キバとイクサ、女と男、親と子供というのがイメージできる映画になっています。結構ドラマ要素強いです。

 

まとめ

『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました