キングダム(アニメ)3期の無料動画フル配信|1話から全話イッキ見

アニメ動画
TVアニメ「キングダム」メインPV

キングダム(アニメ)3期の動画フルを安全に見る方法

『キングダム第3シリーズ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『キングダム第3シリーズ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

キングダム(アニメ)3期の内容

『キングダム第3シリーズ』は2020年4月からNHK総合にて放送中です。

原作の「キングダム」は、2006年9月から週刊ヤングジャンプで連載されている大人気コミックスで、2020年現在までで単行本が57巻発売されており、電子版と合わせた販売部数が6400万部を突破しています。

2019年に映画版も公開され、同年の実写邦画NO.1ヒットを記録したことは、記憶に新しいです。

2011年にはアニメ化が決定し、2012年6月から2013年2月にかけて第1シリーズ、2013年6月から2014年3月にかけて第2シリーズが放送されました。

第3シリーズは前作の続きになりますので、前作をまだ見ていないという方は第1シリーズ、第2シリーズを見ることをおすすめします!

原作で最も人気のある「秦国VS合従軍」が描かれているシリーズで、ネットでは「期待している」という声がとても大きいです。

※現在『キングダム第3シリーズ』は、新型コロナウィルス感染防止のため、第5話以降の放送を延期しています。配信再開につきましては、U-NEXTサイトをご確認ください。
個人的にこの合従軍編が1番好きだな。 絶望感半端ない感じとアツい展開が読んでて引き込まれたわ。 これをアニメで観れる事に感謝!! キングダム大好きだ!

キングダムの中で最も激アツな話ですよね。女の私でさえ、鳥肌立つシーンがたくさんありました。早く放送再開してほしいです!!

作画のレベル上がったような気がする。絵がめっちゃ綺麗になったからいろんな人に見て欲しいな。なんなら第1シリーズからこの作画でやり直してほしい(笑)

キングダムとBiSHどっちも好きだからうれしいな!やっぱりアニメって主題歌大事ですよね。いろんなキャラクターが登場してきたけど、やっぱ信が1番かっこいい!

第3シリーズからアニメの作画が変わり、これが好評のようですね。放送再開が待ち遠しいです!

あらすじ

魏の「山陽」を攻略し、秦は本格的に中華統一に取り掛かろうとしていた。

信は千人将に昇格し、将軍へ一歩ずつ近づいていく。信が隊長を務める「飛信隊」はこれまで不在だった軍師を迎える。

それは、過去に信と行動を共にし、秦国の軍師育成学校で修行していた河了貂だった。隊として大きく成長した飛信隊は、戦場を駆け巡る。

そこで、信は王騎軍残党の録嗚未と干央に再開する。彼らは趙・魏・楚に不穏な動きがあると探っていたのだ。現在、王騎軍を引き継いだ騰は「中華に大きな嵐がくる」と感じていた。

そしてついに、超大国・楚が秦に攻め込む。楚が侵略してきたことで、秦の王都・咸陽はざわめく。対策を練るなか、咸陽に絶望が襲う。

「趙・魏・燕・韓・斉が秦に侵攻している・・」

六国が手を組み「合従軍」となり、秦を滅ぼそうとしているのだった。合従軍を率いるのは、趙三大天・李牧。

中枢が思考停止に陥るなか、秦は合従軍にくさびを打つため斉に鳥を飛ばす。

圧倒的に不利な状況でも秦は、戦うことを決意する。咸陽には秦の名だたる将軍が集まり、作戦が伝えられた。

果たして秦は、合従軍を跳ね返すことができるのか・・。

見どころ

秦国武将の奮闘

軍勢が圧倒的不利のなか、合従軍の侵略を跳ね返す戦いはキングダムのなかで、最も人気があり熱いです。武将の激で何度鳥肌が立ち、目頭が熱くなったか。

今まで登場しなかった武将の強さが見れるので要チェックです!

桓騎の奇策

蒙驁の副将・桓騎の奇策は、ヤングジャンプで連載されていた当時、最も評判が良かったそうです。秦で唯一軍略にとらわれず、「敵の嫌なことをつく」という独自の戦い方は第3シリーズの大きな見どころです!

スタッフ

監督:今泉賢一
原作:原泰久
音楽:澤野弘之、KOHTA YAMAMOTO
アニメーション制作:ピエロ、スタジオサインポスト

キャスト

信:森田成一
独立遊軍「飛信隊」隊長。天下の大将軍を夢見る。

嬴政:福山潤
第三十一代秦国王。中華統一の野望を持つ。

河了貂:釘宮理恵
飛信隊軍師。山民族の末裔。

昌文君:中野裕
嬴政に忠誠を誓う臣。

呂不韋:玄田哲章
秦国右丞相。嬴政の政敵。

昌平君:諏訪部順一
呂不韋四柱の一人。秦国軍総司令。

王賁:細谷佳正
独立遊軍「玉鳳隊」隊長。名家・王家の跡継ぎで槍の達人。

蒙恬:野島裕史
独立遊軍「楽華隊」隊長。名家・蒙家の跡継ぎで、軍略にも精通した天才。

蒙驁:伊藤和晃
秦国大将軍。蒙恬の祖父で「白老」の異名を持つ。

桓騎:伊藤健太郎
蒙驁の副将。元野盗団の首領で六将級の頭脳を持つと噂されている。残忍な性格。

王翦:堀内賢雄
蒙驁の副将。王一族の現頭首で王賁の父。軍略に長けているが、自分が王様になりたい危険思想を持つを噂されている。

蒙武:楠大典
秦国の将軍。圧倒的武力を持つ剛将。

騰:加藤亮夫
秦国の将軍。元王騎軍の副官で、王騎に見劣りしない実力を持つ。

麃公:斎藤志郎
秦国大将軍。自ら矛をふるう「本能型の武将」。信と戦いを共にする。

張唐:浦山迅
秦国大将軍。十五歳で初陣して以来五十年間、戦歴を重ねた老将。

李牧:森川智之
趙国三大天。王騎を討った軍略の天才。

 

『キングダム第3シリーズ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

キングダム(アニメ)3期の感想

30代女性
30代女性

今回の舞台は秦国最大の危機でもある合従軍編がテーマです。まだ始まってから4話までしかアニメの放送はありませんがこれからの展開に毎週わくわくして見てしまいます。一気に登場キャラクターが増えていますがいつも以上に豪華な声優陣が起用され原作の良さが動きや音楽、セリフ、どれもとにかく熱いです。熱量がすごい。第1期、第2期で政、信、貂、羌カイ、みんなどんどん成長していくのを見ていますが第3シリーズでは更にビジュアルが大人になり、ますます成長していく姿が見られるのは楽しみです。また、合従軍の将軍たちや秦国軍の将軍たちの活躍も期待しています。函谷関に魏国の井蘭車がかかってしまったところに秦国軍がどう奮闘していくのかこれから見物です。また、合従軍総大将・汗明の檄も迫力があり、臨武君の檄も迫力があって原作以上に熱いものを感じました。秦国側では呂氏四柱の重要人物である昌平君が軍総司令として作戦を発表するシーンや徹夜で軍略を考案するシーンはやっぱりかっこよかったです。個人的に一番好きなキャラクターでもあるので昌平君の出番が今までよりも増えてくれるのがとても嬉しいです。まだまだ序盤ですが秦国存亡の危機を回避出来るのか、合従軍は成功するのか、結果はわかっていても楽しみです。今回のシリーズではOP・EDともにエッジの聞いたロックが採用されているのも魅力的です。とにかく熱い、カッコいいです。

30代女性
30代女性

「キングダム第3シリーズ」は見れば見るほど士気が高まり、見た人の心を熱くさせてくれる素晴らしい作品だと思いました。今回のテーマが「合従軍編」という事で、最大の攻防戦とも言える闘いがここに幕開けとなり、秦国史上かつてないピンチが訪れます。秦国側には前作から登場の名だたる将軍達はもちろんのこと、秦国を迎え撃つ”合従軍”側にも個性溢れるキャラクター達がたくさん登場するので、武将達の性格が垣間見えて、一つ一つのストーリーがとても見ごたえがあります。第1・第2シーズンを見てない方でもハマれるような面白さで、壮大なスケールで描かれる闘いの様子や、主人公達が闘いを通して大きく成長していく様子から目が離せなくなること間違いなしだと思います。また、決戦の様子も鬼気迫る迫力があり、常時手に汗握るような緊迫感があります。まるで一緒に闘ってるかのような感覚になり、グッと物語に引き込まれていきます。決戦での闘い方、その手腕も、武将それぞれに個性が溢れており、いろんな意味でとても勉強になるし、決戦の行方がどうなるのか、毎回続きが気になって気になってしかたなくなります。熱い闘いに最後まで飽きが来ず見ることができ、とても面白い作品だと思います。

20代女性
20代女性

シンとセイの二人の主人公がとても逞しくなっていて、男性としての格好良さが増してました。この第3シリーズは、秦が他国から集中攻撃にあうという絶体絶命な状況で物語がスタートします。これが最終回ではないかと思うほど、第一話から迫力があり期待以上の見ごたえでした。約30分という放送時間があっとゆう間に感じるほど、毎回キングダムの世界観にぐっと引き込まれます。またシンが武将として成長を続けているように、他国の若い武将たちも続々と頭角を見せだしました。新しいキャラクターの登場シーンも多く、どのキャラクターも個性豊かで見ていて飽きることなく楽しめます。頭脳型や野生型など正確によって戦い方も戦術も異なるため、どの戦闘シーンも特有の面白さがあります。一方でセイも王としての威厳や心構えがしっかり身についてきており、集中攻撃にあわてふためく官僚たちを見事まとめあげた名セリフには思わず痺れました。理想の王にむけて確実に成長しているなと頼もしさすら感じます。今後この困難な状況をどう乗り越えて国を導くのか楽しみです。秦という国が中華統一という大きな目標にむけて近づくたびに、現れる強敵の存在や主人公二人の成長を続ける姿が物語をよく盛り上げていると思います。

20代女性
20代女性

これまでの第1、第2シリーズと比較しアニメーションのクオリティが向上していると思います。オープニング/エンディングソング、絵のタッチなどとても素敵です。第3シリーズは趙国の宰相李牧が発起した趙、魏、韓、楚、斉の連合軍が信たちの国である秦国に攻め入ってくる話です。秦国の将軍、兵たちは国を守るため函谷関という中華一巨大な門を攻防します。私は主人公の信たちの秦国を応援したくなるのですが、李牧率いる連合軍の将軍たちのキャラクターが非常に魅力的です。新しい登場人物の多いシリーズで、敵国であってもどこか心惹かれる人物がいるはずです。各国の将軍たちが、あの手この手で秦国へ攻め入ろうとする度に「そんなこと絶対思いつかないよ!!」「そんなのあり?!」と何度もハラハラします。個人的に、敵国将軍の中では楚国の「カリン将軍(かなりの大柄な女性)」がとにかくずる賢い。。。。秦国兵士たちを苦しめます。たまに自国兵もいたぶります(笑)あとは何と言っても李牧です。彼は先の先の先を読んでいます。秦国防衛の要となる函谷関の戦いで彼自身はほとんど動きませんが、開戦初日から函谷関の裏側すなわち秦国深部へとひそかに侵攻させ、秦国の都咸陽の喉元の城まで攻め入ります。そこでシリーズ最後の決死の戦いが始まるのですが、この最後の戦いであの人や、あの人、、が登場しハラハラしながら夢中になってみてしまうラストです。

40代男性
40代男性

「キングダム第三期」を見て最初に感じた事は、明らかに前作、前々作よりも作画のクオリティが上がっていることです。作画を見ただけで第三期は相当な力の入れようだと感じられます。第三期はキングダム史上最も熱い戦いである合従軍編なのですから、制作に力が入るのは無理もありません。原作者である原先生がスタッフィングから参加しているのもうなずけます。第1話から敵、味方双方ともに大勢のキャラクターが登場しますので、いやがうえにも第三期への期待は膨らむでしょう。第3話で秦国の将軍が一堂に会する場面がありましたが、これなどはこの先見られることはありません。なぜなら秦国がこれほどの窮地に陥る事は少なくとも政が生きている間は起きないからです。集められた将軍たちの中には現在連載中の原作ではすでに命を落としている者もいます。そういった意味でも第3話はとても感慨深い回でした。そして第4話で信が将として一段上にあがる成長の兆しを見せたように、王賁、蒙恬、さらには敵の項翼、白麗といった信と同世代の武将たちの成長や活躍もこの先に見られるはずです。政や成長していく信たち次世代に何かを託して逝くであろう前世代の将軍たちを含め、数多の武将が活躍する合従軍編ですから、早く続きが見たくて仕方ありません。放送再開が楽しみです。

20代女性
20代女性

第2シリーズでは宮廷内の覇権争い、秦VS魏の話がメインでしたが、第3シリーズはいっていきなり秦VS楚、趙、魏、燕、韓、斉の連合軍の戦いになります。6国相手に秦1国が戦えるのか?というピンチを早速迎えます。しかもこの連合軍を束ねるのは趙の李牧…第2シリーズで一瞬秦国と同盟を組んでいましたが、やはりずっと仲良しとはいかないようです。昨日の友は明日の敵…!秘密裏に6国を束ねるとは、やはり李牧は有能で抜け目がないな~と感じます。こういった勢力関係、人間関係の駆け引きもキングダムの面白さのひとつです。また7国勢揃いしたので、今までいなかった新キャラが続々登場します!各国それぞれ魅力的なキャラクターが登場し、これからどんな戦いを見せるのか楽しみです。もちろん今まで活躍してきたお馴染みのキャラも引き続き登場します。隊長クラスの信、王賁、蒙恬がどんな成長をしていくのか。大将クラスのメンバー蒙武、騰、桓騎、王翦が6国の大将とどんな戦いをするのか。主要キャラ誰か討ち死にしてしまうのか!?宮廷内の覇権争いも再燃するのか。色々これからが気になるところです!そしてさすがキングダム、予想斜め上の展開になり毎回見逃せません…!!

10代男性
10代男性

アニメ「キングダム第3シリーズ」の感想を書き始める前に第1シリーズと第2シリーズのあらすじをまとめてざっくり書いてから書こうと思います。第1シリーズから第2シリーズにかけてキングダムでは戦争孤児で下僕の身である漂と信は子供の頃に見た野戦で天下の大将軍になると決める。漂が秦国の国王と瓜二つだということで身代わりとして任務につくが漂はここで死んでしまう。そこで秦国の国王であるエイ政と出会った信は漂の思いも背負い天下の大将軍を目指す。いろんな困難に立ち向かい、敵や仲間との出会い別れを繰り返し成長していく信。第1、第2シリーズで千人将まで駆け上がった信は現在第3シリーズでは敵国の全てから攻め込まれる事態に巻き込まれていく、、こんな感じで第3シリーズではさらなる戦争の激化が予想される中アクション好きにはたまらないストーリー展開が予想されます。信の千人将としてや一人の武将としての成長していく姿には毎回毎回勇気づけられます。また、信の性格や人柄に影響されて諦めずに頑張ろうとする人がいっぱいいるのも目に見えます。そんな信の特別とも言えるような不思議な力に僕はいつも感動しています。まだ「キングダム第3シリーズ」は終了していないですが、これからのストーリー展開には目が離せません。とても楽しみです!!

40代女性
40代女性

キングダムは主人公である千人将の信を軸に物語が進んでいきます。自らの軍を飛信隊と名付け河了貂達と戦場を駆け回っていて懐かしさと共に安心感を感じます。第3期では、飛信隊が休養を取っていると東の地で楚国が大群を率いて攻めて来ます。そして魏国や韓国、趙国、燕国、斉国と次々に秦国へと攻めて来て恐怖感が襲ってきてハラハラします。どうやら李牧が秦国を倒すため合従軍なるものを作ったようで、こんな戦術は遠い過去にあるだけで誰もやろうとしなかったようです。それを各国を説得し成し得てします李牧の賢さと戦術の巧みさが伝わって来て、これから何をしてくれるとかとワクワクします。ですが秦国もただやられてる訳ではなく、斉国を寝返らせたり、各将軍が敵の足止めをしたりと活躍も見られ楽しませてくれます。信もヒョウ公将軍と合流し、戦場で誰よりも熱く戦い、函谷関では士気の下がった兵士達を鼓舞したりと活躍します。圧倒的に不利な状態なのに立ち向かっていく秦国と信の姿がカッコ良いです。そして、何と言っても戦術合戦が凄いですね、まだ4話分しか放送が無いのに、将軍の人数だけ戦術があって素晴らしい。将軍の気質によっても戦法が違ったり、相手の出方を読んだりとその賢さに感動します。さらに感動したのは函谷関での慶舎の作戦はヒョウ公将軍の動きを完全に読んでいて見事でした。呉鳳明が作った井闌車が函谷関が届いた時には思わず叫んでしまいました、ドヤ顔するだけの事はあります。

20代男性
20代男性

第1シリーズ第2シリーズを終えて今作でも主人公である信がどのような活躍をするのか、また将軍になることが出来るのかをハラハラしながら見れるので毎週の放送日が楽しみで仕方ない作品である。各国との戦いになる形で前作でも登場した秦国の各将軍たちも今作では登場するので色々な見方楽しみ方があるので何度でも見たくなる。本編現段階では対応が後手になっており秦国の最大と言っても過言ではない国の危機であるのは間違いない。しかしこの状況をどのようにして解決に導けるのか、また今回の戦いも勝つことが出来るのか、大きな武功をあげるのはどの将軍なのか、この戦いによって滅ぶ国が出てしまうのかと色んなポイントがある。このように様々な考え方をさせてくれるところが面白い。オープニング、エンディング映像で色んなシーンを見ることが出来、早くこのシーンを見たい。個人的にだが、歴史に沿って作られている作品の中でキングダムは1番好きである。その理由の1つとして様々な将軍が登場するが、どのキャラも個性がありもう少し違う視点で戦争を見てみたいと思わせてくれるところだ。しかし不運な時期ということもあり本編5話以降放送未定になのが非常に残念である。キングダムから目が離せない日々がまた始まってほしい。

20代男性
20代男性

秦国に対して楚・趙・魏・韓・燕の連合軍が攻めてくるというかつてない脅威にこれからどうなっていくのかがとても気になります。飛信隊や他の秦国の将軍たちの活躍が気になりますが、もしかしたら誰かが戦死してしまうのではないかとも思うので楽しみでありつつどうなっていくのか不安です。また連合国の将軍たちがどのような戦闘力を持っていてどのような能力を持っているのか気になります。連合国との戦争もそうですが政と呂不韋との権力闘争の行方も気になります。対等になりつつある政が呂不韋に対抗できるのかそれに対して呂不韋がどのような奇策を打って出るのか個人的には連合国戦に勝てれば呂不韋側の将軍を味方のすることができるのではないかと思います。信や河了貂の絵柄が大人に近づいている感じになっていて原作に忠実な作りが感じられていいなと思いました。戦闘シーンも臨場感のある描かれ方になっていて今後の戦いでの描かれ方が気になります。何話構成になるのか分かりませんが区切りのいいとこまで続いて欲しいと思います。連合国との戦争が終息するのか、キョウカイの旅路の行方はどうなっていくのか、趙の李牧はどのような策を打ってくるのか気になります。

 

まとめ

『キングダム第3シリーズ』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

U-NEXTで今すぐ動画を見る

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

 

「三国志」関連のU-NEXT配信作品

【映画】

【アニメ】

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました