4月の君スピカ(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
福原遥×佐藤大樹『4月の君、スピカ。』予告編

4月の君スピカ(映画)の動画フルを安全に見る方法

『4月の君、スピカ。』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『4月の君、スピカ。』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

4月の君スピカ(映画)の内容

映画『4月の君、スピカ。』は、2019年4月に公開されました。

原作は、配信ドラマとして異例の大ヒットを飾った「花にけだもの」の作者でもある杉山美和子さんによる少女漫画。小学館「Sho-Comi」にて連載された、天体観測ロマンチック・ラブストーリーで、メインキャストの早乙女星は”乙女座のスピカ”、宇田川泰陽は”太陽”、大高深月は”月”となっていて、名前が全て天体に関係しています。ちなみに、スピカとは、おとめ座α星とも呼ばれる、おとめ座で最も明るい星です。

その”乙女座のスピカ”の早乙女星役には福原遥さん、宇田川泰陽役にEXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBEの佐藤大樹さん、大高深月役に鈴木仁さんと若手俳優が出演し、天文部を舞台に巻き起こる甘く切ない三角関係を描いています。

 

原作読んで観たかった作品。福原遥も好きだし!転校してきて早々2人のイケメンと同じ部活に入るっていういかにもな新しい恋の始まりのシチュエーション。部員3人で三角関係ってどんだけドロドロした部活なんだよ。全校生徒の前での告白は恥ずかしすぎるけど、キュンフレーズが堂々としすぎていたのかも。福原遥ちゃんが可愛かった

3人の姿が眩しくて青春真っ只中!という感じでした。高校生ならではの恋愛の悩みや三角関係も何だか羨ましい。それぞれのキャラクターが可愛らしくて素敵でした。ドキドキしたり切なくなったり高校生活を思い出すような作品。

ストーリー設定がだいぶオリジナル感満載だったけど福原遥の見た目が可愛すぎて終始キュンとしてしまったのでストーリーがもうちょい原作に近ければ完璧だったかも。

天文好きとしては、天文の話絡みの恋愛で嬉しかったけど、たまに話が?なところがあったり、女子が憧れる展開が続き、次の話が読めてしまったのが残念だった。「白線流し」のロケ地でも使われた小川天文台も登場そのシーンに酒井美紀を起用するのには思わずジーンときた。

あらすじ

東京では、地味で暗いと言われていた早乙女星(福原遥)は、長野の高校へ転校します。リセットするはずの転校初日、空気を読まない発言で失敗デビュー。クラスメートにいじられ、勉強にもついて行けず、明るい新生活となるはずなのにと落ち込んでいたら、少し意地悪で強引な学年トップの秀才・宇田川泰陽(佐藤大樹)と天文好きで無口な好青年・大高深月(鈴木仁)と出会います。

深月は、星の名前について乙女座のスピカと同じ名前だと静かに熱く語ります。そんな深月に星は初めて恋に落ちますが、深月は星の気持ちには気付かずに、星を泰陽と部員2人の天文部に誘います。

泰陽は、どうせ不純な動機の入部だと反対しケンカもしますが、目が離せない星への恋をします。そして、2人の様子を深月はそっと見つめます。お互いの気持ちが見え隠れしながらも楽しい3人の部活生活がずっと続くと思っていましたが、ある日、泰陽の元カノ・天川咲が転校してきます。

突然、星への想いにブレーキをかける泰陽。それには、深月も関わるとある過去の出来事が…。

見どころ

胸キュンシーン

一番の見どころは、胸キュンシーン。まずは、佐藤大樹さん演じる宇田川泰陽の両手での壁ドン。もちろん壁ドンされるのは、ヒロインの早乙女星役・福原遥さん。ほかにも、大勢の前での告白など、男らしくてカッコ良すぎる佐藤大樹さんに注目です。

また、大高深月役の鈴木仁さんも独特な雰囲気を保つ美少年で、無口で何を考えているのか読めない神秘的な一面があり、心優しい言葉でドキドキさせます。身長183cmもある鈴木仁さんの高身長を生かしたバックハグシーンも見どころです。

小川天文台

今作は、天文部が舞台となっていて、長野県・小川天文台がロケ地となりました。劇中では、その天文台の管理人として、女優の酒井美紀さんが出演しています。

感想コメントにもありましたが、この小川天文台は、1996年に酒井美紀さんがヒロインを務め大ヒットとなったとラマ「白線流し」にも登場した場所でした。当時「白線流し」を視聴していた人など、白線流しファンには、超!お宝映像になっています。

美しい星空

今作は全編、長野県千曲市の協力で撮影されています。桜の名所で有名な”戸倉宿キティパーク”など、自然を生かした夜空には綺麗な星々がさらにストーリーを盛り上げています。

ほかにも、日本三大車窓と言われている”姥捨”や、日本の棚田百選にも選定された棚田の雄大な景色とロマンチックな夜景も使用され、千曲市の絶景にも注目です。

スタッフ

原作:杉山 美和子「4月の君、スピカ。」
監督:大谷 健太郎
脚本:池田 奈津子
音楽:吉俣 良
主題歌:FANTASTICS from EXILE TRIBE「Believe in Love」

キャスト

早乙女 星(さおとめ せい):福原 遥
運の悪い平凡女子。深月が気になり、天文部に入る。泰陽とはケンカ友達。

宇田川 泰陽(うだがわ たいよう):佐藤 大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)
ちょっぴりチャラめだけど、学年トップ。深月の幼なじみ。

大高 深月(おおたか みづき):鈴木 仁
天文好きの無口の美少年。

天川 咲(あまかわ さき):井桁 弘恵
泰陽の元カノ。

天川 風斗(あまかわ ふうと):瀬口 黎弥(FANTASTICS from EXILE TRIBE)
咲の弟。

購買のおじさん:大谷 亮平
恋に悩む星にアドバイスする学校の購買のおじさん。

天文台の管理人:酒井 美紀
星たちが通う天文台の管理人。

 

『4月の君、スピカ。』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

4月の君スピカ(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

恋愛作品ですが女性が見ても大丈夫。青春ラブコメを監督がうまく映画化しているような、見やすい爽やかさがあった。「NANA」を担当した大谷健太郎監督の作品ということで、重くないかなという期待感で見てみた。原作のコミックも未読で、キャストの男女の面々も実は全く知らなかったためにギャップは感じなかった。主演女優の女のこは福原遥さん、この方が微妙なんです。近くでみると美少女に見えることもあるけど、透明感だけで可愛さが欠けているようにも思える不思議な女子高生。不良ではなく、純情な少女を演出しているのであろうとはおもう。セカチュウの主役のようでもなく、可愛いキャラでもなく、間違うと地味なブスに分類されてしまいそうな微妙さを感じた。静止画では純愛ものに適していそうだけど、個性が足りないような。。とはいえ、美人であることに変わりはない。タイトルを裏切らない、不純さの無いストーリーに女心は満たされた。背景の長野というシチュエーションも白線流しを思わせてくれる。同じ日本でありながらも美しい田舎の気色、都会にはない天文部のシチュエーション、秀才の男子学生という理想的なシチュエーションに心惹かれて、リフレッシュできた。

40代女性
40代女性

主人公役は福原遥ちゃん、マインちゃんが大きくなり綺麗な女優さんになりました。それにしてもお勉強に関してはバリバリ進んでいるはずの東京から引っ越してきたのは長野県、そこで授業についていけず15点とはかなりやばいものを感じます。部活動でお星さまを見ている場合ではなくもっとお勉強に力を入れた方が良いのではないでしょうか。天文部っていいですね。夜の学校で一緒に星を見ていたら、絶対に恋が生まれるに決まっています。更にはクラスでも人気のイケメン二人を侍らせて、こんな青春送ってみたかったです。イケメンたちはそんなに有名な俳優さんでは無いようで聞いたことが無い名前でしたが、十分にかっこよく演技もうまかったので物語に引き込まれていきました。2人いたらどちらも取り合って争うもの、なのにこちらの作品では好きだと言っても振られたり友達のためにわざと振ったり、なので誰と誰がくっつくんだろうとドキドキハラハラで観ることが出来ました。お約束のライバル女子もやってくるし、最後まで目を離すことが出来ません。元々は少女漫画が原作なのか、結構気障なセリフもバンバン飛び出してきますが美しい星空の元だとそれが違和感ありません。

 

50代女性
50代女性

福原遥さんが、天然キャラの早乙女星を自然体で演じていて、とても可愛くて良かったと思いました。透明感がすごくて肌が白くて、ほんとに可愛かったと思いました。転校してきたのに、周りに溶け込めず友達も出来ない星が、すごく淋しそうな中で、深月と泰陽が声をかけてくれて、天文部に入ることになって良かったです。佐藤大樹さんが、とても陽気で一歩間違えるとチャラい感じになってしまいそうなのですが、きちんと誠実さが出ていていい演技をしていたと思いました。すごくカッコ良くて笑顔が素敵だと思いました。鈴木仁さんが、落ち着いた雰囲気を出していて、とても良かったと思いました。ほんとにイケメンでカッコ良かったです。泰陽も深月も、キザなセリフを言う時があるのですが星空のせいなのか、とてもカッコ良くて素敵に聞こえてしまいました。普段では、全然にあり得ないようなシーンに胸キュンしてしまいました。長野の風景がものすごくきれいだと思いました。深月と泰陽による天体豆知識が、ロマンチックで勉強になることが多くて、とても良かったと思いました。高校時代に、こんなイケメン2人に囲まれて一緒に過ごすことが出来たら、最高に幸せだろうと思いました。

20代女性
20代女性

この作品はすごくキュンとできるところが多いと思いました。星は深月のことを気になっていたところが、可愛らしかったです。深月のどこかぶっきらぼうなところはあるけど、クールなところが印象的です。二人が天文学部に入って、距離が近くなるところにドキドキしました。そして泰陽の明るくて、いつも星のことを気にかけていたところがやさしいなと思いました。星と泰陽は本当に仲良しで時に言い合ったりするところもあったけど、なんでも素直に言い合える関係は素敵だなと思いました。星の中でいつの間にか泰陽の存在が、大切になっていたところがいいなと思いました。また三人並んで夜空を眺めていたところは、すごく良かったです。何も考えずに星を見つめる時間は非現実的でロマンチックに感じました。さらに泰陽が星の気持ちを伝えたところが、とてもかっこよかったです。星に向かってまっすぐ告白していたところが、男らしくてキュンキュンしました。星にとっても泰陽にとってもお互いが大事で、必要な存在なんだと感じました。星のピュアなところは見ていて癒されます。泰陽のやさしくてかっこいい姿は、思わずドキドキしてしまうところが、この映画の魅力だと思いました。

50代女性
50代女性

魅力的な男子ふたりに囲まれて、それは確かに他の女子たちから妬まれるだろうなと思いますが、星も素敵な子なんですよね。爽やかな明るさや、人を思いやる気持ちを持っていると感じました。星がクラスから浮いてしまって、彼女には何の非もないのにかわいそうでしたが、深月たちと3人でいる姿は微笑ましい。でもこの楽しそうな関係がいつまで続くのかちょっと不安に。星への気持ちを堂々と真っすぐに表す泰陽が眩しかったですね。それが咲との再会で、何か変わってしまうのかとやきもきする展開に。星たち3人の関係は、どうなっていくのかなかなか分かりませんでした。咲の登場により男女ふたりずつになったから、これでうまくおさまるのかとも思ったのですが。そう簡単なことではなかったのが見ごたえありました。星の本当の気持ちに気づいていた深月にびっくりです。星の、彼女らしからぬ泰陽への言葉に違和感を覚えましたが、そういうことだったのかと。自分でもどうしていいか分からない複雑な思いに戸惑っていたんでしょうね。行動的な泰陽と対照的な深月の気持ちが分かった時は切なかったです。静かだけど、本当は誰よりも熱いものを持っていたのかも。最初を考えると意外な結末でしたが、驚きながらも笑顔になれるラストでした。

 

まとめ

『4月の君、スピカ。』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました