賢者の愛(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

国内ドラマ
中山美穂、竜星涼と激しいキス&ラブシーン WOWOW「連続ドラマW 賢者の愛」予告編

賢者の愛(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『賢者の愛』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『賢者の愛』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

賢者の愛(ドラマ)の内容

『賢者の愛』は、2016年8月から9月にかけて、WOWOWの「連続ドラマW」枠にて全4話で放送されました。

原作は、直木賞受賞作家・山田詠美さんが昭和の文豪・谷崎潤一郎の小説「痴人の愛」をモチーフに執筆した長編同名小説です。

監督は、映画やドラマだけでなくドキュメンタリー作品など幅広い作品を手掛け、どれも高評価を得ている源 孝志さんが務めました。

本作の物語は、親友に父と初恋の男性を奪われた女性が、その親友と初恋の男性の間に生まれた息子を20年以上かけて調教し復讐する姿が描かれており、中山美穂さん、高岡早紀さん、竜星涼さん、田辺誠一さんの四人をメインにした愛憎劇となっております。

原作小説は読んでいたのですが、ドラマ化されているのを知らずにたまたま見つけたので視聴しました。小説の世界観をしっかりと表現しておりとても素敵な作品でした。ラストシーンを含めて、最期まで賢者の愛だなと思います。

4話完結と尺の長さ的と丁度良かったです。少し間延びしている感はあったので、2時間ドラマでも良かったかな?と思えますが、決して中だるみしてる訳ではないので、最初から最後まで面白く見れました。

初回はいたって普通。なんか見たことあるよな内容だなと正直思いましたが、見ていくうちにどんどん引かれていき、ラストに近づくにつれて緊張感が増して目が離せませんでした。ラストは衝撃展開で恐ろしくも切ない。中山美穂さんと高岡早紀さんの演技もとても素晴らしく、オススメの一作です。

私の中で、外れを知らないWOWOWドラマ作品。本作もとても面白く見れました。どの役を演じている役者さんも惹き込まれ、原作も読んでみたいなと思えるほど個人的には傑作でした。

あらすじ

ある高級ホテルの一室で、美しい青年と密かに逢瀬を重ねる敏腕編集者の真由子(中山美穂)。その相手の青年とは、幼い頃からの親友・百合(高岡早紀)と真由子の初恋相手・諒一(田辺誠一)の一人息子・直巳(竜星涼)でした。

この青年の「ナオミ」と名付けたのは、ほかでもない真由子でした。これはある小説をもとに真由子の想いと企みによって付けられた事実を、誰も知りませんでした。

時は遡り30年ほど前…。13歳の真由子は、海辺の高級住宅街にたたずむ古い洋館で、編集者の父と母、そして離れに住む作家志望の諒一と幸せな暮らしを送っておりました。ある日、隣に引っ越してきた百合と急速に親密になっていくことで、真由子の人生の歯車が狂い始めていきます。

何でも欲しいものを手に入れる百合は、真由子の大切なものを奪っていきます。やがて社会人となったある冬「諒一との子どもができた」という百合の突然の告白で幕を開けた、20年にも及ぶ真由子の復讐劇が始まりました…。

見どころ

想像を絶する復讐劇

幼いころからずっと一緒にいた純真な二人の少女が成長していくにつれて、女性としての欲望に目覚めていく姿に圧倒されます。

そして、真由子の復讐の一歩目となる、自身が名付けた「直巳」という名前。これは、昭和を代表する文豪・谷崎潤一郎の小説「痴人の愛」に出てくる「ナオミ」というキャラから付けられております。「痴人の愛」とは、主人公である譲治が、自ら見出した美少女のナオミを自分好みに育て上げようとする内容です。

真由子は直巳を自分好みの青年に慎重に仕上げていくことを心の中で誓い名付るなど、20年にも及ぶ復讐劇は想像を絶するものであり、大分ショッキングな結末が待っております。全4話完結と見やすい長さのドラマなので、一気見をオススメいたします。

品よく美しい

ドロドロとした復讐劇ですが、それに反して品よく美しく仕上がっているところがポイントとなっております。最も目を引いたところは…

・住宅やホテルなどのインテリア
・真由子と百合のファッション
・シャンパン絡みのエピソードと銘柄

かなりお洒落ですので、この辺りも注目しながら見て頂ければと思います。

スタッフ

原作:山田詠美
監督:源孝志
脚本:Sawa
音楽:稲本響

キャスト

高中真由子:中山美穂 / 川島鈴遥(中学生時代) / 浅見姫香(高校生時代)
文芸誌の凄腕編集者。幼少期の初恋相手でもある諒一を担当している。

澤村百合:高岡早紀 / 小林里乃(中学生時代) / 上原実矩(高校生時代)
真由子とは少女時代からの親友。諒一の妻で、直巳の母親。

澤村直巳:竜星涼
大学生。百合と諒一の一人息子で、自身の名付け親は真由子。

澤村諒一:田辺誠一 / 内田健司(20代)
真由子が担当してくれている人気小説家。

石田:浅利陽介
真由子の部下で、若手編集者。

高中芳子:草村礼子
真由子の祖母。

高中美也:朝加真由美
真由子の母。

高中正吾:榎木孝明
真由子の父。

女:向里憂香

『賢者の愛』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

賢者の愛(ドラマ)の感想

 

50代女性
50代女性

真由子と百合、大人になってさらに魅力を増す姿が美しくも怖さを併せ持ち、複雑な背景とともに色濃く描かれていました。真由子の復讐心が確かに気持ちは分かるのだけど、関係のない人物を巻き込んだのは疑問で怖すぎます。通常なら無理だろうと思われる計画が進んでしまったのは、それだけ真由子に見た目だけではなく強烈に惹きつけられるものがあったということでしょうね。百合も少女時代のことを考えると、同情する面もありながらどこか異様な怖さがあります。ふたりの間のことには、嫉妬が軸になっているんだろうけど、一言では言い表せない深い闇を感じました。真由子は、本当に直巳を復讐のための道具としてしか思っていなかったのでしょうか。だとしたら、たとえ復讐が成功したとしてもあまりにむなしいだけなのでは。ふたりの間には、同じようではなくても愛があったと信じたいですね。少なくとも直巳からは狂おしいほどの真由子への気持ちが伝わり、胸をかきむしられます。最後、想像もできなかった結果となりますが、真由子の心にはやっと平穏が訪れたのでしょうか。衝撃的過ぎて、悲しいのかこれで良かったと言えるのか、どうにも混乱してしまいました。女性の心に潜む恐ろしさ、解消できない怒りや悲しみがつらくもありましたが、見ごたえのあるドラマでした。

 

 

40代女性
40代女性

あまりにドロドロしたドラマで疲れてしまいますが、人間の醜さを見せつけられた感じがします。濡れ場と人間の汚さが料理されてできたラーメンのような感じがします。中山美穂が?、高岡早紀がスープ、ドロドロした一品料理は考えさせられます。幼い頃からずっと一緒にいたふたりの純真な少女たちが、いっしょに成長し、年を追うごとに女性としてのドロドロとした欲望を痛い手いく様子には圧倒されました。心臓をつきさすような壮絶な交通事故によって幕を閉じた後に、海辺の別荘地で寄り添いあうふたりの恋人にほんの少しだけ光を感じました。中山美穂、高岡早紀、ご両人とも超おんなっぽい女優さんですので、本当にドキドキしました。ぴったりなした。さすが、谷崎潤一郎の 痴人の愛 を参考にした作品です。 ストーリーは淡い恋ものがたりみたいな感じですが、登場人物の描写、所々に輝く女賢者の知恵がとても印象的でした。女の強さを目の当たりに見た感じがします。どんな問題も逃げずに受け止めて生きている二人、中山美穂も高岡早紀も応援したくなるようなドラマです。2人ともドロドロの人生を歩んできたのでこの役を演じるにはちょうど良かったと思います。熟年の女性向けの映画ですね。

30代女性
30代女性

主人公真由子と百合の友情と恋愛ドラマが予想以上にドロドロしており、また、背徳感を感じられる作品でした。真由子の欲しいものを横からいきなり奪っておいて、何くわぬ顔して平然と友達面を続ける百合の図太さのようなものを感じました。まさに”女が嫌いな女”を百合が表現していて、高岡早紀さんの演技力に感心しました。百合も百合で恐ろしいけど、20年分の恨みつらみをのせて復讐を果たそうとする真由子は、最も恐ろしい女だと思いました。百合が真由子のものをなにもかも欲しがるのはなぜなんだろう?なぜそんなにも真由子に執着するんだろう?と、百合が何を考えているのかわからなかったですが、物語を見ていくうちに、幼少期からの百合の複雑な家庭環境とその時の百合の心情を知って、少し切なくなりました。お互い育ちも家庭環境も違う二人が出会ったのも、何か運命的なものを感じたほか、二人の間には切っても切れない奇妙な縁があるのではないかとさえ感じました。また、真由子に翻弄されて、どうしようもなく平常心でいられない直巳と、直巳のまっすぐな感情に段々と心惹かれていく真由子との二人の関係がこの先どうなるのかと、続きが毎回気になって仕方がなかったです。禁断の愛、背徳感を感じられるような刺激的なラブストーリー作品です。

 

40代女性
40代女性

主人公・真由子が、父親と想いを寄せていた人を親友・百合に奪われて、復讐をしていくお話しで、復讐の仕方が凄いと思いました。普通なら、「百合の旦那さんを奪う」という復讐方法を考えると思うのですが、「百合の息子を調教する」というあまりにも突拍子もない復讐の仕方が怖いと感じましたが、ストーリー的には、とてもワクワクして、次が早く見たくなるドラマでした。百合の息子がまだ小さい頃から、調教していくのですが、じわりじわりと自分の虜にさせてしまう真由子が、とても美しいと感じながらも、とても切ない気持ちになりました。初めは、真由子が何故、そこまでして百合に復讐をしていくのか、あまり理解が出来ませんでしたが、中学時代に起きてしまったお父さんの出来事と思えば、真由子の気持ちがわかる気がしました。一番の見どころとしては、「百合がいつ、真由子と百合の息子の関係を知るのか」だと思います。百合が知ってしまった時、きっと恐ろしいことが起きてしまうのだろうなと感じながらも、「どうような形かは想像がつかないけれど、何とかみんなが幸せになってほしい。」と途中で思いました。最後まで見終わった感想としては、「真由子と百合の関係は、相手を羨ましがったり、憎み合ったりしたけれど、結局二人の間には、誰にも邪魔出来ない深い愛があったのかなあ。」と思いました。

50代女性
50代女性

見終わって、とっても怖い感触が残る作品でした。いつの世もほかの人のものを欲しがったり、あこがれや尊敬する人の持ち物をまねしてばかりいる人はいるものですが、このドラマの「ちょうだい」は度が過ぎています。満たさなない心を埋めるのは、いつも羨ましく思っている幼馴染の持っているものを奪うこと。それにはいささかの躊躇もありません。そして、そのちょうだいを達成するためには時間をかけることも厭わない。怖すぎます。そして、被害者のヒロインも中々執念深いです。やられっぱなしと思いきや超長期計画での復讐を企て、実行していきます。そこには、かつて好きだった人というよりは、好きだった人の息子が絡んでくるのですが、これはもう立派なホラーです。被害者でありながら加害者と同じくらいの執念深さを持つ。女性ならではなのでしょうか。あまりにも二人の女性が強すぎて、ヒロインが復讐を誓うきっかけになった、小説家の男性の影は本当に薄いです。ですが、女のゾクゾクする怖さや、映画「ルームメイト」的なスリルを求める方にはお勧めのドラマです。このドラマをみて女性が怖くなり、恋愛に躊躇する男性が増えないことを切に願いながら、お勧めします。

 

まとめ

『賢者の愛』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました