カルルとふしぎな塔(アニメ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

アニメ動画
DVD「カルルとふしぎな塔(1)」予告編

カルルとふしぎな塔(アニメ)の動画フルを安全に見る方法

『カルルとふしぎな塔』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『カルルとふしぎな塔』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

カルルとふしぎな塔(アニメ)の内容

アニメ『カルルとふしぎな塔』は、2010年10月より、アニメチャンネル・キッズステーションで放送されていました。動物たちが暮らす街で巻き起こる不思議な出来事を描いた、子供向けのオリジナルストーリーアニメです。

監督の高木淳さんは、フランス発の人気絵本をアニメ化した『うっかりペネロペ』などを担当しているアニメーション監督です。

『カルルとふしぎな塔』は、主人公のカルルが新しい発見や出会いを通してドキドキやワクワクを感じるファンタジーストーリーです。映画・舞台・ドラマなどで活躍を見せる女優・高畑充希さんが主人公の声を担当しています。

 

今や売れっ子女優の高畑充希さんが主人公の声を担当していて、声優としても技術力の高い素晴らしい女優さんだなと感じた。

色合いや雰囲気がかわいくて癒される。キャラクターも個性的でかわいい。

動く絵本みたいなアニメーション。ショートアニメなので子供も飽きずに最後まで見てくれます。
かわいい動物たちを子供が気に入っているみたいで毎日のように見ています。大人が見てもゆるくて少し癒される。

 

あらすじ

サルの少年・カルルたちの住む町の大きな広場には、変わった形をした高い塔がそびえ立っています。その塔には「時守りじいさん」と呼ばれるおじいさんがひとりで住んでいて、1日に3回ごはんの時間を知らせる鐘を鳴らしてくれています。

しかし、ある日突然鐘の音が鳴らなくなってしまいました。時守りじいさんの顔も知らない住民たちにとって、彼はこわい怪物のようだと噂されています。あることをきっかけに仲間たちと一緒に時守りじいさんに会いに行くことになったカルルたちの冒険がはじまります。

見どころ

いやされるイラストレーション

キャラクターデザインを担当している寺田順三さんは、ヨーロッパ風の懐かく優しいタッチの絵柄を得意としているイラストレーターで、本作品には個性豊かなかわいい動物たちがたくさん登場しています。

カルルたちが初めてのことに挑戦していく

この物語は、初めての体験や新しい出会いをきっかけに、主人公・カルルが心を動かす様子が描かれています。ドキドキ、ワクワクするような素敵な気持ちが詰まった物語です。

スタッフ

監督:高木淳
構成・脚本:丸尾みほ
キャラクターデザイン:寺田順三

キャスト

高畑充希(カルル)
主人公のサルの少年。好奇心旺盛で、外の世界にあこがれを抱いている。

野中藍(パネット)
ウサギの少女。見習いパン職人をしている。おっとりしているけど気が強い一面もある。

清和祐子(ロロ)
リスの少年。果物屋を営んでいる。頑張り屋だけど少し臆病者。

南波志帆(リリア)
子熊の少女。移動遊園地の空中ブランコ乗り。

西原久美子(ピプ)
リリアが森で保護した小さな謎の生き物。おたまじゃくしのような形をしていて頭に花飾りを付けている。

ふくまつ進紗(時守りじいさん)
カバの老人。町にある高い塔に一人で暮らしている。変わり者で、町の住民はじいさんの顔を知らない。

進藤尚美(カリンカ)
アライグマのおばさん。

宮崎寛務(グロフ)
物知りなカエルの男性。古本屋を営んでいる。

牛田裕子(ボム)
子豚の少年。新人郵便配達員として住人たちの家へ配達に回っている。

宮坂俊蔵(シャボン)

武虎(ベストコス団長)
ワニの男性。時守りじいさんの古い知り合いで、移動遊園地の団長をしている。

山田真一(クーク)
ハゲワシの男性。移動遊園地のサーカス団員。

ぬまっち(パナポネラ)
アリの6人兄弟。移動遊園地のサーカス団員。

 

『カルルとふしぎな塔』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

カルルとふしぎな塔(アニメ)の感想

 

40代女性
40代女性

淡い色味とレトロな感じの絵柄が可愛らしく、グッズがあればほしくなってしまいます。へんてこな形の塔もいい、とにかくデザインが素晴らしいのです。好きなことを職業に、すべての人が出来ているわけではありませんしなったらなったで陰に隠れて見えなかった苦労やマイナス面が見えてきて、嫌な日もあるでしょう。でもこの街に住む動物たちはみんなが自分が好きなことをお仕事として生き生きと毎日を過ごしているのです。羨ましいなあと大人目線で思ってしまいました。主人公のカルルはまだやりたいものは見つかっておらず、みんなのお手伝いをしながら夢を膨らませています。子供の頃にはあったけれど大人になると無くなってしまうワクワク感をたっぷり我が子たちに味わってもらいたいものです。日々の生活で減ってはくるものの、たっぷりの好奇心こそが今の自分へと導いてくれたのです。果物屋さんのロロにクリーニング屋のカリンカおばさんなど他の動物たちもみんな可愛い、カルルがどんなお仕事をすることとなるのかも楽しみでした。演じるのは高畑充希さん、可愛らしい声が絵柄にピッタリです。声優となると絵と合わせないといけないので大変でしょうが、上手に演じていました。

20代女性
20代女性

カルルは子供が見るにはとても楽しめる内容になっています。カルルだけでなくほかのキャラクターもかわいくて、癒される方も多いと思います。カルルの洗濯のお手伝い編ではシチューの汚れをとるように言われ、おばさんにやり方を教えてもらいながら必死にやっています。その姿は子供が見ればカルルのように洗濯ができるようになるかもしれませんし、家事をすることで親や友達に褒めてもらえることが分かると思うのです。また、一人でやるだけでなく友達と協力しながらやることが大事で、みんなで力を合わせることが大事だということも学んでいきます。そのような姿勢はこのアニメだから学べることができるのではないでしょうか。さまざまな年齢のお友達と遊んだり、料理、洗濯のお手伝いをしたり、子供には学べる要素がたくさんあると思います。それは机の上の勉強だけではなく、普段の礼儀やマナーも学べる内容になっています。例えば人にものをもらったり、手伝いをしもらった時には、感謝を伝えることが当たり前です。そのようなことをカルルを通して見て勉強することができます。礼儀、マナーだけでなくお買い物の仕方なども見て学ぶことができます。お金をいくら使えばパンが買えるのか、いくら残せばいいのか、見て一緒になって子供も考えることができると思います。

30代男性
30代男性

帽子をかぶった可愛らしい動物のキャラクターたちが仲良く暮らしている町が舞台。主人公のカルルはサルの少年ですが、そんな彼が住んでいる町の中心には、作品タイトルにもなっている「ふしぎな塔」が建っています。とてもバランスの悪そうな構造をした塔で、てっぺんには町の住民に時間を知らせる鐘があります。お寺の五重塔みたいな存在ですね。ある日、その鐘が鳴らなくなったことをきっかけに、カルルたちは塔に登って、正体不明で怪しい噂も付きまとっていた鐘つきの時守じいさんに会いに行くというお話です。この作品自体は、絵柄も小さな子ども向けで、童話の雰囲気に満ちた世界なのです。しかし、いつも見える場所にあるにもかかわらず、登ったことのない塔という存在は、過去にいくつもの作品で見たことのある設定ですね。日常的に見えているのに行ったことがない場所というものは、人の憧憬を誘うのだなと感じました。時守りじいさんが元気をなくしている理由はかなりどうでもいいことだと思いましたが、想像していたような偏屈なキャラクターではなかったです。ただし、この町の動物キャラクターはやたらと帽子に執着していますが、その理由に気になるところ。基本的に善意に満ちた世界観のアニメなので、小さな子どもにも安心して見せられる作品だと思います。

40代男性
40代男性

本作の視覚面から言うと、非常にレトロな雰囲気でとてもやさしい気持ちにさせられます。幼児向きのアニメかと思いきや、ストーリーはなかなかに深いものがありました。主人公のカルルが外の世界に興味を抱きつつも、その興味を満たすために代償を支払わなければならない、ここは詳しく書くとネタバレになるので曖昧にしますが、カルルの住む村は自分のなりたいものになれる世界でした。しかし外部の世界を知ることで、夢のような世界が終わりを告げる、といった内容です。あえて強引に例えるならば、リヴァー・フェニックス主演の往年の名作「スタンドバイミー」のような感じといえるでしょう。今作のキーアイテムは、登場人物がかぶってる「帽子」です。村の鐘つきのおじいさんがかぶっていた帽子が風に飛ばされたのでカルルがそれを取り戻しに行くのですが、ストーリーはこの帽子を軸に進んでいく点、とても上手いストーリーテリングだと思いました。帽子を失うことで仕事をこなせなくなったおじいさん、帽子をかぶってることで自分のしたいことを見つけられないカルル、2人の対比は持たない者の不幸と、持つ者の不幸を見事に表しており、幼児向けのアニメと簡単に切り捨てられない深みがある名作と言えます。

 

まとめ

『カルルとふしぎな塔』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました