かぐや様は告らせたい1期(アニメ)無料動画フル配信|1話から全話イッキ見

アニメ動画
TVアニメ「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」第1弾PV

かぐや様は告らせたい1期(アニメ)の動画フルを安全に見る方法

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

かぐや様は告らせたい1期(アニメ)の内容

アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、2019年1月から3月まで放送されました。

原作は、赤坂 アカさんによる『かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』という漫画作品で、2015年6月号から2016年2月号まで『ミラクルジャンプ』(集英社)にて連載。その後、掲載誌を『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に移し、現在も連載中となっております。シリーズ累計発行部数は1000万部を突破している超人気作品です。

アニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』は、エリートの集う秀知院学園(しゅうちいんがくえん)で出会った生徒会副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行。この両想いであるはずの天才2人が、互いに相手に惚れさせ、相手から告白させようと日常全てで権謀術数の限りを尽くす、新感覚ラブコメとなっております。

原作同様、本作も大ヒットし、2020年4月から第2期である『かぐや様は告らせたい?〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』が放送されました。

 

原作ファンですが、作画も原作を再現しつつ一段とキャラが可愛く描かれており、声優さんたちも皆さん快演されており、大満足のアニメです。

互いが告らせたいという真剣な戦いを、笑わせてくれます。本人たちは真剣なのになぜか笑える、これが一番笑えます。

お見事、というほかない。かつてこれほどに緊張感のあるラブコメはあったでしょうか?!僕は初めてです!原作漫画の面白さはアニメになっても変わらなかったし、むしろ増していると思いました。

白銀とかぐやとの間では、相手に告らせる為の頭脳戦・心理戦で毎日が忙しいが、水面下では驚くほどの恋愛が進展している。移りゆく季節の中で…それが面白い!どちらが告白するのか?先が愉しみです。

非の打ちどころがない作品とはこのことです!誰一人として、本作の内容に対しての酷評はなく、大満足との声しかありませんでした!

相手に告白させるための頭脳戦という、新しいラブコメの形が子供だけでなく、大人も楽しませている要因ですね。

あらすじ

家柄も人柄も良く、将来を期待されたエリートたちが集う名門校・秀知院学園(しゅうちいんがくえん)。本校の生徒会のメンバーである副会長・四宮かぐやと会長・白金御行はお互いに惹かれあっているものの、高すぎるプライドが邪魔をして半年が経っても告白することが出来ません。

そんな素直になれない2人は、さらに面倒くさいことに、いつしか自分から告白することを「負け」と捉え、「いかにして相手に告白させるか」ばかりを考えるようになりました。

恋愛は成就するまでが楽しい!新感覚 ラブコメである“恋愛頭脳戦”を繰り広げられます。

見どころ

全てが見どころの傑作

まずは、鈴木 雅之さんのハイクオリティなOPから始まり、安定した作画、良い意味で過剰なアニメオリジナルの演出、原作愛が強い読者も大満足の声優陣たち。

どれをとっても制作スタッフの原作愛に溢れた、最高のアニメ化作品です!全てが見どころとなっております。

各話ごとの勝敗

本作は会長、副会長に書記を入れて話を展開させており、キャラクターの配置が絶妙です。
話ごとに登場人物の誰が勝ちなどの表示がされており、両者勝利の円満ENDやその場にいた書記・千花のひとり勝ちのケースもありますが、会長と副会長は常に接戦を繰り広げています。

ハーレムものでもなく、発想力が良い意味で、斬新的過ぎです!

スタッフ

原作:赤坂 アカ「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」
監督:畠山 守
脚本:中西 やすひろ・菅原 雪絵

キャスト

四宮 かぐや:古賀 葵
本作の主人公の一人。高等部2年A組の女子。生徒会副会長。総資産200兆円を誇る巨大財閥『四宮グループ』の令嬢。

白銀 御行:古川 慎
本作の主人公の一人。高等部2年B組の男子。生徒会会長。前生徒会庶務。学園内では少数派である一般階層の出であり、高校からの外部入学。

藤原 千花:小原 好美
本作のヒロイン。高等部2年B組の女子。生徒会書記。

石上 優:鈴木 崚汰
本作の裏主人公。高等部1年B組の男子で、生徒会会計。

早坂 愛:花守 ゆみり
高等部2年A組の女子。四宮グループ幹部の娘で、アイルランド人のクオーター。

 

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

かぐや様は告らせたい1期(アニメ)の感想

20代女性
20代女性

白銀とかぐや様の攻防戦がおもしろくて大好きです。白銀くんは髪は金髪だしかっこいいし生徒会長をしているから絶対にお坊ちゃんだと思っていたが、バイトをして必死に勉強もしているのにすごく努力家で可愛いなと思いました。お互いが好きなのにその告白をお互いせずに言わせようとしている姿にすごいな、2人とも賢いんだなと感心しながら観ていました。サブキャラの藤原書記も石上会計もキャラが正反対でそこも面白いなと思っています。石上会計がかぐやに怒られたときのネガティブになるところが個人的にすきだったりします。藤原書記はいい感じに白銀とかぐやの間を邪魔したりしますが、それが天然でしているところが可愛いなと思います。夏休みの間みんなが生徒会メンバーに会えないことをさみしく思っていたのにもすごく青春を感じましたし、みんなでタクシーを乗って花火をみれるところに行くシーンは、高校生らしくはなかったですがみんなのキラキラした顔がとてもかわいくていい最終回だったなと思いました。かぐやにつかえている早坂は万能だしみていて一番最強なのはきっと早坂だなと何回も思いました。あんな動けるメイドさんがいたら誰もが欲しがる存在だなと思います。

 

10代男性
10代男性

原作は週刊で昔から読んでた勢です。特に12話しかない中でしっかりとした原作リスペクトが感じられる作品だった。細かな演出はもちろん作画もなるなら動いていて文句なし。生徒会主要メンバーの声優さんたちも良かった。ここで変に人気のある中堅声優さんを使わずに若手と呼ばれるところから選んだスタッフさんはすごいと思う。しっかりとしたオーディションもあったようで非常に力を入れているのが分かる。また、放送3ヶ月前くらいから毎週更新されていた今も続いている「告radio」ではその幅広いリスナーの特徴的なお便りやバッサリ斬っていくスタイルがおもしろく、第6回アニラジアワードBEST FEMALE RADIO 最優秀女性ラジオ賞にも選ばれた。円盤の売り上げや各配信サイトでの再生数も上々で様々な方面のアプローチに成功したアニメ化作品だと思う。ただ強いて言うならばまだ序盤で終わってしまっていると言うことだ。尺の都合上、夏休みあたりで終わってしまっていたのがしょうがないと言えばそうだけどあまりにも勿体ない。2学期以降、原作では新キャラが増えおもしろさもフルスロットル。2期があるのならばよりおもしほくなるさくひんだとおもった。是非総メンバーで引き続き頑張ってほしい作品である。

40代男性
40代男性

一言で感想を伝えるなら、バカバカしいけど面白いというものですね。まず主人公である白銀生徒会長と四宮副会長ですけど、どちらもお互いに好意を持っているんですよね。でも先に告白したら恋愛のイニシアティブをとられるということで、相手から如何に告白させるかを悩みます。どちらもかなり賢くて合理的な考えを持っているというのに、なぜか恋愛に関してはオバカになる。そこが妙に面白いです。特にヤバイのは四宮でしょうか。白銀から告白させようと裏工作をしてくるんです。実家が財閥なので予算を気にせずに工作したり、メイドや四宮に仕える料理人まで使い、果ては友人である生徒会メンバーの藤原書記まで使おうとするんですよね。そんな工作をしても作戦は失敗に終わり、白銀との関係は進展せず。メイドの早坂からは、さっさと告白すればいいのにと呆れられる事も。その明晰な頭脳をもっと違う所に使えよ!と四宮にツッコミを入れたくなりますね。あと藤原も面白いです。これぐらい天然でなければ気難しい四宮と付き合えないんでしょうけど、かなりオバカ。このオバカさが四宮と白銀の恋愛頭脳バトルをイレギュラーな展開へと導き、この二人が四苦八苦をするという所も話を盛り上げてくれて最高です。

 

20代男性
20代男性

天才たちの恋愛頭脳戦と聞いて身構えた方はいらっしゃいますか?今すぐその構えを解いてください。題名とは裏腹にこれ程シュールでギャグセンス溢れた作品は中々ありません。あらすじは簡単、作中のヒロイン『かぐや様』が『白銀会長』に告らせるためにあれこれと悪知恵を働かせるお話です。白銀会長からかぐや様を映画に誘うよう画策したり、連絡先を白銀会長の方から聞かせようとしたり……でもなぜか上手くいかない。登場人物達は皆秀才、天才で頭の良い人ばかりなのになぜか恋愛ともなると上手くいかなくてそのギャップが笑えてどこかほっこりするような作品なのです。原作者は赤坂アカさん、とてもふんわりとしたタッチで漫画を描かれるのにギャグシーンで良い意味で作画崩壊して抱腹絶倒させる天才で、そんな天才の作品をうまくまとめあげたアニメがこちらの作品です。よくアニメ化で作品の質が落ちてしまうなんて場合がございますが今作はそういったことはありません。細部のこだわりや作画崩壊のさせ方等々をアニメならではの手法でちゃんと再現して原作者の意図を汲んでいるのです。エピソードの取捨選択も秀逸で物語の筋はキチンと描きながら面白いものは選り抜き、最終話もしっっかり原作で人気のエピソードをあてて終わらせる。このクオリティならば2期が比較的すぐ公開されたのも納得ですね。

 

30代男性
30代男性

「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(第1期)」は、お互いに好意を持ち合っているのに、どちらも一切告白しない四宮かぐやと白銀御行を中心に描いているアニメとなっていましたが、見ている側からすればそんなに頭を使うくらいならば、さっさと告白すればいいのにと思ってしまいます。お互いに相手に告白をさせるために策を練りまくって、本当に頭を使っているのですが、そこまで頭が回るのであれば、シンプルに告白をしてしまった方が早いことくらい分かるでしょと言いたくなってくるような展開なのです。そういう視聴者にとってやきもきする展開というのがあるからこそ面白いとも言えるわけですが。そんな2人の他に藤原千花というキャラが出てきて、このキャラがいろいろな場面でKYな行動をしたりすることが多々あるのですが、そんな彼女の存在もアニメを面白くしている印象です。四宮と白銀の恋愛頭脳戦の緊張感をほぐしてくれるような存在になっており、いい意味でも悪い意味でも目立つキャラだと思うのです。登場人物は全体としてはそんなに多くなかったと思いますけど、それぞれの個性が発揮されているシーンが多いと思うので、普通に面白かったと思っています。

30代女性
30代女性

お互い好き同士だけど、自分から好きとは言えない二人が繰り広げるラブ&コメディです。オープニングの曲のノリの良さが耳から離れず病みつきになる事でしょう。全キャラクターがとても魅力的。私のお気に入りはかぐやの近侍の早坂愛。スーパーメイドでなんでもそれとなくこなす彼女ですが、かぐやに振り回されながらも、かぐやの為に尽くす姿がいじらしい。金髪碧眼が好みなのでドストライクでした。全話とても楽しくオススメなのですが、4話、5話、9話、11話.12話が特に好きです。4話の猫耳かぐやと猫耳会長の話が好きです。お互い可愛くて、テンションがおかしくなってしまう。心の中の反応と表面上の反応のギャップが面白いです。5話のバレーの下手な会長を藤原書記が特訓する話も面白い。会長の努力する姿が愛らしく、いつも我が道をいく藤原書記が振り回されている姿が珍しく貴重です。相合傘をする為に二人して傘を持っていないフリをしてしまう時の攻防戦もオススメ。藤原書記のお蔭でなんとか相合傘ができて、その時の半分借りるの会長の台詞がなんとも良い。9話の会長を家に送る為にかぐやが試行錯誤する場面も面白いです。上手くいかず、その所為で風邪を引いてしまいお見舞いイベントが発生します。お見舞いに行った先の甘えんぼかぐやが本当に可愛くて、いつもと違ったギャップがとても魅力的。早坂愛推しの私が発狂するくらい、早坂愛のメイド変装姿がとても可愛らしいです。そして、11話の早坂愛の振り回されっぷりが面白くて好きです。お風呂シーンというサービスシーンが嬉しい。それと、ラーメンを食べる藤原書記とラーメン四天王の話もオススメ。女子としてどうなのか?ってぐらいラーメンを全力で食べる藤原書記が可愛い。ラーメン四天王の解説が面白いです。11話の後半から12話にかけて今までのコメディから一転したシリアスな話もなかなか良かった。かぐやと会長が運命的に出会い、みんなで花火を見る場面は感動します。全体的に笑って見ることができる良作でした。

 

20代男性
20代男性

ハイスペックな高校生が集う、生徒会チーム、その会長は白銀です。ハイスペックで、成績は常にトップで金髪、高身長といかにも権力を持っていて、傲慢な態度をとりそうな見た目をしていますが、こう見えてかなりの庶民的なくらしと生活をしているのがかなりの好印象です。そして、成績も彼が会長としての威厳を保つために、死ぬ思いで長時間勉強を繰り返した為手に入れたものです。また日々バイトをして資金を集めています。まさに努力の会長、好感度しかありません。そんな会長を傍で支えるのが副会長のかぐや様です。かぐや様はそんな会長とは打って変わりかなりのお嬢様です。財閥の令嬢で周囲の生徒の憧れの的です。この上に立つ白銀の凄みが増します。そんなかぐや様ですが弱点がありました。それは恋愛です。恋愛に疎いため、ちょっとの事で顔を赤らめます。通常時のオーラから一変するギャップが面白いです。会長のことが好きですが奥手すぎて会長の口から自分を好きだと引き出せる野望を抱いています。しかし実は会長白銀もかぐやと同じことを考えています。まさにかつてない恋愛心理戦が繰り広げられていて今までにないラブコメアニメと言えるでしょう。そして書記の藤原と会計の石上も中々の癖の強さです。

20代男性
20代男性

ラブコメ作品の最高峰といったところでしょうか。まず、登場人物が個性的で面白いです。特に中心的な存在である主人公の白金とヒロインのかぐや。二人はお互いに好き同士なのですが、告白するのは恥ずかしいと思っています。なので告白させようといろんな手を使ってきます。その一つ一つが面白いです。恋愛頭脳戦というタイトル通り無駄なぐらい頭脳を働かせます。しかもそのテンポもよく笑いに笑いを重ねてくるのでお腹を抱えて笑うこと間違いなしです。さらにナレーションも面白いです。普通のアニメだとナレーションは添えれているだけですが、このアニメではナレーションも笑いを掻き立てるメイン料理です。コメディ要素が強めですが、腐ってもラブコメ。恋愛模様もしっかりキュンキュンさせてくれます。ヒロインのかぐやがとにかくかわいい。照れたり恥ずかしがったり表情豊かで見ていてにやけます。声優さんも役に合っていてこのキャラにはこの声だと自然に思わせてくれます。特に声優の古賀葵さんの抜擢は素晴らしいものです。製作者サイドに拍手を送りたい。このアニメをきっかけで原作を買いました。原作を読んでからもう一度アニメを見るとしっかりと作られた作品だと改めて感じることができます。この時代に生まれて良かったと思わせる作品です。

 

20代女性
20代女性

このアニメは、天才たちによる天才的な恋の駆け引き・・恋愛頭脳戦をしながらいかに相手に告白させられるかをバトルするといった、今までにない恋愛ストーリーです。全て1話から12話まで観てみましたが凄く面白くて何回も見直してしまうくらいツボにはまってしまいました。王道恋愛ストーリーに飽きた方はきっとこの話は斬新で観てて面白くてはまると思います。他にも一部完結なのでだらだら見ることなくメリハリつけながら見られるので、アニメを観てすぐ飽きてしまう場合の方も一部完結なので飽きずにみられてお勧めです。後は、一部完結する際の最後に頭脳戦の勝敗が伝えられます。なので「あ、今回は白金が負けてかぐやが勝ったんだ。」とか「今回は引き分けなんだ」と分かりやすいし、なんで今日は引き分け?と推測も出来て、しかもこの勝敗は二人だけではなく、他にキャラたちの勝敗も伝えられることも合って「あ、今回はかぐやちたちじゃなくてこの子たちの勝敗なのね。」とそれも1つの見どころポイントでもあります。もちろん、恋愛アニメなのできゅんきゅんときめくポイントもあって、白金がかぐやに言うセリフや行動は観ている側もとてもときめきます。なのでしっかりときめくポイントを抑えつつも新しい斬新な内容のアニメなのでぜひ、時間があるときに見てほしいです。

30代男性
30代男性

原作については全く無知だったのですが、ネット上での評判が非常に良かったので視聴してみることにしました。この作品のコンセプトを一言で表すならば「デスノートの夜神月がラブコメに出演したらどうなるのか」といったところでしょうか。しかももちろん男側だけでなく、女性側も同等の知能を持って、様々な手練手管を尽くしながら相手を陥れようと思考の読み合いをするのです。この設定だけでも、かなり面白い作品になりそうな雰囲気が漂っています。しかもこの作品の良いところは、結局かぐやも白金も相手のことがただ単純に好きなのに素直になれないだけだということ。だから、どのような策略を巡らせても結局は行き着く先がコメディになるのです。すでに話の基礎設定の段階で非常にうまく出来ているのですが、各話を描くための筆力やネタの質も十分なので、まったく飽きることなく全話を見ることができます。 個人的に一番好きな登場人物はやはり、主人公の四宮かぐやです。特に話数が進むごとにだんだんと性格が壊れていき、ただ会長が好きなだけのアホかぐやなどがついつい表に出てしまうところなどが可愛くて好感が持てます。2019年冬の覇権アニメであり、既に評価が固まっている作品なので、まだ見ていない方はぜひ一度視聴してみましょう。

 

まとめ

『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました