ジンクス(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ラブストーリー・ラブコメ
映画『ジンクス!!!』予告編

ジンクス(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ジンクス!!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『ジンクス!!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ジンクス(映画)の内容

映画『ジンクス!!!』は、2013年11月に公開されました。

おせっかいな韓国人女子が、恋に奥手な日本人を応援する映画『ジンクス!!!』は、「君に届け」の熊澤尚人監督によるオリジナル青春ラブストーリーです。

韓国人留学生・ジホを演じるのは、K-POPグループT-ARAのメンバー、ヒョミンさん。日本人大学生の山口楓は「桐島、部活やめるってよ」の清水くるみさん、野村雄介は「今日、恋をはじめます」の山崎賢人さんが演じます。

 

忘れたいと思うくらい辛い出来事は、無理に忘れようとするよりも、受け止めて消化する方がいいのかもしれないと思った映画でした。

ジホちゃんがめっちゃかわいい!キュンキュンしました!予想できるストーリー展開なのに、最後は不覚にもウルッと来てしまいました。

最初、ジホちゃんが強引だなと思ったけど、最後には素敵な可愛い人に変わってた。元気で明るい性格に癒やされた。

号泣とまではいかなかったけど、じんわりと心が温まりました。登場人物みんなかわいらしくて好きです。特に、山崎賢人さんが初々しくて良かったです(•ө•)♡

不器用に恋愛をする男女と、その恋をなんとか成就させたいと奮闘する友人の姿に、ほっこり温かい気持ちになる映画です。
ヒョミンさん演じるジホが「かわいい!」と、男女問わず高評価でした。元気なジホですが、実は過去につらい経験をしており、それでも明るく振る舞う姿にキュンとしてしまいます。

公開された2013年、今をときめく山崎賢人さんの年齢は19歳です。
まだあどけなさが残る山崎賢人さんの演技にも注目ですね。

あらすじ

日本に3ヵ月の短期留学で来日した韓国人のジホ(ヒョミン)。
ジホは大学の寮で、いつも一人でいる地味な女の子・楓(清水くるみ)と出会います。ジホは楓に一方的に友だちになると宣言し、付きまとうようになります。楓は、そんな強引なジホを鬱陶しく思うのでした。

そんなある日、ジホは同じ大学に通う野村雄介(山崎賢人)と、雄介の友達・松坂隼人(落合モトキ)と知り合います。そのことをきっかけに、実は楓と雄介は中学校の同級生で、楓は雄介に片思いしていることを知るのでした。

ジホは楓の恋を応援することになり、自分に自信が持てない楓に、あれこれと韓国式の恋愛テクニックをアドバイスしました。そして、あることをきっかけに、楓と雄介の距離は少しずつ縮まっていくのでした。

しかし恋に不器用な楓と雄介。楓は雄介のある行動にショックを受け、ふさぎ込んでしまうのでした。じれったく思ったジホは、雄介に「楓のことをどう思っているの?」と聞き、雄介も楓のことが気になっていたことを知ります。

それから雄介への、ジホの恋愛指南が始まるのでした。
ジホの韓国式恋愛テクニックで、楓と雄介は結ばれるのでしょうか!?

見どころ

一生懸命なジホが、とにかくかわいい!

友だちの恋を成就させようと、一生懸命なジホがとにかくかわいい!
それは単純に外見のことだけではなく、内側からにじみ出ているかわいさです。
おせっかいで強引なジホ。だけど、つらいことがあっても明るく前向き。そして友だち想いの優しさがあるからこそ、短所さえもかわいく見えるのではないでしょうか。

韓国と日本の文化の違い

韓国と日本は身近な国ですが、文化や価値観などは大きく違います。日本人の、几帳面・細かい・自分の意見を言わないといった部分は、ジホには感じられません。パーソナルスペースが広い楓にたいして、ジホはスキンシップが多いです。

『ジンクス!!!』では特に、恋愛観の違いがはっきりと描かれています。
韓国の男性は告白もストレートで、同じ人に2度3度振られることも当たり前。男性主導なため、女性から告白することは少ないんだとか。そう思うと、ジウの恋愛のアドバイスは「なるほど!」と思えますね。
文化の違いも楽しく学べる映画です。

スタッフ

監督・編集:熊澤尚人
脚本:まなべゆきこ
音楽:安川午朗
イメージソング:「記憶~君がくれた道標(みちしるべ)~」T-ARA

キャスト

ユン・ジホ:ヒョミン
短期留学のため来日した韓国人。おせっかいだけど、どこか憎めない不思議な女の子。

山口 楓:清水くるみ
ジホと同じ寮で暮らす大学生。雄介に片想いをしている。

野村雄介:山﨑賢人
ジホと楓と同じ学校に通う大学生。楓の中学校の同級生。

松坂隼人:落合モトキ
雄介の友だち。ジホのことが気になっている。

『ジンクス!!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ジンクス(映画)の感想

 

40代女性
40代女性

友達の恋を応援しようとなんだかんだと世話焼きしてくるジホ、正直やりすぎだろうとうっとうしさを感じて最初は好きになれませんでした。やたらとジンクスを押し付けてくるのもうっとうしい、韓国人だからこその日本人との違いからくる距離感かとも思っていましたがそこには理由があったのですね。まあそれにしてもやたらとやりすぎな気はしますが、現代日本人にはない世話焼きおばさんっぷりは悪い事ではないのかもしれません。カッコつけすぎて恋に臆病になっている若者が多いので、背中を押してやりたいものです。ただ星座と血液型の相性がいいだけで親友にというのは、すごいです。恋人のことが忘れられないまま周りだけを幸せにしていこうと躍起になるジホ、楓が見事結ばれることとなって本当にそれだけで良かったのでしょうか。ヒロインなのに誰とも恋をせずといったハッピーエンドは今までになく良かったです。愛する人ともしも死別しなければならなくなった時、こういった乗り切り方は参考にしたいなと思えました。主役はヒョミンさん、知らなかった方ですがとても可愛らしくて好きになりました。初めは韓国ものかと思ったのですが、日本人らしさと韓国人らしさがしっかりと出ていて日韓融合の作品といった感じです。

 

50代女性
50代女性

人気アイドルグループ「T-ARA」のヒョミンさんが、韓国人留学生のジホを体当たりで熱演していて、とても良かったと思いました。とても可愛くて笑顔が素敵で優しい雰囲気が漂っていると思いました。楓が雄介を好きなことを知って、韓国式の恋愛指南をしてお節介をやく姿が可愛いかったです。清水くるみさんが、とても可愛くて役柄にぴったりだと思いました。ジホの押しの強さと、シャイで引っ込み思案な楓との掛け合いが、とても面白かったです。山崎賢人さんが、とてもいい演技力でいい味を出していて良かったと思いました。イケメンで見ているだけで、幸せな気持ちになりました。ビデオ屋の店主を高橋和也さんが、いい味を出して演じていて存在感があったと思いました。とても胸キュンする切なさもある、いいストーリーだと思いました。昔の懐かしい映画の名シーンを出しながら絡ませるあたりなど、懐かしくて胸がジワーっとするシーンが盛り込まれていて、不思議な世界観を感じることが出来ました。今時の若者の恋愛事情が、リアルに描かれていて時代によって変化はあるけれど、人を好きになる切ない思いというのはいつの時代も同じで、恋愛はほんとにいいなぁと思いました。ラストシーンで、ジホが叶えることが出来なかったデートを楓と雄介が再現してくれたのは、胸があつくなりました。

 

50代女性
50代女性

韓国人留学生の女の子が、日本人の女の子に恋のアドバイスをする胸キュン映画です。私は韓流ドラマも映画も観ないので、知らないのですが、ジホ役のヒョミンさんはかわいい人です。日本の女子大生・楓役の清水くるみさん、映画「青の帰り道」で知り、ドラマ「心の傷をいやすということ」での多重人格の女性役で、演技のうまさに驚きました。こんな胸キュン映画も出ていたんですね。ちょっとハスキーな声が印象的で好きです。大学の同級生で中学の同級生でもある祐介役が、山﨑賢人くんです。漫画原作の胸キュン映画といえば彼ですよね。制服姿が多いのですがこれは大学生です。これはあまり有名じゃないですね。2013年、大人気になる前なんですね。この後たくさん高校生役で活躍してます。山崎賢人くんと清水くるみさんは同じ年だと知って、驚いています。清水くるみさんの方が、お姉さんに見えますね。いつも演じている役の印象のせいですね。楓の恋を応援するジホがかわいいのですが、彼女にも秘密がありました。楓も祐介も、かわいい奥手な子なのがいいです。ちょっとオタクっぽいところもあるけど、山﨑賢人くんだからかっこいいからいいということもありますが。観ていて、応援したくなります。

50代男性
50代男性

爽やかで感動できる。完全オリジナル作品の映画です。K-POPのアイドルが主演ということもありよくあるアイドル映画だと思い期待しないで見たのですが、ふたをあければ素晴らしい映画でした。内容は韓国から日本に短期留学してきたジホが留学先の寮で、人との輪に入らない親友もいない地味な大学生楓と出会う。ジホは、楓が同じ大学に通う雄介に好意を抱いていることを知って、韓国の恋愛のジンクを使って応援していくというコミカルラブストーリです。ジホ役のヒョミン、雄介役の山崎健人、楓役の清水くるみそれぞれの演技が自然体でとても素晴らしい。それぞれがその役に合っていて、映画の中に引き込まれるような感覚で、時間も気にならずに最後まで一気に見ることができました。懐かしい映画のシーンも随所に絡ませていて、ところどころ感動できるシーンも出てくるのもコミカルだけでは終わらないところも素晴らしいと感じた。よくある恋愛映画であるのだがすべてを丁寧に描いているので、昔ながらの恋愛映画を見るようで懐かしさも感じられました。何はともあれ、面白い作品です。若い人だけでなくて、年を取った人もこの作品を見ることでほっこりとすることができると思います。また、ヒョミンの表情や演技がとても素晴らしかったので、これからも日本映画にも出てほしいと感じた。

 

20代女性
20代女性

留学生のユン・ジホと山口楓の性格が正反対の二人が出会って、恋を応援していくストーリーがおもしろかったです。ジホはすごく明るくて、笑顔が魅力的な女の子ですが、楓は笑うのが苦手で、いつも暗い女の子だったのですが、ジホと出会ったことで楓が変わっていく姿が魅力的でした。楓は同じ学校だった野村雄介のことを好きだったけど、今まで告白しようとも思わず、見ているだけの存在だったけど、ジホに雄介のことが好きだとバレてしまってから、応援してくれて思いを伝えようと思う変化が起きたのが素敵でした。ジホは、韓国のジンクスを楓に教えて、楓が二人を応援する姿が素敵でした。ジホは雄介にも近づいて、いろんなジンクスを教えていくようになり、二人の距離が近くなっていったので、雄介はジホを好きになるのではないかとヒヤヒヤしながら見てしまうところもありました。しかし、ジホは少し寂し気な表情を見せるシーンがいくつもあったので、過去に何かあったのだろうと感じるところもあり、何があったのか気になりながら見ていました。ジホの過去を知ったとき、すごく切ない気持ちになったけど、それでも笑顔で生きて、元気になっているジホの姿は本当にかっこいいなと思いました。ジホが応援し続けた楓と雄介の恋はどうなるのか、最後まで楽しめました。

30代女性
30代女性

久々に邦画の恋愛映画を鑑賞しました。全体的な映画の雰囲気は切なくて不器用で可愛くて!少し笑える素敵な物語でした!そして飽きずに一気に観てしまいました(´・ω・`)一人の韓国人留学生(ジホ)が辛い過去を背負いながらも、友達になった楓の恋愛を強く応援する素敵な物語なんですが…。楓の気持ちであった「恋愛映画なんてバカにしてたけどちょっと憧れるかも」に共感。(^^)ちなみにこのセリフに共感した方に是非おススメの映画です。私の好きな場面はストーリーの途中、あるいくつかの恋愛映画をモチーフにしたロマンティックなやり取りをジホと雄介が再現しているところ。ここのくだりは韓国ドラマにありそうな演出だなーと思いました。俳優の山﨑賢人さん演じる雄介の不器用な姿が可愛くてフッと笑ってしまいました。実際に体験したらと思うと恥ずかしくて想像しにくいのですが…何だか憧れてしまいます。それにしてもジホの過去は本当に辛いなと思います…。これについて彼女がどう乗り越えていくのかもやはり見どころの一つですね!タイトルのジンクスという意味には悪い縁起と良い縁起で2種類ありますが、ジホが伝えるジンクスは全て良い縁起のもの。観た後も前向きになれる作品だったかなと思いました!

40代女性
40代女性

この作品は、日本人には賛否両論あるというところです。悪く言えば韓国人留学生をアピールするための作品かなとも思える設定ですが、韓国の文化なりを受け入れさせることが狙いか、それとも。。政治的なことまで考えてしまうのです。この作品は韓国人留学生が日本人カップルに恋愛指南を行ってゆくという設定です。注目すべき出演者には、山崎賢人さんがいるのでファンならチェックして見てしまう方は多そうです。彼はここでは普通の青年です。煮え切らないカップルの存在、漫画やドラマとしてはよくあるパターンでつまらなそうに見えるものの、演技力はナチュラルで構えていないのでプロの作品として楽しめました。ジンクスというタイトルは、おそらく韓国の文化的なことだと思います。恋愛指南書がジンクスだというような。清水くるみさんという方は、地味で普通の容姿の女の子。韓国人留学生が告白されるまでのノウハウを日本人に教えていくという、見方によっては賛否両論ありの方向へ。恋愛ファンタジーですが、2度3度と見ることはなさそうです。韓国人俳優のファンであれば、あるいは山崎さんのファンであれば普通の彼が見れて萌えます。暇潰しに見て見ると面白いです。

50代男性
50代男性

韓国ドラマは好きなのでよく見ますが、確かに愛に対する熱量が違うなといつも思っていました。K-POPはあまり詳しくないので、ガールズグループT-ARAの、ヒョミンさんという女性はこの映画を見るまではしりませんでした。スタイルは良いのですが、少し顎がしゃくれているのが気になって仕方がなかったです。そんな彼女が日本に留学してきて、クラスでも目立たない暗い女の子に、サッカーでいうマンマークをするのですが、最初は見ていて訳がわかりませんでした。何だか韓国のジンクスを強引に押し付けてきて、正直嫌悪感すら抱きました。外れ映画かもしれないと思い始めていたところに山崎賢人さんが登場。最初は誰だか分からないほどオーラを消しています。草食系の今どきの男子という感じがよく出ています。演技力なのか山崎さんの素の部分なのか判別がつかないまま混乱して見ていると、根暗な女の子と山崎さんをくっつけようとしだす辺りから映画は面白くなっていきます。その韓国女性ジホの悲しい過去が分かるあたりから物語に引き込まれていき、シャボン玉舞うラストシーンでは涙が目尻を伝って流れて行きました。本当の韓国女性がこうなのかは分かりませんが、ジホは愛すべき女性でした。

 

まとめ

『ジンクス!!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました