人狼ゲーム ビーストサイド(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ホラー・パニック
映画『人狼ゲーム ビーストサイド』予告編

人狼ゲーム ビーストサイド(映画)の動画フルを安全に見る方法

『人狼ゲーム ビーストサイド』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『人狼ゲーム ビーストサイド』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

人狼ゲーム ビーストサイド(映画)の内容

映画『人狼ゲーム ビーストサイド』は、2014年8月にR15+指定で公開されました。

テレビやアプリなど様々な形態で空前のブームを巻き起こした『人狼ゲーム』をテーマにした川上亮さんの手掛けた同名の小説作品を原作に、熊坂出さんが監督、山咲藍さんが脚本を務めました。

本作は、ある部屋に連れて来られた10人の高校生が生き残りをかけた『人狼ゲーム』に参加させられ、それぞれの騙し合いが描かれております。本作の主演に土屋太鳳さんを据え、森川葵さんに、青山美郷さんに、藤原季節さんに、佐久間由衣さんに、小野花梨さんに、加藤諒さんに、育乃介さんに、國島直希さんに、桜田通さんなど若手注目株が出演しております。

漫画版とストーリーの展開が違っていてさらに楽しめました。また、役者さんの演技が非常に良かったです。中でも、やっぱり土屋太鳳さんのロック好きの少女の役がバッチリとハマってて、気の強い雰囲気も最高でした。

初めて観た時からずっとハラハラドキドキしっぱなしでした。映画でこんな気持ちになれたのは久しぶりでしたし、2回目の視聴でも伏線回収がとても面白く全く飽きません。

清純で清楚な女性役を演じることが多い土屋太鳳さんですが、本作では性格悪めで口も悪い彼女。クラスのマドンナが家に帰ると「うるせぇババァ!」とか言ってるイメージですかね。とても新鮮で良かったでした。

とにかく今をときめく俳優・女優陣の演技がすごいですね。太鳳ちゃんの新たな演技力に、天才脇役の加藤諒さん。森川葵ちゃんをはじめ、いたるところに名役者ばかりで、とても面白かったでした。

あらすじ

今度の主人公は人狼。騙されるまえに…騙せ。

私、樺山由佳(土屋太鳳)は、2度目の殺戮ゲームの席に着いていました。参加者は、同じ高校3年生の男女合計10名で、全員が突然、明るく清潔で近代的で広い建物に連れてこられていたのです。

『人狼』のカードを与えられた私は、村人たちを欺いて一人ずつ殺していかなければ、自分が助かりません。普通の人なら、この状況に絶望するかもしれませんが、私はむしろ興奮し、歓喜しています。だって、ずっと待ち望んでいた「非日常」を存分に楽しめるのだから。

そんな中で「自称・預言者(占い師)」が現れ、共有者がほかの村人たちを煽り立てていきます。場が混乱する中で、私は一人ほくそ笑みながら、さらなる血の味を求めます…。

見どころ

実写映画化された人狼ゲーム。これまでに9作品もシリーズ化された本作は、人狼ゲームのゲームとしての本質を楽しめる作品となっており、人狼ゲームのルールを知らない方は、本作から観賞をすることをオススメいたします。

本作以降は、キツネやキューピットという役職が追加されていき、設定がかなり複雑になっていきます。そのため、初心者が行うであろうオーソドックスな役職のみで形成されており、王道の謎解きが楽しめる本作がオススメとなっております。

また、他のシリーズ作品よりも主役の土屋太鳳さんの演技が光っております。彼女の裏である人狼がリアルで美しい。そして、美人の彼女が人を殺すシーンも見どころとなっております。もっとも美しく危険な土屋太鳳さんに注目です!

スタッフ

原作:川上亮「人狼ゲーム BEAST SIDE」
脚本:山咲藍
製作総指揮:吉田尚剛
美術:山田智也 / 小林鉄郎
主題歌:吉利麻里「Verite」

キャスト

樺山由佳:土屋太鳳
404号室。裸足で過ごしている気の強い女子高生。役職は人狼。

宗像美海:森川葵
408号室。私服がズボンの女子生徒。

萬田麗子:青山美郷
401号室。ピンクの髪留めをしている優等生。

平一也:藤原季節
409号室。パンダ柄のTシャツにアロハ柄のシャツ。

対馬瞳:佐久間由衣
407号室。ショートカットにロングスカートの私服。

榎本亜希子:小野花梨
405号室。伊勢と交際している青いカーディガンの女子生徒。

伊勢淳:育乃介
榎本と交際している坊主頭の男子生徒。

小曽根正則:加藤諒
403号室。まゆげが太い男子生徒。

柳川祐貴:國島直希
麗子と交際している、真面目そうな男子生徒。

藤堂由紀彦:桜田通
406号室。オレンジ色のTシャツに白いワイシャツの男子生徒。

『人狼ゲーム ビーストサイド』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

人狼ゲーム ビーストサイド(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

土屋太鳳、森川葵、加藤諒など有名な方たちが出演していますが、みんな本当に演技が上手く素晴らしかったなという印象です。特に投票シーンでのキャストたちが精神的に崩壊していく様子が1番の迫真の演技だっとのではないかと思います。このシーンには注目です。そして土屋太鳳は、他の出演作では良い子役が多かったイメージがあるので、今回の役は意外ですが、これはこれで好きだなと思いました。作品中でキャストたちのセリフが被ったり、スムーズに台本が読めていないところがそのまま採用されていますが、それらが撮り直されていないからこそ出るリアル感がたまりませんでした。終始ストーリーの次の展開を予想しながら見ていたのですが、毎回予想や期待を良い意味で裏切ってくれるので、非常に楽しめました。今回は人狼目線で描かれているので、より面白さがアップしたのかなと感じました。ドキュメンタリーのような雰囲気があったため、より臨場感が出ていて、その撮影技術にも圧倒されました。見ていて人狼ゲームがしたくなること間違いなしです。人狼ゲームを知っている人なら誰でも楽しんで見られる映画だと思うので、まだ見たことない人にはぜひ見てほしいオススメ作品です。

20代女性
20代女性

シリーズ最高傑作と言われる「人狼ゲーム ビーストサイド」、今作まず注目すべきは、豪華すぎるキャスト陣だと思います。現在女優として最前線で活躍されている土屋太鳳さんが主演を務め、映画「デトロイト・メタル・シティ」にも出演された俳優の加藤諒さんや、テニミュ俳優の桜田通さんも出演されています。さて、「人狼ゲーム ビーストサイド」ですが、今回は主人公が人狼側という、1作目とは目線の違う作品です。目覚めると知らない建物に誘拐されていた参加者達、「ここはどこだ」「この首輪はなんだ」等とうろたえますが、主人公・由佳は妙なまでに落ち着いています。謎の状況に振り回されることなく、犠牲になった参加者の死体を見ても動揺する様子もなく、普通に触れます。掴みどころのない由佳は、どう動くのでしょうか。前作では、人狼ゲームにのみ焦点が当たっていましたが、個々のキャラクターが掘り下げられたり、人狼ゲームに参加させられた以前の人間性も表現されていて、よりキャラクターが「生きている」「でもこれから死んでしまう」というのを意識させていました。ゲームの内容推しだった前作とはまた違った生と死の表現は必見です。ゲーム内容も前作とは違って今回は、無害な村人と凶悪な人狼に加えて、怪しい人を占える預言者に、毎晩ひとりを選んで守ることが出来る用心棒、更に共有者という、お互いが村人だと最初からわかる役所が追加され、人狼側が不利なゲーム設定です。由佳は不利な人狼ゲームをどう生き残るのか。最後まで目が離せません。ストーリーはもちろん、キャスト陣の演技力の高さはシリーズ内でも屈指の作品です。

 

30代女性
30代女性

用心棒はちゃんと役職の役割を果たしたのに、巻き添えをくった形で可哀そうになります。村人陣営で1回目に勝利して、人狼陣営で2回目の勝利を得てこそ解放されるという、ゲーム解放までへの難しさを感じます。人狼が襲撃拒否すれば全滅決定のため、人狼陣営のほうが可哀そうです。人狼陣営では直接手を下すが、村人陣営でも投票で間接的に手を下すので、罪は同じだと思います。加藤諒さん演じるキャラの選択は、それはそれで恐怖から解放されるのでアリはアリだけど、服を人狼に利用されては村人陣営的にはマイナスだと感じます。桜田通さん演じるキャラの殺めた方法が最もグロかったです。一人目の死で皆の恐怖を煽り、自分以外は皆疑えと疑心暗鬼に陥れさすパターンも良かったし、土屋さんがだんだん人狼の鏡のようになっていく変化も視聴者的に伝わってきます。人狼は襲撃の際に証拠を残しては不利になると思うので、落としやすい小物は外しておくべきだと感じたし、村人陣営は襲撃の際に余裕がないだろうけれど、どうせ部屋の扉が開けば、呪われしモノの役職でない限りどうせ助からないのだから、思いっきり抵抗して相手のモノを奪い取るなり、相手をひっかいて傷つけるなどして、本人にとってのみ無駄な抵抗をしたほうが良いと思います。

30代男性
30代男性

プレイヤー同士がお互いの正体を探り合う心理ゲームで最近ではよくテレビなどでも取り上げられるほど話題となっている人狼ゲームを映画化したもので、評判が高く今回はなんと2作目!本作も前作同様に熊坂出が総監督を担当し前作を凌ぐスリルや疾走感を感じました。突然謎の部屋に閉じ込められてしまう10人の高校生たちは強制的に人狼ゲームに参加を余儀なくされ、人狼のカードを与えられた者は他者を欺きながら一人ずつ殺して行かなければならない残酷な内容!初めはあまりの突然の出来事に戸惑っていた主人公の樺山由香でしたが、実は日ごろから非日常のスリルを求めており、徐々にこの状況を楽しみ始め部屋中が興奮と恐怖で支配されていく様子はかなり見ものです。主人公の樺山由香を演じるのはバラエティーやドラマに映画まで数多くの作品に出演している土屋太鳳が演じており、普段真面目そうな彼女が狂気に支配されていく様子がリアルで凄みすら感じてしまいます。その他にも森川葵や青山美郷など若手の人気俳優が多数出演しておりこれからの活躍にも期待を寄せてしまいます。人狼ゲームを知っている方も知らない方どちらも楽しめる内容の映画となっており、実際に人狼ゲームをやってみたくなっちゃいます。

 

30代男性
30代男性

高校生活最後の夏休みをそれぞれ謳歌していた少年少女たちが、何者かに拉致されて何処かも分からない場所で目覚める波乱のオープニングでした。「村人」8人「人狼」2人に分かれて脱出不可能なシチュエーションで繰り広げられていく、究極のサバイバルゲームには手に汗握ります。「絶対に外に出てはいけない」というお約束を早々と破ってしまった男子生徒、柳川祐貴に降りかかってくる災難はかなり衝撃的ですよ。前作では村人側の視点から映し出されていたストーリーが、今作では人狼サイドから描かれているのが特徴的です。人狼のひとりに選ばれたヒロインの樺山由佳役には土屋太鳳、由佳に疑惑の眼差しを向ける村人・宗像美海役に森川葵。いま現在では日本映画を引っ張り続けているふたりの女優さんが、ブレイク前の初々しい演技を披露していました。頭数では圧倒的に不利な人狼・由佳が、自分の身の潔白を装いながら村人をひとりずつ消していく姿には鬼気迫るものがあります。もうひとりの人狼・萬田麗子は精神的に打たれ弱くてほとんど戦力にならないうえに、村人の中にも「予言者」や「用心棒」など特殊能力を秘めた者がいて油断できません。最期まで生き残るのは誰なのか、予想しながら観てください。

 

まとめ

『人狼ゲーム ビーストサイド』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました