ハローワールド(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

アニメ映画
映画『HELLO WORLD(ハロー・ワールド)』予告【2019年9月20日(金)公開】

ハローワールド(映画)の動画フルを安全に見る方法

『HELLO WORLD』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『HELLO WORLD』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ハローワールド(映画)の内容

映画『HELLO WORLD』は、2019年9月に公開されました。

この映画は、自分の住む世界が過去の再現された世界だと聞かされ、これから恋人になる相手の死の運命を回避するというストーリーです。

映画のキャッチコピーは「この物語(セカイ)は、ラスト1秒でひっくり返る」となっていて、伏線や隠された秘密が多く存在しているのが特徴。

監督は「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」の伊藤智彦さん。脚本は小説家の野崎まどさんが執筆しました。

主人公には声優初挑戦の北村匠海さん。主人公の未来の姿役には松坂桃李さん。主人公の同級生のヒロイン役には浜辺美波さんが抜擢されました。そのほかにも子安武人さん、釘宮理恵さんなど本職の声優陣が脇を固めています。

 

不可能を可能にするには、今努力するしかないというメッセージ性の強いいい作品。本当に最後まで目が離せなかった。

アニメーションでだから表現できる世界観ですね。時点や空間など、いろいろ考えながら楽しめました。京都の街がリアルの描かれていて、ちょっと京都に行きたくなってきました!

ストーリーや構成はなかなか良かったし、SF映画としてかなり見応えがありました。生きているうちは実現しないだろうけど、これから科学やIT技術が発展していくと、こんな世界になるのかと想像してしまう。

内容が複雑で頭の整理が大変だったけど、面白い作品です。観終わったあとに「あれってこういうこと?」と考察させられたので、もう一度観てしまいました。純粋な恋愛アニメ映画として観ても十分満足な映画です。

伏線の回収が大変や内容が複雑という声も散見しますが、観た後に考察するのが楽しい映画という評価が多いです。気になってもう一度観てしまうという方も多いようでした。

あらすじ

2027年の京都に住む臆病で優柔不断な性格の高校生・堅書直実(北村匠海)は、ある日10年後の2037年から来た「未来の堅書直実」と名乗る青年・先生(松坂桃李)に出会う。

「今認識している世界は現実ではなく、歴史を保存するために創造された「アルタラ」という仮想世界。このままだと、3か月後の夏に同級生の一行瑠璃(浜辺美波)と恋仲になるが、2027年7月3日に瑠璃は事故で死んでしまう。」と先生は直実に伝える。

瑠璃が幸せになる歴史を見るために運命を変えたいと先生は直実に協力を頼む。運命を変えるため行動する直実と先生だったが、その行動は歴史の保存というアルタラの目的に反するため、アルタラの自動修復システム「狐面」の標的になっていた。

そして2027年7月3日。瑠璃が死ぬ運命を回避することに成功した直実だったが、そこで先生の本当の目的を知る・・。

見どころ

プレスコ方式での制作

今作は、声優の収録を先に終えた後に画を合わせるプレスコ方式で制作されました。演技に合わせた映像に仕上がっているので、より役者の気持ちや背景が伝わりやすい表現になっています。

また、今をときめく若手俳優が主要キャストを演じている中で子安武人さん、釘宮理恵さんなどの本職声優がいい存在感で映像の中に厚みが出ました。

ラストのどんでん返し

「この物語(セカイ)は、ラスト1秒でひっくり返る」のキャッチコピーの通り、ラストに衝撃の展開が待っています。そこに至るまでにも、驚きの展開があるので最初から最後まで一瞬も見逃すことができない作品です。

スタッフ

監督:伊藤智彦
脚本:野崎まど
音楽:2027Sound
主題歌:OKAMOTO’S「新世界」/Official髭男dism「イエスタデイ」/Nulbarich「Lost Game」
アニメーション制作:グラフィニカ

キャスト

堅書 直実(かたがき なおみ):北村 匠海
主人公。2027年の京都(アルタラの中に再現された過去の世界)に住む高校一年生。臆病で優柔不断。

先生(せんせい/カタガキナオミ):松坂 桃李
2037年の未来(アルタラを創り出した現実の世界)から来た堅書直実を名乗る青年。直実以外には見えず、立体映像のような存在で触れることはできない。

一行 瑠璃(いちぎょう るり):浜辺 美波
直実の同級生で図書委員を務める。真面目で度胸がある。

カラス:釘宮 理恵
先生(ナオミ)から直実へ授けられたアルタラのツール。

勘解由小路 美鈴(かでのこうじ みすず):福原 遥
直実や瑠璃と同じ図書委員。人懐っこい性格でアイドル的存在。

千古 恒久(せんこ つねひさ):子安 武人
京斗大学教授。アルタラを管理する施設のセンター長。自由な発想で大きな功績をあげているが。

徐 依依(シュー・イーイー):寿 美菜子
千古の助手の中国人。

 

『HELLO WORLD』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ハローワールド(映画)の感想

20代女性
20代女性

アニメは幼い頃に見ていたくらいで、最近は全く見ていませんでしたが、今回北村匠海さんが声優を務めるということで、北村さんのファンとしては見逃せない作品でした。劇中では北村さんと松坂桃李さんのやりとりが特に多いのですが、やはり芸歴が違いますね。松坂さんの声は違和感なくスッとセリフが入ってきました。北村さんと浜辺美波さんは俳優としては人気もあり話題の方たちですが、声優としては少し引っかかるところがありました。話の内容はSFというのでしょうか。タイムスリップをして過去を変えて、未来を変えるんだ!ってやつです。それが好きな人を守るためというのですから、恋愛物好きの私としてはドキドキしながら見ることができました。途中でちょっと怖い悪者(狐面・きつねめん)が出てくるので、お子さんはびっくりしてしまうかもしれません。少なくとも昔の私ならびびります…。タイムスリップして歴史を書き換えるのですから、時空が歪んでしまうわけで、そこでこの狐面たちが主人公を排除しようと追ってきます。この時の、大量の狐面がうじゃうじゃと迫ってくる画は迫力がありましたしちょっと気持ち悪かったです。最後にどんでん返しがある…みたいな宣伝文句がありますが、最後過ぎて状況を理解する前に映画が終わってしまったので個人的にははて?という感じでした。帰り道で考えているとそういうことか、となりましたが。SFならではの迫力もありましたし、好きな人のために頑張る主人公も魅力的でした。

 

10代男性
10代男性

まず、複数の世界線のあるストーリーが好きな人におすすめです。映画の前半では、最初は人懐っこさが1ミリもなかった一行が、そこから徐々に直実に心を開いていくストーリー展開が楽しめました。途中には、直実が一行への思いから衝動的かつ感情的に行動するような出来事もあり、データの世界とは言え、2人の男女の青春ストーリーが良い感じに設計されていたように感じました。後半では、いくつかの世界線が混ざり合っており、特に大人の直実が住む世界では、逼迫したストーリー展開や白熱した映像に見入ってしまいました。また、大人の直実が、生徒時代の自分に徐々に影響を受けて、最後には、かつての気持ちを取り戻したように一行達を守ろうと必死になっている姿がヒーローのようで、めちゃくちゃカッコ良かったです。若く青い心を取り戻した感じにめちゃくちゃ惹かれました!また、予告に書いてあった通り、ラストで世界ががらっと変わっていて、本当に驚きました。ネットで調べたところ、より世界線を楽しむには、原作を見るのもおすすめらしいです。また、京都に行ったことのある人にも意外とおすすめです。京都を舞台とした内容だったので、僕の場合でも、過去の京都観光で行ったことのある場所がいくつか登場し、「あっ、ここ知ってる!」といった感じでも楽しむことができました。

40代女性
40代女性

近未来の京都が舞台というので見た。アニメーションの評価は人物描写は男子ウケの良さそうなアニメで、悪く言うと無個性、よく言うと一般的。京都の見慣れた有名な街、神社などの描写もリアルで美しく描いているので、アニオタ以外の人も見やすいと思う。カラーがすごい、一般的な声優さんを起用せずに、俳優さんに声優を任せている点は、見る側からしたらどうかと思ったけれど、逆にアニメーションとしてではなく映画化として認識できたので良かった。松坂くんの声がういういしくて、声優でも通用できるくらい。恋人を救いにタイムスリップというシチュエーションも自分にはどうでもよいSFでしたが、SF含めて映像あるいは京都のバックシーンの影響が強くてそこまでこだわらない。人間はこのキャラクターがどこかで見たことのあるものでと思ったら、けいおん、の担当者である堀口悠紀子さんのものだった。どうりで女性の表情の作り方とか、立ち振る舞いに見覚えがあると感じるものだった。製作にはわりと有名な方が関わっているようで、そのためか作品そのものは総合的に出来がよかった。特にコアなファンではないのですが、京都を舞台にした点はとくに良かったという印象。

40代女性
40代女性

内気な自分の性格を如何にか変えたい、それで「決断力」に関する本を買ってきてはそれを実践するという姿から不器用さが伝わってきます。デートだってマニュアルを作ってから頑張るんでしょう。思っていたお店が閉まっていたら途端にパニックに陥って、可愛らしい男の子です。そして今から10年後の世界からやってきているナオミ、成長しているはずですが先生とも呼ばれていて、なのに瑠璃と付き合うためにどうするかは「最強マニュアル」という手書きのノートを出してくるのです。結局本質は変わっていない、未知の存在だったはずの彼もまた可愛らしく思えてしまいました。過去と現代のタイムパラドックスだけでなく、ここでは世界そのものを書き換える力を持つグッドデザインという手袋もありますし、記録に残された過去の京都と現実世界という関係性、かなり複雑なSF作品で設定の面白さに目を離すことが出来ませんでした。ごく普通に生きていたはずの世界がただの昔の記録だったなんて、足元が崩れるような思いです。現実世界を完全に複写しているのですから皆は気が付くことなく暮らしているのです。結局kは瑠璃は奪い去れて、まさかの展開でした。でも更にどんでん返しの繰り返しで、最後までラストが読めないです。

 

30代女性
30代女性

アニメ映画、SF、どちらも初めての映画でしたが、率直な感想としては面白かったです。これから見る方には最初から最後までしっかりと内容を理解しながら見ることをぜひおすすめしたいと思います。途中で混乱しやすくなるので、しっかりと集中して見る方がいいと思います。そうすることでストーリーへの理解が深まっていき、この映画をより楽しめると思います。そして、この映画の見どころとしては、もちろんラストです。正直、驚かされました。映画を見終わった後に「そうきたか」と思わず心でつぶやいてしまいました。そして、今までのストーリーを振り返ってみました。そうすることで、またこの映画の面白みが出てくると思います。ただ漠然と見るよりも自分で噛み砕きながら見ていきたい方にはとくにおすすめしたいです。でも、決して難しい映画ということでもなく、比較的どんな年齢層の方が見ても面白いと感じるとは思います。京都を舞台にしているということで京都の景色はとても素敵で綺麗でした。映像と音楽だけでも十分楽しめる映画だと思います。また、人気の俳優さんが声優をされていることや主題歌の曲も人気があるのでたくさんの見どころがつまった映画だと思います。

 

40代女性
40代女性

まず映像が素敵だと思いました。観たきっかけは、アニメーションの美しさに惹かれたからでした。ストーリーをよく知らずに観たのですが、映像だけでなく内容もとても緻密で面白かったです。この映画は、主人公の少年が未来から来た自分の忠告に従い、やがて付き合うことになる恋人の死の運命を変えるために奮闘します。未来から来た人物によって過去を変えようとするという設定はよくあるものですが、この映画はそれだけでは終わりません。未来から来た大人になった主人公には、過去の自分にも秘密にしている真の目的があり、そのために過去の自分さえ欺いていたのです。同一人物の主人公が、純粋で真っ直ぐな少年から、打算的で自己の目的のために他者を裏切るようになるというこの変化がとてもリアルでよく描かれていると思います。過去を変えたことで登場する自動修復システムの設定もストーリーに違和感なく、全体として物語に無理がないところが素晴らしいと思いました。また、この物語は京都が舞台ですが、有名な観光スポットがいくつか出てきます。実際に目にしたことのある場所が出てきて、その絵が
素敵なので、本当に観光している気分にもなれました。クライマックスのどんでん返しには驚かされましたが、すっきりとしたラストで良かったと思います。

20代女性
20代女性

最初に舞台である京都の街の風景が出てくるんですが、そこからもう映像も綺麗でわくわくします。設定が近未来のSFのような作品になっていて序盤からもの凄く引き込まれるストーリー展開です。簡単なストーリーは普通に過ごしていた主人公の男子高校生が、未来からやって来たというある男に出会い、同級生の少女を救おうと奮闘するというお話です。ただ、SFでもよくあるタイムマシンに乗って過去に行こう、そして過去を変えてしまう事で現在を変えよう、というようなストーリーではなくてそこにはちゃんと作り込まれたこの映画ならではの世界があって、実際に未来に起きてもおかしくないと思えるところが凄いです。日常の延長上にある別世界を、見事にアニメで表現されていて、この設定でもっと別のアナザーストーリーを観たいと思えるほど素晴らしいです。主題歌には「OKAMOTO’S」や「Official髭男dism」など豪華アーティストの楽曲が使用されており、さらに声優陣も北村匠海さん、松坂桃李さん、浜辺美波さんなど大人気の顔ぶれです。映像、ストーリー、音楽、キャスティング、全てにおいて沢山の人がこの映画に愛情を注いで完成された事が感じられます。アニメ映画好きにも、そうじゃない方にもオススメ出来る映画だと思います。

 

まとめ

『HELLO WORLD』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

北村匠海のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • グッドワイフ
  • 天使のナイフ
  • 土曜ドラマ 外事警察

 

松坂桃李のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

 

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました