グーグーだって猫である2(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

国内ドラマ

 

WOWOW『連続ドラマW グーグーだって猫である2 -good good the fortune cat-』猫だけのスペシャル動画

グーグーだって猫である2(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『グーグーだって猫である2』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

< U-NEXT 人気の理由 >
・200,000本以上の日本最大級の配信本数!毎月2,000本以上更新
・ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
・見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
・最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
・「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
・電子コミックや電子書籍も楽しめる!
・雑誌が80誌以上読み放題!
・無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
・ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心!
・テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
・ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
・無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

< U-NEXT 利用者の声 >

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

『グーグーだって猫である2』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

グーグーだって猫である2(ドラマ)の内容

1968年の漫画家デビューから数多くのヒット作を生み出してきた少女漫画界の巨星・大島弓子の自伝的コミックエッセイ「グーグーだって猫である」(全6巻)は、1996年の連載開始から累計発行部数が80万部を突破するほどの人気作品。

2008年には手塚治虫文化賞の短編賞を受賞し、同年に小泉今日子主演で映画化されました。さらに2014年にはWOWOWの連続ドラマWとしてドラマ化され、同年11月度ギャラクシー賞月間賞などに輝き、高い評価を得ています。

そんな連続ドラマW「グーグーだって猫である」の続編として、2016年に「グーグーだって猫である2 ーgood good the fortune cat-」(全5話)が放送され、注目を集めました。

前回同様、主演は宮沢りえ。そして長塚圭史、黒木華、田中泯の豪華レギュラー陣に加え、新しいアシスタント役を前田敦子が演じています。さらに、ゲスト出演として、刑事役のイッセー尾形、麻子の同級生役に西田尚美など、個性的かつ魅力あふれるキャストが集結しています。

監督は、映画版・前作のドラマ版と同じ犬童一心監督。前作では描き切れなかった、〝グーグーと過ごした15年8カ月間に起きた出来事〟を、原作もとにしたオリジナルストーリーで構築していますので、前作のファンのみならず、今作から見る人も楽しめる内容になっています。

 

高田漣さんの音楽と作品の雰囲気がぴったり。見終わったとき、そうだ明日井の頭公園に行って、あの三鷹市側のベンチに座ってみよう!と思っちゃいました。主人公と刑事の心の変化が微笑ましい。
グーグーの名演技、特に目力に圧倒されました。子猫ちゃん、私も譲り受けたかったです。

いいですね、こういうゆったりした優しいドラマ。主人公の麻子は、漫画家として成功するまでにいろいろあったんだろうなというのも伝わりました。宮沢りえさん、素敵です。そして黒木華さんも、さすがの安定感。

なんといっても猫ちゃんたちが可愛すぎる。仔猫も可愛いし、グーグーの人の気持ちがぜんぶお見通しみたいな演技もすごいですね。

今どきのドラマにない雰囲気!優しいな。
犬童監督自身が優しい人なんですね。もちろん大島弓子さんもですが。メチャクチャ可愛い猫ちゃんたちも重要なキャストの一員です!

あらすじ

人気漫画家の小島麻子(宮沢りえ)は、東京・吉祥寺にある井の頭公園を望む自宅兼仕事場で、グーグーとビーの2匹の猫と暮らしています。

アシスタントのミナミ(黒木華)は、麻子の非凡な才能に寄り添うように多忙な毎日を過ごしているものの、「いつかは漫画家として独立したい」と考え始めていました。

そんなある日、ミナミは麻子に自分の気持ちを伝え、アシスタント仲間の飯田千里(前田敦子)を後任として願い出るのですが、飯田は猫が苦手という弱点があり・・・。

見どころ

本作の見どころは、何といっても〝ネコちゃん〟!

視聴者のレビューにもあるように、豪華なキャスト陣にも負けない小さな〝名優たち〟の可愛い活躍は見どころで、ドラマの予告動画が前代未聞のネコの撮影風景になっているんですよね。

そのメイキング動画には、主人公・麻子の飼い猫である「グーグー」はもちろん、第1話で麻子が公園で拾ってきてしまう子猫たちや、第3話で麻子が大学時代に同級生と通っていた喫茶店の猫たちなど、重要な役どころを演じる(?)ネコちゃんたちの撮影風景が収められています。

撮影当時、子猫たちはワクチンも打てないほど幼かったため、風邪を引かないように出演者や制作スタッフたちのお腹で温めていたそうですよ。

そんな小さな名役者たちの演技に注目です!

スタッフ

原作:大島弓子「グーグーだって猫である」角川文庫
シリーズ構成/監督:犬童一心
脚本:高田亮
音楽:高田漣

キャスト

レギュラー

小島麻子:宮沢りえ、【大学時代( 第3話):中村ゆりか
人気少女漫画家。吉祥寺でグーグーとビーの2匹の猫と暮らしている。
大森:長塚圭史
麻子の担当編集者。
ミナミ:黒木華( 第1話)
麻子のアシスタントリーダー。後に独立する。
飯田千里:前田敦子
独立したミナミに代わる麻子の新しいアシスタント。

ゲスト出演

ヒナ:柳英里紗(第1話)
麻子のアシスタント。

藤木:橋本淳(第1話)
麻子のアシスタント。

小野:重岡漠(第1話)
飯田に麻子のアシスタントを譲る。

賀川:イッセー尾形(第2話)
武蔵野署の刑事。

智子: 西田尚美(大学時代:光宗薫)(第3話)
麻子の大学時代の同級生。

守屋:志磨遼平(ドレスコーズ)(第3話)
大学時代に麻子と智子が通っていた古本屋の店員。

サエコ: 河井青葉(第3話)
麻子と智子が行く喫茶店のウェイトレス。

三宅演 – 岸井ゆきの(第3話)
女子高生の占い師。通称・ハーメルン。

赤間:田中泯(最終話)
麻子にグーグーを託した後、姿を消したホームレスによく似た男。

 

『グーグーだって猫である2』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

グーグーだって猫である2(ドラマ)の感想

40代女性
40代女性

待ってました!「グーグーだって猫である」続編です。全部で5話から構成される続編ですが、やっぱり何といっても主役小島麻子役の宮沢りえさんがチャーミングです。前編では愛猫サバを亡くした後悔を引きずりながら暮らす引きこもりがちな漫画家を、彼女の透明感ある存在感が重くなることなく繊細な主人公の心の動きを見事に表現していました。が、続編ではグーグーやほかの猫たちを得て、少し前向きな麻子さんになっていました。そのため、人との接触も増えてアシスタントのミナミちゃんや編集者の大森以外の人々との交流が描かれていきます。1話ではアシスタントのミナミちゃんから見た麻子さんですが、ミナミちゃん役の黒木華さんが麻子さんに対するコンプレックスや尊敬がないまぜになった複雑な気持ちを柔らかに演じています。彼女の口から出る愚痴なら許せちゃう感じです。2話はちょっと異色な感じで好き嫌いが分かれると思います。個人的にはイッセー尾形さんとりえさんのやり取りが面白かったし、麻子さんが成長したなあと感じ入りました。3話は麻子さんの若き頃を交えたお話ですが、独特の不思議ワールドも加わっているので前編を見てないと面白さが半減してしまいます。4話、このドラマらしさが満載の回です。長塚圭史さん演じる編集者の大森と大人な会話が繰り広げられシーンではちょっとドキドキしてしまいました。最終話の5話ではグーグーとの出会いがきっかけのお話ですが、麻子さんが大冒険する姿は唐突なようで、でも麻子さんらしくて微笑ましく思えます。全編通して宮沢りえさんと猫たちの可愛さにノックアウトされます。

30代女性
30代女性

前回よりも、麻子の人柄がよく分かるお話だったと思います。新しいアシスタントさん、長年一緒に仕事をしてる編集者さんそれぞれとのかかわり合い方で、いつも率直なところに惹かれます。ぼやっとしてそうで、自分の意見やいうべき事は言ってるんですよね。そこが、麻子の魅力です。新しいアシスタントさんは前のみなみちゃんとは真逆の人です。猫が苦手でいろいろなトラブルを引き起こしますが、憎めないキャラクターです。彼女も言いたいことをはっきり言うタイプなので、何だかんだで波長が合うのかも知れません。それに相変わらず巻き込まれていくのが、編集さんです。この人間違いなく麻子の事が好きだと思うんですけど、いまいち掴みきれて無いんですよね。「先生はこうだから」と、先入観があると言うか、過保護過ぎると言うか。でも、常に一生懸命な事は間違いないのが伝わってくるので、いわゆる愛されキャラですね。この二人の関係性が一番わかるのが最終話です。ふわふわと自分の思った通りに進む麻子の行動力と、編集さんの苦労が見所です。『グーグーだって猫である』の続編ではありますが、2から観ても問題ないです。私は、それぞれのきゃらがより際立つ2の方がオススメです。

 

まとめ

『グーグーだって猫である2』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

宮沢りえのU-NEXT配信作品

【映画】

  • 人間失格 太宰治と3人の女たち
  • 紙の月
  • トニー滝谷
  • たそがれ清兵衛
  • ぼくらの七日間戦争
  • 父と暮せば
  • オリヲン座からの招待状
  • エロティックな関係
  • 釣りバカ日誌12 史上最大の有給休暇

【ドラマ】

長塚圭史のU-NEXT配信作品

【映画】

  • 容疑者Xの献身
  • リアリズムの宿
  • 遠くの空に消えた
  • ゲロッパ!

【ドラマ】

【アニメ】

西田尚美のU-NEXT配信作品

【映画】

【ドラマ】

  • 白夜行
  • メゾン・ド・ポリス
  • 楽園
  • マッサン
  • 借王<シャッキング> -銭の達人-
  • 赤い指~「新参者」加賀恭一郎再び!
  • 長い長い殺人
  • 水族館ガール
  • 長閑の庭
  • 紙の月
  • ダイアリー
  • グーグーだって猫である2
本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました