グッモーエビアン(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
映画『グッモーエビアン!』予告編

グッモーエビアン(映画)の動画フルを安全に見る方法

『グッモーエビアン!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『グッモーエビアン!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

グッモーエビアン(映画)の内容

映画『グッモーエビアン!』は、2012年12月に公開されました。

原作は、吉川トリコさんによる小説で、2007年には、テレビドラマ化もされました。監督は、2019年の映画「九月の恋と出会うまで」など手掛けた山本透監督。脚本は、山本監督と、「ゴールデンスランバー」、「殿、利息でござる!」などの鈴木謙一さんが担当。

元パンクバンドのギタリストだったシングルマザーとしっかり者の娘、海外の旅から戻ってきたお調子者の男の、ちょっと風変わりな一家を描いたハートウオーミングなホームドラマです。

主演は、麻生久美子さんと大泉洋さん。そのほか、当時15歳だった三吉彩花さんや、連続テレビ小説「あまちゃん」に出演する前の能年玲奈(現・のん)さんが出演しています。

 

大事件よりも些細な日常にフォーカスするストーリー。大泉洋も麻生さんも、役者さんがそれぞれ当たり役で、家族の3人もそうだし、能年玲奈の絶妙な役どころもはまってる。

見終わった後は爽快。漫画やドラマの世界ではよくある話だけど、キャストの完璧さと好みの音楽で最高の作品となっている。

よくあると言えばよくあるタイプの作品でしたが、でも安心して感動できる、ハートフルでとても素敵な作品でしたね。大泉洋はまり役!

ピュアで透明感のある多感な15歳を美少女の2人、三吉彩花と能年玲奈が演じています。
でも一番イイのは麻生久美子。能天気な大泉洋演じるヤグを愛する役。さりげなくカッコ良く演じている。

あらすじ

名古屋で元パンクバンドのギタリストのアキ(麻生久美子)は17歳で未婚の母になりました。そんなアキを支えるしっかり者の娘・15歳のハツキ(三吉彩花)は、友達のような関係です。かつては血のつながらない父・ヤグも一緒に暮らしていましたが、2年前に「世界ツアーに出る」と突然放浪の旅へ出ました。

ある日、ヤグ(大泉洋)が海外から2年振りに2人のもとへ帰ってきます。ハツキは、自由気ままなヤグと、それを笑い飛ばして許すアキに対し、イライラしてしまいます。そんな中、親友トモ(能年玲奈)が、ハツキとけんかしたまま転校してしまい、さらにはアキとヤグの過去を知ることになります。

見どころ

大泉洋がハマり役

大泉洋さん演じる矢口ことヤグは、元パンクバンドのボーカルで約2年間も海外放浪の旅に出ていた自由人。好き勝手に生きている、というよりは、子どものまま成長してしまった大人といった感じで、とにかく優しく、家族や周囲のみんなを愛しているという役柄ですが、劇中でハツキが「ウザキャラ」というような人格。

北海道育ちで有名な大泉さんが名古屋弁を喋ったり、ラストには歌を歌う大泉洋も見られます。監督からの指示により、もちろんアドリブ芝居も散りばめられています。

自由人で、周囲のみんなから愛されている大泉洋さんにピッタリのハマり役です。さらに、相手役の麻生久美子さんとの掛け合いも息ピッタリです。

妊娠中の麻生久美子

撮影中、麻生久美子さんは妊娠4ヵ月だったそうです。妊娠していることは、監督には話していましたが、撮影の邪魔になるからとみんなには公表していなかったとか。共演した大泉洋さんは全く気づかず、麻生さんを「常に具合の悪い人」だと思っていたそうです。

麻生久美子さんは、2007年にスタイリストの伊賀大介さんと結婚し、2012年5月に第一子となる女児を無事出産しています。

主題歌はONE OK ROCK

主題歌は、ワンオクロックの「the same as…」。

山本透監督が、ワンオクロックへ主題歌を依頼し、本作のために書き下ろされました。メンバーは脚本を読み映画のイメージを理解し、すぐに曲作りをしたそうです。歌詞は編集を終えた映画を観て作られ、山本監督は、感じたことを書いて欲しいとリクエスト。そのためか、優しさに満ちあふれた力強い楽曲となりました。

スタッフ

原作:吉川トリコ
監督:山本透
脚本:山本透、鈴木謙一
音楽:葉山たけし
主題歌:ONE OK ROCK「the same as…」

キャスト

広瀬アキ:麻生久美子
17歳で未婚の母になった元パンクバンドのギタリスト。

矢口(ヤグ):大泉洋
元パンクバンドのボーカル。血のつながらないハツキの父親。自由人。

広瀬ハツキ(ハッちゃん):三吉彩花
アキの娘。真面目な中学生。

丸尾トモミ(トモちゃん):能年玲奈
ハツキの友だち。

ベースの茂樹:竹村哲(SNAIL RAMP)

ドラムのヒロシ:MAH(SHAKALABBITS)

学年主任・カニ学年主任・カニ:塚地武雅(ドランクドラゴン)

小川先生:小池栄子

フリーマーケットの店番:土屋アンナ(友情出演)

山野海

パンチ佐藤

安藤先生:柚木彩見

原田裕章

 

『グッモーエビアン!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

グッモーエビアン(映画)の感想

40代女性
40代女性

主人公の3人(大泉洋さん、麻生久美子さん、三吉彩花さん)がとても良かったです。特に、大泉洋さんはこの作品のような役を演じたら天下一品だと思います。定職につかず自由気ままな「ヤグ」という男性は、ちょっとうざったくて、でもお茶目であったかい性格なのですが、大泉洋さんがペーソスたっぷりに演じていて、いちいち優しくて何度も泣いてしまいました。また、歌もすごく良いので、ライブのシーンは必見です。シングルマザーの「アキ」を演じる麻生久美子さんはクールで熱くて本当にかっこいいです!そして、娘の「ハツキ」役の三吉彩花さんは、しっかり者だけどやっぱりまだ中学3年生という微妙なところをみずみずしく演じていて惹きつけられました。3人の息がぴったり合っていて、それぞれの人物をリアルに感じます。物語は3人をとりまく日常を描いていて、特別めずらしい事件が起こるわけではないのですが、出来事や会話に共感する部分が多く、最後まで夢中で見てしまいました。一番印象に残ったのは、ハツキが何度かちょっとした失敗をするたびに、ヤグやアキが導いているところです。一方的ではなく、ハツキが自分から動けるようにサポートしているのを感じて、「ああ、こんな関係いいな」と思いました。観たあとに優しい気持ちになれる作品です。

30代女性
30代女性

まず、作品初頭に流れてくる文字に、後々この文字が作品のストーリーと大きく関わってくるんだろうなという予感でワクワク感と同時に心が惹きつけられました。作品中では、世界中をフラフラしてる父・ヤグと、ヤグが突然帰ってきて浮かれる母・アキ、そしてその二人に振り回されるしっかりものの娘・ハツキの家族関係がわかりやすく描写されていて、すんなりストーリーが入ってきました。どうしようもない父親と、どうしようもない母親にイライラさせられてしまうハツキの心情が手に取るようにわかって、そのイライラする気持ちにとても共感できました。また、ハツキの友達トモちゃんが、ヤグたちの話を楽しそうに聞いている姿をみて、トモちゃんの立場なら面白く聞けるけど、ハツキのように娘の立場からしてみれば、父がこんな感じなのは呆れるし嫌だろうなとハツキに少し同情しました。しかし、あんなに楽しそうに話を聞いていたトモちゃんのまさかの事実に衝撃を隠せませんでした。トモちゃんは彼女なりに気を使っていて、その気持ちを知らずひどいことを言ってしまって後悔して涙するハツキの申し訳ない気持ちと、トモちゃんの優しさとが、痛いほど伝わってきました。また、ラストのヤグのまっすぐな告白は、ジーンと胸にこみあげるものがありました。いろんな障害があっても、それも乗り越えて笑いあえる家族って本当に素敵だなと、改めて思えるような作品です。

 

まとめ

『グッモーエビアン!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました