クローズアップ現代+の見逃し無料動画配信と再放送情報6/25北朝鮮キムヨジョン|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『クローズアップ現代+』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『クローズアップ現代+』の番組内容

深めきる 30分1本勝負-。
1993年4月に番組が始まって以来、社会は大きく変わりました。しかし、この番組が目指すものは変わりません。「社会のいまに正面から向き合い、世の中の関心に応える」。皆さんが知りたいこと、皆さんに知ってほしいこと…ジャンルを問わずテーマを深めきり、混とんとする社会の羅針盤になることを目指します。

引用元:NHK

『クローズアップ現代+』6/25の番組内容

「キム・ヨジョン氏・北朝鮮内部に変化が?映像と証言で迫る」
ケソン(開城)にある韓国との共同連絡事務所を爆破した北朝鮮。25日は朝鮮戦争が始まった日であり、その動向が注目▽キム委員長の健康不安があるからか、キム・イルソン(金日成)主席と直接、血のつながりがある「白頭山の血統」の強化が図られていると指摘する専門家も▽衛星写真で分析する北朝鮮の最新状況▽打開策を見いだせない韓国のムン・ジェイン大統領はいま何を思う?▽日本への影響は?今後のポイントはどこに?
引用元:NHK

『クローズアップ現代+』6/25の出演者

【キャスター】武田真一

【ゲスト】慶應義塾大学准教授…礒崎敦仁

【リポーター】高野洋

【語り】古谷徹

『クローズアップ現代+』6/25の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月25日(木) 午後10:00~午後10:30(30分)

【再放送日時】

再放送予定はございません。

NHKプラスにて見逃し配信 2020年7月2日(木)午後10:30まで

 

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『クローズアップ現代+』6/25の感想

 

40代女性
40代女性

北朝鮮と韓国の関係は悪化の一途を辿っていて、キムヨジョン氏のように若い女性が、韓国のムンジェイン大統領に対して、侮辱的な言葉を使ったことは、歴史上、一度もないということで、今、何に対して、そこまで怒りをあらわにしなければならないのか、様々な人の証言を聞いても、まったく理解できませんでした。しかし、アメリカの関与を認めずに、北朝鮮と韓国だけで話ができるようになるとは到底、思えません。キムジョンウン書記長は、これまでにも、世界の誰も予想していないような行動をとることが多く、今はなりを潜めているのも気になります。今日の『クローズアップ現代+』で取り上げられたのは、北朝鮮、韓国、アメリカ、中国の4国の関係についてのみでしたが、このまま日本に何の影響もないというのも考えづらいので、その点にも触れて欲しかったと思いました。アメリカを含め、いずれの国とも良好な関係と言い切れるほどではないので、今後、日本も“とばっちり”を受けないとは限らないのではないかと思いました。今後は、これまでにも何度もみさいるをはっしゃしたことがある北朝鮮の記念日の10月10日と、アメリカ大統領選あたりの動きは、特に注意が必要だろうと思いました。

60代男性
60代男性

金与日の予告通り16日に行われた朝鮮南木連絡事務所の爆破事件が大きな影響を与えています。北朝鮮労働党内部で、せいぜい政治局員19番目の序列の金与日が労働党新聞の記事で大きく扱われるようになったのが、注目です。金正日が後継者に名前を挙げていた程に、若いころから能力に優れ兄の金正恩よりもスイスに留学していた時の学校の成績が優秀だったという話もあります。人格的にもお姫様という評価だったのが、今回の豹変ぶりは、韓国の文政権にとっても、戸惑いは隠せないようです。原因としてはアメリカとのシンガポールやベトナムでの会談以降、経済制裁も解除されず、進展がない上に、コロナ騒動で経済がさらに落ち込み危機的状況になっていることが背景にあるようです。しかし韓国の文大統領が約束した経済政策などの援助が2年経っても実現されず、それはアメリカの決済がなければ韓国は動きが取れないというのが実情のようです。しかも韓国の経済も低迷し、ウオン安で日本には断られた円ウオンのスワップ協定もなく今やアメリカドルとのスワップ協定が頼りですから益々、クビをアメリカに抑えられています。一方、北朝鮮は8月には米韓合同演習、10月には朝鮮労働党創立75周年の行事が控えていて、韓国、アメリカに対してアクションを起こさなければならないという切羽詰まった状況のようです。今後の予想される展開は、2010年のヨンビョン島砲撃事件などの軍事行動のエスカレートで、韓国を揺さぶる事も指摘されてます。そこで9月には文大統領がG7でアメリカを訪問しますので、そこでトランプ大統領を説得して北朝鮮への人道的援助の許可を得ようとするかも判りません。しかし、トランプ大統領は11月の大統領選挙に当選することしか頭になく、選挙の票になることしか行わないと思いますので、進展の見通しはないと思います。むしろ心配なのは北朝鮮がトランプか大統領から譲歩を引き出そうと、例えば、開発中の潜水艦からASBMの発射実験を行ったり、挑発行動はにより予想に反してトランプ大統領が軍事的報復を行って朝鮮半島の不安定化に繋がればコロナ感染で落ち込んだ日本を含む世界への経済的悪影響も心配です。金正恩の健康不安説もあり、北朝鮮内部の権力構造の動向も不安要因で、磯崎准教授が中国の動向が鍵を握ると述べていましたが、米中対立を乗り越えて中国の援助、仲裁に期待するしかない予感がします。

50代男性
50代男性

とても興味深い内容でした。韓国に詳しいジャーナリスト、韓国の文大統領に近い政治家、ロシアの金正日に近かった政治家、日本の研究者の話が良くまとめられていた。キム・ヨジョンとはいったい何者か、に30分という枠の中で分かりやすく迫った内容だった。北朝鮮というお国柄、いつも謎は多い。この21世紀になっても何も変わっていない。またやっていることは、ほかの国では考えられないことばかりで、呆れるというより、信じられない。次から次へと、よくも考えられるものだ。しかし、そういう国だからこそ、好き勝手、誰もが考えないことをいとも簡単にやってのけるのだろう。韓国のようにアメリカの顔色うかがう必要もなければ、日本のように、波風立てないように大人の対応をする必要もない。フットワークはいたって軽い。今は、韓国に対して完全にダメ出し状態で、頼みの綱のアメリカも大統領選挙戦で相手にもしてもらえない。そこで中国に向くのではないかと研究者は言っていたが、ここで日本に向き直すというのも一つの戦略ではないかと思えてきた。最大のカード核、もう一つは拉致問題。これを着れば、確実に大きく動けるはずだ。今は北朝鮮は強がっている。しかし、今のままでは立ち行かなくなる。その時だ、日本にもチャンスが来るのは。

40代女性
40代女性

北朝鮮で今何が起きているのかを検証していました。早くから国境を封鎖したことで起こった経済危機が、富裕層と呼ばれている人達に影響が出るまで、大変な状況であることに驚きました。北朝鮮の映像を見ると貧富の差が激しすぎるイメージがありましたが、富裕層と呼ばれている人達は国にしっかりと守られていると思っていました。しかし、その人達まで影響があると聞くと、国全体ではどれほどのダメージがあったのかと、思ってしまいます。それほどのリスクを覚悟してまで、国境封鎖を行った首相はしっかりと国民のことを考えてくれているんだなと思い、首相に対するイメージが少し変わりました。しかし、やはり過激な言動を伝えるニュースは多く、とても残念だなと感じます。北朝鮮の本当の狙いは何なのか?と番組を見ながら考えていましたが、納得できる答えはなく、次は何をするのかという怖さを強く感じました。そしてキム・ヨジョン氏が韓国大統領を、侮辱するような発言を繰り返していましたが、その発言にこめられていた本当の意味を知りました。なぜそこまで強気になれるかがとても不思議でした。核を盾にして相手を脅しながら、自ら孤立する道を歩んでいるように見えて仕方がないです。

 

40代男性
40代男性

キムヨジョン氏が対韓国で強硬姿勢に転じた経緯が専門家の見解や数々の取材により詳細に分析され、ここのところの北朝鮮の言動の謎に迫るものでした。北朝鮮労働党委員長であるキムジョンウン氏の消息が疑問視される中で、キムヨジョン氏が党や軍にも存在感を高めている背景を読み取っていきます。キムジョンウン体制の今後に迫る番組です。番組からはやはりキムジョンウン氏の健康不安説は根深いと感じましたし、そこに米朝、朝韓関係が絡み合って複雑な事情を呈していることが分かります。北朝鮮にとって白頭(ペクトゥ)の血統は我々が思う以上に特別なこと、そして北朝鮮指導部がなんとしても守り抜きたい狙いが見て取れます。それは番組で出てくるキム王朝の家系図でもよく分かり、ジョンウン氏とヨジョン氏の絆の深さの所以も明らかになります。決して単純ではない家系の中でトップを張り続けることの大変さ、もろさも感じます。そして米国との敵対関係があり、仲介を申し出る韓国。さらに中国やロシアの影も見えてきます。私が気になったのは、日本の関与が全く見えていないことです。北朝鮮は一貫して米国との2国間交渉、取引を求めています。この体制維持や後継者問題を抱え、経済制裁による体制崩壊の危機に瀕している激動の北朝鮮に、日本が影響力を与えることが出来るのなら…拉致問題の解決の一助になりのではと感じました。

50代女性
50代女性

6月25日は朝鮮戦争が勃発した日です。その史実になぞられるように、今、北朝鮮と韓国の関係は悪化しています。新型コロナウイルスの感染者が1人もいないとされる北朝鮮。しかし、中国との国境を封鎖し95%を占めていた対外貿易がストップし、かつてない経済危機に直面しています。今回の経済危機は平壌に住むエリート層までも影響を受けかなり深刻です。そんな中で南北共同連絡事務所を爆破した北朝鮮。その指揮をとったのが、キム・ヨジョン氏です。キム・ヨジョン氏はキム・ジョンウン最高指導者の実の妹であり、生前、父のキム・ジョンイル総書記は「頭の回転が速く、指導者の器がある」と話していたそうです。そのヨジョン氏が今、権力を増大させていると言います。ドクトゥの血統(キム・イルソン首席の血筋)を引き、「ほほえみ外交」と呼ばれる外交を行ってきたヨジョン氏。韓国では実質的にナンバー2であると分析しています。私は健康面で様々な不安があるキム・ジョンウン氏に万が一のあった時、まだ幼いジョンウン氏の子供が後を継ぐまでの繋ぎをヨジョン氏に託すつもりなのではないか?と思っています。まだ朝鮮半島は不穏な空気が流れています。コロナで全世界が混乱している今こそ、力を合わせてこの危機を乗り越えなければならないのに、アメリカと中国、韓国と北朝鮮など一触即発の国際情勢には大変心を痛めています。

 

まとめ

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました