クローズアップ現代+の見逃し無料動画配信と再放送情報6/18プロ野球|Youtube/Dailymotion/Pandora/Miomio/9tsuよりオススメ

NHK

『クローズアップ現代+』の見逃し動画フルを安全に見る方法

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『クローズアップ現代+』の番組内容

深めきる 30分1本勝負-。
1993年4月に番組が始まって以来、社会は大きく変わりました。しかし、この番組が目指すものは変わりません。「社会のいまに正面から向き合い、世の中の関心に応える」。皆さんが知りたいこと、皆さんに知ってほしいこと…ジャンルを問わずテーマを深めきり、混とんとする社会の羅針盤になることを目指します。

引用元:NHK

『クローズアップ現代+』6/18の番組内容

「プロ野球 前例なきシーズン開幕へ~“ウィズコロナ”の模索~」
新型コロナ禍の中、ようやく開幕を迎えることになった日本プロ野球。無観客、感染症対策などで、そのスタイルも戦略も大きく様変わりする。シーズンの短縮で日程も変則となり、投手起用法にも新戦略が施されるなど、新たな見所が生まれる可能性も。一方、運営側は徹底した感染症対策や厳しい収支の問題を突きつけられる。様々な課題を乗り越え、コロナと共存する時代にスポーツをどうやって楽しめば良いのか考えていく。

引用元:NHK

『クローズアップ現代+』6/18の出演者

【キャスター】武田真一

【ゲスト】
谷繁元信さん (元中日ドラゴンズ監督・解説者)
池田純さん (前横浜DeNAベイスターズ社長・Bリーグ 埼玉ブロンコスオーナー)

【リポーター】合原明子(アナウンサー)

『クローズアップ現代+』6/18の放送日時と再放送情報

【放送日時】

NHK総合 2020年6月18日(木) 午後10:00~午後10:30(30分)

【再放送日時】

再放送予定はございません。

NHKプラスにて見逃し配信 2020年6月25日(木)午後10:30まで

 

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

『クローズアップ現代+』6/18の感想

40代男性
40代男性

新型コロナウィルスの影響で異例の状態で開幕を迎える中でファンも新しい野球の楽しみ方を模索しないといけないなと思いましたね。その中で言っていたのが野球の音を楽しむ。確かに球場に行けばファンの歓声や応援歌等で打球音や捕球音はあまり聞けない。打球音はまだしも捕球音なんて番組で紹介されて初めて知ったかも。プロの打球をグラブの芯で捕るとあんな音がするんですね長年野球を見ていながらすごく新鮮に感じました。あと選手の息づかいも放送されてましたね。同じくこれも新鮮でした。それと意外や意外プロの選手も観客がいないと集中力が散漫になるんですね。谷繁前中日監督が言ってたけど静かだから集中できるって言う訳ではないんですね。慣れるまでに少し時間がかかると。確かにひとつのファインプレーとかで歓声が沸けば選手もモチベーション上がるだろうけど閑散としていればそれもなくなってしまうのかなと。球団も無観客の中で試合を運営する中でいかにして収益をあげていくか相当頭を悩ましそうですね。前DeNAの球団社長も言ってたけど普通にこの1年は無観客でも乗りきれるって言ってたけど来年以降が心配ですね。新しい野球の楽しみ方元年が明るい方向に向かっていけば良いのですが長い事トランペットや太鼓の応援スタイルに慣れ親しんだ我々世代も慣れるまでには時間がかかりそうですね。

60代男性
60代男性

いよいよプロ野球も解禁になりますが、韓国や台湾より遅くなりました。しかし無観客試合で、応援もなく、音声のない状態で、選手も戸惑っているようです。あまりに静かすぎて、選手の気持ちの盛り上がりが難しいばかりではなく、集中力が上がりにくいと想像できます。又、精神麺だけでなくプレーにも変化が起きて、走者が盗塁しようとした時に歓声が起きて投手が慌ててボークを取られた様は、笑えました。又、甲斐捕手が静かな環境で打者席で、打者に捕球体制を悟られない様にわざと音を出してフェイントをかけたり、音を出さないようにして打者と捕手の音の駆け引きが行われる様は、異常事態の中での興味ある部分です。一方、日程的にも変化があり、通常は同じチームと3連戦をした後は移動日を含めて休養日がありますが、今回は6連戦になり、選手への肉体的、精神的負担も増えそうです。例えば一度、連敗をすれば、ずるずると連敗を引きずりそうな予感がします。まして、選手はコロナ感染防止の為、夜の町でストレスを発散できずホテルに閉じ込められるでしょうから、スタッフ、監督、コーチの選手のマネジメントは一層、難しくなりそうです。番組では触れていませんでしたが、私見として精神的な支えとして心理カウンセラーの定期的な面接が必要かと思います。他方、観客が入らないことで、球団経営も厳しいようで、収入が今年は例年の半分以下になりそうです。それでも客席の間隔をあけたり、選手の名前が入った弁当宅配やリモート動画でのファンとの交流を図ったり、海外での試合の配信等、ファンの引き留めの工夫もありそうです。池田氏が新たなスポーツビジネスのチャレンジだと言ったように創意工夫が問われそうです。アメリカメジャーリーグでは開催に当って球団と選手会が揉めていて、未だに開催日程が決まらないのに比べればまだ、日本は選手、球団、ファンとの精神的なつながりが強いと思いますので苦しい中でも希望があります。

20代女性
20代女性

プロ野球が好きで、開幕を楽しみにしていて観ました。チケットや、球場でのグッズなどの収入源が減っているのは大きな問題だと思いました。プロのチームを運営していく上ではお金が掛かると思うからです。その中で、お弁当の配達をしたりする工夫を見ました。ファンからした球場でしか食べられないお弁当が、自宅に届くというのはすごく嬉しいです。選手とのコラボをしたお弁当はパッケージもかっこいいので、自宅で食べたら綺麗に保管出来そうです。また普段球場には行けないご高齢の方なども楽しめそうです。次に無観客による選手のモチベーションも解決しなくてはいけない問題だと思いました。いつもと違った雰囲気ではパフォーマンスが変わってきそうだと思います。応援歌を流す、ファンの応援してる映像を流すのはすごく良いと思いました。テレビなどの中継で観るファンも楽しめそうな考えです。これから感染拡大のないように球場を再開していってくれると思います。チーム側の努力が水の泡にならないように、ファンもできることをしていって応援していきたいです。球場に行くファンの意識も大切なのではないかと思うような番組になっていました。早く球場で選手たちを応援したいです。

 

50代女性
50代女性

いよいよプロ野球が開幕します。私はプロ野球が大好きなのでワクワクしています。しかし、無観客試合であり、一体どんな感じになるのだろう?という不安はあります。さらにコロナウイルス感染のリスクとは常に背中合わせとなります。いずれにしても異例ずくめのプロ野球開幕にファンは固唾を飲んで見守っていると思います。無観客試合になるため音をより感じることになり、その音の駆け引きなども盛んになると言われています。また、集中力に欠けるのではないのか?との指摘もありました。選手たちはどのようにしてこの環境に慣れ、モチベーションを上げていくことが出来るのかも今シーズンにおいては大切になるかもしれません。また、試合日程も異例のようです。もしかしたら今シーズンはセ・リーグもパ・リーグも意外なチームが優勝するかもしれないと感じました。プロ野球はお金を稼いでこそプロ野球なのに無観客試合になると収益に影響します。球団維持費や選手の年棒のことを考えると、更なるアイデア、経営努力も必要になります。なんとか今後も12球団を維持して行くためにも、ここが正念場のような気がします。やっと開幕に至ったプロ野球ですが、試行錯誤しながら、なんとかみんなで盛り上げ、新しい生活様式においても定着させたいと願ってやみません。

50代男性
50代男性

谷繁さん、和田さんなどの解説、コメントでプロ野球開幕、無観客試合でのメリット、デメリットの話がありましたが、イメージ的には選手にはデメリットの方が多いように思えました。ランナーファーストでスチールした時にベンチからの、走った、の声に投球動作を止めてしまう、キャッチャーの動作の足音で投げるコースを読まれる、打球音の違いなどがありました。また谷繁さんはキャッチング時に、わざといい音をだすように捕球するなどキャッチャー冥利につきる良いこともあるなどいろいろな発想があり面白かったです。過去の優勝チームではリリーフピッチャーの頑張りが優勝を手繰り寄せるなど、過密日程のピッチャーのやりくりの重要性の話、ベンチワークの難しさの話に、和田さんの打ち損じた時の打球音など話など選手は音で感覚がかわり、テンションも変わるものなどの無観客が与える選手への影響への話に、異例なシーズンで連戦連戦同一カード6連戦などによるベンチ入りの人数、外人枠などのルール改正が与える影響、10回終了で選手起用、投手起用が試合の流れを変えるなど試合展開の話など楽しく気になる話がたくさんありました。ウィズコロナの影響でスポーツも変わっていくと思いました。無観客試合でも経営は2年は持つという話には驚きました。

 

40代男性
40代男性

プロ野球野球開幕に向けて、選手もまた各球団のそれぞれの立場の人達がそれぞれ頑張っている姿にも感動したのと、各選手一人一人のスマホを使いながらコロナウイルスも含めた健康管理を球団と共に行っていることに、もちろんそういう事は当然やっているものとは思ってはいましたが、その徹底ぶりにはかなり驚きましたし、プロ野球全体としてコロナウイルスに負けない意気込みと世の中に野球を通して元気を与えようといものを感じ、ちょっと感動しております。試合じたいしばらく無観客でシンプルな野球音が響く球場で、本来の野球の姿というか今まで聞こえない選手達の声など聞けることも新鮮に感じたりもしますが、無観客試合では、キャッチャーの足の運ぶ音でピッチャーのなげるコースがわかってしまうなど、作戦面でやりにくさを感じている選手がいる事を知り、あるキャッチャーが足音を聞かれないよう、そっと足を動かしている姿が映しだされ、和田一浩さんの解説が非常にわかりやすく、今までにない野球が見られることを期待できるように解説してくれたことに、新たな野球の見方を教えていただいたように思いました。私も野球は大好きですが、日本人がプロ野球開幕を楽しみに待っている人が多く、プロ野球開幕は世の中が元気を取り戻す起爆剤になることを番組を通して改めて感じさせていただきました。

 

まとめ

『クローズアップ現代+』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

登録時にもらえる600ポイントで今すぐ見れます。

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

クローズアップ現代+6/16

クローズアップ現代+6/17

クローズアップ現代+6/18

クローズアップ現代+6/23

クローズアップ現代+6/24

クローズアップ現代+6/25

クローズアップ現代+6/30

クローズアップ現代+7/1

クローズアップ現代+7/2

 

本ページの情報は2020年6月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました