ウルトラマンジード(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

特撮・ヒーロー
【公開中!】『劇場版 ウルトラマンジード つなぐぜ! 願い!!』最新PV 第2弾・ロングver.! -公式配信-

ウルトラマンジード(映画)の動画フルを安全に見る方法

『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ウルトラマンジード(映画)の内容

映画『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』は、2018年3月に公開されました。

テレビシリーズ「ウルトラマンジード」に引き続き、坂本浩一監督によって手掛けられた「最近の特撮で見なくなった画を撮りたい」と答えておりました。結果、水上での戦いや泥にまみれるウルトラマンなど、昭和シリーズであった描写が多く取り入れられている、ウルトラマンジードの集大成となっております。

登場人物はテレビシリーズからのキャストを筆頭に、本仮屋ユイカさんや宍戸 開さんなどの豪華ゲストに、ジードの前作・ウルトラマンオーブの主人公・ガイを演じた石黒英雄さんも重要なポジションで出演しております。

スタッフとキャスト全員が楽しんで作品を作ったのが伝わってきます。72分という劇場作品では短い時間ですがしっかり纏めてくれており、満足度が非常に高い作品です。

家族で見ましたが、子供以上に旦那が熱くなって観ていましたね(笑)テンポも良くて面白かったです。

各キャラの戦い方に個性が出ており、アクションシーンがカッコ良かったです。他にも見どころばかりで、見応え抜群!ウルトラマン史上最高の映画作品だと思います。

物語の内容もわかりやすく、王道ヒーロー映画で誰が観ても楽しめる作品になっていると思います。

あらすじ

最強の遺伝子よ、目覚めよ!

巨大人工頭脳ギルバリスと、ギャラクトロン軍団は生命体が住む惑星を次々と破壊していっております。ギルバリスの次の狙いは、地球にある「赤い鋼」としてやってきます。平和を守るため、ウルトラマンジードこと朝倉リク(濱田龍臣)は、手がかりである沖縄へと向かいました。

沖縄で出会ったアイル(本仮屋ユイカ)は、ウルトラマンであるリクに重大な使命を託しますが、そのプレッシャーに圧し潰されそうになるリクの前にウルトラマンオーブことガイ(石黒英雄)が現れ、先輩として声をかけるのでした。

ギャラクトロン軍団は「赤き鋼」を求め沖縄へと攻撃を始めました。ジード、オーブ、そしてゼロも地球へと駆け付けるのですが、重大な使命にこだわりすぎるジードの行動が、ウルトラマンたちに危機を招いてしまう結果となりました。

ジードたちは、ギルバリスの目的を阻止して、地球を守ることが出来るのか…。今、ジードの“願い”の力が新たなる進化をなしとげる!

見どころ

本作は劇場版のゼロ三部作と呼ばれている「ウルトラ銀河伝説(2009年)」「超決戦!ベリアル銀河帝国(2010年)」「ウルトラマンサーガ(2012年)」からの続編であり、完結編でもあるテレビシリーズのウルトラマンジードの後日談となっております。

ジードのことを簡単に説明すると、ウルトラの世界において邪悪な権化であるウルトラマンベリアル(宮迫博之さんが声優をやったことでも有名)の息子であり、父の存在に苦悩するも仲間や先輩ウルトラマンであるゼロに支えられ成長していき、最後には父・ベリアルの心を救って乗り越えます。

そもそも、この2009年のウルトラ作品以降で、今までの作品と大きく違った部分があります。それは、ウルトラマンも「悩み」「苦しみ」「失敗する」という点です。神のような存在ではなく人間と同じ存在であると想定されております。

本作でも、ジード / リクが挫折する場面がありますが、それは個人的な挫折ではなく周囲からヒーローとして期待されており、それに応えることの出来ないことに対しての挫折。そこで予告でも流れている「ウルトラマンも完璧ではない」という前作の主人公であるガイのセリフが活きてくるのです。ただただ単純に歴代のヒーローを並べるだけでなく、必然性を持って登場させるのが非常にうまいです。

こういった演出をなせるのが、日本ヒーロー作品界、いや、日本映画最後の砦といってもいい坂本浩一監督です。ウルトラ映画史上でも類をみない、傑作となっております。

スタッフ

監督:坂本浩一
脚本:根元歳三
音楽:川井憲次
主題歌:May J.「絆∞Infinity」

キャスト

朝倉リク / ウルトラマンジード(声):濱田龍臣
ウルトラマンベリアルの遺伝子を受け継ぐ青年。

クレナイ ガイ / ウルトラマンオーブ(声):石黒英雄
オーブに変身する宇宙の風来坊。

伊賀栗レイト:小澤雄太
かつてウルトラマンゼロと融合していたサラリーマン。

比嘉愛琉(アイル・サデルーナ):本仮屋ユイカ
沖縄へやってきたリクたちに島の歴史を教える。

ジャグラスジャグラー:青柳尊哉
ガイと幾度となく対立する男。

鳥羽ライハ:山本千尋
リクと行動をともにする武術や剣術に長けた女性。

愛崎モア:長谷川眞優
リクの幼馴染で異星人を操作する秘密組織のエージェント。

ブラン・サデルーナ:宍戸開
かつて惑星クシアの科学者で、愛琉の父親。

ジャキ星人アーロン:ジャッキーちゃん
地球、宇宙のいたるところにクライアントがいる情報屋。

ペガッサ星人ペガ(声):潘めぐみ
ペガッサ星人の男の子。

レム(声):三森すずこ

「MJガリレー」バーテンダー:加瀬信行

女性キャスター:川合千里

学者:岡田謙

祈る人々:横山克桂 / 宮里弘美 / 谷聖子

幼い頃のリク:志水透哉

伏井出ケイ:渡辺邦斗

シャドー星人ゼナ(声):浅沼晋太郎

ウルトラマンゼロ(声):宮野真守

ナックル星人(声):岸哲生

レキューム人(声):金子はりい

ギルバリス(声):小西克幸

ミラーナイト(声):緑川光

ジャンボット(声):神谷浩史

グレンファイヤー(声):関智一

ジャンナイン(声):入野自由

ゾフィー(声):田中秀幸

ウルトラの母(声):池田昌子

ウルトラの父(声):西岡德馬

 

『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ウルトラマンジード(映画)の感想

60代男性
60代男性

濱田龍臣君は、大野君の怪物君で良く観ましたが、ウルトラマンシリーズで頭角を現しているので、とても嬉しいです。彼は私のすぐそばに住んでいて、時々川伝いの道で会います。凛々しくて、背も高くて素晴らしい青年になりました。彼が演ずるこの映画は、ウルトラマンシリーズでもかなり進化したもので、私もオジンながら同郷のよしみで観ました。というより、ウルトラマンは私たちの子供時代を彩った、まさに正義の戦士ですから、特に違和感がありません。この映画の感想と言えば、一番はウルトラマン好きの人は見て面白くないということは絶対ないということです。ただ、思ったより浜田君、成長して行く場面が淡々としていましたので、もう少しがっつり行けば良いという感想を持ちました。ギルバリスと戦う時には、応援にはウルトラマンオーブや、ウルトラマンゼロが駆けつけます。彼らの戦いはとても派手なので、なんか凄い存在感を感じました。まあ、それでも、浜田君のジードと応援団の存在のアピールバランスが悪いわけではないので、そこそこ楽しめました。作品全体に通じるものとして、やはり監督自身のウルトラマンたちへの強い愛情や尊敬の心を所々に感じることです。そのあたたかさに、私も作品に対して親しさと感動の心が自然と出て来ました。

 

40代女性
40代女性

沖縄でロケをしたということで、映像にはたくさんの沖縄らしさが出てきます。また、テレビ版を観ていなかった人でも映画から入ることは可能です。ストーリー的にもキャラ的にも無理なく映画だけで理解できると思います。私はテレビ版も全話観ていたのでスムーズに映画を観ることができました。主人公のリクの活躍ぶりがより一層、楽しめるようになっていると思います。それから、映画のゲストに本仮屋ユイカさんを迎えているのですが、その正体が実は〇〇ということに衝撃を受けました。沖縄らしい衣装がとても似合っていたように思います。また、ウルトラマンジードだけではなくウルトラマンゼロやウルトラマンオーブなど、歴代のウルトラマンファンにも必見です。個人的にはクレナイガイさんの登場とジャグラスジャグラーさんの登場が良かったと思います。特にジャグラーさんはキャラが濃いので、ひと目見たら忘れられない人もいることでしょう。映画ということもあり、最後は納得のいく終わり方だったと思います。主人公のリクを演じる濱田龍臣くんがまだ可愛らしく、最新の姿と照らし合わせながら成長ぶりを観るというのもいいかもしれません。子どもから大人まで楽しめる映画だと思いました。

 

まとめ

『劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました