ギャングース(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

アクション・アドベンチャー
映画『ギャングース』本予告 11/23(金・祝)全国公開!

ギャングース(映画)の動画フルを安全に見る方法

『ギャングース』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ギャングース』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ギャングース(映画)の内容

映画『ギャングース』は、2018年11月に公開されました。

裏社会や貧困問題の取材に取り組むルポライターの鈴木大介さんが原案、肥谷圭介さんが作画を担当した同名の漫画作品を原作に、入江悠さんが監督を務めました。

本作は、最底辺を生きる少年三人組が裏社会でもがき、再起をかけ闘う青春の物語が描かれており、高杉真宙さん、加藤諒さん 、渡辺大知さんの三人をメインに、林遣都さん、伊東蒼さん、山本舞香さん、芦那すみれさん、勝矢さん、金子ノブアキさん、篠田麻里子さん、MIYAVIさんが出演しております。

原作既読の上で観ましたが、キャラクターそれぞれの印象は凄く良かったです。とにかく悔しかったり、笑ったり、目頭熱くなったり、感情を手玉に取られる2時間でとても楽しく観られました。

真宙くんがとにかくカッコいいし、3人はとにかく愛おしく応援したくなりました。思った以上にグロエグいシーンがあるので、苦手な方は気を付けてほしいです。

痛快で面白かった。原作漫画では正直引き込まれませんでしたが、映画は尺内にしっかりとまとめられており、退屈せずに楽しめる内容でした。

最初は鈍臭い3人組に思えた主人公たちに徐々に感情移入して面白くなってきます。序盤も一度山場を味わせて落とす。そしてクライマックスで最高に盛り上げる。と、常に目標に向けて盛り上げてくれる構成で最初から最後まで楽しく観れました。

あらすじ

親から虐待を受け、ろくに小学校すら行けない幼少期を過ごし、青春時代を少年院で過ごした最底辺の若者・サイケこと斉藤恵吾(高杉真宙)、カズキこと神童一樹(加藤諒)、タケオこと武藤武夫(渡辺大知)の三人は社会から見放されておりました。

三人が生き抜くために選んだ仕事は犯罪者だけをターゲットにした窃盗稼業“タタキ”。三人は情報屋兼道具担当の高田(林遣都)と手を組み犯罪組織のアジトに侵入しては金目の物を盗む行為を繰り返していました。

そんなある日、とある犯罪組織のアジトに潜入した三人は、見張りをしていた少女・ヒカリ(伊東蒼)に見つかってしまうも、彼女が憐れだったため連れ去って逃走しました。

ヒカリは組織のSDカードを持っており、その中身が暴力団やヤクザなどに属さない半グレ系のアウトローからなる犯罪営利組織“カンパニー”の振込詐欺のターゲットを記した名簿が入っていたのでした。

職ナシ。学ナシ。犯罪歴アリの三人が後戻り不可能な危険な領域に立っていました…。

見どころ

応援したくなる主人公たち

本作の三人の主人公たちの共通点は同じ境遇を過ごしてきたところにあります。少年院を出所して、まともに仕事に就くことも出来ず、次の食事も取れるかどうかわからないほど。

そんな彼らが生き抜くために選んだ道が、犯罪行為だけをターゲットにした窃盗でした。ただし、彼らはお金を被害者たちに送り届けるような義賊ではなく、自らの生活のためにしているので、とても正義と呼べる者ではありません。

にも関わらず、劇中で彼らに感情移入ができ、そして心から応援したくなってしまう要素が満載です。彼らの壮絶な過去であったり、今の過酷な現状を知ると『幸せになってくれ!』と願わずにはいられなくなるはずです。

豪華俳優陣の演技がスゴい

主人公三人もそうですが、誰もがハマり役かつ、最高の熱演を見せてくれます。日本のどこかで生きているかもしれないと思わせるほどの実在感さえありました。

その中でもカズキ役の加藤諒さんが目立ち、純粋で過度なまでのポジティブキャラにベストマッチしておりました。絶妙なタイミングでの変顔が可愛らしいと同時に物語で重要な意味を持ってきます。誰もが大好きになるカズキに注目です。

また、悪役である加藤役の金子ノブアキさんは他作品でも多く経験しているだけあり雰囲気の出し方が上手く最高でした。そして、忘れてはならないのは最凶の敵である安達役のMIYAVIさんはとにかく目つきが鋭く、その動きの全てに『本物の悪』と思わせるほどでした。クライマックスでのアクションも見どころの一つです。

スタッフ

原作:肥谷圭介 / 鈴木大介「ギャングース」
監督:入江悠
脚本:入江悠 / 和田清人
音楽:海田庄吾
主題歌:The Gangoose(渡辺大知、高杉真宙、加藤諒)「CRYBABY」

キャスト

サイケ:高杉真宙
本名:斉藤恵吾。悲惨な家庭環境で育ち、青春時代を少年院で過ごした最底辺の若者。カズキとタケオと三人組の悪党のみを狙った窃盗団を結成。イケメンで頭が切れるため情報収集と作戦を担当。

カズキ:加藤諒
本名:神童一樹。サイケと同じく不遇な家庭環境で育ち、少年院で習得した技術を活かして、窃盗団では工具を担当。

タケオ:渡辺大知(黒猫チェルシー)
本名:武藤武夫。サイケとカズキと同じく劣悪な環境で育ち、窃盗団では車両を担当。

高田:林遣都
サイケたち窃盗団と手を組んでいる情報屋兼道具を担当している男。

ヒカリ:伊東蒼
サイケたち窃盗団が潜入したアジトで見つけた少女。

ユキ:山本舞香
キャバ嬢。サイケたちと似た境遇から三人を助ける。

サクラ:芦那すみれ
安達の情報を聞き出すキャバ嬢。

川合:勝矢
安達に妹を殺され復讐を誓うトラックの運転手。

班目:般若
詐欺店舗の店長。加藤の部下。

真鍋:菅原健
詐欺のプレイヤーで、サイケたちと同じ少年院の出身。

海老名兄弟:斉藤祥太&斉藤慶太
詐欺組織の双子のセキュリティ(用心棒)。

加藤:金子ノブアキ
安達の部下。複数の詐欺店舗を統括している。

アゲハ:篠田麻里子
加藤の部下であり、恋人でもある。

安達:MIYAVI
多くのカンパニーを所有する犯罪営利組織「六龍天」のトップ。詐欺で大儲けしている。

『ギャングース』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ギャングース(映画)の感想

 

20代女性
20代女性

話の展開は豪快で、爽快感があるドタバタ映画なのですが日本の課題を感じさせる面もあり総じて充実度の高い映画だと感じました。貧困層といえば漠然として所得が少ない層というイメージはあるものの、じゃあその人たちはどのような環境に暮らし、どのような人生を辿るかという点はどこかリアルではない感覚がありました。しかし、その貧困層の方々が見る世界、当たり前に思えてしまう世界がどういうものなのかが”犯しているど悪い奴ではない主人公3人”から伝わってきます。日本で貧困家庭を取り上げられるときって、何か事件が起きたとき「実は容疑者は幼少期…」という形で取り上げられることが多いと思います。でも本来日本の問題に目を向ける方法としては、「ちゃんと一人の人間の人を見て、その人が置かれている環境や歩む人生を見る」その順番なのではないかなと感じました。そうしない限り貧困問題は解決しないのかなと課題感を感じました。本当に重くないタッチでここまで訴えかけてくる映画は単純にすごいなと思います。貧困層を哀れんでみる目ではなく、真っ直ぐに、そしてどこか犯罪を犯しながらも世の中を生き抜こうとしている登場人物たちにリスペクトを感じさせる脚本と演出がこの映画を気持ちの良い映画にしているのだと思います。自分の子供ができたときに、伝わるかはわからないけど見せてあげたいなと思いました。

 

まとめ

『ギャングース』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年9月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました