がっこうぐらし(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ホラー・パニック
実写『がっこうぐらし!』予告編

がっこうぐらし(映画)の動画フルを安全に見る方法

『がっこうぐらし!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

 

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

 

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『がっこうぐらし!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

がっこうぐらし(映画)の内容

映画『がっこうぐらし!』は、2019年1月に公開されました。

原作:海法紀光さん。作画:千葉サドルさんによる累計発行部数250万部を超える大人気の同名漫画です。

監督と脚本は『リアル鬼ごっこ』の柴田一成さん、『呪怨』シリーズを手掛けたプロデューサー山口敏功さんが禁断のタッグを組んで完成させました。

本作の物語は、学校で寝泊まりし、共同生活を送る学園生活部の女子高生たちに襲い掛かる“かれら”から逃げる、学園サバイバルホラーとなっており、秋元康さんプロデュースのアイドルグループ「ラストアイドル」から選ばれた四人が主演に大抜擢されました。また、本作の主題歌も「ラストアイドル」が披露しております。

原作漫画もアニメも見たことなく、先入観を全く持たずに観ました。女子高生4人の友情と絆の深まりがあり、それが観ていて心地よかったです。そんな彼女を見守るめぐねえの存在もGOOD!とても面白く良かったです。

あの人気漫画の実写だから。アイドルが主演だから。と、ほとんどの方が思ったと思いますが、食わず嫌いで見てください。全体としてよく纏まっており、よくできた映画になっています。

キャストに無理やりコスプレをさせなかったのが良かったです。おかげで『映画作品』という形で自然と見られました。いや見入りました。しかし、あまりに冒険せずに無難にしすぎてしまったなという率直な感想もあります。次回作を制作するのであれば、その辺りのバランスに期待です。

本作はそんなにグロくないので、ゾンビ映画としては初心者向けだと思いますね。それよりも登場人物に感情移入してしまい、最後は込み上げてくるものがありました。大変満足させていただきました。

あらすじ

私立巡ヶ丘学院高等学校。女子高校生のシャベルを愛する胡桃(阿部菜々実)、ムードメーカーの由紀(長月翠)、みんなのリーダー的存在の悠里(間島和奏)の三人は、保健の先生・めぐねえ(おのののか)が顧問をする『学園生活部』という部活を作り、学校で自炊や寝泊まりをして“がっこうぐらし”を満喫しておりました。

屋上に作られた園芸部の菜園では、野菜だって収穫ができる。「学校ってすごいよね。電気も水も野菜も作れるし、音楽室、図書室、放送室…。なんでも揃ってる!」

と、由紀はご機嫌です。学校には友だちもいるし、大好きなめぐねえの授業だって受けられる。そんな学校が本当に大好き。しかし、元気いっぱいの由紀を、教室の外から胡桃と悠里が心配そうに見つめています。この学校は何かがおかしい…。

見どころ

映画初主演の四人

キャスティングですが、主役となる四人とも本作を見るまで全く知りませんでした。彼女たちは、秋元康さんがプロデュースするアイドルグループ「ラストアイドル」から、オーディションによって選出されたそうです。

正直に言って、本業の女優さんよりは少し落ちてしまいます。アクションシーンなどの見せ場も多数ありますが、演技のぎこちなさや台詞の棒読み感はどうしても出てしまっております。

しかし、物語が進むにつれて登場人物の四人同様に、彼女たちも成長・進化していっております。これは、撮影と映画の時系列がそのままの“順撮り”という制作方法を用いたおかげですね。最終的にはこの四人以外考えられない!と思っていただけると思います。

美術のこだわり

漫画や小説作品の実写映画化において大切なことは『作品の世界観を信じられるかどうか』です。美術品がチープであったり、矛盾が生じてしまう設定が見つかったり、現実世界とはかけ離れたコスプレを無理にやったり…。

2次元の世界だからこそ、派手な髪色が映える訳であって無理に寄せてしまうと破綻してしまうこともあります。そこで、柴田一成監督はコスプレっぽさを排除するところから、現実としてあり得るルックスを重視して制作をしていくことにしたそうです。

また、本作の舞台となるのは学校。『妄想世界でのキレイな校舎』と『現実世界の荒んだ校舎』の2パターンが必要となっていますが、しっかりと作り込まれているだけでなく、効率よく撮影を進めるために、スケジュールも綿密に組まれていたそうです。

さらに、小道具の細部は主人公たちの生活感を再現しており、屋上で菜園しているシーンがありますが、それも撮影日に合わせ育つように計算しながら、美術スタッフさんが実際にキュウリやトマトを植えて育てていたそうです。

こういった影の努力の賜物が『作品の世界観を信じられる』結果へと結びついているのです。制作陣のこだわり抜いた一作を是非ご覧ください。

スタッフ

原作:海法紀光(原作) / 千葉サドル(作画)
監督・脚本:柴田一成
プロデューサー:山口敏功
音楽:兼松衆
主題歌:ラストアイドル「愛しか武器がない」
エンディングテーマ:Wi-Fi-5「マイクロコスモス」

キャスト

丈槍 由紀:長月翠
高校3年生。天真爛漫な少女で学園生活部のムードメーカー。

恵飛須沢 胡桃:阿部菜々実
高校3年生。陸上部所属で運動能力に長けた元気系少女。

若狭 悠里:間島和奏
高校3年生。学園生活部の部長。りーさんの愛称で家庭的な存在。

直樹 美紀:清原梨央
高校2年生。クールなしっかり者。みーくんの愛称で頼りにされている。

佐倉 慈:おのののか
めぐねえの愛称で慕われている保健の先生。学園生活部の顧問。

葛城 紡:金子大地
陸上部のOBで部活によく顔を出している先輩。胡桃が密かに想いを寄せている。

まとめ

『がっこうぐらし!』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました