学校3(映画)の無料動画フル配信|DVDレンタルよりオススメ

ヒューマンドラマ
山田洋次『学校Ⅲ』 予告編

学校3(映画)の動画フルを安全に見る方法

『学校III』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『学校III』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

学校3(映画)の内容

映画『学校III』は、1998年10月に公開されました。

山田洋次さんが監督・脚本を手掛ける「教育」をテーマに取り組んだ感動ドラマシリーズ『学校』の第3作目となっており、本作は再就職に必要な資格を得るための職業訓練校が舞台となっております。

キャストは、大竹しのぶさんをはじめ、黒田勇樹さん、田中邦衛さん、小林稔待さん、吉岡秀隆さんに、歌手のさだまさしさんなどが出演しております。

本作は、第22回アカデミー賞において、山田洋二さんが優秀監督賞に輝いたほか合計6つの賞を獲得。ほか、毎日映画コンクールにブルーリボン賞と数多くの賞を受賞した作品となっております。

やはり天才・大竹しのぶさんの演技に脱帽です。彼女はどの作品の役柄にも合わせられる名役者ですが、本作も完璧でしたね。物語も非常に良く、登場人物の方々と同年齢で、勉強したくなってきました。

たくさんある面白い映画の中でも、観終わったあとに心に残る余韻をとても多く感じます。素晴らしい作品です。

小林稔侍さんが年齢を重ねてプライドに凝り固まった中年の悲哀なリアルさを好演されてました。また大竹しのぶさんは安定の演技力に、先生役のさだまさしさん、クラスメイトのケーシー高峰さんに笹野高司さんもいい味を出していました。

人生に誠実に向き合っていくことの大切さが描かれていると思い、個人的な思い入れ抜きに良い映画だと思います。

あらすじ

零細企業の経理係で働く紗和子(大竹しのぶ)は、自閉症があるが新聞配達をする息子・富美男(黒田勇樹)こと、通称:トミーと団地で二人暮らししておりました。夫は10年ほど前に過労死で他界しております。そんなある日、紗和子は勤務先からリストラされて困ります。

一方で、大手証券会社の部長・高野(小林稔侍)も会社から退職勧告を受け、自ら辞めました。

半年後、紗和子は働き口が見つからず、資格取得のため職業訓練校に入校しました。そこには高野のほかにも、倒産した町工場の社長や、経営に失敗した喫茶店のマスターなど40代以上の男たちばかりが集まっております。

生徒のみんなが同じような境遇で、紅一点の紗和子とも親しくなるが、高野だけは他の生徒と交わろうとしません。慣れない資格取得のため勉強に奮闘する中、息子のトミーが新聞配達の仕事中にあるトラブルを起こしてしまいます。

見どころ

『学校』シリーズの1作目の舞台は夜間中学、2作目の舞台は養護学校、そして本作は職業訓練校が舞台となっております。前2作では「先生と生徒に触れ合い、親身になってくれる先生がいれば生徒は救われる」といったメッセージがありましたが、今回は全くの別物と思っていい作品に仕上がっております。

学校が舞台で、普段の生活をしている上で知ることのない種類の学校が描かれている点は『学校』シリーズの共通点として変わりはないです。でも、そこで演じられているのは、障害をもった子供を抱えた未亡人と、妻子のあるリストラされた中年男性との、プラトニックな恋の顛末が描かれております。

山田洋二監督は、寅さんシリーズを長く担当しているので、ベタベタな日本人の人情者が得意だと思われがちですが、意外と悲恋物の作品も素晴らしく撮れる監督なのです。

『学校』という山田監督自らが育てた人気シリーズで、まったく別のことをやろうとした意欲が伝わってきて、良い意味で予想と期待を裏切られて内容が注目ポイントです!

スタッフ

原作:山田 洋次 / 鶴島 緋佐子
監督:山田 洋次
脚本:山田 洋次 / 朝間 義隆
音楽:冨田 勲
主題歌:中島 みゆき「瞬きもせず(MOVIE THEME VERSION)」

キャスト

主要人物

小島紗和子:大竹しのぶ
失業を機に、技術専門校で資格取得を目指す。一人息子の富美男と団地で二人暮らし。

高野周吉:小林稔侍
リストラを機に、技術専門校に渋々通うビル管理科の生徒。わがままで協調性がない。

小島富美男:黒田勇樹
新聞配達をしている紗和子の一人息子。自閉症で会話は出来るが常に独り言を話す。

技術専門校の関係者

井上幸男:田中邦衛
生徒。板金工場の元経営者で自然とクラスのまとめ役を担う存在。

鬼塚健:ケーシー高峰
生徒。ゲイバーのバーテンダーをしていて退職後もおネエ言葉を話す。

金栄洙(キム・ヨンス):笹野高史
生徒。電気製品の小売店の元店主。物覚えが良い優等生。

斉藤先生:寺田農
ビル管理科の主な担当講師。

北:さだまさし
技術専門校の事務担当。

紗和子の関係者

倉本節:余貴美子
紗和子と同じ団地に住む仲の良いおばさん。

倉本健吉:伊藤淳史
節の息子。富美男と仲が良い。

紗和子の伯母:中村メイコ
普段は自宅兼不動産屋で働いている。

周吉の関係者

高野藤子:秋野暢子
周吉の妻。周吉とはやや冷めた間柄。

高野肇:伊崎充則
周吉の息子。大学進学を目指す予備校生。

高野の会社社長:鶴田忍
周吉が以前勤めていた会社の社長で周吉たちに退職勧告した。

その他の主な人物

山本:吉岡秀隆
富美男が働く新聞配達の仕事仲間。

団地の主婦:松金よね子
富美男の新聞配達先の団地の住人の1人。

村上:小林克也
経営コンサルタント。

紗和子の同僚:角替和枝

その他

ビル管理主任:園田裕久
橋本久:笠井一彦
工藤秀勝:小林繁

 

『学校III』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

学校3(映画)の感想

50代男性
50代男性

この映画は人生の再スタートを考えて努力する中高齢者とその家族とのかかわりを描いた人間ドラマです。映画の主人公の紗和子はシングルマザーで会社からリストラを受けた女性や大会社の管理職だった元会社員など多くが人が職を失い職業訓練校という人生の再起をかけた学校で仕事の基礎を学んで行きます。企業は競争でする事で成長していきますがその厳しい論理についていけず流れに追いついていけない人もいます。映画の製作された平成の時代は昭和の頃と違いかなり社会構造に変化がありました。格差やリストラや雇用の流動化により転職を繰り返す人の増加などです。社会が変化すると一部の人が変化に対応できず人生計画の見直しを迫られる人たちがでてきますが、この映画はまさに社会変化の激変にくじけず人生を再設計しようと生きていこうとする人たちの想いがこもった映画だと考えます。映画では、事情の差こそあれ職業訓練校に通う大人たちは社会変化の中で厳しい状況に置かれたという意味で共通点を有しています。そんな中で懸命に頑張れたのは、この学校に通う大人たちは全てが仲間意識をもった愛で結ばれた人たちだったからこそだと思います。映画製作された時期は同じように厳しい立場に置かれてしまった人もいたかもしれませんが、この映画を見る事で自分ももう一度頑張ってみよう。頑張れば可能性が見え、素晴らしい仲間にも会えると思わせてくれる勇気がもらえる映画だと思います。

 

まとめ

『学校III』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました