ふたがしら(ドラマ)の無料動画フル配信|1話から最終回まで全話イッキ見

歴史時代劇
「連続ドラマW ふたがしら」予告編 松山ケンイチ主演ドラマ #Futagashira #drama

ふたがしら(ドラマ)の動画フルを安全に見る方法

『ふたがしら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

U-NEXT 人気の理由

  • 登録から31日間無料
  • 日本最大級の配信本数(200,000本以上)・毎月2,000本以上更新
  • ジャンルが充実!(映画・国内海外韓流ドラマ・アニメ・キッズ・成人向け)
  • 見放題作品数NO.1  ※2020年2月時点
  • 最新作もすぐに見られる!(DVD発売前に見られる作品も)
  • 「U-NEXT」でしか見られない独占配信作品も多数!
  • 電子コミックや電子書籍も楽しめる!
  • 雑誌が80誌以上読み放題!
  • 無料で最大4アカウントまで追加可能!プライバシーも◎
  • ペアレンタルロックで視聴制限できお子様にも安心
  • テレビ、スマホ、タブレット、パソコン、PS4などで視聴可能!
  • ダウンロード機能でいつでもどこでも楽しめる!
  • 無料期間後は月額1,990円(税抜)で毎月1,200円分のポイントが付いてお得!

 

U-NEXT 利用者の声

実際に使っている友だちから勧められて試しに登録してみました。31日間のおためし期間でもポイントが必要な新作映画も見ることができたのには感動です!見放題の作品も14万本以上あるのでそれだけでも31日間では全然足りないくらい楽しめます。DVDレンタルだと貸出中だったり返しに行く手間もあるのでU-NEXTのほうが楽ですね。普段購入している雑誌も読み放題のなかにあったので無料期間が終わっても継続しようか検討中です。

無料期間でも600ポイントもらえるので、ポイントが必要な新作映画も無料で視聴可能です!

無料で4アカウントまで使用できるのがいいですね!

妻は家事の合間に自分のスマホで韓国ドラマを見ているようで、子供たちにはテレビでアニメを見せているようです。アカウントごとにペアレンタルロックがかけられるので子供にも安心ですし、それぞれのアカウントの視聴履歴は見られないので私がPCで成人向けの動画を見ても妻にバレずに安心です(笑)。

前に使っていた動画配信サービスはストリーミング形式でしたので、Wi-Fiにつながっていないとスマホのデータ使用量が気になってました。U-NEXTはアプリで動画をダウンロードしておけるので外出先や通勤電車でも気にせず動画を楽しめるのがいいですね。海外のサイトなどで無料動画を探して見たこともありますが、それに比べて映像も音もキレイでストレスなくサクサク見れます。何よりウイルスなど気にしなくて良いので安心して見れるのがいいですね。

 

動画共有サイトや海外のサイトで無料で見れるケースもありますが、画質や音質が悪くフル動画ではない場合が多いです。スマホやパソコンのウイルス感染のリスクも高いので公式の動画配信サービスを利用されるほうが安心です。

 

『ふたがしら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ふたがしら(ドラマ)の内容

ドラマ『ふたがしら』は、2015年6月にWOWOWの土曜オリジナルドラマ連続ドラマWで放送された連続テレビドラマです。

原作は、オノ・ナツメさんのコミック。監督は映画「ジョーカー・ゲーム」など様々な作品を描いてきた入江悠監督。脚本は劇団☆新感線の座付き作家・中島かずきさん。盗賊たちの策略と騙し合いや、二転三転する痛快な展開で、まったく新しい時代劇盗賊エンターテインメント作品となっています。

明るくて豪放な主人公・弁蔵を演じるのは、実力派俳優の松山ケンイチさん。その弁蔵とタッグを組むクールで色男の宗次を演じるのは、大衆演劇界のスター・早乙女太一さん。

そのほか、成宮寛貴さん、菜々緒さん、芦名星さん、村上淳さん、國村隼さんなど豪華キャストが集結しました。

 

松ケンと早乙女太一は水と油の2人。真反対だからこそ決して交わらない。だからお互いを理解し合って助け合えるってところがイイ。
真っ直ぐ真の通った生き方。男らしい生き方に惚れ惚れした。

松山ケンイチさんと早乙女太一さんのふたりのキャラがたまらなく良いし、鉄のお頭が本当にかっこよすぎて言葉失った。

成宮の悪役の演技がエグくてすごくいい。

入江監督のスタイリッシュな感じは時代劇でも健在だった。オープニングのジャズがひたすらかっこいい。

 

あらすじ

豪放な性格の弁蔵(松山ケンイチ)とクールな色男・宗次(早乙女太一)は、飛脚問屋で働いていました。彼らの裏の顔は“赤目”を名乗る盗賊の一味。「脅さず殺さず汚え金を根こそぎいただく」のが赤目の仕事。

そんな赤目の頭・辰五郎(國村隼)を敬愛していた2人でしたが、ある日、辰五郎は2人の手を取り、「一味のこと、まかせた」と言って息を引き取ってしまいます。しかし、辰五郎の妻であるおこん(菜々緒)が預かった遺言状には、辰五郎の弟分・甚三郎(成宮寛貴)に跡目を継がせると記されていました。

納得のいかない2人は、赤目一味と別れ、旅立つ決意をします。

見どころ

松ケンと早乙女太一のコンビ

本作の見どころは松山ケンイチさん演じる弁蔵と早乙女太一さん演じる宗次の性格が反対で、なかなか馬が合わないコンビ。

弁蔵は、どんなに頑丈な鍵でもすぐに開けられる腕前ですが、それ以外は頼りにならない能天気な男。酒好きなのにすぐに酒にのまれてしまいます。行動力はあるけれど、普段はダラダラとしていて、宗次に怒られては口を尖らせる子供のようなキャラクター。

一方、宗次はクールで切れ者で弁蔵とは対照的な性格。常に冷静に物事を判断し、先を読んで行動し、さらに整った容姿の持ち主で女性にもてます。

そんな2人が罵倒しあいながら、強力な相棒となっていく様は見どころです。

音楽はジャズ

本作の世界観をクールに彩るのは5人組インスト・ジャズバンドの「SOIL&”PIMP”SESSIONS(ソイル・アンド・ピンプ・セッションズ)」。

SOIL&”PIMP”SESSIONSと言えば、2014年の上戸彩さん主演ドラマ「昼顔」の主題歌となった一青窈さんとのコラボ曲「他人の関係 feat. SOIL&”PIMP”SESSIONS」で話題にもなりました。そのほか、ドラマやCMや番組のテーマ曲などタイアップがたくさんあります。

SOIL&”PIMP”SESSIONSの劇中の激しい殺陣の場面で流れるノリのいいSOIL&”PIMP”SESSIONSが演奏するジャズは最高にカッコイイと好評です。

スタッフ

原作:オノ・ナツメ「ふたがしら」
監督:入江悠
脚本:中島かずき
音楽:SOIL&”PIMP”SESSIONS

キャスト

弁蔵:松山ケンイチ
豪放な性格。赤目一味を抜ける。騙されやすい。

宗次:早乙女太一
クールな色男。赤目一味を抜ける。

甚三郎:成宮寛貴
赤目一味。辰五郎の弟分。表の顔は髪結い。

おこん:菜々緒
辰五郎の妻。

叶屋喜兵衛:田口浩正
宿を隠れ家として使わせている旅籠“叶屋”の主人。

お銀:芦名星
掏摸一味の頭。

芳:村上淳
夜坂一味のご隠居の付き人。

巳之吉:山本浩司
赤目一味。

鉄治郎:橋本じゅん
夜坂一味の頭。

ご隠居:品川徹
夜坂一味の先代頭。

辰五郎:國村隼
赤目一味を率いる頭。

おとき:黒川芽以
夜坂一味。芳の女で古着屋の女。

 

『ふたがしら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

ふたがしら(ドラマ)の感想

 

30代男性
30代男性

こてこての時代劇ではなく、かといって現実離れし過ぎないちょうどいい感じの新感覚時代劇といった印象を受けました。馬鹿で熱血派の弁慶と冷静沈着で頭の切れる宗次の正反対の2人が主軸となる物語なのですが、このコンビの掛け合いが絶妙、まるでベテランコンビのコントを見ているかのようです。よくありそうなストリーなんですが、話の展開があまり予想できず良い意味で裏切られること間違いなし。また弁慶を演じる松山ケンイチと宗次を演じる早乙女太一がかなりはまり役で2人の会話のやり取りだけで笑えます。また悪役には成宮寛貴、脇役に橋本じゅん、芦名星といったキャストも絶妙な配置で物語がより一層盛り上がります。またオーニングやエンディングなどの挿入歌には時代劇らしからぬジャズを使用しており、それがまた映画にピッタリでところどころ盛り上げくれます。WOWOW制作のオリジナル作品なんですが、劇場で上映されてもかなり人気になっていたこと間違いなしです。また正直物はバカを見るや裏稼業なられではの教訓に現代社会と共通するところを感じ、時代は変わっても人間の本質自体は変わらないものなんだと思うところも多々ありました。裏稼業に属しながらもまっすぐに生きようとする2人が最高にカッコいいです。

40代女性
40代女性

オノ・ナツメさんの漫画のドラマ化作品です。脚本は「劇団☆新感線」の座付き作家である中島かずきさんが書いていて、爽快感のあるせりふ回しで人物がとても魅力的に描かれています。物語は盗賊を題材にした時代もので、主人公の「弁蔵」と「宗次」を中心に進んでいきます。松山ケンイチさん扮する弁蔵は、べらんめえ口調で単純な性格。早乙女太一さん演じる宗次は、一見クールながらおちゃめな一面もある性格です。水と油のようなふたりが喧嘩しながら、なんだかんだと協力しあって問題を解決していく様子が面白くて、あっという間に見終わってしまいました。弁蔵と宗次に対抗する盗賊一味の頭は、成宮寛貴さんが悪役を存分に表現していて見ごたえがあります。また、菜々緒さんは味方なのか敵なのかがつかみきれない不思議な立ち位置を巧みに演じて、物語に深みを与えていました。音楽はジャズバンドのSOIL&”PIMP”SESSIONS。勢いのあるこの作品にぴったりとマッチして盛り上げています。特に印象的なのは、少しダークで疾走感あふれるオープニングテーマ曲と、物語が終わるときに流れる哀愁ただよう曲です。作品を構成するパーツ全てにこだわりを感じて、ワクワクしながら楽しめること請け合いです。ぜひおすすめします!

 

まとめ

『ふたがしら』
日本最大級の動画配信サービス
「U-NEXT」
でフル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間中に解約すれば料金は一切発生せず、数クリックで簡単に解約できます。

 

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました